ドラマ【崖っぷちホテル】7話ネタバレと感想!8話のあらすじも

  • この記事を書いた人:OCM
岩田剛典主演・2018年春ドラマ『崖っぷちホテル!』

ドラマ『崖っぷちホテル!』第7話(2018年5月27日放送)のあらすじネタバレと感想をご紹介します!

ドラまる
佐那の兄がホテルインヴルサに帰って来るみたいだよ。

色々と問題を起こして飛び出したみたいだけどどうなるんだろうね?

ラマちゃん
何か、悪い予感しかしないよね。

せっかく、従業員のチームワークも戻って来たのにね。

スポンサーリンク

崖っぷちホテル第7話のあらすじネタバレ

佐那の兄がやって来たっ!

ホテルに告発状を送っていたのは、佐那(戸田恵理香)の兄で元総支配人だった誠一(佐藤隆太)だった。

以前、ホテルの経営に失敗し、多額の借金を作った上、ホテルのお金を持ち出して2年間に逃走していた。

かつての身勝手な行動を知っている従業員達は、笑顔で接してくる誠一に不安を抱く。

しかし、初対面の宇海(岩田剛典)とは意気投合する。

しかもいつの間にか、自分が保有していた株と受け取る予定の株を合わせて、ホテルの筆頭株主になっていた誠一は「今日から自分が支配人だ」と宣言。

ようやく軌道に乗り始めたホテルの為にも誠一を追い出そうと考える従業員だったが、宇海は「ホテルの為に生きる」という誠一に従おうと話す。

いきなりの配置換えに大混乱!

そんな中、誠一はホテル改革の為にポジションを大シャッフルすると言い始めてしまう。

みんなが猛反発する中、誠一は自分に賛同する宇海以外の従業員の配置換えを決行!

この事でホテル内は大混乱。

この事態に佐那は猛抗議をするが、誠一は悪びれる様子も無く、放っておいても潰れるホテルを売却するつもりだと告げる。

最初からホテルを使い捨てにするつもりだった事を知った佐那は怒りに震える。

その時、時貞(渡辺いっけい)が佐那に銀行からの融資の一部を横領していた事を打ち明ける。

誠一から、車を買ってもらっていて、「これで共犯だな」と脅されていたのだった。

時貞はホテルの売却の話が進んでいる事も聞かされていて、誠一から従業員を説得する様に頼まれていた。

時貞はホテルに迷惑を掛けない様に退職願を渡す。

インヴルサを去った時貞

佐那が色々な事を考えながら、ホテルの中を歩いていると、従業員全員が意見交換をする為に集まっていた。

そこに宇海も現れて「ここにいるみんなはあなたの見方です、目の前にいるお客様を笑顔にしましょう。それがホテルマンです」と言われる。

全従業員は慣れないポジションでもホテルの為と一生懸命働いていた。

しかし、そこに時貞の姿は無かった。

そんな中、誠一が依頼した工事業者がホテルインヴルサの看板を外しに来る。

インヴルサがいよいよ売却へ

そして、従業員全員が誠一に集められ、インヴルサを売却する事を話し始める。

驚きを隠せない従業員一同。

佐那は「私は納得していない」と猛反発。

しかし、誠一は「ファミリーを守るためにどうするのかを考えるのが総支配人の仕事だろ」と言われてしまう。

そして、誠一は従業員の悪い所ばかりを指摘する。

それに対して、佐那は「あなたは外側からしかホテルを見ていない」と言って、従業員の見えない努力を伝え始める。

さらに「私の言っていた夢のホテルはこの従業員を一緒に働く事で看板に書いた夢ではない」と話すが、誠一は一向に聞く気が無かった。

そこに宇海は誠一が買い取るはずだった6%の株を買い戻して、時貞も全国を回って10%分の株をかき集めて戻ってきた。

宇海は集めてきた16%の株を全て佐那へ渡して、過半数を佐那が保有する事を誠一へ伝える。

それを聞いた、佐那は泣き崩れ「このホテルの営業を続けます」と宣言する。

誠一は宇海に対して「お前は仲間じゃなかったのか?」と尋ねると、宇海は「家族を傷付ける人は家族では無いです」と笑顔で伝える。

再び、インヴルサが佐那を中心に動き出した瞬間だった。

スポンサーリンク

ドラマ『崖っぷちホテル!』7話の感想

最初はどうなってしまうのかとハラハラしましたが、最後はハッピーエンドでしたね。

しかし、あまりにも簡単すぎたなぁという気がしない訳でもありませんが…

佐藤隆太さんが演じた誠一はホテルに帰って来たばかりなのに、スタッフの事を色々と知り過ぎていて、出て行った後も誰かとずっと連絡を取り合っていたのかとも考えていましたが、思い過ごしでした!

あれだけの配置換えをしても、ホテルって回るものなんだなとも思ったりしましたが、みんなのインヴルサを大切に思う気持ちが成せた事だという事ですね!

みんなが違ったポジションを経験したことが後々のストーリーに繋がっていきそうな気もしますね。

スポンサーリンク

ドラマ『崖っぷちホテル!』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『崖っぷちホテル!』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はHuluで視聴可能です。

Tverはこちら

Huluはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

『崖っぷちホテル!』7話の動画を無料で見る方法はこちら

ドラマ『崖っぷちホテル!』8話のあらすじと見どころ

この日、ホテル・グランデ・インヴルサにやってきたのは、豊かな自然資源を持つマナヒラ王国という国の7人の王女様たち!連日来日がニュースで取り上げられる国の重要人物たちがなぜかこのインヴルサに宿泊に来る……。

浮き足立つ一同だが、時貞(渡辺いっけい)はもし何か失礼を働いて自分たちのせいで国交断絶にでもなれば国の嫌われ者だと騒ぎ、ホテルの大ピンチだと危機感を煽る。反対に宇海(岩田剛典)はホテルの認知拡大の大チャンスとはりきるが、いざやってきた7人の王女は現在次期王位継承について絶賛争いを繰り広げており、非常に不機嫌な状態であった。「ベッドメイクがなってない」「イケメンを発注したい」など、様々な注文が繰り広げられる中、佐那(戸田恵梨香)が7女の王女ナディアを部屋に案内すると、彼女らのホテル滞在の目的がかつて王が経験した『忘れられないディナー』を体験してこいと命じられたからであることが発覚する。

宇海は今回の王女の接客を「インヴルサの総力戦」と名付け、全員を担当編成で組み分け、『忘れられないディナー』の制作はハル(浜辺美波)と江口(中村倫也)にお願いする。それぞれが全力で応対する中、なぜか様子がおかしい大田原(くっきー(野性爆弾))。彼はこんな大変な業務の最中、一人の王女に一目ぼれをしてしまう……。
王女たちのワガママな注文の訳、そして『忘れられないディナー』の正体とは。この日、インヴルサの本当の大逆転の口火が切られることになる……。その鍵は、『ワクワク』することにある!?その意味とは!

公式サイトより引用)

まとめ

2018年5月27日(日)放送のドラマ『崖っぷちホテル!』第7話のあらすじネタバレと感想をご紹介しました。

ドラまる
いや~~、一時はどうなるかのかと思ったけど、宇海の仕掛け?で丸く収まったね。佐那を始め従業員全員のインヴルサに掛ける思いも見えたね!
ラマちゃん
今回のみんなの経験は今後に活かされてくるのかな?来週はあるスタッフの恋の話しみたいだよ!楽しみだね

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA