プリティが多すぎる5話ネタバレと感想。Pipinでの仕事にやりがいを感じ始めた南吉

  • この記事を書いた人:黒猫葵

2018年秋ドラマ『プリティが多すぎる』第5話が2018年11月15日(木)に放送されましたね。

ドラまる
「プリティが多すぎる」5話!

何だか、利緒の行動に翻弄される南吉だけど、少しずつ「Pipin」編集部にも馴染んできた気がするね!

ラマちゃん
今回は、初めて通した企画の対応に追われるみたいだけど、何だかとっても大変そうよ!

頑張れ!南吉!

さ~今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

こちらの記事では、2018年秋ドラマ『プリティが多すぎる』第5話のネタバレ感想と第6話のあらすじもご紹介いたします。

スポンサーリンク

2018年秋ドラマ『プリティが多すぎる』第5話のネタバレあらすじと感想は?

第5話:南吉、初めての企画に大パニックの巻

南吉(千葉雄大)が「Pipin」に配属され、少し経ち、出勤途中に「かわいい」子を見つけて、対応ができるくらいには、馴染んできていました。

そこへやってきたのは、同期の近松(中尾明慶)です。

南吉は、なぜここにと不信に思っていると、近松は言います。

「お前、利緒(佐津川愛美)ちゃんと付き合ってんの?」

後を引き継いだ巽信次郎(麿赤児)の新作が打ち切りになんていう深刻な話かと思いきや、たいしたことのない話で、南吉は肩透かしを食らいます。

しかし、近松は止まりません。

この間、バーに2人でいる南吉と利緒を見たというのです。

南吉は、利緒とのキスを見られたのではと焦ります。

もちろん、近松は、そんなところを見ていたわけではなく、ただひたすらに「2人で飲みに行ったこと」がうらやましくてしょうがなかったのです。

近松は、「一生のお願い」と、利緒との飲み会をセッティングしてほしいとお願いするのでした。

その日の企画会議では、南吉は、「Pipin」に来て初めて自分の企画を通し、「プリンセスコーデ」の誌面作りを任されました。

初めての企画という事で、利緒と副編集長のサトミー(小林きなこ)は、ちゃんと相談しながら動くよう釘を刺されます。

「Pipin」のモデルたちは、自分の世界観へのこだわりが強く、無理にそれを変えようとすると暴動が起きかねないと言います。

「大人の喧嘩は、地獄絵図だよ。」

2人の意見を聞きつつも、「わかりました。任せてください!」と張り切る南吉でしたが、こだわりの強いキヨラ(長井短)心寧(武田玲奈)との間で板挟みとなり、スタイリスト徳丸(宍戸美和公)にも呆れられる始末です。

困った南吉は、レイ(黒羽麻璃央)に相談に行きますが、今一つ南吉には不安が残ります。

さらにカメラマン戸馬(池田鉄洋)は「適当にやるよ」とどこか軽い雰囲気で、もはや八方塞がり状態になってしまいます。

それでも、何とかまとめ上げた構想は、三田村のOKも出ました。

横では、巻頭特集を任された瑠美(池端レイナ)が「間に合わなかったらどうしよう」と悲鳴を上げています。

何とか自分の方に光が見えた南吉は、瑠美を応援する余裕すら見せるのでした。

しかし、迎えた最終打ち合わせ、モデルとスタイリストのこだわりに全く意思疎通ができず、大パニック。

南吉はどうしたいのかと詰め寄られますが、南吉はみんなが納得いく形でとしか言えません。

怒ったスタイリストに「あんたが編集者でしょうが!」と怒鳴られる始末です。

疲れ果てて戻ってくるなり、机になだれ込む南吉を見て、皆、南吉が地獄絵図を見たことを悟ります。

その夜、利緒と南吉は、居酒屋で今後について話し合います。

その席には、「利緒との飲み会」を頼んだ近松も同席していました。

邪魔な近松を生け簀に追いやると、利緒は言います。

「詩織さんは、何でもかんでも聞いてるわけじゃないよ。詩織さんなりのふるいにかけてるんだと思う。」

利緒は、三田村が会議の時によく使うフレーズに「みんなはどう思う?」という言葉があると言います。

そして、当初は、三田村にいいアイデアがないから聞いているのかと思っていたが、三田村の手帳にはアイデアがびっしり書いてあることを知り驚きました。

皆からアイデアを出させた方が、穏便に事が運ぶと思っているのか、それとも自分のアイデアを補強するために掬いだしているのかはわからないけれど、と言います。

「密かに策士だよ!」

「ふわふわしてる人だと思ったのに。恐るべし。」

そして、三田村には、「Pipin」がどうあるべきか、確固たるビジョンがあると思うということ、だからこそ、色んな人の意見を聞いても迷わないし、その中から必要なことをピックアップできるのだと言います。

南吉は、自分にビジョンが足りていなかったことを気づかされるのでした。

そして、それを真っ先に、カメラマンの戸馬に相談に行き、表現したいことを話します。

南吉は、「Pipin」のモデルたちは、皆が自分を持っていて、それが魅力だと思っていること、それを表現したいと言います。

しかし、それをどう表現するか、戸馬も悩みます。

南吉は、戸馬の撮影した写真をみて、1つ閃きます。

「『和』か。」

今回のコンセプトは、「目を引くプリンセスコーデ」です。

プリンセスはイコール姫です。

「孤独だけど、気高い、凛として咲いている唯一無二の姫」

最初の案とは、全然変わってしまいますが、南吉は手応えを感じていました。

これなら絶対にみんなを説得できる。

南吉は、まずスタイルストの徳丸の所に自分の考えたイメージを伝えに行きます。

「ようやく編集者になったわね。」

徳丸は、そう言ってほほ笑みました。

南吉は、意気揚々と編集部に戻り、早速キヨラと心寧の衣装をあわせていきます。

そんな南吉の姿を、利緒は嬉しそうに見ていました。

しかし、出来上がった撮影プランを三田村に見せた時、事件は起きました。

巻頭特集の瑠美の企画と被ってしまったのです。

ようやく考え出した南吉の案でしたが、南吉の考えたコーデは瑠美の企画に回すと言われてしまいます。

「やっと自分が納得いく企画ができたのに…こんなのやってらんないですよ!」

「Pipin」編集日には、ピリッとした空気が張り詰めるのでした。

2018年秋ドラマ『プリティが多すぎる』第5話の感想は?

黒猫葵
今回は南吉に分が悪いですね~。

三田村編集長に既にOKをもらったテイストから、大幅に変更するのであれば、「和」を思いついた時点で、報告しなくてはいけなかったですね。

つまり、そのOKを出したテイストとは、違うから瑠美の「和テイスト」にGOを出したわけでしょうから。

指導社員と言うなら、利緒も先輩面して「成長したわね」的な笑顔でニコニコ見てないで、「変更するなら、詩織さんに」の一言が必要だった。

慣れない環境でひねり出した南吉の企画が0からになるのは可哀想ですが、瑠美だって適当に考えたわけではなく、他の企画とも色を変えて考え、皆が産みの苦しみを味わっているはず。

それで、「自分は頑張ったのに」的な発言は、ムムムとなってしまいますね。

2018年秋ドラマ『プリティが多すぎる』第5話のネット上の反応や評価は?

ドラまる
そうだね。

南吉の相談も必要ではあったけど、初めての企画だったんだし、あのなだれ込む南吉を見ていたわけだし、もう少し声かけてあげて欲しかったな。

ラマちゃん
三田村編集長が、それをうっかりするくらい瑠美ちゃんが切羽詰まってた可能性もあるから、大人なんだし、やっぱり相談は必要だったけど…。

それを気にしてあげるのが、指導社員なんじゃ…。

ドラまる
これ、気づかなかったな~!

録画してたやつ見返しちゃったよ。

ラマちゃん
まぁ、普通に考えたら、昼間の原宿で、そうそう人止められないわよね(汗)

ドラまる
仏頂面の南吉から、段々やりがいを感じてくる南吉の細かい気持ちの動きが絶妙って思うね!

千葉雄大くん、本当、いい役者になったなぁ。

ラマちゃん
今週の怒りから、来週どう成長するのか、今から楽しみにしましょう♪

スポンサーリンク

ドラマ『プリティが多すぎる』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『プリティが多すぎる』を見逃した際は、Huluで視聴可能です。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『プリティが多すぎる』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

スポンサーリンク

2018年秋ドラマ『プリティが多すぎる』第6話のあらすじは?

2018年11月22日(木)25時55分〜放送のドラマ『プリティが多すぎる』第6話のあらすじをご紹介します。

南吉(千葉雄大)がやっとの思いでまとめた初企画は巻頭企画と被っていたことが判明し、編集長(堀内敬子)からコンセプトの変更を命じられる。

茫然とする南吉だが、カメラマンの戸馬(池田鉄洋)は「適当にやるから大丈夫」と気にも留めない様子。

そんな戸馬も、他の仕事では一切妥協を許さないと耳にした南吉は、本意ではない「ピピン」の仕事を“適当に”やり過ごそうとする。

そんな時かつての担当作家(麿赤兒)と再会し…。

公式サイトより引用

まとめ

こちらの記事では、2018年秋ドラマ『プリティが多すぎる』第5話のネタバレ有りの感想と第6話のあらすじをご紹介いたしました。

ドラまる
いや~南吉は不貞腐れちゃうのかなぁ。

心配だよ…。

ラマちゃん
でも、この苦難を南吉なら乗り越えてくれるはず!

そんな南吉の成長を期待しましょう!

黒猫葵
次回は、25:55~放送開始だから、気を付けてくださいね!

来週も一緒に物語を追いかけていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA