コンフィデンスマンJP7話ネタバレと感想。ニセ家族から10億円を奪え!

  • この記事を書いた人:tomopon
長澤まさみ主演・2018年春ドラマ『コンフィデンスマンJP』

2018年5月21日(月)にドラマ『コンフィデンスマンJP』第7話が放送されました。

ドラまる
今回はリチャードが持ってきた話だね。

いつもはボクちゃんがターゲットになる人を探してくるのにね。

ラマちゃん
遺産相続がらみのお話だわ。

ニセの家族として潜入するダー子ちゃん。騙し通せるかしら?

こちらの記事では、ドラマ『コンフィデンスマンJP』第7話のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

『コンフィデンスマンJP』第7話あらすじネタバレと感想

鎌倉に住む経済ヤクザの与論要造(竜雷太)の元に愛人の子供・理花になりすまして現れたダー子(長澤まさみ)。

18年ぶりに帰ってきた理花に不審な顔を見せる理花の兄姉――祐弥(岡田義徳)と弥栄(桜井ユキ)。

初っ端から本物かどうかテストされるダー子ちゃん、ドキドキしてしまいました。

一年前。本物の矢島理花(佐津川愛美)と出会ったリチャード(小日向文世)は彼女の素性を知ります。

要造の愛人の子供だった理花は、本妻の子供・祐弥と弥栄にいじめられたことが原因で18年前に家を飛び出していました。

実の母親とも折り合いがつかず、そこも飛び出してスリまでするようになってしまったのです。

リチャードが更生を促しましたが捕まってしまった理花。

ダー子はリチャードが預かることになった理花の荷物の中から封筒を見つけました。

その内容は老い先短い要造からの手紙で、10億を子供の誰かに渡すとの事でした

刑務所に服役中の理花を訪ねて根掘り葉掘りのダー子は丁寧に情報を集めます。

そして冒頭に戻ります。

理花が遺産目当てでやってきたのではと考えた兄弟はまず親子関係を疑っていました。

5日後、二人の元に親子関係を認める鑑定書が届きました。

仲間の五十嵐(小手伸也)が医学博士医者になりすまして検査結果を偽装していたのです。

それは、完璧な鑑定結果になるはずですよね。

要造は理花に、なぜ結婚が上手くいかなかったのか訊ねます。

ずっと離れていたとはいえ、娘のことが心配なんですね。

家の格が合わないと造り酒屋の跡取り息子・坂口圭一との結婚話が破談になったと聞いた要造は、圭一を呼び出しました。

圭一役にはボクちゃん(東出昌大)が決まりました。五十嵐がやりたがっていましたね。

圭一を含む家族で食事をしていると、要造は突然「今年のアレはそろそろだな」と言い始めました。

みんなで毎年楽しむものがわからないダー子たちでしたが、なんとなく話を合わせました。

今年は理花に準備を頼むと言い出す要造。何のことかわからないのに大丈夫でしょうか。

一方祐弥と弥栄は、理花を追い出そうと画策していました。

そんな様子を刑務所の理花にモニターで見せるリチャード。

その後、理花の口から衝撃の一言が。「誰?この二人。」

実は祐弥と弥栄も偽物だったのです。

あれれ。今回はダー子ちゃんまで騙されてしまっていたんですね。

本物の祐弥と弥栄も理花が出て行った後に一度母親と家を出て行っていました。

そして偽物兄妹も半年前に戻ってきたと言うのです。

この二人は巣鴨のキンタとギンコ。ダー子と同じ詐欺師でした。

こちらも理花の素性が怪しいと睨んで尻尾をつかもうと必死です。

今回は偽物対偽物。どちらが10億を手に入れるのでしょうか?

キンタは子役を用意し、孫を連れてきたように見せれば、ダー子はボクちゃんと結婚式を挙げます。

絵にかいたような昭和の邸宅でしたね。副音声でも小手さんが触れていましたね。

素敵なガーデンウエディングです。

お互いに過去の記憶を覚えているか試すように探り合う4人。ぼろを出したのはダー子。

DNA鑑定を迫る兄妹に、二人からの過去のいじめが辛かったと演説する理花。

お互いを偽物呼ばわりする子供たちを見て、金目当てで近づいているのはわかっているが最後まで家族らしく振舞えと一喝する要造。

要造の本当の心が見えましたね。

その要造は倒れてしまいます。

その後、ニセの家族ごっこをすることになった4人の詐欺師に温かい時間が流れます。

そして「アレ」の正体がわかりました。

それは毎年行われる花火大会を家族で楽しむことだったのです。

そんな中、リチャードから電話が入り、本物の祐弥と弥栄が見つかったと言うのです。

キンタギンコを連れて二人の元に向かうダー子。

10億は嘘で実はすでに株で失敗して大金はないと言います。

教えてもらった番号で要造の金庫の中身を確認すると、中には女の人の写真がぎっしりと詰まっていて、肝心の10億は影も形もありませんでした。

お金がないとわかった3人は次々と撤収。

ただ一人ボクちゃんだけは要造が可哀想だと、最後までダマし通してあげるべきだと残ることに決めました。

実にボクちゃんらしいです。

3週間後。喪服のボクちゃん。

本当に圭一として要造の最後まで付き合ってあげたんですね。

そして要造は圭一に、10億の証券をあげると約束しナンバーを教えました。

その話を聞いたダー子は意気揚々と出かけます。

実は、本物の祐弥と弥栄と言っていた二人も、ダー子の子猫ちゃんでした。

要造の言ったナンバーで開く金庫。中には10億が入っていました。

金庫ごと五十嵐にすり替えさせていたのでした。

またまた騙されてしまったボクちゃんです。

そして花火大会の日。きちんと準備をしていたダー子とボクちゃんの元にキンタとギンコもやってきました。

ボクちゃんはもらった遺産を二人にも分配していました。

最後に棺桶に家族の写真を入れてくれと頼む要造が望んでいた写真は昔のものではなく、ダー子の結婚式の写真でした。

要造はダー子にもつかの間の家族を与えてくれたのでした。

スポンサーリンク

『コンフィデンスマンJP』第7話ネットの反応や感想

ドラまる
血のつながりだけじゃない家族の温かさを感じたね。

ダー子ちゃんの、家族への渇望(本人は認めてないけど)が少し満たされているといいな。

ラマちゃん
やっぱりボクちゃんは最後までボクちゃんだったわね。

そして要造は一枚上手。

ドラまる
古沢さん、最高だね。

ちゃんと長澤まさみちゃんとガッキーをそれぞれのドラマで(名前だけ)登場させちゃうなんてね。

ラマちゃん
今回の五十嵐の部屋も裏話が楽しかったわ。

脚本家の古沢さんが登場したのよね。

スポンサーリンク

ドラマ『コンフィデンスマンJP』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『コンフィデンスマンJP』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はフジテレビオンデマンド(FOD)で視聴可能です。

Tverはこちら

FODはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

『コンフィデンスマンJP』7話の動画を無料で見る方法はこちら

『コンフィデンスマンJP』第8話あらすじ

2018年5月28日(月) 21:00時から放送のドラマ『コンフィデンスマンJP』第8話のあらすじをご紹介します。

ダー子(長澤まさみ)とボクちゃん(東出昌大)は、リチャード(小日向文世)からの頼みを引き受け、元モデルで女医の美濃部ミカ(りょう)をターゲットにする。

以前リチャードは、福田ほのか(堀川杏美)が経営しているメンズエステ店に通っていた。

だが、店を畳んでミカの会社に転職したほのかは、ミカから酷いパワハラを受け続けたことが原因で心身ともに病み、退職に追い込まれてしまったのだ。

ほのかは、弁護士を名乗っていたリチャードに、ミカの暴言を録音したボイスレコーダーを託し、謝罪と慰謝料を求めていた。

ミカは、美容整形クリニックを開業後、『ミカアスレチック』『ミカフーズ』『ミカサロン』などさまざまな事業を立ち上げて成功を収めた総合商社『ミカブランド』の代表。その旗艦店は『ミカクリニック』だ。

ミカはモデル時代に結婚、二児を設けるも離婚。

事業で成功してからは育児もシッター任せにしていた。

毎年、ミス・ミカブランドコンテストを主催していたが、一番目立っているのは優勝者ではなく審査委員長のミカ自身という出たがりぶりで、激高しやすい性格も社内では有名らしい。

リチャードは、ダー子のデリカシーのない発言に憤慨し、ボクちゃんとふたりだけでミカを騙そうとした。

しかしミカは、ボクちゃんが考えた作戦には興味を示さなかった。

そこでダー子は、フランスの老舗高級ブランドのお家騒動を利用してミカに近づこうとするが……。

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『コンフィデンスマンJP』第7話のネタバレ感想と第8話のあらすじをご紹介いたしました。
今回もジーンとする回でしたね。

ダー子ちゃんをはじめとする家族の温かさを知らない詐欺師4人が要造をだましたことで、一時的にでも家族の幸せを感じていたのが印象的でした。

ダー子の用意した罠は今回も周到でしたが、結果として要造の元にお金目当てではなく要造の事を考えてくれる二人が残ってくれたので幸せな最期だったのではないかと思います。

ドラまる
ダー子ちゃんもボクちゃんも家族を知らない施設の子だって言ってたよね。

リチャードが父親代わりみたいなものだって。

ラマちゃん
そんな二人に、今回は家族を感じさせる時間を与えてくれたね。

花火大会のダー子ちゃんの表情が素敵でした。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA