黄昏流星群|視聴率一覧を最終回まで更新中【佐々木蔵之介主演ドラマ】

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

2018年秋のフジテレビ木曜10時からのドラマは佐々木蔵之介さん主演の『黄昏流星群』。

ドラまる

2018年秋の木曜10時は、しっとりとした大人の恋愛ドラマ。

漫画が原作で、これまでもいくつか映像作品が作られているみたい。

ラマちゃん

「人生折り返し、恋をした」のキャッチフレーズにドキッとする方も多いのでは??

秋の夜長にオトナな恋を楽しめそう。

こちらの記事では2018年秋ドラマ『黄昏流星群』の視聴率を初回から最終回まで更新していきます

なお、視聴率一覧はページ下部に掲載しています。

ドラマ『黄昏流星群』視聴率を今すぐご覧になりたい方はこちらをクリック!

スポンサーリンク

2018秋ドラマ『黄昏流星群』視聴率はどうなる?

まずはフジテレビの“木曜劇場”で2017年秋から放送されたドラマの視聴率を振り返っていきましょう。

刑事ゆがみ

  • 初回(第1話)視聴率 7.6%
  • 最終回(第10話)視聴率 6.6%
  • 全話平均視聴率 6.5%

隣の家族は青く見える

  • 初回(第1話)視聴率 7.0%
  • 最終回(第10話)視聴率 7.9%
  • 全話平均視聴率 6.2%

モンテ・クリスト伯ー華麗なる復讐ー

  • 初回(第1話)視聴率 5.1%
  • 最終回(第9話)視聴率 6.8%
  • 全話平均視聴率 6.2%

グッド・ドクター

  • 初回(第1話)視聴率 11.5%
  • 最終回(第10話)視聴率 12.4%
  • 全話平均視聴率 11.2%

ここ1年ほどで、じわじわとSNS上で話題になってきているフジテレビドラマが増えていますが、木10枠では2018年冬ドラマ『隣の家族は青く見える』、2018年春ドラマ『モンテ・クリスト伯』などがネットでは話題になるものの平均視聴率が6%台にとどまっていました。

そしていついに2018年夏ドラマ『グッド・ドクター』がヒットし、平均視聴率は10%超え

小児外科という数少ない専門医の現場のドラマ化、「すべての子どもを救いたい」と願うサヴァン症候群の医師を演じた山崎賢人君の演技に胸を打たれた視聴者が多かったのだと思います。

海外の良作をリメイクし、そこにしっかり医療の現場の声を取材して作られたドラマがとても共感を呼んだのかもしれません。

2018年秋のフジ月9『SUITS』もアメリカの人気ドラマシリーズのリメイクとなるので、フジテレビはどんどん海外ドラマ原作路線を広げていく可能性もありますね。

そして、2018年秋ドラマはアラフォー世代以上の人が特に共感を得そうなストーリーの『黄昏流星群』

西島秀俊さん、福山雅治さんが結婚し、「独身最後の砦」と言われている佐々木蔵之介さんがエリート銀行員を、その妻に中山美穂さんというキャスト。

そして佐々木蔵之介さんと恋に落ちる相手に黒木瞳さんという豪華さ。

不倫がテーマなのですが、「折り返しの恋」という言い方と爽やかなキャストにドロドロ感よりも大人の恋、という感じで、登場人物と同世代の視聴者は自分の人生と重ね合わせて見る方も多いかもしれません。

ドラまる

中山美穂さんの役柄は、なんと実の娘の婚約者と恋に落ちるという設定!

ラマちゃん

このインパクトはすごいね。

婚約者役はジャニーズWESTの藤井流星さん、お名前にタイトルが入ってるね。

ラストはどうなるのか気になっちゃいそう!

また、同名漫画が原作となっているのですが、これまでもNHKやフジテレビでドラマ化、映画化もされるほどの名作となっています。

こうしたこともふまえて、初回視聴率は8~9%あたりではないかと予想いたします。

スポンサーリンク

2018秋ドラマ『黄昏流星群』制作陣から視聴率を予想!

2018秋ドラマ『黄昏流星群』の主要制作スタッフで現時点で発表されているのは、以下の方々になります。

原作:弘兼憲史『黄昏流星群』
脚本 : 浅野妙子
主題歌 – 平井堅 「half on me」(アリオラジャパン)[4] 音楽 – 得田真裕
プロデューサー : 高田雄貴 (フジテレビ)
演出 : 平野眞、林徹、森脇智延
制作著作 : フジテレビ

wikipediaより引用

原作の弘兼憲史さんは1983年から連載された漫画『島耕作』シリーズで有名な漫画家の方で、『黄昏流星群』は2000年に文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、2003年に日本漫画家協会賞大賞を受賞し高い評価を受けています。

年齢を重ねるということについての考え方などの本も書かれており、ドラマでも人生を折り返す40、50代に自分はどうしたいのかを考えさせられそうですね。

脚本は浅野 妙子さんで、大ヒットした1997年の『ラブジェネレーション』、2003年からの『大奥』シリーズなどフジテレビの人気ドラマを多数手がけ、2006年には朝ドラ『純情きらり』が話題となりました。

演出の平野眞さんは1998年からの『ショムニ』シリーズ、2000年『やまとなでしこ』、2001年『HERO』などヒット作を制作されてきており、ミドルエイジの男女のせつない恋愛ストーリーの名作をどう映像化するのかに注目です。

ドラまる

何度もリメイクされた名作×過去の人気恋愛ドラマ『ラブジェネ』『やまとなでしこ』に関わった制作スタッフ陣は期待大!

ラマちゃん

最近は恋愛ドラマが減ってきているけど、2018年秋に再放送された『東京ラブストーリー』が話題になったように、良作はいつ見てもおもしろいわよね。

スポンサーリンク

まとめ

2018秋ドラマ『黄昏流星群』の視聴率を予想いたしました。

ドラまる

大人の恋愛だけじゃなく人生ってなんだろうと考えるきっかけになるドラマかも。

ラマちゃん

いくつになっても、恋に落ちるって突然なのかもしれないわね…!

『黄昏流星群』っていうタイトルがとてもきれいだけど、なんだか儚いなあ。

放送開始後はこちらの記事でドラマ『黄昏流星群』視聴率を全話更新していきますので、是非チェックのほど、よろしくお願いします!

2018秋ドラマ『黄昏流星群』視聴率一覧

第1話(2018年10月11日放送)視聴率

7.3%

『黄昏流星群』1話のあらすじネタバレと感想はこちら

第2話(2018年10月18日放送)視聴率

7.3%

『黄昏流星群』2話のあらすじネタバレと感想はこちら

第3話(2018年10月25日放送)視聴率

6.1%

『黄昏流星群』3話のあらすじネタバレと感想はこちら

第4話(2018年11月1日放送)視聴率

6.5%

『黄昏流星群』4話のあらすじネタバレと感想はこちら

第5話(2018年11月8日放送)視聴率

6.7%

『黄昏流星群』5話のあらすじネタバレと感想はこちら

第6話(2018年11月15日放送)視聴率

-%

※ビデオリサーチ社調べ・関東地区
※ドラマ『黄昏流星群』の視聴率は金曜午前10時前後に発表となります。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA