獣になれない私たち(けもなれ)2話ネタバレと感想。昌と京谷の馴れ初めが判明!

  • この記事を書いた人:てつや
2018年秋ドラマ・新垣結衣&松田龍平主演『獣になれない私たち』
ドラまる
2018年秋ドラマ『獣になれない私たち(けもなれ)』第2話が2018年10月17日(水)に放送されたね!
ラマちゃん
1話では振り回されてばかりだった昌。

2話ではどんな試練が昌に待ち受けてるのかしら…?

こちらの記事では、ドラマ『獣になれない私たち』第2話のあらすじネタバレや感想、ネットの反応や評価をご紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ『獣になれない私たち』第2話のあらすじネタバレと感想

上野(犬飼貴丈)の尻拭いなど、あらゆる仕事を1人で引き受けている状態の晶(新垣結衣)。

精神的にも限界を感じた昌は、社長の九十九(山内圭哉)に業務分担の改善要求書を突き付けます。

結局、昌の要求に対する返答は、九十九の出張明けに持ち越されることに。

その後、有給休暇を取ることにした昌ですが、早速松任谷(伊藤沙莉)の電話で起こされる始末。電話の内容は、上野(犬飼貴丈)が大事な契約書を持ったまま会社を無断欠勤しているというもの。

またまた、上野がやらかしたのです。

仕方なく、上野の家に向かった昌。なんとか、契約書を持って会社へ行くよう説得します。

乗り気でない上野でしたが、突然「深海さんのこと好きになっていいですか?」と言い出します。

困惑する昌でしたが、会社に好きな人がいれば会社へ行く活力になるからと、上野のモチベーションが突然上昇。

そんな中、昌は彼氏の京谷(田中圭)とともに、元の職場の集まりに顔を出します。

昌は元々、京谷の職場・樫村地所の派遣社員として働いており、京谷とはそこで知り合いました。

就活をまともにしない彼女の愚痴をおぼす京谷。昌もまた彼氏の愚痴をこぼしていました。

仕事が息抜きと語る2人は意気投合。こうして、2人は恋愛関係に。

京谷の何気ない話から、昌と京谷が同居していると勘違いをした京谷の部下は、昌の前で2人が同居していることを話題に出します。

元カノをかくまっている京谷をかばおうとした昌はとっさにその話に乗っかり何とかその場をうまく収められました。

そのことを申し訳なく感じた京谷は、元彼女・朱里(黒木華)に「仕事を探して早く引っ越せ」と要求。しかし、朱里は全然納得してくれず…。

…というのが、「獣になれない私たち」2話の大まかなあらすじ。

まさか、京谷と昌がお互いに浮気から始まったとは!

これは衝撃でしたね。

朱里の勝手さや京谷の優柔不断さにイライラした2話でしたが、京谷が朱里に強く言えないのは昌と浮気したからだったんですね。

これはこれで、歯痒いですね…。

とにかく、3話以降も目が離せません!

スポンサーリンク

ドラマ『獣になれない私たち』第2話のネットの反応や評価は?

https://twitter.com/denyotonyatiwoe/status/1052555985489821698

ドラまる
黒木華さん演じる京谷の元カノ・朱里に腹立つ!という意見が。
ラマちゃん
次の就職先も見つける努力もせずに、全部京谷のせいにしてしまってるものね。。

一刻でも早く朱里にはマンションから出ていってほしいわよね!

https://twitter.com/9b2mOs/status/1052571922632912896

ドラまる
逆に、京谷に苛立つという声も。
ラマちゃん
朱里を追い出せない優柔不断さと、そもそもマンションに来るよう言った時点で朱里に勘違いさせてるところもあるわね。

朱里も現実と向き合ってないけど、京谷も朱里と向き合うべきね!

ドラまる
ただ、京谷が朱里に強く言えないのは京谷は昌と浮気という形で付き合いだしたからなんだよね。
ラマちゃん
ここらへんも、ちゃんとはっきりすべきね!

スポンサーリンク

ドラマ『獣になれない私たち』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『獣になれない私たち』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はHuluで視聴可能です。

Tverはこちら

Huluはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

『獣になれない私たち』2話の動画を無料で見る方法はこちら

ドラマ『獣になれない私たち』3話のあらすじは?

2018年10月24日(水)放送のドラマ『獣になれない私たち』3話のあらすじをご紹介します。

ワンマン社長・九十九(山内圭哉)へ、決死の業務改善要求をした結果、「特別チーフクリエイター」に昇進させられてしまった晶(新垣結衣)。

疲れきった晶の部屋に彼氏の京谷(田中圭)がスーツケースをもってやってきた。

部屋に住まわせている元彼女・朱里(黒木華)に「仕事を探して早く引っ越せ」と要求したら暴れられたので、晶の部屋に泊まりにきたのだという。疲れをみせる京谷の前では、晶は何も言えなかった。

一方、恒星(松田龍平)の周りは、急に慌ただしくなっていた。
300万の札束をもった男が事務所に現れ、粉飾決算へ加担するように迫られるも、今までのクライアントのようにはっきりと追い返せない恒星。

そして、久しぶりに訪ねてきた叔父から告げられたのは、数年前から行方不明になっていた兄が、東京にいるらしいという情報だった…。

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『獣になれない私たち(けもなれ)』第2話のあらすじネタバレと感想と3話のあらすじをご紹介しました。

2話は初回に比べればまだ平和な感じでしたが、京谷との関係は複雑でしたね。。

まさか、2人の馴れ初めが浮気だったとは。。

もしかして、昌の元カレも登場したり…?

ドラまる
とにかく京谷は朱里との関係をちゃんとすべきだね。
ラマちゃん
朱里もすぐには納得しなさそうだけど…。

昌を本気で好きなら、朱里のためにもちゃんと伝えるべきだわ。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA