ブラックペアン猫田麻里(ねこたまり)役の女優は趣里!演技評価も

  • この記事を書いた人:しょこら

4月22日、TBSにてスタートする『ブラックペアン』

主演は嵐の二宮和也さん。

2007年に発売された海堂尊(かいどうたける)さん作、長編小説のドラマ化です。

天才的な縫合技術を持つ天才外科医が主人公の物語。

今回は看護師、猫田麻里(ねこたまり)役の趣里さんについてご紹介します。

主要キャストが発表されたあたりから「猫田麻里役は誰なの!?」とTwitterをざわつかせていたほどのキャラ。

二宮さんとどう絡むのか楽しみですね。

スポンサーリンク

ドラマ『ブラックペアン』猫田麻理役・趣里さんのプロフィール

東京都出身

トップコート所属

父は俳優の水谷豊(相棒の!)

母は女優の伊藤蘭(元キャンディーズの!)

余談ですが、この時期上司とカラオケに行ったらキャンディーズの「春一番」を歌うとウケが良いですよ。(本当に余談でした…)

話を戻して趣里さんのプロフィール

生年月日:1990年9月21日(現在27歳)

身長:158㎝

血液型:O型

活動期間:2011年~

趣味:フィギュアスケート、映画鑑賞

特技:クラシックバレエ

学歴などは公表されておりませんが、噂によると数多くの有名ピアニストやヴァイオリニストが卒業生に名を連ねる高校を卒業しているとか。

そして高校生時代に、英国にバレエ留学していたなんて情報もありました。

さすが水谷豊と伊藤蘭の娘!って感じですね。

女優になるきっかけは、ケガをしてしまいバレエができなくなってしまって、芝居の勉強をしているときに受けた「金八先生ファイナル」のオーディションに合格したこととのことです。

スポンサーリンク

趣里さんが出演されている作品について

舞台、映画、ドラマと多岐に渡ってご活躍されている趣里さんですが、過去の作品についての評価や演技についてはどうなのか調べてみました。

★連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(2016年8月、NHK)藤ヶ谷(大塚)寿美子役

趣里さんは朝ドラ初出演。

多くの視聴者がこのドラマで趣里さんのことを知ったのではないでしょうか?

そして趣里さんが大物俳優と売れっ子アイドルの娘だと知ったのもこの頃ではないでしょうか。

演技の評価は台詞が少し舞台染みているなどあまり良くないものが目に留まります。

★「リバース」(2017年、TBS)村井香織役

夫に不倫された妻を熱演し、役柄自体がエキセントリックだったこともあり視聴者もかなり趣里さんに衝撃を受けた作品でした。

演技面では「棒読み!」「カタコト!」「演技が下手」などの書き込みもありましたが、わざとそのような演技をしているのかも!?という意見もあり。

★「トットちゃん」(2017年10月~12月、テレビ朝日)井川咲子役

こちらの作品の演技評価は「とても印象に残った」「スッキリとした表情と穏やかで優しい雰囲気が良かったです」など高評価のものが増えています。

私も実は上記3作品視聴していましたが、トットちゃんを見て趣里さんの演技力の成長に驚いたことを覚えています。

トットちゃんの演技でかなり高評価を得ている趣里さん、今回のドラマでもかなり期待してしまいますね。

スポンサーリンク

趣里さんのSNS

趣里さんがブログなどされているのか調べてみました。

Twitterをされているようです。

更新も結構頻繁にされているようです。

これからドラマの撮影に関する投稿も増えると思うので是非チェックしてみましょう。

まとめ

今回はドラマ「ブラックペアン」猫田麻里(ねこたまり)役を演じられる趣里さんについて調べてみました。

とても華奢ですが、パワフルな演技をされる女優さんなので、今回の役どころも大変楽しみです。

趣里さんが猫田麻里役で出演される『ブラックペアン』は、2018年4月22日(日)から6月中旬までTBS系列にて21時〜放送です!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA