未解決の女|6話の動画見逃し無料視聴はこちら【5月24日放送】

  • この記事を書いた人:yatarou
波瑠主演・2018年春ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』

ドラマ『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話(2018年5月24日放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『未解決の女-警視庁文書捜査官-』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『未解決の女-警視庁文書捜査官-』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年5月24日(木)放送終了後〜2018年5月31日(木)19時00分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『未解決の女-警視庁文書捜査官-』を見る方法について、先に結論からご紹介すると、現在U-NEXTとビデオマーケットとビデオパスで配信されています!

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料、ビデオパスは30日間無料となっているので、この3つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

ビデオパス無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『未解決の女-警視庁文書捜査官-』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『未解決の女-警視庁文書捜査官-』の配信状況は以下のようになっています。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』はポイントレンタル配信されるので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『未解決の女-警視庁文書捜査官-』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円(税別)
  • プレミアム&見放題コース:月額980円(税別)

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『未解決の女-警視庁文書捜査官-』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
4月を例に出すと、4月1日〜4月30日が無料期間になります。

仮に4月29日に登録をしてしまうと、無料期間は4月30日までの2日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

ビデオパスの詳細解説

ビデオパスは、携帯電話で有名なauが提供する動画配信サービスです。

見放題作品は約10,000本ということで他のVODサービスに劣りますが、月額562円(税込)というVODサービスの中でも最安値水準かつ、540円相当のビデオコインが毎月付与されるというコストパフォーマンスの良さが最大のポイントでしょう。

国内のドラマに関しては、テレビ朝日系列の作品の充実度が高めというのも、ひとつの特徴です。

初回登録後、30日間の無料キャンペーン期間が設定されているのもうれしいですね。

もちろん、無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

初回登録時にも540円相当のビデオコインをもらえます。

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』は見放題作品になりますので、30日間の無料キャンペーン期間中であれば見逃し回を無料で見ることが出来ます。

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』見逃し動画をお得に見る方法3

※紹介している情報は2018年4月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜

2018年春ドラマ『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話のあらすじ

2018年5月24日(木)放送のドラマ『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話のあらすじを紹介します。

ダンサーの遠藤千鶴(板野友美)が鉄パイプで頭部を殴打され、殺害された。犯人は財布を奪って逃走。

警察は強盗目的と怨念の両面から捜査したが、事件解決につながる手がかりは見つけられぬまま、時が過ぎていった――。

その6年後、「特命捜査対策室」第6係の熱血刑事・矢代朋(波瑠)は高校の同窓会に参加。

そこで再会した磯野賢治(柳下大)から、千鶴を殺した犯人が分かったかもしれないと耳打ちされる。

そう…千鶴はほかでもない、朋たちの同級生だったのだ! 

どういうことなのか気になった朋は、磯野が雇われ店長をしているカフェバーへ。

同窓会グループのSNSページを初めて見せられ、そこに登録しているメンバーの中に犯人がいる、との推理を聞かされる。

だが、磯野が何かを言いかけた途端、同窓生の西島圭人(桐山漣)と袴田高一郎(榊原徹士)が来店し、会話は中断。朋は続きが気になりながらも、磯野に促されるまま帰宅する。

ところが3日後、とんでもない事件が起こってしまう。

磯野がカフェバー内で何者かに刺殺されたのだ! 

しかもその日、磯野が同窓生・吉井友莉子(入山法子)と口論している現場を、従業員が目撃しており…!? 

激しく動揺する朋。そんな朋を心配した刑事・草加慎司(遠藤憲一)の呼びかけで、第6係は自発的に捜査を開始。

磯野が言っていた同窓会グループの投稿に注目する。

そんな中、文字フェチ刑事・鳴海理沙(鈴木京香)は、一見どうでもいい話を綴った千鶴の投稿文の中に、ある暗号を見つけ出し…!?

番組公式サイトより引用

2018年春ドラマ『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話の見どころや期待度をご紹介いたします。

はるか
次週は、殺害される役で板野友美さんが、出演します。

AKB48を卒業してからバラエテイでちょこっとおみかけしたぐらいなのでドラマで観るのは楽しみです。

最近の「未解決の女」は、矢代朋も鳴海理沙も男性から好意を寄せられていてモテモテだなと思います。

第6話の同窓会でも実は、矢代朋の事が、好きだったという男性が、いそうですね。

展開の予想としては、男女の恋愛感情のもつれだと思います。

西島圭人が、女性にもてていたのでそのあたりが、事件とつながりそうですね。

友莉子は、本当に好きだったのは、西島圭人でその事を話しているのを旦那に聞かれてケンカになったと予想します。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

ミキサー
第6話は昔朋の同級生遠藤千鶴(板野友美)が殺害された未解決事件についての話になる。

同窓会に出席した朋は千鶴が殺されたのか犯人がわかったかも知れないと同級生の磯野賢治(柳下大さん)に言われ、バーでSMSを見せられ何か言おうした時に、他の同級生が来てしまい話が中途半端になってしまう。

ところが、その3日後磯野が殺害されてしまった。

朋が帰ったあと口論していたと目撃者もいて、朋らは捜査に乗り出す。

一方鳴海はそのSMSの文字から暗号らしきものを見つけ事件解決を目指す。

朋は同級生の事件のためいつもよりも熱血になってしまいそうで、なだめ役が必要な気がする。

ペンネーム:ミキサー(30代・女性)

シャワーズ
未解決事件を矢代刑事や鳴海刑事らが捜査し、その未解決事件に関係のある、現代で起こった事件を古賀刑事や岡部刑事らが捜査し、矢代刑事らと古賀刑事らの間に情報を交換し、共に事件を解決していく展開を予想している。

鳴海刑事の「文字の神様が下りてきたわ」というセリフを聞けることや、草加刑事が喋り終えた後に矢代刑事か鳴海刑事が「良い声だ」とツッコミを入れるセリフ、古賀刑事は鳴海刑事を貶すものの、心のどこかで鳴海刑事を想っているように伝わってくるシーンを見れるかどうかということや、未解決事件と現代の時間がどのように繋がっているかどうかのストーリーのセンスが楽しみなポイントです。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

セントポーリア
朋の同窓生千鶴が何者かに殺害され、未解決事件になったまま時が過ぎ、同窓生磯野と朋が再会。

千鶴殺害の犯人を知っているとほのめかされるが、なんと磯野までもが何者かによって殺害されてしまう。

そして磯野は、同じく同窓生である、吉野と口論になっていたようで、そして、千鶴が、投稿文の中に暗号を入れていたことに、理沙が気付き、一体暗号とは、どのような内容なのか、また同窓生が何者かによって殺害される展開になってしまうのか、次回も朋の同窓生が殺害されるというショックが待ち受けていますが、悲しみをエネルギーにかえて、犯人逮捕に向けて朋には、次週も活躍して欲しいと思っています。

次週もどのような展開が待ち受けているのか見逃せません。

ペンネーム:セントポーリア(40代・女性)

あさ
次回は板野友美さんがゲストで殺される役ですが、その容疑者の一人が桐山連さん。

2人は仮面ライダーWで共演されていて、二人の再共演が注目されるところです。

また、同じくゲストにキュウレンジャーの榊原さん、レギュラーで出演してる仮面ライダーゴーストの西銘さん、沢村一樹さんもゴーストの劇場版でゼロスペクターとして出演し、また昔カクレンジャーで貴公子ジュニア(妖怪ガシャドクロ)として出演していた遠藤憲一さんもレギュラー出演されていると言う事で、東映特撮ヒーロー作品を見ている視聴者としては敵役も含めヒーロー番組出演者が大勢揃ってどう言う絡みや展開が見られるのか楽しみな点の一つです。

ペンネーム:あさ(40代・女性)

2018年春ドラマ『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

ふないちろう

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話のあらすじネタバレ

女性ダンサー遠藤千鶴が殺された。

怨恨と、強盗の両面から捜査したが、解決されなかった。

そして6年後。

矢代は高校の同窓会に出掛けた。

実は、千鶴は、矢代の同級生だった。

同じ同級生の磯野は、千鶴を殺した犯人は、同窓会グループのSNSメンバーにいるのではと話した。

ところが、3日後、磯野が、自分の店で殺されていた。

同じ同級生の友莉子と争っていたとの目撃があった。

矢代は、磯野の話を聞いていればと落ち込んだ。

そんな矢代を見て、草加は、鳴海に、捜査することを、持ちかけた。

鳴海達は、捜査を始めた。

SNSグループは千鶴のほかに、西島、袴田、友莉子らがいた。

鳴海は、千鶴のSNSに暗号を、盛り込み連絡をとっていたのではないかと考える。

また、事情を聞かれていた友莉子は、矢代に、不倫相手は、西島と言うことを話し、磯野にも、不倫を止めるように言われたという。

また、西島は、千鶴と付き合っていた。

矢代と草加は、西島の自宅を訪れた。

千鶴と付き合っていたが、本気ではなかった。

その時から、妻雪乃と結婚すると決めていたという。

そして、それに気付いた磯野が、メッセージで、呼び出していたのではないかと。

西島は、警察に同行された。

鳴海は、西島が書いた文字から、犯人ではないと分析した。

そんな時、友莉子の夫が、刺される事件が起こった。

また、鳴海は、殺された磯野を装い、サブメッセージを使って、犯人を誘き出そうとした。

そのメッセージに現れたのは、西島の妻雪乃であった。

嫉妬から、千鶴を殺害した。

そして、西島に来たメッセージを見た雪乃が、サブメッセージで、磯野を呼びだし、殺害したのであった。

また、友莉子の夫も刺したのだった。

矢代は、死んだ千鶴と磯野の分まで、頑張ることを誓った。

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話の感想

6年前に殺された千鶴は、矢代の同級生だった。

そして、同窓会で再会した磯野は、矢代に何か伝える事が出来ないまま、殺されてしまった。

矢代にとって、何より刑事である自分が、防げなかったことを悔やんでいたのではないでしょうか。

本当に辛いことですよね。

しかし、鳴海や、草加が、事件解明に向かったのは、今までの矢代の人柄が、わかっていたからですよね。

鳴海の文字解析はすごいですよね。

サブメッセージというのを、探しだした事が事件の解決になりました。

一方、真犯人は、西島の妻。

夫の不倫が原因とはいえ、、殺人を犯してしまうとは、とても怖いです。

西島って、最低ですね。

また矢代が思うように、千鶴、磯野の分まで、良い刑事になってほしいですね。

ペンネーム:ふないちろう(50代・女性)

はるか

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話のあらすじネタバレ

矢代朋が、同窓会に参加した。

同窓会では、鉄パイプで殴打され殺害された遠藤千鶴のことが、話題になった。

矢代萌は、同級生だった磯野賢治から遠藤千鶴を殺害したものに心当たりが、あると言われたが、後日に聞くことになる。

しかし、磯野賢治は、殺害されてしまう。

この事件により遠藤千鶴の事件も捜査することになる。

事件の真実は、モテ男の同級生西島圭人の奥さんが、嫉妬深く不倫をしていた遠藤千鶴を殺害したものだった。

磯野賢治は、西島圭人の奥さんの犯行だと分かったので殺害されてしまった。

そして、現在西島圭人と不倫中である吉井友莉子の夫も殺害していた。

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話の感想

おしとやかな奥さんが、嫉妬深くて殺害するというラストは、怖かったですね。

西島圭人の前では、か弱そうな演技をしていたと思います。

板野友美さんが、女優として登場するのは、ほとんど観た事が、ないので興味深かったです。

制服も着ていて似合ってました。

ギャルっぽい衣装が、似合います。

今回の物語は、モテモテの西島圭人が、女性と不倫ばかりしていたために事件になったしまったと思いますが、矢代萌達が、捜査をしなかったらその他の不倫相手と思われる女性たちも危険でしたね。

しかし、20人以上の不倫相手らしき女性が、いたので奥さんもあの図をみたら離婚したかもしれないですね。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

たかは

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話のあらすじネタバレ

6年前にダンサーの千鶴が何者かに殺されました。

千鶴は朋の高校の同級生でした。

6年後、朋は高校の同窓会に参加しますがそこで同級生の磯野から犯人がわかったかもしれないと打ち明けられます。

しかし翌日、磯野は遺体で発見されてしまいます。

警察は二人を殺したのは6年前に千鶴と付き合っていた西島ではないかと疑いますが、実際は西島の妻が浮気をしていた千鶴を殺し、それに気づいた磯野も殺したことがわかります。

朋は二人の夢を奪った妻のゆきのを責めます。

事件が解決し、朋は夢を叶えた自分が二人の分まで頑張ろうと決意します。

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話の感想

同級生が二人も殺害されてしまって朋は落ち込みますが、刑事の自分は事件の捜査をすることが大切だと思い直し鳴海たちと一緒に犯人の手がかりを探します。

刑事になると友人が事件にあっても捜査に協力しなければならなくて、悲しんでいる余裕もあまりないと思いました。

例え刑事であっても友人を疑わなければ行けなくて辛い仕事であることもわかりました。

朋は刑事の仕事をしっかりこなし、真犯人を逮捕しました。

同級生の二人は夢を叶えることが出来ませんでした。

刑事になるという自分の夢を叶えた朋には二人の分まで頑張って欲しいと思いました。

ペンネーム:たかは(30代・女性)

朝ごはん

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話のあらすじネタバレ

6年前ダンサーの遠藤千鶴(板野友美さん)が仕事の帰り道に、鉄パイプで殺害された。

これもまた未解決のままだった。

矢代(波瑠さん)は高校の同窓会に出席していた。

千鶴は矢代の同級生だった。

磯野賢治(柳下大さん)は矢代に千鶴を殺した犯人がわかったかも知れないと打ち明ける。

同級生の翌々日、磯野は殺されてしまった。

矢代はかなり落ち込んでしまい、それを見かねた草加(遠藤憲一さん)は鳴海理沙(鈴木京香さん)に一緒に捜査しようと持ちかける。

矢代も捜査に加わり、捜査していくと千鶴のSNSに暗号が隠されていることに鳴海が気づく。

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話の感想

明るい矢代が珍しく落ち込んでいて、鳴海も文字をみて分かるって所がすごい。

でもそんな矢代をみて、みんなで捜査しようとする第6係もちょっとずつだがまとまってきたと思えてくる。

今回は矢代の同級生の事件で、同級生を疑わないといけない立場だが、もっとおどおどしそうだと思ったらしっかり捜査していてすごい。

西島と言う男がもうハンサムボーイなのか色々な女性と付き合うし、不倫もするし、それなのに悪びれてない感じなのがみていてイライラさせる。

そんな奥さん雪乃も大人しそうな顔をしているのにやることがえげつない感じ、人は見かけによらないと痛感する事が出来た。

ペンネーム:朝ごはん(30代・女性)

シャワーズ

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話のあらすじネタバレ

6年前に遠藤千鶴が鉄パイプで何度も殴られて殺された未解決事件があった。

矢代刑事は高校の同窓会に出席し、西島、磯野、袴田らと再会した。

矢代刑事は6年前に殺された遠藤とも高校の時の同級生だった。

友梨子の旦那が迎えに来たため、友梨子は帰った。

その後、二次会に行くとなった矢先、磯野が遠藤の事件の犯人についての話をし、磯野と矢代刑事は二人で抜け出し、磯野の店に行った。

磯野は同窓会の中に犯人がいると言った最中、西島らがやってきたため、磯野と矢代刑事はまたの機会に話すことになった。

翌日、岡部刑事から、磯野が殺されたという連絡が来た。

磯野が友梨子と揉めていたという目撃情報があった。

矢代刑事は磯野の話を聞けばよかったという悔しさを噛み締めた。

草加刑事は鳴海刑事に捜査しないかと提案した結果、捜査することになった。

鳴海刑事は遠藤の記事を読んで、日曜日5時クラブアリス等のキーワードが応仁の乱によって隠されていたのだと解読した。

矢代刑事も、磯野は解読できたのだと考えた。

友梨子の記事も解読した結果、矢代刑事は友梨子の取調で、磯野とは不倫の件で揉めたかどうか質した。

友梨子の不倫相手は元彼の西島だった。

取調を終えた友梨子に旦那は抱擁した。

磯野は、友梨子と西島の不倫に反対していたため、友梨子と揉めたそうだ。

6年前に西島は遠藤と付き合っていたのではないかどうか矢代刑事は西島に尋ねた。

西島は浮気であって本気ではないと言った。

6年前に、遠藤は西島と西島の妻の結婚に逆上し、西島は愛人になってくれと言っても遠藤は認めなかった。

磯野のパソコンに残っているメールを解読した結果、西島と磯野は暗号でやり取りをしていたことが発覚した。

その時に西島の妻が来て、ダブル不倫について衝撃を受けていた。

鳴海刑事の空想では、西島は人を殺せないのだと言った。

結局、西島の妻が犯人だった。

友梨子の旦那が刺される事件が起こった。

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話の感想

古賀刑事がガッツポーズを決めていたというのが可愛かった。

袴田を見た瞬間、かっこいいのだと惚れてしまった。

袴田が高校の時に生徒会長をやっていたというイケメンっぷりに惚れた。

当時、バスケをやっていてモテた西島に矢代刑事は惚れなかったというエピソードが物凄く面白かった。

マンション月に200万だという矢代刑事の同級生がいて驚いた。

草加刑事が序盤と比較して無口ではなくなり、セリフの回数が確実に増えていることに感動した。

鳴海刑事が言った、「昭和風あふれる職場」というのが面白かった。

磯野の死を悲しむ矢代刑事の演技に感情移入してしまいそうになった。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

けんけん

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話のあらすじネタバレ

高校の同窓会に出席した朋、二次会に流れようかと言うとき、旧友の磯野に二人で抜けようと誘われる。

彼は6年前に殺された同窓生、ダンサーの遠藤千鶴殺害の犯人を知っていると言う。

他のクラスメイト達が現れたため朋は辞去するが、翌日磯野がその直後殺されていたことが判明する。

草加の呼びかけもあり、悲しみにくれる朋を励ましながら捜査に乗り出す6係のメンバー達。

理沙は一見無意味な文章に見えるSNS上での千鶴と同窓生の西島とのやりとりから二人がつきあっていたことを突き止める。

強行犯は、自分の結婚のために当時千鶴を切り捨てるために殺害し、またそれに気づいた磯野も殺したと推理する。

しかし、理沙は西島の筆跡から殺人を犯すような人間ではないと洞察する。

そうこうするうちに西島のW不倫の相手、やはり同窓生の吉井友莉子の夫も刺される。

実は西島のメールを盗み見した彼の妻、雪乃が嫉妬に狂って6年前に千鶴を殺害、西島になりすまして真相を知る磯野を殺害し、友莉子の夫も刺したのだ。

西島がスマホをロックしていなことから、彼のスマホを見ることができる雪乃が怪しい事を推理した朋。

暗号により友莉子になりすまして雪乃をおびき寄せ、殺害目的で接近してきたところを確保する。

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話の感想

鈴木京香さんの演じる理沙がかなりキャラ立ちして確立してきたように思う。

「メヂカラ」と古賀に揶揄される朋に負けず劣らず目力がすごい。

それの刑事になった経緯や文字フェチとしての葛藤も少しづつ明らかになってきた。

また今まで押し殺していた刑事としての矜持もチラチラと見え隠れする。

で、刑事としては「空想が許されるなら」と言いつつもズバズバと真相に切り込んでいくにも関わらず、朋の恋バナについては全然底が浅い(笑)。

もしかし彼女は、自分自身の恋については全然ダメな人なのではないだろうか。

そんな彼女の過去恋(おそらく古賀絡み)も紐解かれていくとこれからますます面白くなりそうだ。

ペンネーム:けんけん(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2018年春ドラマ『未解決の女-警視庁文書捜査官-』第6話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第7話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

『未解決の女-警視庁文書捜査官-』見逃し動画をお得に見る方法3

コメントお待ちしています!

CAPTCHA