ブラックペアン|あらすじと原作情報【二宮和也主演ドラマ】

  • この記事を書いた人:yatarou

2018年春のTBS「日曜劇場」枠は、主演に二宮和也さんを迎え、ドラマ『ブラックペアン』が放送されることが決定しています!

「日曜劇場」初主演で、TBS連ドラ10年ぶりに出演で、自身初の外科医役“オペ室の悪魔”と呼ばれるダークヒーローを演じるという事で注目を集めています!!

こちらの記事では、2018年春ドラマ『ブラックペアン』のあらすじ・みどころ・脚本情報をご紹介します。

ドラまる
「ブラックペアン」って直訳すると、真っ黒なペアン(止血用鉗子)ってことだけどタイトルにも意味がありそうだね!
ラマちゃん
“オペ室の悪魔”でダークヒーロー、それだけで興味が湧いちゃうわね!!

スポンサーリンク

2018年春ドラマ『ブラックペアン』作品紹介

ドラマ『ブラックペアン』とは、2018年4月にスタートするTBS「日曜劇場」枠で放送されるドラマです。

大きな権力や、医学の限界に立ち向かっていく男の生き様を描いた人間ドラマです!!

ドラマ『ブラックペアン』気になるあらすじは?

天才的な手技(縫合技術)を持つ外科医・渡海 征司郎(二宮和也)は、大学病院にいながら出世には全く興味のない一匹狼です。

手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医であるが、その傲慢な性格と言動で周囲との軋轢を常に生んでいます。

「患者を生かし、医者を殺す」と評され、通称“オペ室の悪魔”と呼ばれています。

帝華大学病院出身でマサチューセッツ医科大学に留学していたという、華麗な経歴の持つ高階権太(小泉孝太郎)により、「外科医の腕を全く必要としない」と豪語する、手術用最新医療器具『スナイプ』を東城大学医学部付属病院に持ち込みます。

渡海は技量に左右されず誰でも扱えるという機器に疑いを持ち、反対します。

そしてこの渡海の技術導入への反対は、病院だけの問題にとどまらず、病院・研究室と製薬会社、医療機器メーカー、そして厚生労働省などとの癒着問題にまで発展していきます。

外科医としてのプライドを守るため、大きな権力や巨大な組織に真っ向から立ち向かい、新技術導入を巡る様々な不正や隠された過去を暴いていく闘いを描いた、痛快な医療エンターテインメント作品です!!

2018年春ドラマ『ブラックペアン』みどころは?

ドラマ『ブラックペアン』のみどころは、トップアイドルであり実力派俳優でもある二宮和也さんが、自身初となる外科医、しかもダークヒーローを演じるというところにあるでしょう!!

そして原作では主人公である世良雅志(竹内涼真)が、研修医として成長していく過程や、渡海と高階(小泉孝太郎)の闘い、さらに“神の手”を持つ佐伯(内野聖陽)が“オペ室の悪魔”の異名をとる渡海の敵か?味方か?など、見どころ満載です!!

ドラマ用に原作と異なる渡海を主人公に持ってきたあたりに、原作ファンをも唸らせる展開を見せてくれるのか?期待したいところです!!

スポンサーリンク

ドラマ『ブラックペアン』原作&脚本情報

ドラマ『ブラックペアン』の原作は人気小説家・海堂尊さんの小説『ブラックペアン1988【新装版】』です。

現役の医師として、主に現代日本の医療問題をとりあげた作品が多く、こちらの作品もその一部です。

海堂先生の代表作『チーム・バチスタの栄光』へと繋がる、すべての因縁はここから始まったと言われている作品です!

海堂尊さん作品を一部紹介
  • チーム・バチスタの栄光
  • ジェネラル・ルージュの凱旋
  • ジーン・ワルツ
  • ケルベロスの肖像
  • 螺鈿迷宮

脚本を担当するのは、脚本家・丑尾健太郎さんです。

魅力あるキャラクターを絡ませあい、物語をテンポよく力強く加速させていく手腕に定評がある脚本家さんです!

代表作
  • TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~(2013年 TBS)
  • ショムニ2013(2013年 フジテレビ)
  • 福家警部補の挨拶(2014年 フジテレビ)
  • 無痛(2015年 フジテレビ)
  • 小さな巨人(2017年 TBS)

スポンサーリンク

2018春ドラマ『ブラックペアン』の期待度は?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ブラックペアン』の期待度をご紹介いたします。

さゆか
アカデミー俳優の二宮和也さんが主役でもあり、医者の役ということなので、緊迫する内容で面白そうだなと思ってます。

また、自然な演技に定評があるので、違和感なく格好つけることなく演じてもらえたら良いなと思ってます。

もちろん、私も毎週見るつもりで楽しみにしてます。

四月ドラマ枠で1番期待してるドラマです。

嵐のメンバーということもあり、おそらくファンの人達が沢山注目してるドラマだと思ってます。

また、今回良い視聴率だったので重圧はあるかもしれませんが、ストーリーさえ面白ければ視聴率は、自ずとついてくるのかなと思ってます。

ペンネーム:さゆか(30代・女性)

あや
二宮君のドラマで脇を固める俳優人にも注目。

日曜日のこの時間は重た過ぎないドラマを希望していますが、なんだか重たそうな雰囲気もあります。

くすっと出来る場面があるよう期待しています。

また、医療物なので人が死んで行くより、回復に向かう姿を見たいなと思います。

竹内君はこの前のドラマのイメージがまだ強く残っているのでそれを払拭して欲しいですし、演技に定評のある二宮君にも期待。

ジャニーズ(アイドル)だと思わせない演技が見たいと思います。

この時間はゆっくり見られるので、この枠のドラマにはいつも期待しています。

ペンネーム:あや(30代・女性)

てぃんく
医療エンターテインメントドラマということで、見ていてドキドキしそうな展開が期待できます。

チームバチスタが好きだった方は、また楽しみが出来たと思います。

海堂尊さんの原作ということで、それだけでも期待が高まると思います。

キャストの方も、嵐の二宮和也さんが主演されるということで、どういう演技になるのか、楽しみです。

物凄い手術の腕を持つ主人公と、「外科医の腕を全く必要としない機械」という、人間対機械という戦いと、そこに関係している医療関係者たちとの対立が、どういう話になっていくのか、早く見てみたいなと思っています。

ペンネーム:てぃんく(30代・女性)

まとめ

2018年春ドラマ『ブラックペアン』のあらすじ・みどころ・脚本情報をご紹介しました!

ドラまる
TBS「日曜劇場」は『陸王』と『99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II』連続で最高視聴率20%超えを叩き出してるけど、この作品も間違いなくそれに続きそうだね!
ラマちゃん
4年ぶりの連ドラ主演になる二宮さんの演技早く観たいわ!!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA