ドラマ【プリティが多すぎる】キャスト一覧とあらすじ。視聴率や原作情報も

  • この記事を書いた人:yatarou

2018年秋の日本テレビ系木曜深夜枠は、ドラマ『プリティが多すぎる』が、10月18日(木)より放送スタートされることが決定しています!

主演には甘いマスクとルックスで幅広い女性から人気の千葉雄大さんを迎え"カワイイ”を全力で作る人たちのお仕事ドラマがスタートすると話題を呼んでいます。

こちらの記事では、2018年秋ドラマ『プリティが多すぎる』のキャスト一覧・あらすじ・原作情報などをご紹介します。

ドラまる
日本の放送開始に先駆けて、カンヌでワールドプレミアが開催されるんだって!
ラマちゃん
それだけじゃなく、日本・韓国・台湾・カンボジア・香港・インドネシア・フィリピン・シンガポール・タイの9つの国と地域で、同時期放送されるのよ!

なお、視聴率一覧はページ下部に掲載しています。

2018年秋ドラマ『プリティが多すぎる』視聴率を今すぐご覧になりたい方はこちらをクリック!

スポンサーリンク

2018年秋ドラマ『プリティが多すぎる』キャスト紹介

新見 佳孝(南吉) / 千葉 雄大

ドラまる
ドラマ『プリティが多すぎる』での千葉雄大さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
出版会社「千石社」編集者・新見佳孝という役よ!

大手出版社「千石社」の編集者です。

通称・南吉と呼ばれています。

エリート意識が強くプライドも高く堅い性格です。

文芸編集部のエースでしたが、なぜか“カワイイ至上主義”の原宿系ファッション誌「Pipin」に異動を命じられてしまいます。

“かわいい”なんてバカバカしいと反発します。

千葉さんと言えば、その甘いマスクで幅広い女性から支持を受ける俳優さんですが、前クールドラマ『高嶺の花』では目的の為に手段を選ばない腹黒い役を見事に好演していました。

今最も勢いのある俳優さんの一人でしょう!

本作はプライドの高いエリートが文芸誌から原宿系ファッション誌に異動になり“かわいい”に囲まれる設定ですが、千葉さんのそのベビーフェイスは“かわいい”がピッタリハマると思います!

千葉雄大さん代表作
  • 天装戦隊ゴセイジャー(2010年、テレビ朝日)
  • 白戸修の事件簿(2012年1月、TBS)
  • アオハライド(2014年、映画)
  • 兄に愛されすぎて困ってます(2017年、映画)

佐藤 利緒 / 佐津川 愛美

ドラまる
ドラマ『プリティが多すぎる』での佐津川愛美さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
原宿系ファッション誌「Pipin」の編集部員・佐藤利緒という役よ!

「Pipin」の編集部員で、編集長やモデルたちからの信頼が厚い社員です。

異動してきた新見の世話係を命じられます。

異動に納得できず嫌々働く新見に激しく反発します。

佐津川愛美さんは14歳から芸能活動を開始し、多くの作品に出演しています。

特に昨年(2017年)からの作品数の増加は凄まじくなっており、千葉雄大さん同様に今勢いのある女優さんです!

2018年秋ドラマも本作と『結婚相手は抽選で』を掛け持ちと大忙しです。

佐津川愛美さん代表作
  • 蝉しぐれ(2005年、映画)
  • 海と夕陽と彼女の涙 ストロベリーフィールズ(2006年、映画)
  • 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ(2007年、映画)
  • 春 君に届く(2006年、読売テレビ)

佐藤 美枝子 / 小林 きな子

ドラまる
ドラマ『プリティが多すぎる』での小林きな子さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
原宿系ファッション誌「Pipin」の副編集長・佐藤美枝子という役よ!

原宿系ファッション誌「Pipin」の副編集長です。

小林きな子さんは劇団『大人計画』所属の女優さんです。

テレビドラマ自体の出演数は多くありませんが、その容姿を生かしたキャラが多いです。

小林きな子さん代表作
  • のだめカンタービレ(2006年、フジテレビ)
  • 喰いタン2(2007年、日本テレビ)
  • メイちゃんの執事(2009年、フジテレビ)

市之宮 佑子 / 矢島 舞美

ドラまる
ドラマ『プリティが多すぎる』での矢島舞美さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
原宿系ファッション誌「Pipin」の編集部員・市之宮佑子という役よ!

原宿系ファッション誌「Pipin」の編集部員です。

矢島舞美さんは女性アイドルグループ・℃-uteのメンバーで昨年解散するまでリーダーを務めていました。

解散後民放連ドラ初出演作になるので、存在感を出し女優として羽ばたいて行くことを期待したいです!

矢島舞美さん代表作
  • 冬の怪談〜ぼくとワタシとおばあちゃんの物語〜(2009年、映画)
  • 数学♥女子学園(2012年、日本テレビ)
  • ゾンビデオ(2012年、映画)

森野 瑠美 / 池端 レイナ

ドラまる
ドラマ『プリティが多すぎる』での池端レイナさんは、どんな役なの?
ラマちゃん
原宿系ファッション誌「Pipin」の編集部員・森野瑠美という役よ!

原宿系ファッション誌「Pipin」の編集部員です。

池端レイナさんは日本と台湾を行き来しながら女優活動を行っています。

単身で台湾に渡り、中国語をマスターし台湾でCDデビューする等行動派です。

2016年にドラマ『好きな人がいること』で日本のドラマ初出演し、これから増々活躍が期待できそうです!

池端レイナさん代表作
  • 一分間だけ(2014年、日台合作映画)
  • 美好年代(2016年、中国版ドラマ)

レイ / 黒羽 麻璃央

ドラまる
ドラマ『プリティが多すぎる』での黒羽麻璃央さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
ショップ店員・レイという役よ!

原宿のカリスマショップ店員です。

南吉(新見)に何かとアドバイスしてくれます。

麻璃央(まりお)というインパクトのある名前の黒羽麻璃央さん。

芸名かと思いきや本名だそうです。

舞台を中心に活動されており、テレビドラマは数少ないですがその名前同様本作でインパクトあるキャラを演じ活躍の場を広げそうです!

黒羽麻璃央さん代表作
  • ミュージカル「テニスの王子様」(2012年~2014年)
  • ミュージカル「刀剣乱舞」(2015年~)

キヨラ / 長井 短

ドラまる
ドラマ『プリティが多すぎる』での長井短さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
原宿系ファッション誌「Pipin」のモデル・キヨラという役よ!

原宿系ファッション誌「Pipin」のトップモデルです。

こちらもインパクトある名前の長井短(ながい みじか)さん。

自身を「演劇モデル」と称し、演劇活動と平行してモデルとしても活動しています。

またモデルの栗原類さんに似ていると言われ、内面まで似ているというその強烈な「ネガティブキャラ」で、「ネガティブすぎる女栗原類」として話題を呼びました。

美麗 / 森山 あすか

ドラまる
ドラマ『プリティが多すぎる』での森山あすかさんは、どんな役なの?
ラマちゃん
原宿系ファッション誌「Pipin」の読者・美麗という役よ!

原宿系ファッション誌「Pipin」の読者です。

「Pipin」のトップモデルに憧れを抱いています。

お笑い芸人として活動している森山あすかさん。

実はお父さんは元サッカー日本代表で、現U-17サッカー日本代表監督の森山佳郎さんということで驚きです!

イモトアヤコさんに憧れているそうで、バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」でイモトさんの妹分芸人として紹介され共演を果たしています。

近松 吾郎 / 中尾 明慶

ドラまる
ドラマ『プリティが多すぎる』での中尾明慶さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
出版会社「千石社」編集者・近松吾郎という役よ!

出版会社「千石社」の文芸編集部員です。

新見の同期で良く言えばお調子者で、悪く言えばバカです。

新見がファッション誌に異動になった後、人気作家の担当を引き継ぎ新見から逆恨みされています。

ドラマ「3年B組金八先生 第6シリーズ」出演をきっかけに「GOOD LUCK!!」や「WATER BOYS2」など学生役がハマり人気俳優の仲間入りをした中尾明慶さん。

順調に経験を積み多くの作品に出演しています。

女優の仲里依紗さんとの結婚・妊娠報道には驚きましたが、夫となり父となり一段と俳優として活躍を続けています。

中尾明慶さん代表作
  • 3年B組金八先生 第6シリーズ(2001年、TBS)
  • GOOD LUCK!!(2003年、TBS)
  • WATER BOYS2(2004年、フジテレビ)
  • ROOKIES(2008年、TBS)

三田村 詩織 / 堀内 敬子

ドラまる
ドラマ『プリティが多すぎる』での堀内敬子さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
原宿系ファッション誌「Pipin」の編集長・三田村詩織という役よ!

原宿系ファッション誌「Pipin」の編集長です。

我の強く個性豊かな部員たちを優しい言葉で包み込み、気持ちよく働かせるのが上手く、お母さん的存在です。

穏やかだが鋭い視点の持ち主でもあります。

堀内敬子さんは元劇団四季団員として、『キャッツ』・『美女と野獣』・『ウエストサイド物語』など数多くの作品でヒロインを務め活躍された女優さんです。

退団後はミュージカルを中心に活動していましたが、三谷幸喜さんに見い出されその後の三谷作品に多く参加するようになりテレビドラマ・映画と活動の場を広げていきました。

その演技力の高さから幅広い役をこなせる人気女優として活躍を続けています。

堀内敬子さん代表作(四季退団後)
  • THE 有頂天ホテル(2006年、映画)
  • CHANGE(2008年、フジテレビ)
  • ショムニ2013(2013年、フジテレビ)
  • THE 有頂天ホテル(2006年1月14日、東宝)

柏崎 龍平 / 杉本 哲太

ドラまる
ドラマ『プリティが多すぎる』での杉本哲太さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
出版会社「千石社」文芸編集部の編集長・柏崎 龍平という役よ!

出版会社「千石社」文芸編集部の編集長です。

売上至上主義で、人気作家を口説き落とすためなら手段を選ばず、多くのベストセラーを世に送り出してきた敏腕編集者です。

ある考えから文芸編集部エースだった新見を「Pipin」に異動させます。

多くの作品に参加し名バイプレイヤーとして活躍している杉本哲太さん。

しかしデビュー時は「横浜銀蝿」の弟分として、左手に包帯を巻きリーゼントという出で立ちでロックバンド「紅麗威甦(グリース)」としてデビューしていたんです。

当時は本当の不良で暴走族にも属していた過去があり、今の温厚な感じとは別人です。

役柄で見せる鋭い眼光は、過去の経験から成せるものだったんですね。

ロックバンドから俳優に転身し成功を収め、俳優として地位を確立し活躍しています。

杉本哲太さん代表作
  • 白蛇抄(1983年、映画)
  • 翔ぶが如く(1990年、NHK)
  • コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- シリーズ(2008年~、フジテレビ)
  • あまちゃん(2013年、NHK)

スポンサーリンク

2018年秋ドラマ『プリティが多すぎる』作品紹介

ドラマ『プリティが多すぎる』とは、2018年10月18日(木)にスタートする日本テレビ系木曜深夜枠で放送されるドラマです。

文芸編集部の元エースが“カワイイ至上主義”のファッション誌で悪戦苦闘しながら成長していく物語です!!

ドラマ『プリティが多すぎる』気になるあらすじは?

大手出版会社「千石社」で文芸編集部のエースとして働く入社3年目の新見佳孝

同期もうらやむ存在だった新見が、ある日突然 文芸編集部 編集長である柏崎龍平に原宿系ファッション雑誌「Pipin」への異動を命じられてしまいます。

「Pipin」の編集部は、くせ者ぞろいの女性スタッフとド派手ファッションのわがままモデルたちばかりのプリティー満載の職場でした。

「なんでオレがこんな仕事・・・」と新見は不貞腐れ働きミスを連発してしまいます。

同僚たちとも対立してしまう新見でしたが、編集者やモデル・カメラマン・スタイリストや原宿のショップ店員たちのプロ意識に触発され、次第にファッション誌の編集者として「カワイイ」という文化に本気で取り組むことを決意します。

本ドラマは“希望と違う仕事でも……熱くなれる!!”という熱きお仕事ドラマです。

2018年秋ドラマ『プリティが多すぎる』みどころは?

ドラマ『プリティが多すぎる』のみどころは、まず流行を作るファッション誌の裏側が見れるところでしょう!

全力で“カワイイ”を作り上げる、スタッフたちの裏に隠された熱血魂が見れるでしょう!

そして、主人公・新見のように自分が希望した内容と違う仕事で「なんでオレがこんな仕事・・・」と思いながらも一生懸命働いている多くの人に、“希望と違う仕事でも……熱くなれる!!”と新見が身を持って示してくれる事でしょう!

そんな新見の成長過程は本ドラマの見どころの1つです。

さらに、今や世界の共通語にもなっている「KAWAII」が本編のいたるところに満載になっており、流行を先取りできる可能性もあります!

スポンサーリンク

ドラマ『プリティが多すぎる』原作&脚本情報

ドラマ『プリティが多すぎる』の原作は、小説家・大崎梢さんの同名小説です!

【大崎梢さんのコメント紹介!!】

ドラマの撮影現場では、あまりにもキュートなピピン編集部にびっくり。

あそこで働きたい。

俳優さんたちもスタッフの皆さんも和気藹々と頑張っていらっしゃって、良い刺激をたくさん受けました。

プリティなドラマの全容を楽しみにしています。

ドラマ『プリティが多すぎる』公式HPより引用)

大崎梢さん代表作
  • 成風堂書店事件メモシリーズ
      配達あかずきん 成風堂書店事件メモ(2006年)
      晩夏に捧ぐ 成風堂書店事件メモ(出張編)(2006年)
      サイン会はいかが? 成風堂書店事件メモ(2007年)
      ようこそ授賞式の夕べに 成風堂書店事件メモ(邂逅編)(2013年)
  • 平台がおまちかね(2008年)
  • スノーフレーク(2009年)

そしてこのドラマの脚本はドラマ「弁護士のくず」や「LADY〜最後の犯罪プロファイル〜」を手掛けた脚本家・荒井修子さんと、ドラマ「表参道高校合唱部!」や「悪党たちは千里を走る」などを手掛けた脚本家・渡邉真子さんが担当します。

荒井修子さん代表作
  • 弁護士のくず(2006年、TBS)
  • LADY〜最後の犯罪プロファイル〜(2011年、TBS)
  • ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜(2016年、日本テレビ)
渡邉真子さん代表作
  • 表参道高校合唱部!(2015年、TBS)
  • 悪党たちは千里を走る(2016年、TBS)

まとめ

2018年秋ドラマ『プリティが多すぎる』のキャスト一覧・あらすじ・みどころ・原作情報をご紹介しました!

ドラまる
『プリティが多すぎる』の公式HPの千葉雄大くん、可愛いよねぇ~!
ラマちゃん
でもプライベートではツンデレらしいから女の子がハマるの分るわ!!

ドラマ『プリティが多すぎる』視聴率一覧

第1話(2018年10月18日放送)視聴率

-%

※ビデオリサーチ社調べ・関東地区
※ドラマ『プリティが多すぎる』の視聴率は金曜日午前10時ごろに発表となります。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA