獣になれない私たち/けもなれ|視聴率一覧を更新中【新垣結衣主演ドラマ】

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす
2018年秋ドラマ・新垣結衣&松田龍平主演『獣になれない私たち』

2018年秋ドラマ・日テレ水曜10時枠は、新垣結衣さん主演の『獣になれない私たち』!

ドラまる

ガッキーが来た~!

2016年の大ヒット作『逃げ恥』以来の民放の主演作で今期でも注目度が高い作品だね。

ラマちゃん

松田龍平さん演じるメガネ男子が相手役だけど…またまた一癖ありそうね。

こちらの記事では2018年秋ドラマ『獣になれない私たち』の視聴率を初回(1話)から最終回まで更新していきます!

なお、ドラマ『獣になれない私たち』視聴率一覧はページ下部に掲載しています。

今すぐご覧になりたい方はこちらをクリック!

スポンサーリンク

2018年秋ドラマ『獣になれない私たち』視聴率はどうなる?

はじめに日本テレビの水曜10時枠で2017年秋から放送されたドラマの視聴率を振り返っていきましょう。

奥様は、取扱い注意

初回(第1話)視聴率 11.4%
最終回(第10話)視聴率 14.1%
全話平均視聴率 12.7%

anone

初回(第1話)視聴率 9.2%
最終回(第10話)視聴率 5.6%
全話平均視聴率 6.1%

正義のセ

初回(第1話)視聴率 11.9%
最終回(第10話)視聴率 10.0%
平均視聴率 9.8%

高嶺の花

初回(第1話)視聴率 11.1%
最終回(第10話)視聴率 11.4%
全話平均視聴率 9.5%

仕事・恋に奮闘する女性が主人公のドラマが多いイメージの日テレ水曜10時ドラマですが、初回・最終回は10%越えが多いものの中だるみしてしまう傾向に…。

2018年夏ドラマ『高嶺の花』では石原さとみさん×野島伸司さん脚本ということで放送前は期待が大きかったのですが、思った以上のドロドロ展開に離脱する視聴者も多かったよう。

石原さとみさんは2018年冬ドラマ『アンナチュラル』が高評価だっただけに残念でしたが、特に若い女性からの支持率が高いのでまた次の主演作に期待です!

そして2018年秋ドラマ『獣になれない私たち』では、いまや国民的人気女優になりつつある新垣結衣さんが主演

職場では優しくて愛される仕事できるキャラだけど、実はまわりに気を使って疲れていて、そろそろ結婚のことも頭にあるけど悩んでいる30歳…という設定が、アラサー女性視聴者層に共感を得そうです。

2016年『逃げ恥』で星野源さんが演じた真面目なメガネ男子とはまた違った、職場では人当たりがいいけど実は毒舌メガネ男子を演じる松田龍平さん。

ただ立っているだけでも不思議な存在感を感じさせる魅力が年々増している気がしますね。

そして彼氏役の今再ブレイク中の田中圭さんなど男性陣も豪華!

『高嶺の花』がわりと昭和っぽさを感じる恋愛劇だったので、『獣になれない私たち』は今っぽい等身大な恋愛ドラマが楽しめそうです。

こうしたことや、ガッキー人気もふまえて、第1話の視聴率は11~12%あたりだと予想いたします!

スポンサーリンク

『獣になれない私たち』制作陣から視聴率を予想!

現時点で発表されている2018年秋ドラマ『獣になれない私たち』の主要な制作スタッフは、こちらの方々です。

脚本 – 野木亜紀子

チーフプロデューサー – 西憲彦

プロデューサー – 松本京子、大塚英治(ケイファクトリー)

協力プロデューサー – 鈴木亜希乃

演出 – 水田伸生

主題歌 – あいみょん「今夜このまま」(unBORDE/WARNER MUSIC JAPAN)[3]

挿入歌 – ビッケブランカ「まっしろ」(avex trax)[4]

制作協力 – ケイファクトリー

製作著作 – 日本テレビ

ウィキペディアより引用

注目すべきは脚本の野木亜紀子さん、新垣結衣さんとは2013年『空飛ぶ広報室』、2015年『掟上今日子の備忘録』、2016年『逃げ恥』でタッグを組まれていますので今回4度目ということになりますね。

2018年『アンナチュラル』は高い評価を受け、また2018年秋ドラマではNHK『フェイクニュース』でも脚本を担当されています。

プロデューサーの松本京子さんは、日テレの超人気バラエティ『世界の果てまでイッテQ!』や『笑神様は突然に…』などを担当している方で、ドラマでは2015年『掟上今日子の備忘録』で新垣結衣さんとご一緒されています。

バラエティならではのセンスがドラマのコメディ部分にどう生かされるかも楽しみなポイントですね。

演出は水田伸生さんで、2010年『Mother』、2014年『Woman』芸術選奨文部科学大臣賞放送部門などを受賞されている敏腕演出家の方。

2016年映画『あやしい彼女』の多部未華子さんが歌うシーンがとても素晴らしかったです。

主題歌を担当する、あいみょんさんは若い世代に圧倒的支持を得ていますので、10代・20代の層もドラマを見てくれる予感もしますね!

ドラまる

野木亜紀子さんの書く脚本は、新垣結衣さんにピッタリなキャラクター像が多いね。

ラマちゃん

心の深いところをつくセリフが、今回も楽しみだね。

新垣結衣さんのボブヘア&きれいめOLファッションも注目されそう。

スポンサーリンク

まとめ

2018年秋ドラマ『獣になれない私たち』の視聴率について調査してみました。

ドラまる

新垣結衣さんと松田龍平さんの会話劇に注目!

ラマちゃん

新垣結衣さんのかわいさにSNSも盛り上がりそうね。

放送開始後はこちらの記事で視聴率を全話更新していきますので、是非チェックのほど、よろしくお願いします!

ドラマ『獣になれない私たち』視聴率一覧

第1話(2018年10月10日放送)視聴率

11.5%

『獣になれない私たち』第1話のあらすじネタバレと感想はこちら

第2話(2018年10月17日放送)視聴率

8.5%

『獣になれない私たち』第2話のあらすじネタバレと感想はこちら

第3話(2018年10月24日放送)視聴率

-%

※ビデオリサーチ社調べ・関東地区
※ドラマ『獣になれない私たち』の視聴率は木曜午前10時前後に発表となります。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA