花のち晴れ|10話の動画見逃し無料視聴はこちら【6月19日放送】

  • この記事を書いた人:yatarou
杉咲花主演・2018年春ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』

ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話(2018年6月19日(火)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
リアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』放送終了から1週間以内はTverを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年6月19日(火)放送終了後〜2018年6月26日(火)21時59分

までは見られるよ!

原作マンガを無料で読む方法もご紹介!

あまり知られていないのですが、FODプレミアムの31日間無料キャンペーンを利用すると、原作コミックス『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』を3冊無料で読むことが出来ます。

FODプレミアムは毎月8の付く日(8日、18日、28日)に400ポイントもらうことが出来、『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』のコミックスは1冊380ポイントで読めるので、1ヶ月で3冊無料で読めるという仕組みです。(登録してすぐに3冊読める訳ではないので、要注意!)

なお、2018年5月8日まではゴールデンウィーク限定キャンペーンを実施中なので、1巻を登録後すぐに無料で読むことが出来ます!

31日間の無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かからないので、是非この機会にお試しください!

FODプレミアムで『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』原作コミックスを無料で読む

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアム
Paravi
U-NEXT
Hulu
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2018年4月中旬現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2018年4月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

スポンサーリンク

2018年春ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話のあらすじは?

2018年6月19日(火)放送のドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話のあらすじを紹介します。

音(杉咲花)をめぐり、愛とプライドを賭けた武道対決に挑むことになった晴(平野紫耀)と天馬(中川大志)。

圧倒的に不利な晴に、F4の西門(松田翔太)が弓道の極意を指南することに。

晴との稽古中、練習場にやってきた音と天馬。

彼らが交わす言葉から、西門はかつての道明寺たちを思い出し…。

物語はいよいよ最終決戦へ!!!

公式サイトより引用)

スポンサーリンク

2018年春ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話の見どころや期待度をご紹介いたします。

かぃちゃん
物語も佳境に入りますます目が離せなくなってきました。

周りは分かっているのに本人たちだけが気づかないドラマの展開に高校生の娘とキャーキャー言いながらいい時間となっております。

もどかしい感じがとっても楽しいです!!

私は花団の世代ですから最初は何~??って感じで見いていました。

花沢類には誰もかなわないと思ってました。

だけど結果録画を娘と一緒に何度も繰り返し見ている今の自分です・・。

いつ二人がくっつくのか??

C5の男子たちがもう少し絡んでくる展開もあるのかいまはそれが一番楽しみです。

今日は時間には張りきって見いたいと思います!!

ペンネーム:かぃちゃん(40代・女性)

わかめ
なぜか晴との父の提案で、晴と天馬が武道対決をすることに。

圧倒的に晴は不利な状態であるは晴はその対決に挑むことにする。

弓道の練習ではF4の西門が登場するらしいので、見逃せないですね。

西門の回想シーンでいいので、昔のF4とつくしの映像をどうかみせてほしいものです。

天馬くんに晴が勝てる要素が見当たらないけど、あるとしたら音に対する気持ちの強さ。

ミラクルで勝利をつかんでほしいです。

晴と天馬とメグリンの気持ちはハッキリわかるけど、音だけ揺れている。

けれど、音は自分の気持ちに気がついたと思う。

二人の対決も見どころだと思うけど、音の気持ちの変化も見どころだと思います。

杉咲花さんの演技が、繊細ですごく引き込まれます。

ペンネーム:わかめ(40代・女性)

mirokichi3
音と晴と天馬の3人の関係がいよいよ決着に向けて、動き出したので晴の諦めない根性にすごく期待しています。

その姿を見て、音が何を感じ、気持ちがどう変化していくのか楽しみにしています。

天馬との対決に勝てる見込みがない晴がどうやって努力して、音との距離をより縮めていくのかが見物です。

一刻も早く、音と晴の気持ちを2人に伝わって、幸せなストーリーになることを望んでいます。

そして、天馬とめぐみが付き合ったら面白いなと思っています。

それぞれの気持ちが絡み合う状況でどういった形で答えが出るのか、次回に期待しています。

ペンネーム:mirokichi3(30代・男性)

m0833
次回は天馬とハルトの音をかけた戦いが始まります。

2人の本気の戦いはどちらが勝つのでしょうか。

私的には、ハルトに頑張って欲しいです…と言うか、花男の時もなんだかんだで道明寺とつくしがラブラブだったので、そうなるのではと思います。

これからハルトは武道の特訓をしますね。

音のために奇跡は起こせるのかが楽しみポイントです。

そして天馬は音をちゃんと信じてあげられるのか、近衛が裏切っていると知ったらやっぱりショックでしょうね。

でも絶対に犯人を見つけ出すと言っていたので、一刻も早く近衛を成敗して欲しいです。

ハルトは口が悪いですが、なかなかキザな事を平気で言っています。

そこもジーンとくるシーンなので、キザ言葉を期待してます。

ペンネーム:m0833(30代・女性)

まひたん
まずはめぐりんと晴の展開ですね!

晴が音のことを好きと確信したことによって、めぐりんとの恋はここで終わってしまいます。

彼女(仮)から彼女に昇格したばかりなのに…めぐりん可哀想…

他にはもちろん晴と天馬くんの対決です!

晴が勝てるとは思えないし…でも、今の展開では晴と音が付き合った方がとってもいい感じになると思います!

晴の男を見せる瞬間がとても楽しみです!!

ここぞとばかりの運の良さは見えて凄いなと思うので次回の第10話を見ないと展開が読めなさすぎて見たそばから次の話が気になっています。

F4も出るかもしれない感じでしたし…凄く楽しみすぎます!!

ペンネーム:まひたん(20代・女性)

なっち
後半のほうで音が友人に抱きついていたので、おそらく晴への本当の気持ちに気づけたのではないかなと思いました。

いままで誤魔化していた気持ちに気づけてよかったと思いました。

また、晴もめぐみと付き合い音への気持ちを消したつもりでいたが、消しきれずにいた気持ちにちゃんと気づけてよかったし、今度はほんとに諦めずにがんばってほしいと思いました。

天馬と晴の対決はあまりにも無謀であり、天馬は全国大会で優勝する程の実力だが、ミラクルが起きて晴に勝ってほしいと思いました。

晴と天馬の2人のかっこいい姿を見れることを楽しみにしてます。

ペンネーム:なっち(20代・女性)

2018年春ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

mirokichi3

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話のあらすじネタバレ

音と晴はお互いの気持ちを再確認し合うことになる。

動揺する音であったが気持ちを隠し、音は天馬に晴はめぐりに気持ちを伝えるが柔道・弓道・剣道の武道3種で決闘することになった晴と天馬。

音の父である誠が、天馬の父の会社の部門責任者として、帰ってくることになった。

新しい家や結婚の日取りの段取りが決まりつつあった。

圧倒的に不利である晴にC5のメンバーも諦めかけになるが、音の喝により全力で協力するようになる。

懸命に練習に励み続ける中、そこにF4の西門が現れる。

西門も晴を応援し、力を貸してくれるようになる。

決闘の日に向けて、練習を重ねる晴と天馬。

日々、様々な気持ちが交差する音であったが、天馬をそばで応援し続ける。

練習で弓道場に訪れた音と天馬だったが、そこに晴たちに遭遇する。

西門の指導もあり、その場にいた全員が晴の上達に驚く。

音はその上達を心の底から喜んでいた。

愛莉や西門にもその事を問われる音であった。

ある日、めぐりからこの決闘が自分のためであると聞かされる音。

そして、天馬と会い改めて気持ちを固める音であった。

決戦当日を迎えて、それぞれが会場に向かうことになり、そこに晴の父も来ていた。

初日は柔道での対決することになった晴と天馬であったが、天馬の圧倒的な力に敗北した晴。

同時に手を負傷してしまう晴。

次の決戦に不安を残すことになってしまう晴であった。

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話の感想

音と晴のそれぞれの気持ちが明確になったが、2人の気持ちは複雑に交差し合うことになってしまいました。

本当の気持ちを素直に出して欲しいと思う気持ちでいっぱいになりました。

決戦に向けて、一から努力し続ける晴はすごいと思いました。

音のことを想い続けながら、ひたすら練習し上達する晴の純粋さに感動しました。

一方、音も晴のことが気になっていながら、自分の気持ちを隠し続けていく姿に切なさを感じました。

それぞれの気持ちや状況が変化しながら、決戦当日を迎えましたが、晴の素直な気持ちが実を結んでほしいと思いました。

初日の柔道に敗れ、負傷をしてしまった晴が今後どう向かっていくのか、期待しています。

ペンネーム:mirokichi3(30代・男性)

たかは

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話のあらすじネタバレ

音をかけて天馬と晴が武道対決することになりました。

誰もが天馬が勝つと思っていましたが、音だけは晴のことを信じていました。

そんな音のことを見てメグリンは、大好きな晴のことを信じてあげられなかった自分のことを責めます。

そして、学校をかけて武道対決をするろ思っている音に本当は音のことをかけてする試合だと言ってしまいます。

それを聞いた音は激しく動揺します。

晴は天馬に勝つために必死に練習しますが天馬には追いつけないでいました。

そんな晴を音は影から見守ります。

晴のことが気になる音ですが、晴への気持ちに蓋をして天馬のことを全力で応援しようと決めます。

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話の感想

晴が音のことを思って必死に練習している姿に心を打たれました。

誰もが晴が不利だと思っていましたが、それでも頑張る姿が男らしかったです。

しかし、音はみんなが幸せになるために晴への気持ちに蓋をして天馬を応援しようと誓います。

天馬を応援しようと決めても目は晴のことを追ってしまっていて、やはり音は晴のことが好きなんだと思いました。

天馬といても楽しそうではない感じがしました。

音には自分の気持ちに正直になって欲しいですが、天馬やメグリンに申し訳ないという気持ちもとてもわかります。

音が最終的にどのような決断を下すのか気になります。

ペンネーム:たかは(30代・女性)

ややこ

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話のあらすじネタバレ

音が自分の気持ちが晴とにあると気がついてしまった。

なのに、自分の気持ちにフタをして天馬と一緒にいようと決めた。

今まで積み重ねてきたものを失いたくない、晴にはメグリンがいる、自分に言い聞かせるように。

一方、晴は音への気持ちをあきらめきれない。

それを知った晴の父・巌の提案により天馬と武道大会をすることになった。

天馬に負けたら音をあきらめ、自分の言うことを聞けという約束だ。

天馬は剣道・柔道・弓道、すべて全国一位なのに対し、晴は初心者だ。

結果は誰が見ても明らかで、C5でさえ負けるだろうと音に「天馬にやめるように頼んでくれ」という。

だが、音だけは晴が負けるとは思っていなかった。

晴は必死の練習をした。

弓道に関しては、あこがれのF4の西門が指南してくれることになった。

この対決は「惚れた女のためにやる」という晴に対し、西門は好意的な態度を示す。

晴はできることはやった状態でついに武道3本勝負が始まる。

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話の感想

ついに出ました。F4の西門さん。

想像以上の出演時間。

そして台詞のみになりますが、「あきら」って名前が出ましたよね。

これで、一応ドラマ上でF4全員登場になるのかしら?

こうなると、つくしにも期待しちゃいますけど、でないかな?

メインストーリーの感想としては、せつない!の一言です。

音はなぜ自分の気持ちにフタができるのか。

それだけ、天馬君のとの思い出が多いのだからだと思うけど、「天馬君で気持ちをいっぱいにするんだ」って考える時点で違っているのに。

音の言葉を借りるなら「ホントしょうもない。」です。

なんですれ違うのかな。

音だけでなく、天馬くんの気持ちも、晴の気持ちも、メグリンの気持ちも、皆せつない。

誰もね、悪くないのに。

あ~、せつないなぁ。

ペンネーム:ややこ(40代・女性)

shunsuke241129

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話のあらすじネタバレ

音をめぐって、晴と天馬が武道対決をすることになるが、C5のメンバーは、みんな晴が勝つとは信じていない。

そこに音がやってきてC5に「なんで、信じてあげないの?ホントしょうもない!!」と喝をいれる。

それでも、晴が圧倒的に不利な状況は変わらず、柔道、剣道と稽古をつけてもらう。

そんな中、F4の西門が晴に弓道を指導してくれる。

西門は晴にかつての道明寺の影を重ねる。

また、天馬の父の事業拡大のため音の父を化粧品部門に迎え、また、音、母と一緒に暮らせるように手配してくれる。

また、音と天馬の結婚式を音の誕生日にしようと言い出す。

そして、大会当日。

柔道対決で天馬が一本先取したところで晴にアクシデントが。。。

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話の感想

晴が音を諦められず、気持ちがぐらついているのが、予想どおりの展開だが、見ていて切ない。

また、音も晴と天馬どっちつかずになって、優柔不断なのが歯がゆい。

F4の西門が登場して、道明寺、類、西門ときて、次回に美作が出るのか期待値が高い。

また、西門が美作に電話するシーンがあり、これはフラグなのかと思う。

次回ぜひ回収してほしい。

また、メグミン役の飯豊ちゃんは安定の可愛さで目の保養になる。

今回の、髪形も可愛かった。

晴役の平野君、天馬役の中川君もカッコよく、演技もかなりうまく、これからブレイク間違いないと思う。

ペンネーム:shunsuke241129(20代・男性)

ぴっぴぴっぴ

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話のあらすじネタバレ

音をかけて天馬と晴が武道三番勝負をします。

音はこの勝負の本当の理由を知らなかったのですが、勝負前にめぐりんに聞かされます。

音は晴のことが好きという自分の気持ちにようやく気付きながらも、天馬くんと別れないことを選択しました。

晴は西門総二郎やC5の力を借りて毎日練習をし、日に日に上達していきますが、それを見ていた音はにこやかな表情で嬉しそうにしていました。

あいりはその音の表情を見てしまい、音はやっぱり晴とのことが好きなんだと気付いて直接音に言いますが、音は天馬くんの応援をするという気持ちを変えませんでした。

晴は柔道で天馬に負けてしまい、手を負傷してしまいます。

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話の感想

冒頭で紺野さんが音に話していたことが、音はちゃんと理解できたであろうのに、ようやく晴への気持ちに気付いたのに、結局気持ちに蓋をしてまた天馬くんの元へ行ってしまったのには腹が立ちました。

めぐりんに頭を下げて謝り、音のことが大好きだから必死に練習をする晴がすごくかっこよかったです。

ただ、めぐりんもこれだけ頑張っても結局晴はめぐりんのことを好きにならなかったのだから諦めたらいいと思ったし、天馬くんにもめぐりんにも、天馬くんのお母さん、音のお母さんにも音と晴がくっつく邪魔をしないでほしいです。

10話の終わり方が意外だったので、来週の最終回で話がまとまるのか不安です。

ペンネーム:ぴっぴぴっぴ(20代・女性)

ののこ

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話のあらすじネタバレ

音への気持ちをやはり諦められない神楽木晴が、馳天馬と柔道、剣道、弓道の3種目で音をかけて競うことになった。

馳天馬は武道の天才で、一方神楽木は初心者でど素人。

神楽木は周りからも見放され、C5の仲間も勝ち目はないと思われたが、音だけは神楽木は最後までやり遂げる男だと信じた。

神楽木は猛練習し、徐々に強くなっていった。

音は自分をかけて二人が決闘することを知り、神楽木が好きだということに気づいたが、やはり馳天馬のことを大切に思い、神楽木への想いを封印した。

どちらも負けて欲しくないと思いながら決闘当日を迎えた。

種目は柔道でいきなり馳天馬に投げ飛ばされる神楽木。

神楽木はその時に手を痛めてしまった。

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話の感想

好きな女の子をめぐってイケメン2人が戦う展開になったときは王道の少女漫画だと思いました。

めぐりんは音にも神楽木にも優しすぎると思います。

デートのとき、神楽木を音のところに行かせなかったら結果は変わってたはずなのに、と思います。

いい子すぎて報われないのがかわいそうです。

あいりもついにめぐりん呼びになり、人のために泣ける優しい子になっててよかったです。

先輩役の木南晴夏の、謎の包容力の下りは笑ってしまいました。

弓道場で神楽木への想いがあいりにバレても、決して「好き」という言葉の出さないのは、音の良さでもあり、悪いところでもあると思いました。

誰かのために一生懸命泣いてもがく彼らの姿を見ると、王道な展開でも心にぐっときます。

ペンネーム:ののこ(20代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年春ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第10話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
11話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA