下町ロケット|吉井浩役の俳優は古川雄大!プロフィールや出演ドラマ紹介

  • この記事を書いた人:YUMIKO
ドラまる
2018年10月からスタートした阿部寛さん主演のTBS・秋の新ドラマ『下町ロケット』が大好評だね!
ラマちゃん
熱き仕事人たちのぶつかり合いが見ごたえあって、毎回ドキドキハラハラ! 

ミュージカル俳優の古川雄大さんも参戦するんですって!どんな役なのかしら?

阿部寛さん主演の大人気ドラマ『下町ロケット』シリーズ第2弾となる本作の原作は、第145回直木賞受賞した池井戸潤さんの小説『下町ロケット ゴースト』。

前作の最終回平均視聴率なんと22.3%!2015年度ドラマ1位を獲得する名作で、多くのファンが続編を待ち望んでいました。

阿部寛さん演じる「佃製作所」社長・佃航平が、技術者としての誇りを胸に「正義は我にあり」と信じながら熱く仕事に向きあう姿が描かれます。

2018年10月からスタートのTBS新ドラマ『下町ロケット』で、吉井浩役を演じる古川雄大(ふるかわゆうた)さんについて詳しくご紹介していきます!

スポンサーリンク

2018秋ドラマ『下町ロケット』吉井浩(よしいひろし)役は古川雄大(ゆうた)さん!

2018年10月スタートのTBS秋ドラマ『下町ロケット』で吉井浩(よしいひろし)役を演じるのは、古川雄大(ふるかわゆうた)さんです!

古川雄大(ふるかわゆうた)

古川雄大プロフィール
  • 生年月日:1987年7月9日(31歳)
  • 出身地:長野県
  • 身長:182cm
  • 趣味:ギター・卓球
  • 特技:ダンス
  • 所属事務所:研音

古川雄大(ふるかわゆうた)さんは1987年7月9日生まれの31歳。俳優・歌手。ミュージカル俳優として活躍中です!

ゴージャスな衣装をいつも来て演じている古川さんが、今作の『下町ロケット』では作業着姿で出演するということで大きな話題となっています!

いまやミュージカル界のプリンスと呼ばれる活躍ぶり。スラリとした長身に美しい顔立ちで、豪華な衣装を見事に着こなして演じています。

もともとはヒップホップを学びたかったそうですが、みつけたダンススクールがヒップホップを教えていなかったため、ジャズダンス・クラシックバレエを習うこととなったそうです。

ダンスコンテストやイベントなどで多数の賞を受賞しています。

芸能活動前には、東京ディズニーシーでダンサーとして活動していたそうです!

『ミュージカル テニスの王子様』『ミュージカル モーツァルト!』『ミュージカル マリー・アントワネット』など数多くの舞台に出演。

テレビドラマ『ヤンキーちゃんとメガネちゃん』『あかねさす~新古今恋物語~』、映画『嫌な女』『愛を歌うより俺に溺れろ!』などにも出演しています。

古川雄大さんの主な出演作はこちらです。

テレビドラマ

  • 『新撰組 PEACE MAKER』毎日放送(2010年)- 市村辰之助 役
  • 『ヤンキー君とメガネちゃん』TBS(2010年)- 長崎 役
  • 『あかねさす~新古今恋物語~』NHK(2012年)- ヒトシ/リョウジ 役

映画

  • 『僕らはあの空の下で』(2009年)- 神崎浩紀 役
  • 『仮面ライダーx仮面ライダーx仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー』(2010年)- 黒崎レイジ/仮面ライダー電王(声)役
  • 『愛を歌うより俺に溺れろ!』(2012年)- 二階堂蘭 役
  • 『嫌な女』(2016年)- 太田俊輔 役

舞台

  • 『ミュージカル テニスの王子様』(2007-13年)- 4代目不二周助 役
  • 『ミュージカル エリザベート』(2012年)- ルドルフ 役 
  • 『ミュージカル 1789-バスティーユの恋人たち』(2016年)- マクシミリヤン・ロベスピエール 役
  • 『ミュージカル モーツァルト!』(2018年)- ヴォルフガング・モーツァルト 役 
  • 『ミュージカル マリー・アントワネット』(2018年) - フェルセン伯爵 役
ドラまる
ミュージカル界のプリンスと呼ばれている人気役者さんなんだね!
ラマちゃん
いつもゴージャスな衣装を身にまとって、ホンモノの王子さまみたいに美しいのよね~!

今回のドラマでの役は、これまでとはギャップある悪役。これは絶対見逃せないわ!

スポンサーリンク

2018秋ドラマ『下町ロケット』吉井浩(よしいひろし)はどんな役?

2018年TBS秋の新ドラマ『下町ロケット』で古川雄大さん演じる吉井浩役についてご紹介します。

第2章「ヤタガラス編」から登場する吉井浩は、大農家の三男坊。農林業共同組合(農林協)に所属しています。

元・佃製作所経理部長だった殿村が、農林協を通さずにスーパーや顧客と直接売買していることを良く思っていません。

甘やかされて育ったためにわがままでぶしつけな性格です。「米なんか食えればいい」という不遜な言葉を言ったりします。

米作りに自身の人生を賭け再出発した殿村と、反発しあうという役どころです。

前作を楽しんで観ていたという古川雄大さん。素晴らしい作品へ参加できることをとても喜んでいるそうです!

豪華出演陣の中で、良いスパイスとなれるように精進したいとコメントされています。期待しています!

スポンサーリンク

2018秋ドラマ『下町ロケット』に出演する古川雄大さんの演技評価は?

端正な美しさで舞台で華やかなオーラを放つ古川雄大さん。演技力もとても高く評価されています。

本作のプロデューサーは、古川さんの演技力の高さからオファーしたとのこと。舞台で大きく見える姿に魅力を感じたそうです!

ダンスや歌ももちろん得意。リズム感の良さが、お芝居のカンの良さにつながっているのかもしれません。

お休みの日にはDVDなどでほかの役者さんの演技を見て勉強しているそうです。

『下町ロケット』に、これまでとは全く違う役で出演するということで、放送前からすでに大きな話題となっています!

作業着姿の古川雄大にトキメキしか感じない

— まい (@dendenmushi627) 2018年11月8日

これまでの麗しい姿とは全く真逆の姿での登場に、こんなコメントも多く寄せられています。

これも大きな注目を集めているがゆえに寄せられるコメントですよね!

古くからの熱心なファンの声も数多く飛び交っています!

古川雄大さんの公式SNSはあるの?

古川雄大さんの公式SNSをみつけましたのでご紹介します!

古川雄大さんの公式SNSはこちら!

本物の王子様みたいです!普段は(?)こんな風なんですね~♡

まとめ

2018年10月から始まるTBS秋の新ドラマ『下町ロケット』の吉井浩役を演じるミュージカル界のプリンス・古川雄大さんについてご紹介しました。

ドラまる
2018年TBS秋の新ドラマ『下町ロケット』の吉井浩役を演じるのは古川雄大さんなんだね。
ラマちゃん
今回のドラマでは、これまでとはガラリと違う役を演じるのね!作業着姿で悪役を演じる古川雄大さん、絶対見逃せないわ!!

2018年TBS秋の新ドラマ『下町ロケット』は毎週日曜日よる9時放送です!!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA