花のち晴れ|7話の動画見逃し無料視聴はこちら【5月29日放送】

  • この記事を書いた人:マスダ
杉咲花主演・2018年春ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』

ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話(2018年5月29日(火)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
リアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』放送終了から1週間以内はTverを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年5月29日(火)放送終了後〜2018年6月5日(火)21時59分

までは見られるよ!

原作マンガを無料で読む方法もご紹介!

あまり知られていないのですが、FODプレミアムの31日間無料キャンペーンを利用すると、原作コミックス『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』を3冊無料で読むことが出来ます。

FODプレミアムは毎月8の付く日(8日、18日、28日)に400ポイントもらうことが出来、『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』のコミックスは1冊380ポイントで読めるので、1ヶ月で3冊無料で読めるという仕組みです。(登録してすぐに3冊読める訳ではないので、要注意!)

なお、2018年5月8日まではゴールデンウィーク限定キャンペーンを実施中なので、1巻を登録後すぐに無料で読むことが出来ます!

31日間の無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かからないので、是非この機会にお試しください!

FODプレミアムで『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』原作コミックスを無料で読む

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアム
Paravi
U-NEXT
Hulu
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2018年4月中旬現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2018年4月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
一応、有名動画サイトへのリンクを貼っておくけど、自己責任で視聴するようにしてね!
ラマちゃん
もし上記の動画アップロードサイトで見られない場合は、以下のParaviへのリンクからご覧ください!

スポンサーリンク

2018年春ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話のあらすじは?

2018年5月29日(火)放送のドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話のあらすじを紹介します。

音(杉咲花)は天馬(中川大志)から桃乃園学院への転校を勧められる。

「音を守りたい」という天馬の言葉がうれしい一方で、晴(平野紫耀)からの情熱的な告白が忘れられない音は、心の中にモヤモヤを抱えていた。

そんな中、海斗(濱田龍臣)が突如、庶民狩りの再開を宣言!!冷酷なまでに庶民狩りをする晴を見た音は、「自分が原因では?」と思い、晴を追う。

しかし音を待ち受けていたのは、一茶(鈴木仁)と杉丸(中田圭祐)だった。

二人は、C5が庶民狩りを始めたきっかけを話し始め…。

公式サイトより引用)

スポンサーリンク

2018年春ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話の見どころや期待度をご紹介いたします。

かなな
優しい天馬くんと付き合った音でしたが、天馬くんが音の晴への気持ちに気づきはじめたこれからどのように音をひきとめていくのか、それとも音の幸せを願って身をひくのか天馬くんはどうするのかなと楽しみです。

そして晴は音から自分のことが好きかと聞かれ好きと答えてから、2人はどうなっていくんだろうと一番楽しみなところです。

音が晴と天馬くんの間で悩み気持ちは決まっていてもやはり悩んでいくんだとうなと思います。

晴も音から告白を断れてめぐみとつきあってみようと思うんじゃないかと思うので、こちらの2人の恋の行方も楽しみです。

最終的にはやはり晴と音が幸せになってほしいです。

ペンネーム:かなな(30代・女性)

たかは
神楽木は音に告白をしますが天馬と付き合っていると言われて振られてしまいます。

音は本当は神楽木のことが好きで、その気持ちにも気付いてきていると思います。

しかし、昔からの中でいつも優しい天馬のことを裏切ることができずに天馬を選びます。

天馬を選んだ音がこれから神楽木とどのように接していくのかが気になります。

天馬から桃乃園学院への転校を勧められていましたがそれを受け入れてしまうと神楽木とは会えなくなるので断る気がします。

そして、神楽木の父親はメグリンを婚約者にしようとします。

神楽木がこれを受け入れるのかにも注目です。

ペンネーム:たかは(30代・女性)

シャワーズ
近衛をはじめとする天馬の学校の人達は、天馬が英徳の女子と付き合っていることにあまり良く思っていない印象を抱いているのと、天馬の感情的な態度に衝撃を受ける音は天馬と晴のことを考えるようになり、天馬と音の間の関係が少し悪い雰囲気になってしまうのに対し、晴とめぐみは正式に付き合うことになり、海斗は喜ぶが、愛莉は喜んでいないという展開を予想している。

音と天馬の関係が戻っていくことや、晴とめぐみの関係がうまくいくこと、それから天馬の学校の人と天馬の間の仲は今まで通りに良好であることを信じたいというのが楽しみなポイントとしている。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

きこおても
あんなに真っすぐに想いを伝えた神楽木くんのことを音ちゃんがきっぱり忘れられるとは思いません。

神楽木くんもこのまま諦めるわけがない!ので4角関係がどうなっていくのか今後の楽しみです。

めぐりんも普通に良い人なので、憎めないのがポイントですね。

最後の馳くんの提案を受け入れ、音ちゃんが桃乃園学園に本当に転入するのかもドキドキです。

神楽木くんがきっと音ちゃんの転入を止めてくれることをどこかで期待してしまいます。

馳くんもきっと簡単には譲らないと思いますが、最終的には音ちゃんは英徳学園に残るのかなと思います。

ペンネーム:きこおても(20代・女性)

セントポーリア
第7話では、音は、天馬から、桃乃園学院への転校を勧められるみたいです。

一方、晴は、再び庶民狩りを始めるような展開になっています。

音に振られ、荒れはじめる晴、そして気にかけてしまう音、だけど、音には、天馬君がいるので、やっぱり天馬君のいる桃園学院への転校が一番だろうなとは思うのですが、でも音は優しい女の子だから、庶民狩りを始める晴を止めようと動いてしまうんだろうなって思います。

自分だけ安全な場所へ逃げるような音ではないだろうから、はぁ、上手く天馬君の元に行く展開になりそうもないですね。

晴はいったいどうしたら気が晴れるのでしょうか、そして音はいったいどう行動していくのか、天馬君ファンの私としては、晴には思い通りに行かないわがままを周囲にぶつけないで欲しいと願うばかりです。

晴に精神的に大人へと成長して欲しいと願いつつも7話の展開も見逃せません。

ペンネーム:セントポーリア(40代・女性)

クリスタルピアノ
最後に天馬くんが自分の学校に転校してきてほしいと音へ言ったので英徳との別れとか新しい生活が楽しみです。

完全に振られた神楽木の気持ちと行動もどうなっていくのかここまではっきり言われたら英徳を去る音を静かに見送るのか?お父さんにも友達にも反対されているところも気になります。

少なくても神楽木は音が好きでもお父さんを納得させる行動もなにもしてないのでお父さんが親心で息子が好きなら仕方ないと気持ちを切り替えないかぎり神楽木は説得できないなと思います。

めぐりんももっと深く出てきて少しは神楽木の気持ちほしいです。

ペンネーム:クリスタルピアノ(40代・女性)

2018年春ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

初恋

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話のあらすじネタバレ

音に振られて落ち込む晴は、庶民狩りを再開させる事も、どうでもいいと投げやりでした。

しかし、父親に神楽木家の男は着るものを妥協してはいけないと新しいスーツを作ってもらい、それは庶民狩りなどで、英徳が良い方向に向かっていっているからだと思っていた晴でしたが、それはメグリンとの婚約の食事会だったのです。

一方の音は神楽木への思いをねじ伏せるように、天馬との交際宣言をし、天馬からの提案で桃乃園学園へ転校しないかという誘いに迷いながらも、転校することにしました。

しかし、神楽木の父親との確執や葛藤を聞き、悩みながらも、庶民狩りに頼らずに英徳に品格を取り戻すと宣言したのを聞き、英徳に留まることにしたのです。

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話の感想

小さい頃から神楽木家に生まれたからには全てにおいてパーフェクトでなければならないという、恐ろしいまでの父親からのプレッシャーに負けて、バイオリンの発表会で嘔吐してしまった晴は、更に、完璧な息子以外いらないと追い打ちをかけられて、本当に可哀想だなと思いました。

だから、何をするにも自信がなくて、開運グッズに頼ったり、オドオドしていたんだろうなと思いました。

こういう親もある意味毒親なんでしょうね。

それでも自分なりに葛藤し、そのカッコ悪ささえも晒して、庶民狩りに頼らず英徳に品格を取り戻したいと言った晴は、かっこいいなと思いました。

ペンネーム:初恋(30代・女性)

シャワーズ

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話のあらすじネタバレ

天馬に桃乃園高校の転入を勧められた音はもやもやしていた。

それは晴の気持ちだった。

晴の部屋でジグソーパズルをやることになった小林に、晴はやり方を教えてあげた。

学園の品格を守るために庶民狩りを再開した。

音のクラスの麻美が庶民狩りをされた。

音は一茶と杉丸と話した。

C5が庶民狩りを始めたきっかけは、C5が高等部に入部した時に3年の森口が学園を仕切っていた。

晴は森口に学園を辞めてもらう手段を考えた結果、晴は森口に対して学費滞納の件で訴え、森口は学園から去ったため、晴の活躍を生徒らが称えたという出来事があったからだ。

音と天馬、天馬の母は食事会をした。

天馬の母の本当の考え方を音に打ち明け、今度は心から応援したいのだと言った。

音は桃乃園学園に通いたく、天馬の側にいたいと話した。

音は桃乃園学園の見学をした。

天馬は音を婚約者だと近衛らに紹介した。

近衛は天馬と自分の間の出来事を音に打ち明けた。

晴は父と共に西留と挨拶をする時に、そこにはメグリンがいた。

晴の父と西留の仕業だった。

父は晴を10点中5点がいいところだというのに対し、メグリンは私達をビジネスに利用しないでと怒り、晴を引っ張った。

晴は一人にしてほしいとメグリンに話した。

音のバイト先にメグリンが来て、晴の行方が見つからないと心配を口にした。

音は道明寺邸にいる晴を見つけた。

音も晴も道明寺邸の中にどうぞと西田は言った。

タマに再会し、晴は道明寺は前からすごい人だったかどうか聞くと、西田は認めた。

西田はF4時代の赤札の話をし、牧野との出会いによって変わったのだと言った。

音は、晴の良さについて晴に話した後バイバイした。その場に近衛もいた。

音の家に制服が来て、桃乃園学園に入ることになったのだと母に話した。

英徳をやめたくない麻美を音は守ろうとしたら、晴が守り、庶民狩りはやめたと言った。

音は天馬に桃乃園に転入しないと言った。

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話の感想

晴が元気ない時に道明寺様を拝むという小林の考え方が面白かった。

晴は天馬と比較することをしないで、自分なりに行動に移すことで、音に自分のことを見てもらうことができるのではないかと感じた。

以前は庶民狩りを楽しんでいた愛莉が今では庶民狩りを楽しんでいなく、杉丸も一茶も庶民狩りはどうでもいいのではないかと感じた。

杉丸と晴の父のセリフが似ているのではないかと感じた。

杉丸は中田の名言を、晴の父は1流の話をしたというのが何気に面白かった。

天馬が近衛を救う話に感動した。

庶民狩りをする晴と違って天馬は良い人なのだと感じた。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

はな

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話のあらすじネタバレ

江戸川音は馳天馬の傍にいたいと桃乃園学園に編入することを決め、学校見学に行きます。

神楽木晴は江戸川音に振られもうどうでもよくなってしまい、英徳学園で庶民狩りを再開し始めます。

でも心の中ではなにかもやもやしたものがあり、腑に落ちません。

お父さんから西留めぐみとの見合いを進めていこうとしていきます。

西留めぐみも神楽木晴を卑下しているところや政略結婚に対しては、受け入れられず婚約を断ります。

そんな姿に神楽木晴も西留めぐみを認めていきます。

今自分がやっていることが本当に正しいのか悩んでいた所、道明寺も最初は完ぺきではなかった話を聞き自分も自分のやり方で英徳学園を守っていこうと決めるのです。

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話の感想

神楽木晴が少し成長する回だったと思います。

そして花男を思い出させるシーンがあって興奮しました。

きっぱり江戸川音に振られた神楽木晴が最初は自暴自棄のようになってしまい、庶民狩りをまた始めた時は心配しました。

でもやっぱり他の誰でもない江戸川音の存在が神楽木晴を変えてしまうんだなと思いました。

あとお父さんに認めてもらいたい神楽木晴がお父さんに一度認められたのかもというシーンで嬉しがっている時の顔は可愛かったです。

西留めぐみも神楽木晴のお父さんに自分の意思をしっかり伝えていてかっこよくて応援したくなりました。

ペンネーム:はな(20代・女性)

みき

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話のあらすじネタバレ

音は天馬から桃園学園に転校してこないかと誘われる。

天馬のことを想っているはずなのに晴へ何故か心が揺れる音。

しかし、天馬への想いを自分に言い聞かせるかのようにして晴のことを振ってしまった。

落ち込む晴の側にはめぐみがいた。晴の想いを知りながらも自分の想いを素直に伝える。

ある日、晴は父から食事に誘われるとそこにはめぐみの姿が。

父の提案に納得がいかず晴は逃げ出し行方不明になる。

めぐみから話を聞いた音が、思い当たる場所へ行くと晴がいた。

道明寺邸である。タマたちに迎えられた二人は道明寺の話を聞く。

道明寺の過去を聞き、それぞれの中で何かが変わり始めた音と晴だった。

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話の感想

くっつきそうでくっつかない音と晴が、観ていてモヤモヤします。

晴といる音は、自分の言いたいこともちゃんと言えて楽しそうなので、早く自分の気持ちに気がつけば良いのにと思ってしまいます。

めぐりんは恋敵かなと思いましたが、音のことも全然悪く思っていないので、全く嫌味のないキャラクターなので、ふと“晴はめぐりん、音は天馬くんとで!”と思ってしまいそうです。

めぐりんの晴への純粋な告白、音もこんな風に素直になれる日がくるといいなと思います。

道明寺邸の西田さんが、音と晴がつくしと道明寺に似ていると言っていました。

あの二人のようにお互い素直になれることに期待したいです。

ペンネーム:みき(30代・女性)

Berry875

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話のあらすじネタバレ

音にフラれた晴が自暴自棄になりかけていたが、庶民狩りをまた始めたことで、自分を取り戻しつつあった。

音は晴を変えてしまったのは自分の責任だと感じるが、一茶と杉丸にC5の由来を説明される。

一方、父親に食事の誘いを受け、晴はやっと認められたと思ったが、実際はめぐみとの婚約の話であったため落ち込む。

音は桃乃園への転校の話を受け入れ、天馬の母と天馬と3人でお祝いの食事会に出かける。

落ち込んだ晴の居場所がわからず、めぐみは音に助けを求める。

めぐみが帰った後で、もしかしたらと道明寺邸へ行ってみると、晴を発見。

タマと西田に完璧じゃなくても良いと言われるが納得のいかない様子の晴だったが完璧になろうとしてもがいている晴が良いと音に言われて少し嬉しそうだ。

翌日、またの庶民狩りを目にする音だったが、もう庶民狩りをやめる、と言う晴に思わず拍手。

そして天馬のいる桃乃園学園に向かい、転校はできない、と言うのだった。

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話の感想

愛莉の出番がめぐみの出現によって激減してしまったのが残念です。

最終回に向けてもっと出番を増やして欲しいです。

天馬を崇拝している近衛の企みが気になります。

音と晴が分かれるところを見ていたので、天馬のことをかなり心配している様子でした。

毎回、紺野さんのお姉さんぶりも楽しく見ています。

めぐみんが晴に自分の顔をプリントしたパズルをプレゼントしたのははっきり言って、重すぎるし気持ち悪い気がしました。

ちょっとやり過ぎのような気がします。

いくら好きだからって付き合ってもいない人に顔パズルはありえな過ぎだと思いました。

ペンネーム:Berry875(30代・女性)

たかは

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話のあらすじネタバレ

音は晴の告白を断って天馬と付き合うことにしましたが晴のことが気になってしまいます。

その気持ちを忘れるためにも天馬のいる桃乃園学院に転校しようと決めます。

晴は音に振られて元気をなくしていましたがc5の庶民狩りを再開することにします。

音は庶民狩りが始まったのは自分のせいだと責任を感じてしまいます。

そんな中、音と親しくしていた元友達が庶民狩りにあってしまいます。

その子が同級生に襲われそうになったのを晴が体を張って守ります。

それを見た音は晴や英徳学園を見直して転校せずに永徳に通い続けることを決意するのでした。

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話の感想

音は晴のことが気になっていますがその気持ちを振り払うためにも桃乃園学院に転校するのを決めた気がします。

天馬も音の気持ちには気づいていますが音を手放したくなくて気づいていないフリをしていると思います。

音は晴が同級生を体を張って助けたことをキッカケにさらに気持ちが動いているように見えました。

桃乃園学院への転校やめて英徳学園に通うことを決意しましたがそれによって天馬との関係がうまく行かなくなる気がします。

天馬への気持ちは好きという感情よりも幼い頃から一緒にいて情で付き合っているように思います。

自分の気持ちにもっと素直になった方が楽になるのにと思いました。

ペンネーム:たかは(30代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年春ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第7話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
8話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA