ドロ刑 -警視庁捜査三課-|1話の動画見逃し無料視聴はこちら【10月13日配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話( 2018年10月13日(土)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』放送終了から1週間以内は日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年10月13日(土)放送終了後〜2018年10月20日(土)21時59分

までは見られるよ!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はHuluで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2018年10月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

2018年秋ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話のあらすじ

2018年10月13日(土)放送のドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話のあらすじを紹介します。

夜明け前の閑静な住宅街の邸宅に忍び寄る怪しい人影。

厳重なセキュリティーをすり抜け、いとも簡単に金庫を破った男は、優雅に煙草をくゆらせていた…。

翌朝、現場でその華麗な手口を目にした捜査三課の刑事・皇子山隆俊おうじやまたかとし(中村倫也)はある人物の犯行と確信する。

その男こそ、煙草の香りの他はどんな証拠も残さず、誰もその姿を見たことがないという伝説の大泥棒・通称:煙鴉けむりがらす(遠藤憲一)である。

その頃、非番の若手警察官・斑目勉まだらめつとむ(中島健人)は、電車内で泥棒騒ぎに遭遇。

せっかくのオフを台無しにしたくないと見て見ぬ振りを決め込むものの、すられていたのはなんと自分の財布で…。

「公務員は安定している」という理由で警察官になった斑目はあらゆる課でお荷物扱い。

本人も自分が警察官に向いていないことは自覚しているのだが、その噂を聞きつけた警視庁の鯨岡千里くじらおかちさと(稲森いずみ)からなぜか華の刑事部へ引き抜きの声がかかり…!?

刑事部へ異動したものの、花形の捜査一課ではなく、窃盗事件を専門にする地味な三課の泥棒刑事であることをたまたまバーで隣り合わせた男に愚痴る斑目。

そのダメっぷりに呆れる男だが、帰り際に斑目にかけられた一言に愕然とする。

「煙鴉さん」…と。

翌日、三課の面々は10年に一度の大物空き巣“キツツキのマサ”こと瀬戸正次郎せとまさじろう(高橋克実)の現場を押さえようと捜査を進めていた。

宝塚瑤子たからづかようこ(江口のりこ)と共に張り込む斑目だが、一人になった途端瀬戸に尾行がばれ、上司から大目玉を食らう。

度重なる失敗でうなだれる斑目の前に再び現れた煙鴉は「お前に捕まえさせてやる」と言うと、ある場所に連れて行く。

その先に現れたのは、なんとあの“キツツキのマサ”で…!

勢い余って犯行前に瀬戸を捕まえてしまった斑目。

しかし、警察に勾留できる48時間のうちに自供がなければ瀬戸は釈放されてしまう…。

刻々と迫る制限時間の中、余裕の笑みを浮かべる瀬戸を相手に焦る三課の刑事たち。

斑目は煙鴉の助けを借りるが…。

二転三転する展開に主導権を握っているのは誰なのか!?

先の読めない心理戦が繰り広げられる!

公式サイトより引用

2018年秋ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話の見どころや期待度をご紹介いたします。

ぴよちゃん
ドロ刑の原作が漫画ということで面白そうです。

主演がSexy Zoneでジャニーズなのでジャニーズ好きの私はとても楽しみにしています。

刑事の先輩と後輩が相棒になるドラマはたくさんありますが、新米刑事と泥棒が相棒になって難事件に挑むというのですごく新鮮です。

まずは2人が相棒になる課程を楽しみにしています。

幅広い年代が楽しめるドラマになると思います。

他にも出演者さんは遠藤憲一さんや石橋杏奈さんや中村倫也さんなどたくさんの豪華な俳優さんと女優さんばかりなので期待しています。

それぞれの役柄も個性的な役みたいで面白くなりそうです。

初回放送から楽しみです。

ペンネーム:ぴよちゃん(30代・女性)

シャワーズ
ドロ刑と聞くだけで、小学校の時に遊んだ「ドロ刑」のことを思い出しました。

ドロ刑というタイトルを聞くと、泥棒が警察に情報を流し、警察が事件を解決していく。

そのお礼に、警察は捜査の情報を泥棒に流すという、違法捜査をしているというドラマなのだろうかと思い浮かべてしまった。

実際、泥棒と警察との組み合わせというのは、どのようなストーリーになっていくのだろうかと気になった。

泥棒という役に遠藤憲一が演じるだけで思わず興奮してしまった。

ここ近年、遠藤憲一が毎回ドラマによく出ているという印象を受けている。

名脇役だという印象があるので、どういう演技を見せてくれるかどうかに期待したい。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

ぽぽ
ドロケイと音で聞いたときに、子供のころに遊んだあの「ドロケイ」と思い調べたら やはりあの子供のころに遊んだ 泥棒と刑事として遊ぶあの遊びでした。

その泥棒役を今何処でも引っ張りだこの遠藤憲一さんがやると言うことで凄く楽しみです。

昔はこわもてのイメージだったのに今は ソフトな笑顔も見せる役柄が多い中で、大泥棒という役柄、コメディーで行くのか、こわもてでくるのかも楽しみです。

個人的見解なのですが、セクシーゾーンの中島健人さんの演技と動きが苦手なので見たくなかったのですが、遠藤憲一さんが出ると言うことで楽しみです。

ペンネーム:ぽぽ(40代・女性)

mirokichi3
主人公の班目勉は新米刑事でしたが、警察の現状に落胆してやる気を失っていました。

理想と現実の狭間で葛藤したのだと思います。

その状況で煙鴉が班目の前に現れました。

煙鴉の正体は幻の大泥棒と呼ばれた意外な人物でした。

泥棒が登場する予想外な展開に驚きました。

この2人が協力して、様々な事件に挑んでいくドラマですが、とても楽しみにしています。

相反する刑事と泥棒がコンビを組んでいく新しい感覚な話だと思います。

泥棒が新米刑事に様々な事を教えて、成長させていく展開に期待しています。

また、中島健人さんと遠藤憲一が演じます。

どんな奇抜な事を起こしてくれるのか楽しみです。

ペンネーム:mirokichi3(30代・男性)

まぁちゃん
まだCMしか見ていないですが、メインキャストが豪華で今人気がある中島くんを起用していますので、面白そうだなと思いました。

それと遠藤さんとの絡みがどういったものになるのか気になります。

警視庁ものはあまり続けて見たことがありませんが、ちょっとしたコメディ要素も混じっていそうで見やすいかな?という印象でした。

堅苦しい感じではなく少し笑えるところがあった方が続けて視聴しようと思えます。

ドラマ主題歌も気になるところなので、放送日が近づけばロングバージョンのCMも流れるようになるはずですので、今から楽しみにしています。

ペンネーム:まぁちゃん(20代・女性)

たかは
刑事と泥棒が事件を解決していくドラマと知って面白いと思いました。

やる気を失っていた新米刑事が伝説の泥棒の豊富な知識やアドバイスで事件を解決して行き、刑事としても人としても成長していきます。

その過程を見るのが楽しみです。

泥棒役は遠藤憲一さんが演じると聞いてぴったりだと思いました。

とても味があって好きな俳優さんです。

相手の刑事を演じる中島健人さんはフレッシュさがあって新人刑事役に合っていると思います。

二人の掛け合いがどのような感じになるのか早く観てみたいです。

他にも今人気の中村倫也さんをはじめ演技派の俳優さんが出演するので楽しみです。

ペンネーム:たかは(30代・女性)

2018年秋ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

ゆまゆま

『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話のあらすじとネタバレ

sexyzone中島健人扮する主人公斑目 勉派公務員だからという理由で警察官になったやる気のない新人刑事。

しかし花形であるテレビドラマにある捜査一課ではなく 泥棒などの窃盗中心のいわゆるドロ刑の捜査三課に配属される。

街の警察官は週休2日休みの定時あがりなのに落ち込んで寄ったバーで 天才的大泥棒 足跡も証拠も残さないが煙の匂いだけ残すという煙鴉と出会う。

ダメだめっぷりを出す斑目だが 以前に一度嗅いだ香りからその男が煙鴉と気づく。

そしてそのことから煙鴉は斑目を一流のドロ刑にするために協力をする。

尾行捜査も犯人に気付かれ落ち込んでいた斑目も煙鴉の協力のもと犯人逮捕することが出来た。

しかし犯人逮捕してしまうと証拠もなければ48時間以内に自白させるしかない。

ベテラン刑事達が手こずる中 またして 斑目は煙鴉の協力のもと 煙鴉の情報をもとに犯人に揺さぶりをかける。

しかし それは状況証拠でしかなかった。

そして諦めかけたムードの中 実は斑目は煙鴉を逮捕するためとその犯人に逮捕の瞬間を見せる。

しかしそれこそが実は演技で 犯人が犯した罪も全て煙鴉の仕業にするとしたところでプライド高い犯人が自供するという結果になる。

『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話の感想

この短い時間の中でよくここまで映画のような大どんでん返しのストーリーが描けたと感心しました。

映画一本見終わったような爽快感があり、週末に観るドラマとしてはふさわしいと思った。

また中島健人扮する主人公斑目はsexyzoneのケンティーの魅力たっぷり。

お茶目な感じ そして 少しかっこいいところ ダメだめなところ 振り切って歌ってるカラオケの姿 足の速い 走って姿 鏡の前で前髪を気にしているところ 全て ファンの人もそうでない人も中島健人の人となりが垣間見えて魅力がよくわかると思う。

また今をときめく 俳優 中村倫也のMっぷりもなかなか面白かったし、一発屋芸人の可能性高い?

ひょっこりはんの出演 気付かなかった ゴールデンボンバーの喜屋武豊の出演など脇役もなかなかの豪華っぷりです。

そして毎週変わるであろう大物俳優も刑事ドラマの醍醐味であると思われます。

また安定した遠藤憲一さん扮する煙鴉の怖さと弱さ そこに人間模様が垣間見え楽しかったです。

今後も爽快感溢れる大どんでん返しのストーリーが見どころだと思います。

とにかくめちゃめちゃ楽しみでしたが期待を裏切ることなくあっという間に見終わってしまいました。

ツイッターでもトレンド1位になり嬉しいです

ペンネーム:ゆまゆま(40代・女性)

しーちゃん母さん

『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話のあらすじとネタバレ

住宅街に金庫を破る空き巣が入る。

手口が巧妙で皇子山はある者の犯行だと確信する。

煙草の香りだけを現場に残す泥棒、煙ガラスだ。

非番の警察官斑目は電車内で万引き犯の被害に遭う。

スリに自分が遭っていながら見て見ぬ振りをする現代っ子だ。

公務員が安定しているという理由だけで警察官になり周りからは迷惑がられている。

オフの日何と煙ガラスと一緒になる。

本人に「煙ガラスでしょ」と言いながら捕まえようとしない斑目に驚く。

「だって証拠残さないんでしょ」と言う。

その煙ガラスに自分は刑事三課(泥棒刑事)に異動になった事をばらしてしまう。

翌日、キツツキのマサを捕まえる為に張り込んだり尾行をしていた。

マサが一人になった所を尾行するも見つかってしまい上司から叱責される。

煙ガラスに愚痴る斑目に「お前は悔しくないのか?」「お前に捕まえさせてやる」と言う。

煙ガラスはマサがまさに泥棒してる所に連れて行く。

根性がないので追いかけるのも中途半端だと思いきや煙ガラスのお陰で仕留める。

しかし、まだ何も取ってなかった。

また失敗だ。

何やっても半端だと本気で落ち込む。

しかし、煙ガラスは俺が教えてやると指導にあたる。

最後の取り調べを斑目にさせる。

煙ガラスの話を出しマサの気を揺らす。

しかし状況証拠だとマサは言う。

今まで斑目に喋った事が録音されていた。

そして煙ガラスを確保した。

マサは煙ガラスへの対抗心から全部手口をしゃべってしまう。

『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話の感想

居る居るこんな若者。と思いました。

こんなプライベート重視の刑事に世の中任せられないです。

でも、何か憎めないし閃きは有ります。

煙ガラスは調子を狂わせられても頼りにしてる若者に協力している所が面白いですね。

泥棒が「お前はデカに向いてる」「俺が教えてやる」「最高のドロ刑にしてやる」とか反対の立場なのにノートまで書いて指導してるし。

強面なのに本当は優しい遠藤憲一さんにピッタリの役です。

斑目は自分でも分かってない才能が有ると言う事を煙ガラスだけは気が付いてるんですよね。

二人のコンビは見てて微笑ましいですね。

ペンネーム:しーちゃん母さん(50代・女性)

ぴよちゃん

『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話のあらすじとネタバレ

斑目勉は警官でありながら電車で財布をすられるほどの注意力のない男でした。

そのことがきっかけで何故か刑事三課に抜擢されます。

勉はバーで煙鴉に出会います。

勉は匂いで煙鴉と気づきましたが捕まえませんでした。

むしろ捜査情報をペラペラと話したりします。

煙鴉は勉を一人前の刑事にしてやると天下の大泥棒きつつきのまさこと瀬戸の逮捕に協力しました。

勉は煙鴉と音声で繋がったまま瀬戸の取り調べをしました。

瀬戸は強敵でなかなか自白しません。

勉はいきなり瀬戸の逮捕ではなく本来の目的は煙鴉の逮捕と言い瀬戸を興奮させて自白されました。

見事に瀬戸を逮捕できました。

煙鴉の逮捕は作戦で煙鴉はジャーナリストとして今日したということになりました。

『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話の感想

勉の警官になったのは安定しているからとか刑事になりたくないのは定時では帰れないからとか現代に合った感じで面白かったです。

また時々お茶目な発言やポーズが可愛かったです。

煙鴉と気づいたときに全く捕まえる気がなくて面白かったです。

煙鴉は自分が捕まるふりをするシーンでは私も騙されました。

1話でもう捕まっちゃうの?って思ってしまいました。

それが作戦で予想外の展開が続いて起こったので驚きました。

別人のふりをして警察に協力するなんてリスクがあるのにすごいと思いました。

笑いもあり予想外の展開もありとても面白かった第1話でした。

ペンネーム:ぴよちゃん(30代・女性)

セクシー

『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話のあらすじとネタバレ

安定しているという理由で刑事になったが…まるでヤル気のない新人刑事のSexy Zoneの中島健人演じる班目勉。

バーで一緒になった謎の人物に、人生相談をしてしまう。

捜査一課に行って殺人事件なら担当したかったけど捜査三課で泥棒を捕まえる仕事はやりたくないとか…

でも匂いだけ残して証拠は残さない伝説の大泥棒遠藤慶一演じる煙鴉だと見破るが、offだし正義感ないしお酒を飲んでしまったしなど言い訳してなぜか見逃す。

次は高橋克実演じるキッツキのマサを張り込み中に尾行していて見つかってしまう。

あげくの果てにはまだ犯罪を犯してないマサを捕まえてしまう。

『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話の感想

セクシーゾーンの中島健人君の警察官の制服姿が甘いマスクとお堅い警察官とのギャップにトキメキを覚えました。

泥棒役の遠藤慶一さんも今までにみたドクターXの冴えないお医者さん役のイメージが強かったのですが、茶髪に革のジャンバー姿がなかなかお似合いでした。

まわりの刑事さんたちも個性的なキャスティングでとても見ごたえのあるドラマでした。

バーで泥棒に落ち込み、仕事の愚痴を聞いてもらうシーンも泥棒と刑事という立場なのに中島君の頼りなげでヤル気のない態度にかつを入れたりする遠藤さんがおとうさんのようにみえて親子のようでした。

ペンネーム:セクシー(40代・女性)

tomomi

『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話のあらすじとネタバレ

SexyZone中島健人演じる新米刑事と、遠藤憲一演じる数々の盗みをはかる伝説の大泥棒が主演となるドラマ。

新人刑事の斑目は「警察になった理由は公務員が安定しているから」と、正義も責任もやる気もない、泥棒も呆れるほどの今時刑事。

斑目はバーのカウンターでたまたま隣に座っていた男の香りから、その男が煙鴉だと分かります。

でも目の前に伝説の大泥棒の煙鴉がいようと、「今の自分はオフなんで」とまるで無関心。

そんな斑目に「刑事に向いている」と話す煙鴉、そして「最強のドロ刑にしてやる」と泥棒を捕まえるための指導をし始めます。

ところが第1話の最後に二転三転の大どんでん返しが。

『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話の感想

正直私はSexyZoneの中島くんのファンではなかったので、アイドルを使って注目を集めるためのドラマかなとあまり期待せずに見始めたのですが、中島くんが気持ちよく斑目のキャラにはまっていたので、面白くドラマに見入ることが出来ました。

また、遠藤さん演じる煙鴉が、泥棒なのにかっこ良くどこか愛のある雰囲気で引き込まれました。

煙鴉がなぜ泥棒という犯罪をおかしているのかが気になります。

さてどうこれから煙鴉が斑目をサポートしていくのか、と思ったところで、最後に視聴者の私の期待を裏切る展開に。

ここで「やられたー」と私がなりました。

ストーリー展開が好きでした。

ペンネーム:tomomi(30代・女性)

アップルパイ

『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話のあらすじとネタバレ

泥棒と刑事がバーで知り合い、泥棒が刑事の手助けをする話です。

刑事である斑目は泥棒である煙鴉とバーで知り合います。

斑目は盗難現場の匂いと煙鴉の匂いが同じことから正体がわかりますが、プライベートだったためか何も通報はせずに仲良くなります。

ペラペラと捜査情報をしゃべる斑目を心配する煙鴉ですが、仕事がうまく行かず悩んでいる斑目に逮捕をさせてあげようと有名な泥棒であるキツツキのマサが窃盗を働こうとしている現場に連れて行きました。

そこで斑目はキツツキのマサを逮捕するのですが、それは犯行前で自供がなければ窃盗罪で逮捕することができないという状況に陥りました。

刑事に向いていない、と煙鴉に漏らした斑目ですが、それを聞いた煙鴉はキツツキのマサに自供をさせる方法を教えてあげます。

なかなか吐かないキツツキのマサの取り調べを引き受けた斑目ですが、電話越しに煙鴉の助言を受けながらの取り調べになります。

すると電話の向こうで煙鴉を逮捕する刑事たちの声が。なんとキツツキのマサの情報を聞く間に煙鴉の情報も聞き出し、助言をもらっている間に他の刑事が煙鴉を逮捕しに行ったのです。

キツツキのマサにもう用済みだと告げる斑目でしたが、それに怒りを覚えたキツツキのマサが続々と自供し始めます。

なんと煙鴉の逮捕はフェイクで、煙鴉の正体はジャーナリストだということになっているのです。

そのまま煙鴉は釈放、キツツキのマサは自供もあり逮捕ということになりました。

『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話の感想

刑事と泥棒のタッグという斬新なアイディアに惹かれてこのドラマをみました。

煙鴉が斑目を一人前の刑事にしようとアドバイスをして、それを実行して吐かせた斑目、どちらも才能があるのだと思いました。

後半はどんでん返しの連続で、全然展開が読めず、煙鴉が釈放されたのは本当に驚きでした。

役者とキャラが合っていてみていて違和感はなく、面白く感じました。

斑目のやる気のなさがちょっとイライラしてしまう部分もありますが、自分が変わりたいと思っているような気持ちは好感が持てました。

「ゆとり世代」という感じで今の社会情勢も見えてきたような気がします。

ペンネーム:アップルパイ(20代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年秋ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』第1話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第2話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA