プリティが多すぎる7話ネタバレと感想。可愛いを全力で守る利緒が可愛い!

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2018年秋ドラマ『プリティが多すぎる』第7話が2018年11月29日(木)に放送されましたね。

ドラまる
「プリティが多すぎる」7話!

先週は、突然のキヨラの告白で終わったけど、どうなっちゃうのかな?

ラマちゃん
そうね、でもそれどころじゃないトラブルが発生の予感!!

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

こちらの記事では、2018年秋ドラマ『プリティが多すぎる』第7話のネタバレ感想と第8話のあらすじもご紹介いたします。

スポンサーリンク

2018年秋ドラマ『プリティが多すぎる』第7話のネタバレあらすじと感想は?

第7話:可愛いを全力で守る利緒が可愛い!

今日はファッション雑誌「ピピン」の校了日です。

何とか、責了を迎えた、面々は一気にのびのびと晴れやかな気持ちになります。

瑠美(池端レイナ)は、彼氏と沖縄旅行ということで、そそくさと大きなキャリーバックを抱えて、帰宅していきます。

サトミー(小林きなこ)も、今夜は合コンと張り切ります。

三田村(堀内敬子)も、大事な接待…というには、セクシーすぎる出で立ちに。

佑子(矢島舞美)も、久しぶりに彼氏とデートだとウキウキしています。

そして、友人の結婚式におしゃれをして出かけようとする利緒(佐津川愛美)の姿が気になる南吉(千葉雄大)

さらにこの日、同期の近松(中尾明慶)が利緒に告白するつもりだと聞き、内心気が気ではありません。

そんな時、校了間近の「ピピン」に掲載されている服にデザインの盗作が発覚してしまいます!

仕事と恋のタイムリミットが迫る中、次々と押し寄せるトラブル!

それぞれに大事な用事を抱えたメンバーは、一人減り、また一人減り、最終的には、利緒と南吉だけになってしまいました。

何とか、修正を終えた2人、南吉は利緒に声をかけました。

何事かと思っていると、南吉がスカートの中に手を!

実は、修正途中にコーヒーをぶちまけてしまった利緒。

少しですが、ワンピースにコーヒーが飛んでしまっていたのです。

それに気が付いた南吉は、結婚式に向かう前にしみ抜きをしてくれたのでした。

ソワソワする利緒に、南吉は尋ねました。

「そんなに行きたいですか?」

何気なく聞いた南吉の言葉に、どぎまぎしてしまう利緒です。

結婚式は、とうに終わり2次会も始まる頃でした。

その時、利緒の携帯電話が鳴ります。

友達からの催促でした。

しかし、利緒は「今日はいけない。」と連絡をします。

少し落ち着いた2人ですが、急に思い出してしまいます。

瑠美のページには、問題の会社の商品が、大量に使われていたのです。

またも慌ただしくなる2人、それぞれに分担してモデルに洋服にと連絡を始めます。

そこへ、思いがけずTOPモデルのキヨラ(長井短)がやってきました。

先日、突然の告白をぶちかましたキヨラは、南吉に会いに来たのです。

ですが、もちろん2人は、それどころではありません。

キヨラは、終わるまで応援すると言って、ソファーに座って声をかけ続けます。

それにキレた利緒は、南吉にキヨラをご飯に連れて行け!と叫びます。

喜んだキヨラは、南吉を引きづり連れてしまいました。

編集部には、利緒一人になってしまいました。

利緒は、「やっぱ絶対行く!」とやけのような連絡を友達に入れると、パソコンに鬼の形相で向かいます。

しかし、もちろんすぐに終わるわけもありません。

理不尽なクレーム電話の対応、友人からの電話、利緒はボロボロでした。

更には、1つバッグが無かったのですが、発売前の人気商品の為、全て出払ってしまっていました。

三田村と連絡のついた利緒は、そのことを相談すると、掲載変更のお知らせと謝罪文を載せることになりました。

時間は、もう25時を回っていました。

その時、PipinのSNSにキヨラが南吉や仲間たちと撮った写真がUPされました。

苛立つ利緒でしたが、写真の中にあるものを見つけます。

その頃、何も南吉は楽しく食事をしていたわけではありません。

何度も利緒に電話をかけますが、一向につながらず、心配していました。

何とか、キヨラを振り切り帰ろうとした、その時、突然個室の扉が開き、ちょんまげ頭におしゃれなワンピースにそぐわない大股開きの利緒が立っていました。

SNSにUPされたキヨラの写真に、探していたバッグが写っていたのです。

それを借りて、そそくさと帰っていく利緒の背中を南吉は、優しい視線で見送ります。

朝の5時半、何とか修正を終えた利緒は、携帯電話に目をやります。

そこには、結婚式の3次会も終わり、解散したことを告げる連絡が入っていました。

「また一つ、恋が始まらずに終わった…。」

そこに、南吉が朝ごはんをもって出勤してきました。

ちょんまげ頭に、眼鏡で、あぐらをかいて朝ごはんを食べる利緒の姿を見て、南吉はくすりと笑います。

「みんなこんな感じの人が『Pipin』作ってるって思ってないんだろうなって思ったら、おかしくて(笑)」

「悪かったわね。可愛くなくて。」

「いいんじゃないですか?ちょんまげ頭で、丸メガネで、全力で『可愛い』を守ってるって、その方がらしいですよ。…『可愛い』ってことですよ。」

素直に喜べない利緒でしたが、顔はニヤニヤが止まらず、照れ隠しに南吉がとっておいた最後のイチゴを奪います。

返してと、じゃれ合う2人を、物陰で三田村は、ニコニコしながら聞いているのでした。

2018年秋ドラマ『プリティが多すぎる』第7話の感想は?

黒猫葵
いや~今回は、利緒視点のお話という事で、面白かったですね♪

とはいえ、今日の感想は、これに尽きます。

キヨラうざい!

というか、あの子はモデルの収入そんなにあるのか?

うら若き女子が、深夜に個室の中華で、「北京ダック」だと?

とんでもない金銭感覚と貞操観念と思ってしまいました(汗)

しかも、自分の気持ちをぶつけるばっかりで、南吉達の都合はお構いなし、自分の要求が通らないとわかるや、「モデル辞める!」と来たもんで、やりたい放題でしたね。

そりゃ、元カレともうまくいかないわって思っちゃいました(笑)

あれは、利緒でなくてもイライラしてしまいます。

そして、邪魔だから南吉を生贄にしたわけですな(汗)

でも、結果的に南吉と利緒の急接近につながったわけで、ちょっとニヤニヤしちゃいましたね(笑)

最初は、もう少し、今どきの子だけど、意外としっかりしてる子なのかなと思っていただけに、がっかりしてしまいました。

2018年秋ドラマ『プリティが多すぎる』第7話のネット上の反応や評価は?

ドラまる
お仕事頑張る女子の皆さんが、同僚に南吉君をご所望だよ!(笑)
ラマちゃん
でも、いつもの南吉君なら、いらないかもしれないわよ(笑)

生意気!って。

でも、千葉雄大くんなら、生意気でもいいのかしら??

ドラまる
千葉雄大くんの執事感がいいねぇ。

あのこぼし方でワンピースが無事だとは思ってなかったけど、ちゃんと気づいてたんだね。

ラマちゃん
でも、立ってくださいで、いきなりスカートの下に手を入れたら、千葉雄大くんじゃなきゃ悲鳴あげられてもおかしくないわよ(笑)

いれる前に、「そこ…シミついてますよ。シワになるから立ってください、やりますから。」の一言が重要ね!

ドラまる
恋は、相手の事も思いやりたいね。
ラマちゃん
ぶつけるだけが「好き」じゃないわ。

スポンサーリンク

ドラマ『プリティが多すぎる』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『プリティが多すぎる』を見逃した際は、Huluで視聴可能です。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『プリティが多すぎる』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

スポンサーリンク

2018年秋ドラマ『プリティが多すぎる』第8話のあらすじは?

2018年12月6日(木)24時59分〜放送のドラマ『プリティが多すぎる』第8話のあらすじをご紹介します。

南吉(千葉雄大)は、アパレルブランド「TJラッシュ」のタイアップ記事を任される。

一方「ピピン」モデルとしてなかなか芽が出ない珠里(川島海荷)は、「自分には才能がない」とカメラの前で泣き出してしまう。

そんな中迎えた「TJラッシュ」の撮影当日、急遽来られなくなったモデルの代わりに、偶然居合わせた珠里を起用する南吉。

南吉の提案で万事順調に進んだかと思いきや、事態は急展開。

珠里がモデルをやめる危機に…!?

公式サイトより引用

まとめ

こちらの記事では、2018年秋ドラマ『プリティが多すぎる』第7話のネタバレ有りの感想と第8話のあらすじをご紹介いたしました。

ドラまる
何だかんだで、急接近し、お互いを認め合う感じにまでなった南吉と利緒!

どうなっちゃうのか気になるね!

ラマちゃん
南吉は、いずれ文芸に戻っちゃうのかしら…

近松とキヨラの邪魔も入るだろうし、恋路の方も気になるわ。

黒猫葵
あと数回で、南吉の仕事への考え方や恋の落としどころが気になってしまいますね。

来週も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA