まだ結婚できない男|5話ネタバレと感想。タツオの恋が始動?!

  • この記事を書いた人:tomopon

2019年11月5日(火)にドラマ『まだ結婚できない男』第5話が放送されました。

ドラまる
今日も桑野はマイペースにどこに出没するかといえば、吉山たちが旅行に向かった鎌倉だよ。
ラマちゃん
結婚も神だのみで何とかなるかしら?

こちらの記事では、ドラマ『まだ結婚できない男』第5話のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

『まだ結婚できない男』第5話あらすじネタバレと感想

先週、岡野有希江(稲森いずみ)からカフェを買い取る相談をされ情報収集をする桑野信介(阿部寛)は、吉山まどか(吉田羊)に相談をしています。

要領を得ない桑野の話に振り回されながら一息つきたくなる吉山は、大好きな鎌倉の大仏様に会いたくなってしまいました。

その話を聞く有希江や戸波早紀(深川麻衣)も鎌倉に一泊旅行に誘います。

鎌倉で評判の縁結びの神社にも参ることにしたので桑野には内緒にしようとする吉山です。

嫌みを言われるのが目に見えていますよね。

その頃、建築事務所ではコンペの案に煮詰まる村上英治(塚本高史)の手助けをするために、桑野はある場所へと向かうことにしました。

コンペの条件はリビング40畳にトイレが4つ、そして日本テイスト。

なるほど、そういうことですか。

旅行当日。

お姉さまとの旅行は戸波もタジタジです。

観光を楽しんでいると、なぜか一人で鎌倉に来ている桑野に遭遇してしまいます。

見つからないように旅館にチェックインした三人は恋愛トークをしたり楽しみますが、そこでもなぜか桑野と遭遇してしまいます。

結局見つかってしまった吉山たちは、縁結びの神社に行くことも見透かされてしまいました(泣)。

桑野は別の小さな神社にお参りに行くことを話します。

翌日、有名な神社のため参拝に5時間かかることを知った吉山たちは縁結びの神社参拝はあきらめ、出かけていく桑野をこっそりつけていくことにしました。

峠の茶屋でお団子を食し、さらに山奥へと入っていく桑野は、吉山たちが尾行していることに気が付いていました。

桑野が大切にしている神社に連れて来てもらった三人はお参りをして帰ることになります。

しかし、桑野が先に帰ってしまったため山の中で迷子になってしまいました。

ようやくバス停までたどり着いたとき、吉山は絶賛婚活中の高校時代の後輩・エリカ(野波麻帆)にばったりと再会します。

エリカの理想とする人物像を聞くと、吉山たちは桑野のことが頭に浮かびました。

エリカに桑野を会せるかどうか、迷うところですね(笑)

帰京後、桑野を呼び出した吉山は、偶然を装いエリカと会わせることにします。

二人きりになったエリカと桑野は会話を進めていきますが、ことごとく結婚観がかみ合わない二人。

桑野の言う結婚後の災難。数々の著名人が残してきた名言を並べ立てます。

よく聞くフレーズがわんさか出てきましたね。

そして、エリカはどんどん結婚への夢を奪われていきます。

泣き崩れたエリカは店を飛び出してしまいました。

吉山「あなたには愛がないんです。そんな人にご利益なんてありませんよ。」

これには有希江も呆れ顔です。

翌日、吉山の事務所を訪ねてきたエリカは「結婚に対する考えを改めた」とすっきりした顔をしていました。

強烈な桑野のパンチを受け、これで自然体で婚活できるようになったと話しました。

その後、吉山にも戸波にも新たな仕事が舞い込み、有希江のお店にも新たなお客さんが来店します。

桑野が鎌倉で行っていたのは、縁結びの神様ではなく商売繁盛の神様が祭られている神社だったのでした。

スポンサーリンク

『まだ結婚できない男』第5話ネットの反応や感想

ドラまる
案の定、桑野の破壊力は衰えてなかったね。

有希江もドン引きだったよ。

ラマちゃん
この三人、楽しいような気を使うような。

お三人とも浴衣姿綺麗だったわ。

ドラまる
タツオの恋に一役買ってたね~。

ラマちゃん
やっぱり癒される顔してるわ~。

そして、恋に落ちる素晴らしい演技!

ドラまる
山の中でもお一人様を楽しんでたね(笑)

手すりのシーンは笑ったわ。

ラマちゃん
いよいよやっくんの正体が判明?

でも薬丸さんで特定するのは早とちりのような。

スポンサーリンク

ドラマ『まだ結婚できない男』5話の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『まだ結婚できない男』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はフジテレビオンデマンド(FOD)で視聴可能です。

Tverはこちら

FODはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

ドラマ『まだ結婚できない男』第5話の動画を無料で見る方法はこちら

『まだ結婚できない男』第6話あらすじ

2019年11月12日(火) 21:00時から放送のドラマ『まだ結婚できない男』第6話のあらすじをご紹介します。

ついに“やっくん”の正体判明!

桑野(阿部寛)が直接対決!?

さらに、いとこの亮介の上京を機に、まどか(吉田羊)の過去が明らかに!田舎の母との間に何が…?

桑野(阿部寛)を悩ませる“やっくんのブログ”が、ついに検索ランキングの3位に浮上。

いまだ正体が分からず、このままでは1位になる日も近いと焦る桑野は、まどか(吉田羊)にいら立ちをぶつける。

2人がいつものように言い争っていると、そこへまどかのいとこ・亮介(磯村勇斗)が現れる。

亮介は弁護士を目指して勉強中で、忙しいまどかを手伝うために長野から上京してきたという。

しかし実は、同じく弁護士で、娘に自分の事務所を継いでほしいと願うまどかの母から、まどかが地元に戻らない理由を探ってくるよう、密命を受けていた。

そんな母の魂胆を見抜いたまどかは、かつて母親との間に何があったのか、自分の過去を亮介に打ち明けることに。

しかし、亮介を連れて有希江(稲森いずみ)の店に向かうと、間が悪いことに、そこには桑野の姿が。

案の定、まどかの話を聞いた桑野は黙っていられず、いつものように皮肉を連発してまどかを怒らせてしまう。

しかし、そんな2人のやり取りを見ていた亮介は、あることを思いついて……。

一方、以前から、同じジムに通う薬丸(デビット伊東)こそが“やっくん”ではないかとにらんでいた桑野は、英治(塚本高史)の手を借りて証拠集めに奔走する。

やがて、疑惑が確信へと変わった桑野は、ジムのサウナで薬丸を追いつめて…。

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『まだ結婚できない男』第5話のネタバレ感想と第6話のあらすじをご紹介いたしました。

タツオが恋に落ちた??

本当にいい顔をしていましたね~。あまりの芸達者ぶりに笑ってしまいました。

女子三人旅を見ていたら、なんだか鎌倉に行きたくなりましたね。

そして、いつものジムで汗を流す桑野は、薬丸(デビッド伊東)に話しかけましたが、本当に誹謗中傷ブログの管理者やっくんなのでしょうか?

彼がこっそりブログをしていることもわかりましたね。

ドラまる
やっくんの正体は次回明らかになるのかな?
ラマちゃん
次週は、以前少しだけ話していた吉山の母との確執にも動きがあるみたいだわ。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA