家政夫のミタゾノ|8話(最終回)の動画無料視聴はこちら【6月8日見逃し】

  • この記事を書いた人:マスダ

ドラマ『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回 2018年6月8日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)の見逃し動画配信を無料視聴する方法をご紹介するわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『家政夫のミタゾノ』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『家政夫のミタゾノ』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年6月8日(金)放送終了後〜2018年6月15日(金)22時00分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『家政夫のミタゾノ』を見る方法について、先に結論からご紹介すると、現在U-NEXTとビデオマーケットで配信されています。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『家政夫のミタゾノ』はポイントレンタル配信されるので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『家政夫のミタゾノ』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『家政夫のミタゾノ』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円(税別)
  • プレミアム&見放題コース:月額980円(税別)

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『家政夫のミタゾノ』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
4月を例に出すと、4月1日〜4月30日が無料期間になります。

仮に4月29日に登録をしてしまうと、無料期間は4月30日までの2日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『家政夫のミタゾノ』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2018年4月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

2018年春ドラマ『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)のあらすじは?

2018年6月8日(金)放送のドラマ『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)のあらすじを紹介します。

昔、大金持ちだったことがわかった麻琴(剛力彩芽)の家。

しかもその家庭は、ある家政婦によって壊されたのだと明らかになる!

麻琴の家庭を壊したのは、三田園(松岡昌宏)だったのではないかと考える頼子(余貴美子)たち。

その頃麻琴は、三田園を家政夫として自宅に招いていた。

「麻琴は三田園に復讐しようとしているのでは!?」――まさかの事態を想定し、家に駆けつけた頼子たちは、そこで拘束されている三田園を発見する!?

そこに麻琴の父・隆志(デビット伊東)が森田順子(若村麻由美)を伴って帰宅。 

順子と結婚したことを唐突に報告する隆志。

驚く麻琴たちだったが、意外とあっさり順子を新しい母として受け入れる。

しかし、順子が五味家に近づいたのには、ある思惑があった…。

三田園と麻琴のコンビもついに見納め――三田園が最後に壊すのは…!?

公式サイトより引用)

2018年春ドラマ『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)の見どころや期待度をご紹介いたします。

はるま
毎回楽しみに見ています。

7話で、ミタゾノさんが占い師にある予言をされていたのでなにかの伏線…?と思いますがそれについてが8話に描かれているのか気になっています。

また、このドラマでは家事情報が紹介されるのでそれが自分の中では見所として大きいので、次回どんな事を紹介されるのかなと楽しみにしています。

予告ではトリバゴ?のCMで有名な外人の女性が出てきたので、女優さんとしてみるのは初めてなので興味がわきました。

ミタゾノさんは、ちょっぴり雰囲気が怖いですがそれも夢中になってしまうポイントかな?と思っています。

ペンネーム:はるま(30代・女性)

シャワーズ
家政婦によって家庭を壊された五味が復讐を始めると決意し、自分の家庭を壊した家政婦を探すためには家政婦になったのだという衝撃の事実を所長は何らかの形で知ることになってしまった。

五味は自分の家庭を壊した犯人が三田園であることに気付き、三田園に対して復讐することになった。

だが、最後の最後には五味を上回る三田園の家事の力を三田園が発揮することで、五味は三田園を認めた上に、貧乏だけどそれでも楽しく過ごしていこうという決意をすることになった。

五味や三田園はこれからも家政婦の仕事をやり続けるという展開を予想する。

最終回にふさわしいラストであることが楽しみなポイントとしている。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

ふないちろう
麻琴の家が、お金持ちで、そこに現れた家政婦によって、壊されてしまったことを聞いた頼子達。

そんなことを出来るのは、確かに、ミタゾノさんなのかも。

麻琴は、そんなミタゾノに対して、復讐をしようとして、家政婦になって、近づいて来たのでしょうか。

麻琴の家に行った頼子達が見たのは、ミタゾノが拘束されているところ。

なぜ、ミタゾノが、拘束されたのでしょうか。

ミタゾノなら、逃げることもできるはず。

きっと何か考えがありそうです。

そして、麻琴の父親が再婚相手として連れてきた順子。

麻琴は、あっさり父親の再婚を受け入れてしまうようなのですが。

その順子は、麻琴の家の、元家政婦。

となると、考えられるのは、麻琴の家庭を壊したのは、順子なのでは。

ミタゾノVS順子になりそうですが、麻琴は、どう対応するのでしょうか。

いよいよ最終回。何だか寂しくなります。

ペンネーム:ふないちろう(50代・女性)

S.R
もう最終回を迎えるのかと寂しさを感じる。

予告を見た限りでは、五味がミタゾノに弟子入りするかのような描写があったので、何故にそうなるのかが気になるところだ。

前シリーズの最終回では、ミタゾノの秘められた部分に迫りかけたが、依然として謎のままの人物で終わった。

果たして、今回も何らかの秘密が暴かれるのだろうか。

すべてを晒してしまうと完全に終わってしまいそうなのでそれも困ってしまう。

是非ともシリーズ化して、長寿番組となることを期待している。

わがままを言うならば、相棒は剛力さんではなく、別の女優さんでも良いかなと思う。

清水富美加さんが魅力的だっただけに、物足りなく感じてしまった。

どうせなら、若手の登竜門的なポストにしたら良いかもしれない。

ペンネーム:S.R(50代・女性)

さきママ
ついに、謎に包まれ過ぎていた麻琴の秘密が明かになりそうで、とても楽しみです。

ストーリー中、『麻琴の家族を壊したのは家政婦だ』と 言った時に、他の人同様三田園が怪しいと感じました。

でも、予告を見る限り、三田園と麻琴は上手くやっていそうで、むしろ三田園の家政婦術を麻琴に伝授しているようなシーンもあり、三田園は麻琴の家族崩壊とは関係ないような気もしてきました。

最終回ということで、麻琴の家庭事情が明かにされる可能性は高いと思いますが、一体何があったのか、妹達は本当に存在するのか、話だけなので、それも疑っています。

そんな全てが明らかになるのかもしれないと思うと嬉しいです。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

だっしー
ミタゾノさんの家事情報は何が出てくるのか楽しみです。

ミタゾノさんにも、まこっちゃんにもまだ秘密がありそうなので、出てくるかな?

ミタゾノさんとまこっちゃんの対決がはじまるのかと思いきや、弟子入り?カツラとっていいの?

ミタゾノさんは情報力がすごいから、まこっちゃんの家の事も他の家政婦がやったように誘導できそう。

まこっちゃんがもっと強くなって、家庭崩壊の手伝いを始めたりして。

家政婦を見つけることが目的なはずが、どんどん見当違いなことに巻き込まれて、ミタゾノさんの思い通りになっちゃうんじゃないかな。

何がおこるか楽しみです。

ペンネーム:だっしー(30代・女性)

2018年春ドラマ『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

さきママ

『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)のあらすじネタバレ

三田園が麻琴の家に派遣される。

麻琴が三田園に復讐するつもりだと思った家政婦仲間達は、急いで駆けつける。

しかし、実は五味家を壊したのは三田園ではなかった。

むしろ、麻琴は五味家を壊してくれた家政婦に感謝しており、写真を元に行方を探していた。

その直後、写真に写る元家政婦の順子が現れる。

しかも、父親の再婚相手だというのだ。

恩人の登場に喜ぶ麻琴だったが、その順子が実は五味家を乗っ取るためにやって来たことに気付いてしまう。

家族を守るために順子を追い出そうとする麻琴であったが、逆に皆からの信頼を無くしていってしまうのだった。

『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)の感想

家族のために頑張る麻琴とは裏腹に、兄弟達が順子になついていく姿が、見ていてとても切なかったです。

そんな中で、三田園に弟子入りした麻琴の修行姿は、その懸命さに心が打たれました。

そして、修行を終えた麻琴に、三田園がカツラを贈呈するところは、一瞬感動しましたが、よくよく見て、この人達は何をしているのだろうと、クスリと笑いが起きました。

しかも最終的に、実は五味家を壊したのは、やっぱり三田園だったというところは、それはそれで意外でした。

三田園は麻琴の母親に頼まれていたのか、そして、その望みを叶えたのか、考えるだけで何となく心が温かくなりました。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

シャワーズ

『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)のあらすじネタバレ

三田園は五味家に派遣された。

三田園を拘束し、三田園を殺そうとする五味だったが、それは怪人ごっこだった。

五味家はキャンピングカーだった。

所長と五味の父は挨拶した。

それから五味の父は、五味家を陥れた家政婦の順子を連れてきた。

順子は靴の汚れを落とした。

五味は順子が五味の家族を壊したおかげで救われたのだと言った。

五味の父は順子と結婚したのだと言った。

五味や三田園が壁を掃除した時に、順子が見知らぬ男とキスをしているのを目撃した。

五味は順子を追及したが、順子は甥っ子だと主張し、五味の父は理解した。

開かずの部屋からピアノの声が聞こえた。

翌日、順子は、甥っ子だと主張した武井に妻は生きているのだと話し、豪邸を絶対に手に入れるのだと宣言した。

2人が乗っている車の後ろの席から三田園が現れた。

順子は五味に、五味の母が嫌いだったと言った。

それに激怒した五味の行動に泣いてしまう子供までもいた。

五味は順子と家事対決をする事で三田園に家事を教えてもらうようにお願いした。

2人は卓球をする等、手首の角度重要を三田園は語った。

三田園は自分のカツラを五味に被せた。

五味の父や順子の結婚式が行われた時に五味が現れ、料理対決を申し込んだ。

三田園にもらった最終兵器を使って風船を壊した。

その結果、子供のテスト点数のプリントを見つけ、五味は怒った。

五味は子供の母親代わりになりたくなかったと言った。

三田園の仕業により、武井と順子の映像を五味の父に見せた。

順子は五味の父をクズだといい、奥様がいることを指摘し、開かずの部屋を開けようとした。

その部屋から出てきたのは、家主で作曲家の方だった。

家を売ったお金は他の女に騙されたのだと五味の父は言った。

順子は武井に見捨てられた。

三田園は順子に「信じる方がバカ」だと言った。

『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)の感想

ゾノゾノ星人という名前が面白かった。

五味がイギリスに留学していたというエピソードはやはり凄いのだと感じた。

五味の家庭を壊したのは三田園ではないかと思ったので、三田園の仕業ではないのだと分かると驚いた。

五味の豪邸の立派さにも驚いた。

甥っ子とのキスのことはアメリカ育ちだからキスをするのだと話した順子は面白かった。

順子と武井の会話に三田園が突入したということにはさすがに驚いた。

相変わらず三田園は神出鬼没なのだと思った。

五味家の約束が良い内容だと感じた。

三田園の決め台詞である「病み入ります」を五味が連呼したのが面白かった。

家政夫のミタゾノ是非とも第3シリーズをやってほしいのだと願っている。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

あいまこと

『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)のあらすじネタバレ

昔、金持ちだったことがわかった真琴の家だが、ある家政婦によって破壊されたのだという。

そして、その家政婦は何者がわからなかったのだが、父が再婚相手として連れてきたのが、その家政婦だった。

復讐するかと思いき、意外にも子供たちはその家政婦をあっけなく受け入れた。

しかし、その元家政婦が五味家に近づいたのには思惑があったのだ。

真琴を演じる剛力彩芽と元家政婦を演じる若村麻由美がメインとなる最終話。

ふたりのバトルの為に、ミタゾノが真琴に家政婦としての特訓をしたり、美人の若村さんが正体がばれてキャラが崩壊する姿が見物ですよ。

『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)の感想

俳優さんたち、みなさん思いっきり弾けていますよね。

ミタゾノさんは物まねしたり、ゾノゾノ星人とかやったり、ミタゾノさんと真琴は家政婦として変な特訓したり、特訓終了となるとミタゾノのカツラが王冠代わりだったり。

ついには二人の髪型が交換されていましたね?

ふざけ具合がとても面白かったです。

だからといってストーリーがふざけているわけではなく、真琴の家族のことをちゃんと描いていました。

ミタゾノさんは今回最終回だったけど、まだまだ続編があってもよさそうな終わり方でした。

また、ミタゾノさんを観たいな。

島茂子さんにもまた歌っていただきましょう。

ペンネーム:あいまこと(40代・女性)

ふないちろう

『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)のあらすじネタバレ

麻琴の家を破滅させた家政婦が、ミタゾノではないかと噂が出る。

しかし、その家政婦はミタゾノではなかった。

しかも、麻琴は、家族が幸せになれたと感謝していた。

その家政婦森田順子と、麻琴の父親が結婚することになった。

優しい順子であったが、別の男がいるのを、ミタゾノと、麻琴は目撃する。

深夜、順子は、麻琴の母親の部屋に入ろうとしたが、チェーンがかかり、ピアノの音が聞こえた。

順子は、麻琴の屋敷を手に入れようと、男と、画策していたのだ。

順子は、麻琴の妹、弟たちを手なずけ、麻琴には、死んだ母親が嫌いだったと挑発する。

順子を追い出すため、ミタゾノに、特訓された。

麻琴は、順子に、料理対決を申し込んだ。

負けた方は、家を出ていくこととして。

麻琴は、母親の思い出のオムレツ、順子はステーキを作った。

風向きは、順子の方だと麻琴は、母親がわりをしていたことが、負担になっていたと話した。

そんな中、ミタゾノは、順子の化けの皮を剥がした。

そして、麻琴の母親の部屋に居たのは、作曲家であった。

父親が、屋敷を売っていたのであった。

そして、約束は、守るものであって、縛られるものではないと、ミタゾノは言った。

また、麻琴は、家政婦を続けることになった。

一方、麻琴の父親と、順子は、結婚することになっていた。

さて、麻琴の家を壊したのは、やはり、ゾノゾノ星人のミタゾノだった。

『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)の感想

麻琴の家は、元お金持ち。

海外留学もしたことのあるお嬢様だったのですね。

でも、家政婦に壊されて。

その家政婦と見られる順子。

麻琴の父親を騙し、屋敷を手に入れようと画策。

なんて家政婦なのだろうと。

家族を守るために、ミタゾノに特訓される麻琴。

ミタゾノのかつらを被っているということは、ミタゾノの正体を麻琴は知ったということなのでしょうか。

でも、順子に、負けてしまって、母親がわりをすることが嫌だったと爆発。

確かに、頼りない父親に代わって、母親との約束をまもって、妹、弟の面倒をみることは、大変なのでしょうね。

でも、「約束は守るもので、縛られるものではない」と言ったミタゾノの言葉。

考えさせられました。

また、やはり、麻琴の家を壊したのは、ミタゾノでしたね。

でも、それは、麻琴の家族を再生させるためのものだったのかもしれませんね。

ミタゾノの読みは深いです。

ペンネーム:ふないちろう(50代・女性)

ゆはん

『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)のあらすじネタバレ

五味家を壊した犯人がミタゾノでは無いかと疑われるなか、ミタゾノは五味家に家政婦として派遣されます。

そこでミタゾノの疑いは晴れたがそこに五味家の元家政婦で五味家を壊した本人が現れ父と再婚したと言い出します。

最初は賛成していた麻琴だったが、元家政婦は父親を騙していると知り再婚を反対します。

元家政婦を追い出す為にミタゾノに弟子入りし修行する麻琴は、家政婦対決をして負けた方が家を出ていく約束をします。

対決の決着が着く前に麻琴の本音が出て兄妹達と喧嘩し、さらに元家政婦の素性がバレ、偽装結婚もバレました。

その後兄妹達と無事仲直りし、改心した元家政婦は父親と本当に結婚しました。

そして本当に昔五味家を壊した真犯人はミタゾノだったのでは…という疑問を残したまま終わりました。

『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)の感想

今回は小ネタが多くいつもよりたくさん笑いました。

ミタゾノさんの低音デスボイスがとても多くて楽しかったです。

島茂子さんもまた出てきてくれて嬉しかったです。

五味ちゃんも成長してミタゾノさんに弟子入りしたことで強くなってて続きも見てみたいと感じました。

ずっと気になっていた五味ちゃんの過去も分かってスッキリしたのと同時に結局昔五味家を壊したのはミタゾノさんだったのか、ミタゾノさんの大切な人とは五味ちゃんの母だったのではないかなど、疑問も残りちょっぴりモヤッとしましたが、8話全てとても楽しく見させて頂きました。

ペンネーム:ゆはん(20代・女性)

けいさん

『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)のあらすじネタバレ

麻琴の父・隆志(デビッド伊東)が森田順子(若村麻由美)という女性を連れて帰宅しました。

隆志は、順子と結婚したと報告しました。

麻琴は一旦は順子を受け入れました。

そんな中、隆志は不動産の男から今住んでいる家の売却を勧められていましたが、前妻との思い出があるこの家を手放したくない様子です。

一方、順子の様子が怪しい様です。

案の定、不動産業の男と仲の良い関係になっており、売却を進めようとしていたのです。

要するに、愛よりも金目当てだったのです。

徐々に順子の行動に嫌気を刺すようになった麻琴(剛力彩芽)は、三田園(松岡昌宏)の特訓の後、順子を追い出そうと挑みました…。

『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)の感想

物語の後半、三田園が麻琴に託した吹き矢により風船が割れ、麻琴を含むその場にいた者たちの隠し事が明かされますが、あまりピンとこないというか、余計ややこしくなった気がしました。

もう少しスカッとする様なやり方が無かったのかな?と思いました。

最後の三田園「騙される方が馬鹿なんだよ!」という男が入った、かつドスの聞いた言葉が心に響きました。

麻琴のオーディションに出てきた「島茂子」もパンチが聞いていたと思います。

徐々に三田園さんのペースに乗って来て、掛け合いも上手になって来た麻琴ですので、また次回、新シーズンが制作されるのが楽しみです。

ペンネーム:けいさん(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2018年春ドラマ『家政夫のミタゾノ』第8話(最終回)のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
7月からは同枠でドラマ『dele(ディーリー』が始まるのよ!そちらも随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『家政夫のミタゾノ』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『家政夫のミタゾノ』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA