大恋愛~僕を忘れる君と|視聴率一覧を速報更新中【戸田恵梨香主演ドラマ】

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす
2018年秋ドラマ・戸田恵梨香主演『大恋愛~僕を忘れる君と』

2018年秋のTBS金曜夜10時からのドラマは、『大恋愛~僕を忘れる君と』。

ドラまる

若年性アルツハイマーになってしまう女医を戸田恵梨香さん、懸命に支える恋人をムロツヨシさんが演じるね。

ラマちゃん

2人とも演技派で多くの作品に引っ張りだこだね。

ラストが気になる、せつないラブストーリーになりそう。

こちらの記事では2018年秋ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』の視聴率を初回から最終回まで更新していきます!

なお、視聴率一覧はページ下部に掲載しています。

2018年秋ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』視聴率を今すぐご覧になりたい方はこちらをクリック!

スポンサーリンク

2018年秋ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』視聴率はどうなる?

はじめに、2017年秋からのTBSの金曜ドラマ枠の視聴率を振り返っていきますと…

(ビデオリサーチ調べ・関東地区)

2017年秋『コウノドリ2』視聴率一覧

  • 初回(第1話)視聴率 12.9%
  • 最終回(第11話)視聴率 10.8%
  • 全話平均視聴率 11.8%

2018年冬ドラマ『アンナチュラル』視聴率一覧

  • 初回(第1話)視聴率 12.7%
  • 最終回(第10話)視聴率 13.3%
  • 全話平均視聴率 11.4%

2018年春ドラマ『あなたには帰る家がある』視聴率一覧

  • 初回(第1話)視聴率 10.3%
  • 最終回(第10話)視聴率 9.3%
  • 全話平均視聴率 8.4%

2018年夏ドラマ『チア☆ダン』視聴率一覧

  • 初回(第1話)視聴率 8.5%
  • 最終回(第10話)視聴率 7.9%
  • 全話平均視聴率 7.1%

TBS金曜ドラマは2017年秋、2018年冬と10%越えのヒット作が出た後はやや苦戦気味となっているようですね。

2018年夏ドラマ『チア☆ダン』は、高校生チアダンス部の成長物語という久々のゴールデンでの青春部活ドラマでしたが、平均視聴率は7%台に…若い世代のテレビドラマ離れがやはり出ているのでしょうか。

広瀬すずさんが主演した2017年映画『チア☆ダン』は大ヒットをしていたので、若い世代は友達や恋人と一緒に共感して楽しめる映画のほうが楽しめるのかもしれません。

これからますます日本のゴールデンドラマはミドルエイジ以上向けのテーマのドラマ、安定の医療・刑事シリーズものが増えていきそうな予感ですね。

そして2018年秋ドラマは『大恋愛~僕を忘れる君と』という恋愛ドラマで、若年性アルツハイマー型認知症を患う女性と、その恋人との10年間の純愛ストーリーだそう。

これまでのTBS金曜ドラマ枠でも病に侵されてしまう女子高生を綾瀬はるかさんが演じた2004年『世界の中心で、愛を叫ぶ』、2012年和久井映見さんが5年間の記憶を失った妻を演じた『もう一度君にプロポーズ』が純愛ドラマとして話題になりました。

また2012年に若年性アルツハイマーになった父親を豊川悦司さんが演じた『ビューティフルレイン』も、子役の芦田愛菜さんの演技も相まって感動の声が多かったようです。

好きな人や家族とのたくさんの思い出を共有できるということが、当たり前ではなくどんなに幸せなのかいうことを教えてくれるドラマになりそうですね。

最初は恋愛に対してドライだった登場人物たちが、どんどんと変化していく部分も見どころですし、ムロツヨシさんというこれまでバイプレイヤーとして名演技を見せていた俳優さんが、メインキャストとしての活躍も楽しみなポイント。

そして噛ませ犬的な役どころかもしれませんが、TOKIOの松岡昌弘さんも戸田恵梨香さんを巡る三角関係を盛り上げてくれる良い演技に期待大です。

こうしたことも踏まえて、初回視聴率は8~9%あたりではないかと予想いたします。

スポンサーリンク

『大恋愛~僕を忘れる君と』制作陣から視聴率を予想!

2018年夏ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』の主要制作スタッフは以下の方々になります。

脚本 – 大石静[5]

音楽 – 河野伸

主題歌 – back number「オールドファッション」(ユニバーサルシグマ)[7] 

演出 – 金子文紀、岡本伸吾、棚澤孝義

プロデューサー – 宮﨑真佐子[5]、佐藤敦司(ドリマックス)

製作 – ドリマックス、TBS

ウィキペディアより引用

脚本は恋愛ドラマの名手・大石静さんで、TBSでは1986年からドラマ脚本を書かれているベテランの方です。

1996年朝ドラ『ふたりっこ』が大ヒットし向田邦子賞・橋田賞を受賞、また2010年『セカンドバージン』では大人の秘密の恋を描きヒット、映画化もされました。

2016年『家売るオンナ』、2017年『トットちゃん』など恋愛もの以外でも名作が多数ありますね。

また、演出の金子文紀さんは2010年の『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』で戸田恵梨香さんとタッグを組まれています。

そして2015年『コウノドリ』、2016年『99.9% -刑事専門弁護士-』、同年『逃げるは恥だが役に立つ』、2017年『カルテット』、2017年『あなたのことはそれほど』と毎クールで視聴率の上位に入り高い評価を得た作品も担当。

プロデューサーの宮崎真佐子さんも、金子文紀さんと共に『逃げ恥』を担当、放送文化基金賞奨励賞を受賞されています。

ドラまる

大石静さんの作品はファンが多いね!

『逃げ恥』制作スタッフの方々とどんなドラマになるのか楽しみ。

ラマちゃん

純愛ラブストーリーにぴったりなbuck numberの主題歌にも泣かされそうだわ。

人恋寂しくなる秋から冬にかけてせつなくなる声よね。

スポンサーリンク

まとめ

2018年秋ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』について視聴率などを過去作や制作スタッフから予想し、ご紹介いたしました。

ドラまる

心温まるラブストーリーだね!

ラマちゃん

大切な人との時間を振り返るきっかけになるドラマだわ。

放送開始後はこちらの記事で視聴率を全話更新していきますので、是非チェックのほど、よろしくお願いします!

ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』視聴率一覧

第1話(2018年10月12日放送)視聴率

10.4%

『大恋愛~僕を忘れる君と』1話のあらすじネタバレと感想はこちら

第2話(2018年10月19日放送)視聴率

10.6%

『大恋愛~僕を忘れる君と』2話のあらすじネタバレと感想はこちら

第3話(2018年10月26日放送)視聴率

10.9%

『大恋愛~僕を忘れる君と』3話のあらすじネタバレと感想はこちら

第4話(2018年11月2日放送)視聴率

9.6%

『大恋愛~僕を忘れる君と』4話のあらすじネタバレと感想はこちら

第5話(2018年11月9日放送)視聴率

10.4%

『大恋愛~僕を忘れる君と』5話のあらすじネタバレと感想はこちら

第6話(2018年11月16日放送)視聴率

-%

※ビデオリサーチ社調べ・関東地区
※ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』の視聴率は月曜午前10時前後に発表となります。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA