下町ロケット|経理・迫田滋(さこたしげる)役は今野浩喜!出演ドラマ一覧も

  • この記事を書いた人:YUMIKO
ドラまる
2018年10月から阿部寛さん主演の大人気ドラマの新シリーズ『下町ロケット』が始まったね!
ラマちゃん
佃製作所のメンバーが変わらずいい味出しているのよね!

今回も社員役を続投している紺野浩喜さんってどんな人なのかしら?

阿部寛さん主演の大人気ドラマ『下町ロケット』のシリーズ第2弾の本作の原作は、第145回直木賞受賞した池井戸潤さんの小説『下町ロケット ゴースト』です。

シリーズ第1作目は最終回平均視聴率22.3%を叩きだし、堂々の2015年度ドラマ1位を獲得しました。多くのファンが待ち望んでいた続編です!

阿部寛さん演じる熱き「佃製作所」社長・佃航平を中心に、技術者として誇り高く仕事する人々の姿が丁寧に描かれる感動作です。

2018年10月からスタートのTBS新ドラマ『下町ロケット』で、迫田滋役を演じる今野浩喜さんについて詳しくご紹介していきます!

スポンサーリンク

2018秋ドラマ『下町ロケット』迫田滋(さこたしげる)役は今野浩喜さん!

2018年10月スタートのTBS秋ドラマ『下町ロケット』で迫田滋役を演じるのは俳優・お笑い芸人の今野浩喜さんです!

今野浩喜(こんの ひろき)

今野浩喜プロフィール
  • 本名:住吉浩喜
  • 生年月日:1978年12月12日(39歳)
  • 出身地:埼玉県
  • 身長:171cm
  • 血液型:A型
  • 趣味:スポーツ観戦
  • 特技:卓球、水泳
  • 所属事務所:プロダクション人力舎

個性派俳優である今野浩喜さんは1978年12月12日生まれ。鹿児島県生まれの埼玉県出身です。

所属事務所・人力舎の養成所JCA6期生。同期の高橋健一とお笑いコンビ「キングオブコメディ」を結成しました。

2009年頃から俳優活動が増え、2012年には映画『くそガキの告白』に初主演ゆうばり国際ファンだスティック映画祭でベストアクター賞を受賞します。

2015年に相方が不祥事を起こしてキングオブコメディは解散

2016年故郷の新座市観光親善大使に就任しました。

解散後は俳優をメインとして活動していますが、落語や大喜利のライブにも出演。マルチな才能を発揮しています。

今もコントのネタなどを書き留め続けているそうです。

いわゆる「ブサイク芸人」として知られますが、その個性的な容姿が俳優としての大きな魅力につながっています!

地元が埼玉のこともあり、西武ライオンズのファンなのだそうです。不定期で「文化放送ライオンズナイター」にも出演しています。

堂々として物怖じしない性格ですが、本当にコワそうな人たちとは絶対目を合わせないのだとか。

人見知りするので友達は少ないそうですが、ラバーガールの大水洋介さんと仲が良いそうですよ。

長い卓球歴を持つそうです。コントネタでもユニフォームを着ていたことも。

ホラーが苦手で、お化け屋敷を出てから嘔吐したこともあるそうです。

今野浩喜さんの主な出演作はこちらです。

テレビドラマ

  • 『下町ロケット』TBS(2015年)- 迫田滋 役
  • 『真田丸』NHK(2016年)- 与八 役
  • 『僕たちがやりました』関西レビ(2017年)- パイセン(小坂秀郎) 役
  • 『ブラックペアン』TBS(2018年)- 関川文則 役
  • 『極道めし』BSジャパン(2018年)- 小津弘 役

映画

  • 『くそガキの告白』(2012年)- 主演・馬場大輔 役
  • 『珍遊記』(2016年)- アキバ 役
  • 『不能犯』(2018年)- 櫻井俊雄 役

舞台

  • 『天才バカボン』(2010年)
  • 『PARCO & CUBE 20th present 人間風車』(2017年)

CM

  • サントリーフーズ「BOSSレインボーマウンテン」(2013年)
  • アイフル「凛とした女将」シリーズ(2018年)
ドラまる
個性的な顔と表情で、唯一無二の味わいが出せる名脇役だよね!
ラマちゃん
アイフルCMで、大地真央さんから「お前には愛がある」と言われる板前さんの役、印象深いわよね。

なんともいえない顔つきがたまらない!

スポンサーリンク

2018秋ドラマ『下町ロケット』迫田滋(さこたしげる)はどんな役?

2018年TBS秋の新ドラマ『下町ロケット』の迫田滋役についてご紹介します。

今野浩喜さん演じる迫田滋は、阿部寛さん演じる主人公・佃航平が社長を務める「佃製作所」の経理部係長です。

堅実な仕事をする人物で、的確な意見を堂々と述べます。

和田 聰宏さん演じる江原係長と並んで、若手社員のリーダー的存在となっています。

スポンサーリンク

2018秋ドラマ『下町ロケット』に出演するさんの演技評価は?

個性的な風貌に加え、演技力を高く評価されている今野浩喜さん。

特徴的な形の鼻も、俳優としての大きな個性。

スクリーン映えのする名脇役としてオファーの絶えない人気ぶりとなっています。

『僕たちがやりました』『ブラックペアン』での怪演は大きな話題となりました。

「演技がうまい」という声と共に、「演技が好き」というコメントも多数寄せられる役者さんです。

もともとお笑いコンビ時代のネタもキャラも素晴らしい出来で、早熟の天才とも言われる抜群のセンスの良さを持っていたと言われています。

北野武監督も、今野さんが落語や漫談もできるマルチぶりを高く評価していたそうです。

今野浩喜さんの公式SNSはあるの?

今野浩喜さんの公式SNSをみつけましたのでご紹介します!

今野浩喜さんの公式SNSはこちら!

お帰りなさい~!!待ってました!このアクの強い面々のバランスがたまらなくいいんですよね!

おっ!さすがライオンズファン!

まとめ

2018年10月から始まるTBS秋の新ドラマ『下町ロケット』迫田滋役を演じる今野浩喜さんについてご紹介しました。

ドラまる
2018年TBS秋の新ドラマ『下町ロケット』の佃製作所社員・迫田滋役を演じるのは今野浩喜さんなんだね。
ラマちゃん
お笑い出身ながら卓越した演技力でいまや実力派俳優としてひっぱりだこなのね!

今回もおなじみの佃製作所メンバーとして味のある演技を魅せてくれるのが楽しみ!

2018年TBS秋の新ドラマ『下町ロケット』は毎週日曜日よる9時放送です!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA