花のち晴れ|1話の動画見逃し無料視聴はこちら【4月17日放送回】

  • この記事を書いた人:yatarou
杉咲花主演・2018年春ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』

ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話(2018年4月17日(火)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
リアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』放送終了から1週間以内はTverを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年4月17日(火)放送終了後〜2018年4月24日(火)21時59分

までは見られるよ!

原作マンガを無料で読む方法もご紹介!

あまり知られていないのですが、FODプレミアムの31日間無料キャンペーンを利用すると、原作コミックス『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』を3冊無料で読むことが出来ます。

FODプレミアムは毎月8の付く日(8日、18日、28日)に400ポイントもらうことが出来、『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』のコミックスは1冊380ポイントで読めるので、1ヶ月で3冊無料で読めるという仕組みです。(登録してすぐに3冊読める訳ではないので、要注意!)

なお、2018年5月8日まではゴールデンウィーク限定キャンペーンを実施中なので、1巻を登録後すぐに無料で読むことが出来ます!

31日間の無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かからないので、是非この機会にお試しください!

FODプレミアムで『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』原作コミックスを無料で読む

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアム
Paravi
U-NEXT
Hulu
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2018年4月中旬現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2018年4月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

スポンサーリンク

2018年春ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話のあらすじは?

2018年4月17日(火)放送のドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話のあらすじを紹介します。

資産家の子女が集まる名門校・英徳学園。

伝説の4人組“F4エフフォー”が卒業して10年、学園はかつての輝きを失いかけていた。

2018年春。

英徳学園の高等部2年生・江戸川音(杉咲花)は、父が経営する大手化粧品メーカー「エド・クオリティ化粧品」が倒産し、生活が一変。

母・由紀恵(菊池桃子)と二人、貧乏生活を送りながら、“隠れ庶民”として英徳学園に通っていた。

一方、その英徳学園でカリスマとして崇められているのが、神楽木ホールディングスの御曹司である神楽木晴(平野紫耀)。

父・巌(滝藤賢一)は、道明寺財閥と肩を並べる日本三大財閥の一つを束ねる若き会長だ。

F4エフフォーの道明寺司に憧れる晴は、英徳学園に栄光を取り戻すため、幼馴染の平海斗(濱田龍臣)らと“C5シーファイブ”を結成。

「学園に寄付金を払えない庶民は英徳にふさわしくない」として生徒を退学させる“庶民狩り”を行っている。

“隠れ庶民”の音は“庶民狩り”におびえながらも英徳学園に通い続けていたが、それにはある理由が・・・。

音には馳天馬(中川大志)という婚約者がいて、天馬の継母・利恵(高岡早紀)から「音が18歳になるまで英徳学園に通うこと」を結婚の条件にされているのだ。

そんなある日、音と晴は最悪の出会いを果たし…。

公式サイトより引用)

スポンサーリンク

2018年春ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

おさる

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話のあらすじネタバレ

お金持ちが通う私立高校での話。

その高校にはC5という学園の風紀を管理する5人グループがいる。

ヒロインの女の子の家は会社の経営が難しくなり、お金持ちとは言えない生活をするようになって、そしてコンビニのバイトも始めるようになる。

C5の一人は隠している趣味があり、その趣味のための荷物をコンビニに取りに行ったところで、ヒロインの女の子と鉢合わせてしまう。

二人はお互いに趣味のこと、バイトをしていることを隠しているため、この先の学園生活に不安を覚える。

が、趣味を隠してもらうことを条件に、ヒロインを学園に残すことになり、お互いの存在も気になりだす。

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話の感想

花男シリーズがすきだったので、今回の新章も見始めてみました。

前のシリーズの俳優さんたちがすきだったので、今回はどうなるか少し不安もありました。

展開的には一緒かもしれないけど、キャラクターが違うので、全く新しい話として楽しめました。

一話に道明寺が出るというところも気になって見ていて、出てきたときにはすごく嬉しかったです。

登場シーンは短かったけど、相変わらずかっこよく、ドキドキしました。主人公の晴のドジっぽいところも道明寺と似ていたり、音の策士的なところがつくしと似ていたり、見ていて楽しかったです。

ペンネーム:おさる(20代・女性)

ぴょん

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話のあらすじネタバレ

コレクトファイブ略してCファイブに庶民とばれると庶民がりをされる学園となっていました。

もともと、お嬢様だった音はお父さんの会社が倒産したことで庶民になってしまったことを隠して学園に通っています。

コンビニのアルバイトをしている所をCファイブリーダーの神楽木晴に訳あって見られてしまい、翌日庶民刈りにあいかけたが、一人の女子生徒が不良に絡まれているところを助けない神楽木を怒り、まぐれで神楽木が不良を倒しました。

音はなんとか学園にいれることになったが、婚約者の存在がバレてしまう。対立するふたりがとうとう出会ってしまいました。

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話の感想

とっても面白かったです。

花男の時の道明寺も出てきて、学園も懐かしい感じでとても楽しく見れました。

花より男子とはまた違った面白さがあり、笑いもありました。

神楽木のキャラが道明寺のようでとてもいいです。

どのように展開されていくのかとても気になります。

音もつくしに似た強さが見え、懐かしい感じもありまた新鮮さもあり、新たな花男としてとても良かったです。

新たな恋の物語が始まるのかと思うとドキドキしながらも面白さもあり、ネクストシーズンとしてどのようにパワーアップしていくのかとても楽しみです。

次が楽しみで待ち遠しいです。

ペンネーム:ぴょん(10代・女性)

もも

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話のあらすじネタバレ

お金持ちだった主人公の女の子、江戸川音は父の会社倒産がきっかけで庶民になってしまった。

現在の英徳学園では、学園の秩序を正すため庶民狩りが執行させていた。

その中心メンバーがC5。

主人公の女の子江戸川音はそのC5の庶民狩りから逃れるため日々隠れ庶民として目立たずすごしていたが、隠れ庶民であることがコンビニのバイト先にC5のリーダー神楽木晴がやってくることで見つかってしまう。

庶民になってしまった家族の最後の望みであるお金持ちの馳天馬との婚約を継続させ結婚に繋がる為、音は神楽木をあることで脅しなんとか英徳学園に残ろうと試みる。

一方の神楽木は英徳学園のC5のリーダーでありながら実はヘタレキャラ。

F4の道明寺に憧れて英徳学園を立て直そうとする。

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話の感想

花より団子をイメージして、視聴したが、F4の強烈なイメージなどはなく、今の時代にあったヘタレな男の子が英徳学園のリーダーであることに驚かされた。

話の所々で花より団子のF4や道明寺がでてくるところに、花より団子のファンとしては興奮した。

主人公の女の子も花より団子のつくしよりはインパクトが小さいものの、これも今回の神楽木と同様今時の控えめな女の子としてバランスがとれており、演じている杉咲花ちゃんも可愛かった。

漫画の原作は読んでいないので、今後どうなっていくのかは不明であるが、ドラマは大体十話くらいであるので、どのようなストーリー展開が待っているのか毎週楽しみである。

また、一話のように花より団子の登場人物も少しずつでてくれるとなおさら嬉しい。

ペンネーム:もも(20代・女性)

ぱちん

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話のあらすじネタバレ

F4の後継者であるC5が英徳学院を支配していて、英徳に在籍する庶民を退学させるという花より団子の時よりは暴力的な所がなくなっていました。

音はもともとお嬢様だったのに英徳に入る一年前に父親の会社が倒産してしまい貧乏暮らしをすることになりました。

彼女は天馬と婚約をしているため、そのまま18歳まで英徳学園に在籍するという約束を果たそうと、週5でコンビニのアルバイトをしていました。

音の母は根っからのお嬢様なので、世間知らずでパートも不採用ばかりで、家庭を支えているのは音でした。

あるとき、コンビニ来た小林を名乗る男が小林の孫だと思い、音は顔を除くと、その男はC5の晴でした。

音は前から晴に目をつけられていたので英徳学園を退学させられると思って翌日重い足取りで登校することに。

案の定、晴に車に乗せられ退学しろと迫られますが、ある事件が起こり音が英徳に残れるようになります。

そのことを気にくわないC5の男たちは、音を晴の彼女にすれば脅されずに済むと思い、音とバイト上司の紺野を連れて晴の家に案内します。

しかし、ここでもまたもや事件が起こります。

紺野が水筒で滑って、晴のタキシードを汚してしまい1000万円の弁償代を払えと脅しますが、そして庶民とののしられている紺野を見て音は耐え切れず、オードブルのローストビーフで晴の顔面を殴ります。

「しょうもない男」と馬鹿にされた晴は音を追いかけていき、音がバイト先の男の襲われている所を晴が助けてくれます。

晴は弱いので、子どもみたいな攻撃で撃退しますが、そこに音の婚約者の天馬が…。

そして、音が婚約していることがばれてしまうのでした。

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話の感想

久々の花男といことで、ワクワクして視聴しました。

音が金持ちから庶民になったというつくしちゃんとは違っていて、また晴もF4の暴力集団とは違って弱弱しいというギャップが面白かったと思います。

今はいじめを助長するとかで厳しくなったのか昔の花男であってたリンチシーンはなくなっていました。

音は意思がしっかりしていて、金持ちだったのに庶民の気持ちが分かるので全然イライラしないタイプでよかったです。

それに対して、道明寺のように庶民を馬鹿にする晴が弱いくせに言葉だけはいっちょ前なところを音が喝を入れるのはとてもすっきりしましたが、つくしちゃんのように飛んで殴るようなところがあったらよかったのにな~と残念でした。

そして、天馬という晴のライバルも登場して、今のところ何がなんやらです。

婚約者の天馬がいる限り、晴の恋は実らないのにいったいこれからどうするんだろうと、恋の行方が気になります。

最後の終わり方がとてもすっきりしなかったので余計気になりました。

ペンネーム:ぱちん(20代・女性)

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話のあらすじネタバレ

お金持ちが多く通っている英徳学園にC5という5人グループがかつての栄光を取り戻すため庶民狩りを始めます。

しかし、リーダーの神楽木晴には、庶民的な秘密を持っていて、それがまたお嬢様で今は庶民の江戸川音にばれてしまう。

庶民狩りをするなら秘密をバラすと脅されて、どうするか考えて音を家に招待しました。

そして、友達が失態をおかしそれを馬鹿にした神楽木にきれてしまう音に混乱してしまうのでした。

その帰り道にバイトの男の人に襲われそうになり晴がそれを助けようとします。

そして、ライバル校の生徒会長に会ってしまうのでした。

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話の感想

最初の庶民狩りから始まり、もうすぐに音が庶民狩りされるのかなと思いました。

でも、以外な展開でリーダーの秘密をバレないようにするためにまぬがれたのは想定外でした。

また、道明寺が出た時のシーンは花男を思い出し懐かしさと、かっこよさがすごかったです。

f4が全員集合してるのをもう一度見て見たいなと思いました。

音の晴に対して力強い言葉を言ったり友達をかばうような強い思いをぶつけたりするシーンではつくしを思い出しました。

最後にライバル校の生徒会長にあって恋愛でもライバル心が生まれていきそうでどうなるのかワクワクしました。

ペンネーム:ゆ(20代・女性)

みか

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話のあらすじネタバレ

主人公江戸川音は何不自由ないセレブな生活を送っていた。

しかし突然の父親の会社の倒産により「隠れ庶民」として英徳学園に通うことになってしまう。

それは婚約者との結婚のために突きつけられた条件だった。

学園の品格を守るため結束したC5による、庶民狩りに日々恐怖を抱く音。

そんなある日、バイト先のコンビニでC5のリーダー神楽木晴の秘密を知ってしまう。

誰にも知られてはならない秘密を握られた晴は、C5メンバーの助言もあり音と付き合うことを計画するが結果は散々に。

しかも音が自分の大嫌いなの婚約者であることを知り、驚くのだった。

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話の感想

花より男子の雰囲気は受け継ぎつつも、うまく10年後を描いていると思いました。

晴率いるC5は学園の品格を守る、という理念のもと結束しておりF4よりも行動に理解ができます。

完璧王子様かと思っていた晴が、まさかのヘタレで驚きましたがそのギャップが面白いです。

主人公の音は家族思いで何にでも一生懸命な姿に好感が持てます。

まさかの道明寺登場で大興奮し、やはり道明寺のカリスマ性は凄いことを実感しました。

婚約者の天馬はキラキラ本当の王子様のようで、ヘタレ王子晴との音をめぐる戦いがどう展開していくのか楽しみなドラマです。

ペンネーム:みか(30代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年春ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第1話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
2話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA