リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~|キャスト一覧!出演者詳細はこちら

  • この記事を書いた人:tomopon

2018年秋のテレビ朝日系「木曜ドラマ」は、主演に米倉涼子さんを迎えた、ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』が放送されることが決定しています!

ヤバいヒロイン誕生というキーワードを基に、米倉涼子さんが弁護士資格を剥奪された“元”弁護士のという新しいヒロイン像を作り上げます。

ワケあり弱小弁護士集団が大手法律事務所を相手に戦いを挑みます。

こちらの記事では、2018年秋ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』のキャスト一覧・制作スタッフをご紹介します。

ドラまる
『ドクターX』を生んだ、木曜ドラマに米倉涼子さんが帰ってくるよ。
ラマちゃん
弁護士資格を剥奪された元弁護士って、肩書からすごいわ。

米倉さんは人生で一番のショートカットにして気合十分だそうよ。

スポンサーリンク

2018年秋ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』キャスト紹介

小鳥遊 翔子(たかなし・しょうこ)/米倉 涼子

ドラまる
ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』で、米倉涼子さんはどんな役なのかな?
ラマちゃん
主人公・小鳥遊翔子を演じるわ!元弁護士で弱小弁護士集団をまとめる「京極法律事務所」の管理人よ。
国内最大手の「Felix & Temma法律事務所」に所属していた元弁護士。

しかし、あることがきっかけで弁護士資格を剥奪されてしまいました。

「上司を殴ったらしい」「暴力団とつるんで恐喝していたらしい」などドス黒い噂もまことしやかに囁かれていますが、真相は闇の中。

とにかく自由奔放な彼女が目をつけた弁護士やパラリーガルたちは曲者ぞろい。

そんな弱小弁護士集団「京極法律事務所」の管理人として正義を貫きます。

刑事ドラマ『現場百回!』と鉄道が大好きという一面も。

米倉さんの代表作「ドクターX」の大門という苗字もそんなにメジャーな苗字ではないと思っていましたが、今回の小鳥遊という苗字も珍しく、読めない方もいらっしゃったのではないでしょうか。

小鳥を狩る鷹がいないために、小鳥が自由に遊べるというところから「タカナシ」と読むんですね。

米倉さんの新しい代名詞になるでしょうか。

今作の米倉さんは、とにかく『かっこいい』の一言です。

正義を貫くというイメージは彼女にピッタリですね。

【米倉涼子さんのコメント紹介!!】

今回は私の方から「ぜひ新しい挑戦をさせてください」とお願いして、スタッフの皆さんと内容を相談しながら実現した新作。

プロデューサーさんが提示してくださった3つのタイトルの中から、「最後はVサインで終わりたいね」という願いも込めて選んだのが、この『リーガルV』です。

せっかくの機会なので『ドクターX』のイメージを変えたくて、髪も約20cm切り、人生最短にしました。

私自身にとっても、作品に関わってくださる皆さんにとっても、すごい挑戦になると思っていますし、今はドキドキしています。

顔合わせでも、久々に目が回りそうなくらい緊張しました。

でも、自分で言い出したことですし、最後まで頑張ります!

小鳥遊翔子はすごく自由な女性なので、事前にキャラを固めず、その時々で思ったことをやってみようかな、と思っています。

実際に台本の読み合わせでも、違和感なく思ったことを口にできる感覚がありましたし、皆さんとの掛け合いもすごく楽しかったので、いい意味でラクに演じていけそうな気がしました。

と同時に、演じる側の自分たちだけが気持ちよくならないよう気を付けたい、とも思っています。

ちなみに今回、一番ハードルが高いのは“鉄道が大好き”という設定(笑)。

私自身は“体を動かすことが好きなインドア派”ということもあって、“各地で鉄道に乗って駅弁を食べること”の本当の楽しさをまだ知らないので、突き詰めていきたいです。

これは、自分でも意外な初挑戦ですね(笑)。

実は今月頭に、鉄道マニアだという安住紳一郎アナと一緒にロケをしたとき、すごくうれしそうに鉄道について話していたんですよ! 

あのご様子を今回ぜひ参考にさせていただきたい、と思います(笑)。

新しい挑戦に向け、私自身はまだまだ緊張感の中に身を置いていますが、視聴者の皆さんには「なんだか自由で楽しいな」と思っていただけるドラマを目指しますので、ぜひ見ていただきたいです。

公式サイトより引用

米倉涼子さん代表作
  • 整形美人。(2002年、フジテレビ)
  • 黒革の手帖(2004年/テレビ朝日)
  • 交渉人~THE NEGOTIATOR~(2008年/テレビ朝日)
  • 35歳の高校生(2010年/テレビ朝日)
  • ドクターX~外科医・大門未知子~(2012年/テレビ朝日)

海崎 勇人(かいざき・はやと)/向井 理

ドラまる
ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』で、向井理さんはどんな役なのかな?
ラマちゃん
海崎勇人を演じるわ!国内最大手「Felix & Temma法律事務所」のエース弁護士よ。

翔子もかつて所属していた「Felix & Temma法律事務所」のエース弁護士。

小さいころから勉強もスポーツもできるエリート街道をまっしぐらに進んできた男です。

その上昇志向の強さとプライドの高さで、勝つためなら違法な手段も辞さない勝利至上主義者でもあります。

翔子とは元恋人との噂もあり、こちらも関係が気になるところです。

みなさん、海崎を演じる向井理さんの公式インスタグラムで公開されたお写真をご覧になりましたか?

私、見た瞬間に声をあげてしまいました。

あの足の長さはどういうことでしょう。

今までも、とんでもない小顔の長身イケメンだとは認識していましたが、自分の認識能力の低さに驚きました。

主演の米倉さんも共演者の菜々緒さんもスタイル抜群なので、この三人が並ぶ姿を早く見たいです。

向井理さん代表作
  • のだめカンタービレ(2006年/フジテレビ)
  • ハチミツとクローバー(2008年/フジテレビ)
  • ホタルノヒカリ2(2010年/日本テレビ)
  • サマーレスキュー~天空の診療所~(2012年/TBS)
  • S -最後の警官-(2014年/TBS)
  • 信長協奏曲(2014年/フジテレビ)
  • 神の舌を持つ男(2016年/TBS)

青島 圭太(あおしま・けいた)/林 遣都

ドラまる
ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』で、林遣都さんはどんな役なのかな?
ラマちゃん
青島圭太を演じるわ!極度のあがり症の「京極法律事務所」の弁護士よ。

翔子がまとめる「京極法律事務所」の弁護士です。

大手の「Felix & Temma法律事務所」に就職を夢見て面接を受けたものの、極度のあがり症が災いし敢え無く失敗。

中規模の弁護士事務所で働いていたところ、突然翔子にスカウトされます。

真面目で優秀なのに、不器用が勝ってしまい敗訴が続いて自信喪失中です。

演じるのは「おっさんずラブ」で、可愛い牧くんで注目の林遣都さん。

そのチワワ顔の可愛いフェイスで以前からも絶大な人気ですが(おっさんずラブの副音声で田中圭さんも話してましたね)、演技の実力も折り紙付きです。

デビュー作の『バッテリー』では、数々の映画賞で新人賞を獲得しています。

そんな林さんが、米倉さんに演技だけでなく、現場でも可愛がられていそうと想像が付きますね。

林遣都さん代表作
  • バッテリー(2007年/東宝)
  • DIVE!!(2008年/角川映画)
  • 交渉人 THE MOVIE タイムリミット高度10,000mの頭脳戦(2010年/東映)
  • 荒川 アンダー ザ ブリッジ(2012年/ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
  • ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年)
  • 荒川アンダー ザ ブリッジ(2011年/MBS)
  • ST~警視庁科学特捜班~(2013年/日本テレビ)
  • 放送90年 大河ファンタジー 「精霊の守り人」(2016年/NHK)
  • 火花(2017年/NHK)
  • おっさんずラブ(2018年/テレビ朝日)

白鳥 美奈子(しらとり・みなこ)/菜々緒

ドラまる
ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』で、菜々緒さんはどんな役なのかな?
ラマちゃん
白鳥美奈子を演じるわ!海崎の下で働いているアソシエイト弁護士よ。

「Felix & Temma法律事務所」で海崎の下で働いているアソシエイト弁護士です。

こちらも上昇志向の強い女性で、いずれは出資資格を持つパートナー弁護士にステップアップすることを狙っています。

2015年の「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」以来、悪女がはまり役となり、前クールでは「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」で主演も果たした菜々緒さんが、米倉さんとはまた違ったタイプの強い女性像を作り上げます。

同じ木曜ドラマ枠で放送された「BG〜身辺警護人〜」でのアクションシーンも素晴らしかったですが、今回は法律家ですので残念ながら封印ですね。

頭脳を活かして、したたかに突き進んでほしいです。

【菜々緒さんのコメント紹介!!】
顧問弁護士の役はやったことがありますが、法廷に立つ弁護士の役は初めてなので、緊張しています。

米倉さんとまた共演させていただけること、豪華な出演者の皆さんに囲まれてお芝居ができることに今、緊張感と楽しみの両方を感じています。

法廷は“ドラマや映画の中で見る別世界”という感覚だったので、そこに実際に立てるなんて、うれしいですね! 

とにかく未知の世界なので、イメージトレーニングをしたり、法廷でのやりとりが不自然にならないようセリフを自分の中に落とし込むといった準備を重ねて、撮影に臨みたいです。

また、私が演じる美奈子は、才色兼備といいますか…内面も外見もビシッとしている、デキる女性というイメージ。

まずは見た目から役作りをしつつ、視聴者の皆さんにもこういう女性の役がピッタリだと思っていただけるよう、私自身も努力を惜しまず頑張りたいです。

特に米倉さんとのシーンは、マイクが自分の心音を拾っちゃうんじゃないかなってくらい、緊張する場面がたくさんあると思いますが、美奈子自身は緊張しない女性。

私も“いかに緊張しないか”を目標に掲げて、撮影に臨みたいです。

米倉さんはお姉さんという感じが漂う大人の女性。

米倉さんも強い女性を演じられることがすごく多いので、お芝居を見ているとすごく勉強になります。

今回も米倉さんの背中を見ながら、どんどん成長していきたいです。

私もこのドラマの撮影中に30代へ突入しますし(笑)、米倉さんにアドバイスを頂きながら、役者としても女性としても少しずつ前進したいなって思います。

公式サイトより引用

菜々緒さん代表作
  • 主に泣いてます(2012年/フジテレビ)
  • ラスト?シンデレラ(2013年/フジテレビ)
  • サイレーン 刑事×彼女×完全悪女(2015年/関西テレビ)
  • BG~身辺警護人~(2018年/テレビ朝日)
  • Missデビル 人事の悪魔・椿眞子(2018年/日本テレビ)

馬場 雄一(ばば・ゆういち)/荒川 良々

ドラまる
ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』で、荒川良々さんはどんな役なのかな?
ラマちゃん
馬場雄一を演じるわ!「京極法律事務所」のパラリーガルよ。

「京極法律事務所」のパラリーガルですが、警備会社に勤めていた時にストーカー被害を訴えられ服役した過去を持ちます。

事務員として働いていますが、尾行が得意。

しかしオタク気質が邪魔をして、失敗することもしばしば。

そんな馬場雄一を演じるのは、名脇役の荒川良々さんです。

舞台・映画・ドラマと本当に膨大な作品に出演されていますね。

その怪しい雰囲気で、なんにでも変身できる数少ない俳優だと思います。

現在は「サバイバルウエディング」でバーのマスターを演じていますが、どこに配役しても、本当にいそうな癖になる演技をされます。

荒川良々さん代表作
  • ピンポン (2002年)
  • 鍵泥棒のメソッド(2012年)
  • あまちゃん(2013年/NHK)
  • 海の上の診療所(2013年/フジテレビ)
  • 弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~(2014年/日本テレビ)
  • 重版出来!(2016年/TBS)
  • 先に生まれただけの僕(2017年/日本テレビ)

神保 有希(じんぼ・ゆき)/内藤 理沙

ドラまる
ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』で、内藤理沙さんはどんな役なのかな?
ラマちゃん
神保有希を演じるわ!小鳥遊が足しげく通う鉄道バーの店員よ。

鉄道マニアだという翔子が足しげく通う鉄道バーの店員です。

支払いが滞りがちな翔子ですが、なんだかんだと温かく迎え入れてくれます。

内藤理沙さんは「ドクターX」や「黒川の手帖」など米倉さんとの共演が多いですね。

ドラマのアクセント的な「鉄道バー」で翔子がほっこりできる空間を演出してくれそうです。

内藤理沙さん代表作
  • ドクターX~外科医・大門未知子~(2014年/テレビ朝日系)
  • ダメな私に恋してください(2016年/TBS)
  • 黒革の手帖(2017年/テレビ朝日)
  • 家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018年/テレビ朝日)

中沢 淳美(なかざわ・あつみ)/宮本 茉由

ドラまる
ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』で、宮本茉由さんはどんな役なのかな?
ラマちゃん
中沢淳美を演じるわ!「Felix & Temma法律事務所」所長・天馬壮一郎の美人秘書よ。

「Felix & Temma法律事務所」の所長・天馬壮一郎の秘書です。

表向きは天馬と恋人のうわさも出るほどの美人秘書ですが、隠された裏の顔が徐々に表れてくる女性です。

モデルとして活躍されている宮本茉由さんがドラマ初出演です。

同じ「第1回ミス美しい20代コンテスト」で賞を取った是永瞳さんが一足先にドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜 」で米倉さんと共演されていましたが、満を持して宮本さんも米倉さんとの共演でデビューです。

【宮本茉由さんのコメント紹介!!】

女優デビューが決まったときは、驚きと喜びと緊張が一気に来て、感情が忙しかったです。

とても有り難い機会をいただけたことに感謝し、一生懸命役を演じきりたいと思います。

今回はミステリアスな秘書役ということで、素敵なドラマにさらにスパイスを加えられるよう、頑張りたいです。

また、米倉さんとはまだご挨拶をさせていただいた程度ですが、撮影現場で今後ご一緒させていただき、アドバイスをいただけたら嬉しいです。

私が目指すのは「本当にこの人にセリフはあるのか?」と、見ている人がフィクションだということを忘れてしまうほど、ナチュラルな演技ができる女優さん。

『リーガルV』で大先輩方の素晴らしい演技を見ながら、一生懸命勉強したいです。

公式サイトより引用

伊藤 理恵(いとう・りえ)/安達 祐実

ドラまる
ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』で、安達祐実さんはどんな役なのかな?
ラマちゃん
伊藤理恵を演じるわ!様々な資格を持つ、「京極法律事務所」のパラリーガルよ。

日商簿記検定3級、証券外務員1種、生命保険一般課程、FP2級などの資格を持つパラリーガルです。

元銀行員ですが、男に貢ぐために一億円を横領し服役した過去を持ちます。

しかし、そのハイスペックな能力を買われて京極事務所の金庫番を任されています。

子役から脱皮を図って、そのままトップ女優の仲間入りを果たした安達祐実さん。

そのルックスから、様々な役柄に挑戦し続けています。

「海月姫」で見せたノムさん役は、彼女しかありえないという配役でした。

そんな彼女と、米倉さんをはじめとする共演者との掛け合いが楽しみです。

安達祐実さん代表作
  • 家なき子(1994年/日本テレビ)
  • ガラスの仮面(1997年/テレビ朝日)
  • 大奥(2003年/フジテレビ)
  • 海月姫(2018年/フジテレビ)
  • 警視庁・捜査一課長 season3(2018年/テレビ朝日)
  • REX 恐竜物語(1993年/松竹)
  • 花宵道中(2014年/東京テアトル)

茅野 明(かやの・あきら)/三浦 翔平

ドラまる
ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』で、三浦翔平さんはどんな役なのかな?
ラマちゃん
茅野明を演じるわ!京極法律事務所のパラリーガルの現役ホストよ。

茅野明はホストをしながら「京極法律事務所」でもパラリーガルとして働いています。

働いていたホストクラブに来た翔子と意気投合し、そのまま事務所で働くことになります。

憎めないおバカというところが、今夏話題の「義母と娘のブルース」で佐藤健さんが演じた麦田とちょっと被るところがありそうですね。

実生活では、桐谷美玲さんとの結婚で世間をにぎわせたばかりです。

チャラい男という役柄ではありますが、新婚の三浦さんの演技に期待です。

三浦翔平さん代表作
  • タンブリング(2010年/TBS)
  • 花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011(2011年/フジテレビ)
  • ダメな私に恋してください(2016年/TBS)
  • 僕たちがやりました(2017年/フジテレビ)
  • リアル鬼ごっこ2(2010年/ファントム・フィルム)
  • カノジョは嘘を愛しすぎてる(2013年/東宝)
  • ひるなかの流星(2017年/東宝)

大鷹 高志(おおたか・たかし)/勝村 政信

ドラまる
ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』で、勝村政信さんはどんな役なのかな?
ラマちゃん
大鷹高志を演じるわ!現在は弁護士として京極法律事務所に席を置く元エリート検事。

元検事の弁護士。

恩師である京極が翔子に騙されているのではと調査をしているうちに、「京京極法律事務所」で働くことに。

常に上から目線で、プライドも高いためお客はなかなかつきません。

主演の米倉さんとの共演も数知れない勝村さん、特に「ドクターX」でのスピンオフでは主役に抜擢されるなどその関係は切っても切れないほどです。

私の勝村さんの最初のイメージは『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の出演者というものでした(年がばれますね(笑))。

その頃から演技はされていたそうですが、その後の役者としての大活躍は当時幼かった私には想像できませんでした(失礼しました)。

誠実そうに見えて、悪の顔も難なくこなしてしまう勝村さん。

安心して大鷹高志という役を楽しませてくれそうです。

勝村政信さん代表作
  • 奇跡の人(1998年/読売テレビ)
  • サラリーマン金太郎(1999年/TBS)
  • タイヨウのうた(2006年/TBS)
  • HERO(2001年/フジテレビ)
  • コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2008年/フジテレビ)
  • 味いちもんめ(1995年/朝日テレビ)
  • ドクターX~外科医・大門未知子~(2012年/朝日テレビ)

天馬 壮一郎(てんま・そういちろう)/小日向 文世

ドラまる
ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』で、小日向文世さんはどんな役なのかな?
ラマちゃん
天馬壮一郎を演じるわ!小鳥遊の元上司で、Felix & Temma法律事務所の代表弁護士よ。

翔子が以前に所属していた「Felix & Temma法律事務所」の代表弁護士です。

弁護士会会長も務め、その権力は絶大なものになっていました。

一度でも自分の命に背いたものは許さない非情な男として知られ、かつては右腕とまで言われていた翔子も現在は疎まれています。

翔子の弁護士資格剥奪の事件と関わりがあるのでしょうか。

天馬を演じるのは、「高嶺の花」で月島市松を演じた小日向文雄さんです。

その前のクールの「コンフィデンスマンJP」とは打って変わって、悪の顔をのぞかせる役が続いていますね。

あの物腰の柔らかい物言いと表情からは想像が付かない悪役まで難なくこなしてしまう、本当のカメレオン俳優だと思います。

翔子との戦いに、どんな手段を持ってくるのか楽しみです。

小日向文世さん代表作
  • 木更津キャッツアイ 日本シリーズ(2003年)
  • サバイバルファミリー(2017年)
  • 鋼の錬金術師(2017年)
  • 真田丸(2016年/NHK)
  • HERO(2001年/フジテレビ)
  • さよなら、小津先生(2001年/フジテレビ)
  • 木更津キャッツアイ(2002年/TBS)
  • あしたの、喜多善男 – 世界一不運な男の、奇跡の11日間 -(2008年/関西テレビ)
  • コンフィデンスマンJP(2018年/フジテレビ)

京極 雅彦(きょうごく・まさひこ)/高橋 英樹

ドラまる
ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』で、高橋英樹さんはどんな役なのかな?
ラマちゃん
京極雅彦を演じるわ!大学教授も務める京極法律事務所の代表弁護士よ。

「京極法律事務所」の代表弁護士。

弁護士資格は持っているものの、法廷に立ったことはないペーパー弁護士です。

翔子はその京極を法廷デビューを誘い文句に代表弁護士に仕立て上げ「京極法律事務所」を立ち上げることになりました。

こちらも長年芸能界を引っ張り続けている大御所の高橋秀樹さんが、愛らしい京極さんを演じてくれそうです。

昔は、二枚目が高橋さんのお決まりの役でしたが、最近のバラエティで見られる素敵な笑顔を活かして可愛らしいお父さん役もはまり役となっていますね。

翔子に操られているようで、父のように翔子を見守ってくれるのではと期待しています。

高橋英樹さん代表作
  • 世界の中心で、愛をさけぶ(2004年/TBS)
  • 白夜行(2006年/TBS)
  • MR.BRAIN(2009年/TBS)
  • JIN-仁-(2009年/TBS)
  • ごちそうさん(2013年/NHK)
  • 天皇の料理番(2015年/TBS)
  • 花戦さ(2017年)

2018年秋ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』制作スタッフ紹介

脚本家

橋本 裕志

代表作
  • ショムニシリーズ(1998年・2000年・2002年/フジテレビ)
  • ウォーターボーイズシリーズ(2003年・2004年・2005年/フジテレビ)
  • 華麗なる一族(2007年/TBS)
  • オトナ高校(2017年/テレビ朝日)
  • テルマエ・ロマエII(2014年)
  • いぬやしき(2018年)

プロデュース

内山 聖子

代表作
  • 交渉人 THE NEGOTIATOR(2008/テレビ朝日)
  • Wの悲劇(2012年/テレビ朝日)
  • ドクターX ~外科医・大門未知子~(2012年/テレビ朝日)
  • 家政夫のミタゾノ(2016年/テレビ朝日)
  • BG ~身辺警護人~(2018年/テレビ朝日)
  • ハゲタカ(2018年/テレビ朝日)

【内山聖子さんのコメント紹介!!】
“失敗しない女”から“クビになった女”へ(笑)

自由で勝手なのに、必ず人を救う。

そんな新しいヒロインに、毎週逢いたくなります!!

公式サイトより引用

スポンサーリンク

まとめ

2018年秋ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』のキャスト一覧・制作スタッフをご紹介しました!

ドラまる
米倉さんの代名詞ともいえる「ドクターX~外科医・大門未知子~」の枠で新しいヒロインが誕生するよ。
ラマちゃん
癖のある脇役陣も力強いわ。面白くなることは間違いないわね。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA