リーガルV|視聴率一覧を最終回まで更新中【米倉涼子主演2018秋ドラマ】

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

2018年秋ドラマ、テレビ朝日の木曜9時枠は『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』!

ドラまる

テレ朝木曜9時といえば天才外科医の米倉涼子さんだけど、今度は訳ありの元弁護士なんだね。

ラマちゃん

こんどは事件をばっさばっさと解決してくれそうよ~!

こちらの記事では2018年秋ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』の視聴率を初回から最終回まで更新していきます!

なお、2018年秋ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』視聴率一覧はページ下部に掲載しています。

今すぐご覧になりたい方はこちらをクリック!

スポンサーリンク

2018年秋ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』視聴率はどうなる?

まずはテレビ朝日木曜ドラマ枠で2017年秋から放送されたドラマの視聴率を振り返っていきましょう。

(ビデオリサーチ社調べ・関東地区)

ドクターX〜外科医・大門未知子〜第5期

  • 初回(第1話)視聴率:20.9%
  • 最終回(第11話)視聴率:25.3%
  • 全話平均視聴率:20.9%

BG~身辺警護人~

  • 初回(第1話)視聴率:15.7%
  • 最終回(第11話)視聴率:17.3%
  • 全話平均視聴率:15.2%

未解決の女 警視庁文書捜査官

  • 初回(第1話)視聴率:12.7%
  • 最終回(第8話)視聴率:13.1%
  • 全話平均視聴率:12.8%

ハゲタカ

  • 初回(第1話)視聴率:11.9%
  • 最終回(第8話)視聴率:11.8%
  • 全話平均視聴率:10.3%

テレ朝木曜9時枠は刑事・医療ドラマが多く、どれも二ケタと安定した高視聴率となっています。

『ドクターX〜外科医・大門未知子』シリーズは第5シリーズとなっても平均視聴率が20%越えというずば抜けた人気!

米倉涼子さんのキャラクターもそうですが、ドラマの安定したシリーズ化が特にうまいテレビ朝日の手腕も光りますね。

『~の女』系シリーズドラマに初主演した『未解決の女』の波瑠さんも好調だったので、米倉涼子さんや沢口靖子さんの後継者としてもどんどん伸びていきそうな予感です。

また『ハゲタカ』は若干TBS日曜劇場を意識した感のある金融系のストーリーでしたが、平均視聴率はやや苦戦の様子…また医療・刑事系が続くかもしれません。

ちょっとダークな部分も併せ持つヒーロー・ヒロイン像がトレンドの今、2018年秋ドラマに現れたのが米倉涼子さん演じる『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』

今季ドラマでも一番の話題性だと思いますが、何かのスキャンダルで弁護士資格をはく奪されたヒロインが、弱小弁護士事務所を舞台にユニークで個性豊かな仲間と共に、エリート弁護士たちを相手に戦う!とのことですでに面白そう。

弱小弁護士事務所には高橋英樹さん、三浦翔平さん、安達祐実さん他、ベテランからフレッシュなメンバー、そして敵の弁護士には、小日向文世さん、向井理さん、菜々緒さんという豪華な顔ぶれ。

2018年夏ドラマ『高嶺の花』に続いて、小日向文世さんの背筋がぞっとするようなヒール役が光りそうです!

ラマちゃん

ちなみに2018年秋ドラマのフジテレビ月曜9時は織田裕二さん主演ドラマ『SUITS』も弁護士事務所が舞台の司法ドラマ!

どっちが人気になるかな?

ドラまる

最近よく聞く「パラリーガル(弁護士などの法律業務の補佐をする人)」もドラマ内で活躍しそうだなあ!

こうしたことから、2018年秋のテレ朝木9ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』の初回視聴率は13%あたりではないかと予想いたします。

スポンサーリンク

2018年秋ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』制作陣から視聴率を予想!

2018年秋ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』の主要制作スタッフで現時点で発表されているのは、以下の方々になります。

脚本 – 橋本裕志

音楽 – 菅野祐悟

企画協力 – 古賀誠一(オスカープロモーション)

エグゼクティブプロデューサー – 内山聖子(テレビ朝日)

プロデューサー – 大江達樹(テレビ朝日)、峰島あゆみ(テレビ朝日)、霜田一寿(ザ・ワークス)、池田禎子(ザ・ワークス)、大垣一穂(ザ・ワークス)

演出 – 田村直己(テレビ朝日)、松田秀知

制作協力 – ザ・ワークス

制作著作 – テレビ朝日

脚本の橋本裕志さんは1998年からの『ショムニ』シリーズ、2003年からの『ウォーターボーイズ』シリーズなど人気コメディドラマから、2017年『就活家族~きっと、うまくいく~』などヒューマンドラマなど幅広く手掛けられています。

『ショムニ』でもお荷物部署の個性豊かなメンバーが毎度会社のピンチを救う痛快なストーリーが人気でしたので、今回も面白い作品になりそうな予感です。

そしてテレ朝ドラマで米倉涼子さんのバディ的な存在なのがエグゼクティブプロデューサーの内山聖子さん。

2004年『黒革の手帖』、『ドクターX〜外科医・大門未知子』を超える作品が生まれるかに注目されています。

演出の田村直己さんも2010年『ナサケの女~国税調査官~』『ドクターX〜外科医・大門未知子』シリーズで米倉涼子さんとタッグを組んできた方なので、ドラマでの米倉涼子さんの魅せ方が今作でもばっちりハマりそうです。

ドラまる

『ドクターX〜外科医・大門未知子』スタッフさんが多いんだね!

脚本の人はがらりと変えてきたから、痛快司法コメディ路線なのかな?

ラマちゃん

弁護士を辞めさせられた原因は徐々にわかっていくのかしら??

サブストーリーの展開にも期待だわ。

スポンサーリンク

まとめ

2018年秋ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』の視聴率を予想いたしました。

ドラまる

元弁護士っていうちょっと訳ありな感じがいいよね。

ラマちゃん

視聴率争いの上位に確実に入ってきそうだわ~!

放送開始後はこちらの記事で2018年秋ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』の視聴率を全話更新していきますので、是非チェックのほど、よろしくお願いします!

ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』視聴率一覧

第1話(2018年10月11日放送)視聴率

15.0%

『リーガルV』第1話のあらすじネタバレと感想はこちら

第2話(2018年10月18日放送)視聴率

18.1%

『リーガルV』第2話のあらすじネタバレと感想はこちら

第3話(2018年10月25日放送)視聴率

15.9%

『リーガルV』第3話のあらすじネタバレと感想はこちら

第4話(2018年11月8日放送)視聴率

16.5%

『リーガルV』第4話のあらすじネタバレと感想はこちら

第5話(2018年11月15日放送)視聴率

15.4%

『リーガルV』第5話のあらすじネタバレと感想はこちら

第6話(2018年11月22日放送)視聴率

14.4%

『リーガルV』第6話のあらすじネタバレと感想はこちら

第7話(2018年11月29日放送)視聴率

14.2%

『リーガルV』第7話のあらすじネタバレと感想はこちら

第8話(2018年12月6日放送)視聴率

13.4%

『リーガルV』第8話のあらすじネタバレと感想はこちら

最終回・第9話(2018年12月13日放送)視聴率

-%

※ビデオリサーチ社調べ・関東地区
※ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』の視聴率は金曜午前10時前後に発表となります。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA