花のち晴れ|宇多田ヒカル担当イメージソング『初恋』歌詞と発売日情報

  • この記事を書いた人:yatarou

2018年春のTBS系「火曜ドラマ」枠は、主演に杉咲花さんを迎え、大ヒット作品『花より男子』の続編、ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』が放送されています!

そして、今回もドラマのイメージソングを担当しているのが、前作ドラマ『花より男子2(リターンズ)』のイメージソングも担当していた宇多田ヒカルさんであることが分りました!!

ドラまる
前作のイメージソング「Flavor Of Life -Ballad Version-」は、当時のダウンロード世界記録を樹立した名曲なんだよね!
ラマちゃん
「ありがとう、と君に言われるとなんだかせつない」で始まる歌詞を見ると、ドラマ花男を思い出しちゃうわ!

こちらの記事では『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』のイメージソングに決定した宇多田ヒカルさんの『初恋』の歌詞や発売日情報などについて掘り下げていきます!

スポンサーリンク

2018年春ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』のイメージソングは宇多田ヒカル『初恋』

Hikaru Utadaさん(@kuma_power)がシェアした投稿

2018年春ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』のイメージソングは宇多田ヒカルさんの新曲『初恋』に決定いたしました!

まずは宇多田ヒカルさんのプロフィールを簡単にご紹介いたします。

2018年春ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』のイメージソングを担当する宇多田ヒカルさんをご紹介

宇多田ヒカル(うただ ひかる)

生年月日:1983年1月19日
出身地: アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク市
備考:父・宇多田照實、母・藤圭子

1993年9月17日、家族ユニットである「U³」として日本デビューを果たします。

「宇多田ヒカル」名義としては、1998年12月9日に1stシングル『Automatic/time will tell』をリリースし、CDデビューします。

この作品が累計出荷枚数250万枚を超えるなど、いきなりの大ヒットを記録し、一気に注目を集めることになりました。

翌1999年2月17日、2ndシングル『Movin’ on without you』をリリースし、オリコンチャート最高位1位(12cm盤のみ)を獲得、3月10日には1stアルバム『First Love』をリリースし、初動売上200万枚超えを果たし、累積売上でも765万枚という驚異的な数字を叩き出し、不動の地位を確立します。

その後、『Addicted To You』、『Wait&See 〜リスク〜』、『For You/タイム・リミット』、『Can You Keep A Secret?』と4作連続でオリコン最高位1位を獲得、さらに、2001年リリースの9thシングル『traveling』から、2005年リリースの『Be My Last』まで6作連続でオリコン1位を獲得するなど、現在も活躍を続けています。

ちなみに、前作ドラマ『花より男子2(リターンズ)』のイメージソング『Flavor Of Life』(ドラマ使用はBallad Version)はオリコン1位を獲得し、当時の音楽配信数の総計で700万ダウンロードを突破しデジタルシングル売上世界1位を記録しています。

“花男”の世界観を圧倒的に印象付けたイメージソングを作り上げた宇多田さんに、今回も番組サイドからオファーし、原作を読みドラマの為に書き上げた新曲がイメージソングの『初恋』となります。

期待しちゃいますね!!

Automatic
Flavor Of Life -Ballad Version-
First Love
花束を君に

宇多田ヒカルさんの公式SNSはある?

宇多田ヒカルさんの公式SNSを調査したところ、SNSやオフィシャルサイトがいくつかありましたのでご紹介します!

公式Webサイト:公式Webサイトはこちら

公式YouTubeチャンネル:公式YouTubeチャンネルはこちら

公式Instagram:公式Instagramはこちら

ドラまる
Twitterは本人アカウントとスタッフアカウントがあるようだったけど、スタッフの方は活動状況がメインで、本人の方は呟きも多く載っていたよ!

スポンサーリンク

2018年春ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』のイメージソング『初恋』の歌詞は?

残念ながらまだ正式な公表は現在されていません。(一部耳コピはありました)

詳細が分かり次第、随時追記します。

代わりに宇多田ヒカルさんと番組プロデューサーのコメントを紹介します。

【宇多田ヒカルさんコメント】

「初恋」はドラマのイメージソングなので、まず原作を読みました。

高校生の恋愛を描いたいわゆる学園ものですが、扱っているテーマは普遍的で、年齢・性別を問わず誰もが社会や他者と関わる中で感じるであろう、環境に順応しようとしながらも頭と心に生じる摩擦や、自分の本質と向き合う登場人物たちの姿に、今の私にもグッとくる場面が多かったです。

私の音楽の主題と重なる部分もあり、自然と楽曲制作を始めていました。

デビュー前から好きだった神尾葉子さんの作品と再び関われたご縁を嬉しく思います。

【プロデューサー・瀬戸口克陽さんコメント】

聴けば聴くほど胸に染み渡ってくるのはまさに宇多田ヒカルさんの楽曲の真骨頂!

ドラマのテーマを深い所まで捉え切って楽曲制作して頂いたことに心から感謝しています。

音や晴、天馬たちの恋や人生に寄り添い、背中を押してくれる「初恋」が今後、どんなシーンで流れるのか、ぜひ楽しみにしていて下さい!!

宇多田ヒカルさん公式Webサイトより引用)

スポンサーリンク

2018年春ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』のイメージソング『初恋』の発売日は?

イメージソング『初恋』は、5月30日に配信リリースが決定しています!

その他発売に関しての詳細はまだ発表になっていませんので、詳細が分かり次第、随時追記します。

まとめ

ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』のイメージソングに決定した宇多田ヒカルさんの『初恋』の歌詞や発売日情報などについて掘り下げて見ました!

ドラまる
音・晴・天馬の切ない三角関係の恋を見守っているような、切ないバラードになっているよ!
ラマちゃん
今回も“花晴”の世界観を圧倒的に印象付けた楽曲になりそうね!!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA