結婚相手は抽選で|6話の動画見逃し無料配信はこちら【11月10日放送】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『結婚相手は抽選で』第6話(2018年11月10日(土)23時40分放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『結婚相手は抽選で』第6話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
ドラマ『結婚相手は抽選で』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『結婚相手は抽選で』第6話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『結婚相手は抽選で』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『結婚相手は抽選で』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『結婚相手は抽選で』第6話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年11月10日(土)放送終了〜2018年11月17日(土) 23時20分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論から申しますと、最もお得に『結婚相手は抽選で』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『結婚相手は抽選で』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『結婚相手は抽選で』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説


ドラマ『結婚相手は抽選で』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回1ヶ月無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『結婚相手は抽選で』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『結婚相手は抽選で』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 『結婚相手は抽選で』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2018年10月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

2018年秋ドラマ『結婚相手は抽選で』第6話のあらすじ

2018年11月10日(土)23時40分放送のドラマ『結婚相手は抽選で』第6話のあらすじをご紹介します。

友人の北風(松本享恭)からゲイであることを打ち明けられた龍彦(野村周平)は、LGBTについて真剣に調べはじめる。

北風のゲイの友人である劇団の主催者・広瀬(内田健司)にも会い、性的マイノリティの社会的現状について教えられる龍彦。

それは、「抽選見合い結婚法」での被害者をこれ以上増やさないよう、「抽選見合い結婚法 改定案 上申書」を作成するためだった。

さらに龍彦は出来上がった上申書を見てもらうため、以前からその政権批判の記事に感心していたフリージャーナリストのひかり(大西礼芳)に会った。

ひかりは内容に共感し、会話するうちに、龍彦が自分の愛読するブログの主宰「たっちゃん」であることに気付く。

テレビの討論番組を見て、失言する大臣の小野寺(若村麻由美)を苦々しく思っていたひかりは、龍彦の作成した上申書を持って、ある行動に出たのだった……。

そんな中、奈々(高梨臨)は、龍彦と最後に会ってから、一週間以上連絡がないことにどこか苛立っていた。

そして、幼い頃に亡くなった母親との思い出が詰まった自宅をリフォームするという祖母・紅子(冨田恵子)の言葉に激しく動揺する。

一方、嵐望(大谷亮平)から、「お母さんに、紹介して欲しい」と告げられた好美(佐津川愛美)は一抹の不安を感じながらも、母・あき恵(山口美也子)を東京に呼び寄せた。

嵐望を交えた食事会の日、「好美さんとの結婚、許していただけませんでしょうか」と言った嵐望に、その場では承諾したあき恵。

しかし好美には、「あの男は信用できん」と、好美から結婚を断るようにと言うのだった。

そんな中、緊張しつつも龍彦は奈々にようやく連絡し、龍彦が決めた居酒屋で再会していた。

いつものようにマイ箸を使おうとすると、強引に店の箸で食べさせる奈々に感謝する龍彦。

そんな奈々も龍彦に自然と家族の話をし、悩みを打ち明けて涙を流す。

変わりたいのに変われない。

テロ撲滅隊にも行きたくない…。

リーチ女であることを告白した奈々は、龍彦に…。

ドラマ公式サイトより引用)

2018年秋ドラマ『結婚相手は抽選で』第6話放送前の展開予想と見どころは?!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『結婚相手は抽選で』第6話の見どころや期待度をご紹介いたします。

しーちゃん母さん
せっかく奈々が前向きに結婚しようという気持ちになろうとしているのに不穏な空気が次回の予告で流れてましたね。

龍彦は正義を取り戻す為にどんな行動をするのでしょうか?

中学校の時のトラウマを思いだし、少し心配な気もします。

でも奈々と一緒なら勇気が持てそうです。

奈々だけは龍彦の事を分かってくれ潔癖症は病気じゃない、癖みたいな物だと取るに足らないような事だと言わんばかりの言葉に龍彦の心はどれだけ救われた事かと思います。

今まで上からの目線でちょっと嫌な感じの女性でしたけど根は凄く優しい人なので二人は絶対お似合いのカップルになりそうです。

龍彦が諦める事なく成就して欲しいです。

ペンネーム:しーちゃん母さん(50代・女性)

はな
龍彦が失ってしまった勇気を取り戻す決意をしたようだったので、ついに彼も立ち上がってくれることを期待します。

特に今回は友人のカミングアウトを受け、自ら変わることを強くて意識したようでしたし、これまでのお見合いでの経験から、人を傷付ける法律などあってはならないと訴えていたので、ブログなど何らかの形でアクションを起こしてくれるのでしょうか。

奈々との今後も気になるところです。

奈々も龍彦もお見合い相手の希望条件が、個人の尺度でしか測れないものと言っていたので、それが一体何なのかそろそろ分かってくるかもしれませんね。

ペンネーム:はな(40代・女性)

プロパン
好美と嵐望は男女の仲になり結婚を約束し好美の母親と嵐望が会いますが、母親は結婚に反対するようです。

嵐望が自分達とは家柄が違いすぎ娘が苦労すると思い込むのではないかと思います。

一人娘を取られたと思う母親の気持ちも理解できます。

一方、龍彦は奈々から潔癖症は病気でなくて、ただの癖だと言われ潔癖症がなおります。

そして奈々は段々と龍彦に惹かれて行きますが、奈々の祖母が龍彦のような頼りにならない男性との結婚は認めないと言うと思います。

そして奈々は龍彦から事務局に断ってくれと涙ながらに訴えるようです。

嵐望と龍彦は障害を乗り越えることができるのか注目です。

又、龍彦は自分のSNSで法律の不備を訴え、フリージャーナリストと接蝕するようです。

やがて政府を動かすような運動になるのか興味があります。

ペンネーム:プロパン(60代・男性)

ねこぽん
せっかくうまくいっていた感じの龍彦と奈々なのに、奈々が龍彦に再度断らせようとしている予告が少し残念です。

時間稼ぎをしたかったはずなのに、どのような経緯で泣きじゃくるくらい話をこじらせたのか、気になります。

この2人は強制的なお見合いでなければ絶対出会わなかったカップルなのに、意外にわれ鍋ととじ蓋という感じだと思うので、もう少し掘り下げてほしいな、と思います。

また、ひかりはお見合い結婚法責任者の小野寺大臣の娘ではないかと推測しているのですが、龍彦と出会い、2人の活動が今後どう広がっていくのか、気になることろです。

ペンネーム:ねこぽん(40代・女性)

ぴよちゃん
第6話では既に良い感じの嵐望と好美に好美の母親が反対して問題が出てくるみたいなのでどうなるのか気になります。

好美の母親は好美が好き過ぎるからこそ、相手がだれでも反対するのだと思います。

そんな母親に認められるように嵐望の行動に期待しています。

奈々はまだ嵐望のことを忘れられないから龍彦に断って欲しいと言うと思います。

龍彦なら優しいから断ってくれるかもしれませんが、せっかく奈々も自分らしくなれる相手なので断らないでお見合いを続けて欲しいです。

龍彦が断った後もお見合いはしないといけないので次の相手が悪い人だといけないので思い止まってくれることを期待しています。

第6話も楽しみです。

ペンネーム:ぴよちゃん(30代・女性)

まめこ
第6話では、嵐望が好美にプロポーズします。

第5話で一夜を共にした二人の気持ちは固まりますが、好美が母親に嵐望を紹介し、あの男はダメだと反対されるシーンか予告で流れました。

嵐望の何が気に入らないのか全く分かりませんが、母親との関係もこじれてしまいそうな予感ですね。

二人は本当に結婚できるのか、次回に注目したいです。

龍彦も、奈々のことが気になり始めていたのですが、奈々から断ってほしいと泣いて頼まれるようです。

龍彦はこのまま失恋してしまうのか、龍彦の心境を思うと胸が痛いですが、強い気持ちで立ち向かってくれると期待したいです。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

2018年秋ドラマ『結婚相手は抽選で』第6話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『結婚相手は抽選で』第6話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

シャワローズ

『結婚相手は抽選で』第6話のあらすじネタバレ

龍彦は北風の話を聞いた上で、LGBTの勉強をし、北風以外LGBTである人の話を聞いた。

それで上申書を作成した。

その上申書を政府側に渡すためには、龍彦はひかりに会って事情を説明することになった。

そこで、龍彦のブログをひかりが読んでいることに龍彦とひかりはお互い気づいた。

龍彦は奈々と一緒にお好み焼きを食べてから1週間も連絡していないことが発覚し、龍彦は奈々に連絡をした上で、食事を誘った。

奈々と龍彦は居酒屋で談笑するが、奈々は「結婚したくない」と話した上で、龍彦に自分のことを断って欲しいとお願いした。

一方、好美は嵐望との結婚を好美の母に認めてもらおうと、好美の母と嵐望に会わせることになった。

嵐望の前で好美の母は結婚を認めたが、嵐望が帰って行った後に、好美に対し、結婚反対と言い出した。

ひかりは母親である友紀子に上申書を渡した。

『結婚相手は抽選で』第6話の感想

龍彦も奈々もお互い連絡が来るのを待つタイプだと思っていた。

そのため、お互い連絡をしない限り、連絡が来ないからだという理由で脈なしだと判断するのは非常に悲しいことだと思うので、ひかりが龍彦の背中を押してあげたというのは良かった。

それで龍彦から連絡をし、奈々と居酒屋で食事をするときに龍彦の潔癖症が少しずつ改善されていくのを見て嬉しくなったが、奈々が「私を断って」と龍彦にお願いしたことにショックを受けた。

奈々は龍彦のどこが嫌かというよりも、純粋に結婚したくないとはわかるが、奈々と龍彦は似合うカップルだと感じていたので驚いてしまった。

ペンネーム:シャワローズ(20代・女性)

SAKU

『結婚相手は抽選で』第6話のあらすじネタバレ

龍彦(野村周平)はLGBTをカミングアウトした友人・北風の為にLGBTの事を調べはじめます。

勇気を出して変わる決意をした龍彦は当事者の声を聴きたいから合わせてほしいと北風に頼みゲイの友人の広瀬に会います。

広瀬は劇団を主宰しており、性的マイノリティの現状についても詳しく教えてくれます。

龍彦は政府に向けて「抽選見合い結婚法改定案上申書」を作成しはじめます。

一方、奈々は龍彦から連絡が一週間も来ないことにやきもきしていました。

奈々は自分を育ててくれた祖母・紅子に自宅リフォームを提案され、亡くなった母との思い出が壊されると思い反対します。

アパートで嵐望(大谷亮平)と仲良く過ごしている好美(佐津川愛美)の元に好美の母親・あき恵から電話がかかります。

嵐望に会いたいと言うのです。

3人はレストランで会食します。

会食時には嵐望に好意的で結婚も承諾しているようなあき恵でしたが、好美のアパートに戻ると一転し「あの男は信用できん、断りなさい」と言い出します。

龍彦はフリージャーナリストのひかり(大西礼芳)に会い上申書を見てもらう事にしました。

話をしていくうちに、いつも読んでいたブログを書いていたのが龍彦であることに気づきました。

ひかりは、差別的な発言をしていた小野寺大臣に反発的な思いを持っていた為ある行動に出ます。

実は小野寺大臣はひかりの母親でした。

母親からの会いたいと言う申し出を利用してひかりは母親に上申書を持ち込み陳情します。

奈々に連絡をした龍彦は、居酒屋で奈々と会います。

龍彦が卵焼きをマイ箸を使用して食べようとすると奈々は強引に店のお箸で口に入れます。

潔癖症をカミングアウトし、奈々の対応に感謝を述べる龍彦。

そんな龍彦に奈々も祖母に自分の事を否定されてしまい傷ついた思いを話します。

そして、自分は変わりたくても変われない女であると涙を流しもうリーチだからあなたから断ってほしいと奈々は龍彦に言います。

『結婚相手は抽選で』第6話の感想

やっとそれぞれのお見合い・恋が動き始めたので楽しく観れました。

第一話から見ていましたので、きっと登場人物の誰かと誰かがお見合いするのだろうなと皆思っていたのではないでしょうか。

私もその一人です。

3回目のお見合い相手の組み合わせがいいなと思います。

強気だけどどこか弱い奈々と弱気だけど芯のある龍彦の組み合わせがいいなと思いました。

奈々といたら、龍彦の潔癖症も良くなりそうですね。

居酒屋で奈々に言われて、龍彦が卵焼きをマイ箸をやめて頑張って食べようとするシーンでは思わず応援したくなりました。

それぞれが抱えている色々な思いに寄り添うエピソードが多くて共感できます。

龍彦と奈々の二人上手くいってほしいなと思いました。

一方、嵐望と好美はなんかありそうでちょっと気になります。

ペンネーム:SAKU(30代・女性)

しーちゃん母さん

『結婚相手は抽選で』第6話のあらすじネタバレ

北風からゲイである事を打ち明けられ龍彦は調べる事にする。

北風の友人にも会い性的マイノリティについても勉強する。

抽選見合い結婚法の被害者を増やさない為、書類を作成しようとしていた。

そしてフリージャーナリストのひかりに会う。

ひかりは以前から龍彦のブログを見ていたのだった。

「たっちゃん」でしょ、と気が付いていた。

奈々は一週間以上龍彦から連絡がない。

祖母とは相性がことごとく合わない。

自宅をリフォームするという事に気が進まない。

食事中に「自分が何もかもしてしまったせいでなにもできない娘になってしまった」「バイオリンも中途半端だ」
「見た目だけだ」と言われてしまう。

龍彦はようやく重い腰を上げ奈々に「初めまして」というラインを送る。

奈々は何故か嬉しそうだ。

食事の誘いを奈々は「気が向いたらね」と言う。

居酒屋で普段着で龍彦は会う。

奈々は「安く見られた」と言いながら上機嫌だ。

マイ箸を辞めろとか病院は信用できないとか龍彦も奈々の前では細かい事が気にならないでいる。

しかし奈々は最後に祖母の言いなりになった自分が嫌だ、このままでは幸せになれない。と龍彦に断って欲しいと言う。

奈々もこの法律の被害者だと龍彦は思う。

一方、好美は嵐望を母に合わせる。

食事の場では和やかだった。

嵐望の前では結婚を承諾したあき恵だが家に戻ると豹変し「あの男は信用できん。あんたみたいな田舎者を本気で相手にする訳ない」と叫ぶ。

そして小野寺大臣の娘であるひかりは龍彦と協力して作った「抽選結婚法について」の上申書を母ではなく大臣としての小野寺に手渡す。

『結婚相手は抽選で』第6話の感想

好美のお母さんの豹変っぷりの原因が何なのかが知りたいです。

あのカップルだけは難なく上手くいくと思ってただけに、どうして?と思ってしまいます。

奈々も、もっと上手く生きられないものかと毎回、思います。

祖母は祖母で言わせとけば良いのに。

自分の人生なんだし、いつまでもおばあちゃんが世話をする訳ではないんだし何を言われてもイエスマンにならず自分の考えを貫いてみたら良いのに、と思いました。

視野が狭すぎです。

龍彦の連絡がない事に不機嫌になるのは気になってた証拠です。

たまには勘で動いてみれば思いがけず幸せになれると思うんですけどね。

ペンネーム:しーちゃん母さん(50代・女性)

はな

『結婚相手は抽選で』第6話のあらすじネタバレ

龍彦は友人である北風に頼み、彼の仲間に会いLGBTについて勉強をします。

そして、抽選見合い結婚法の改正案の上申書を作成します。

そして、上申書を政府に提出するために、フリージャーナリストのヒカリに会います。

彼女に自分自身の恋愛も前に進めるよう助言された龍彦は、気になっていた奈々に連絡を取り食事に誘います。

奈々は母親が亡くなってから、祖母に縛り付けられていたことを告白し、全てに中途半端な自分は結婚は出来ないと、龍彦から断ってくれるようにお願いします。

よしみは嵐望にプロポーズされ、彼を母親に会わせますが、母親は嵐望との結婚に反対します。

『結婚相手は抽選で』第6話の感想

龍彦がついに動き始めましたが、少しずつでも自分を変えられている龍彦は偉いと思いました。

この小さな一歩でいつか法律を変えることが出来たらいいと思いました。

奈々もこの法律の被害者だったのですね。

母親のことを忘れられず、引きずっている彼女はかわいそうでした。

勝ち気に見えてもいろいろあるのですね。

彼女が何もかも中途半端だと自分を責めるのは、十分な愛情を受けて来なかったからなのか、自分に自信がないのですね。

よしみの母親も嵐望の前では結婚に大賛成なふりをして、実は大反対というのはとても妙でした。

何か裏があるのか、単に子離れ出来ないだけなのか、よしみを縛り付けているようで怖いです。

ペンネーム:はな(40代・女性)

ぴよちゃん

『結婚相手は抽選で』第6話のあらすじネタバレ

宮坂龍彦はLGBTについて勉強し、上申書を作りました。

それをひかりに初めて会って読んでもらいました。

ひかりは良いと言ってくれて、龍彦がブログのたっちゃんだと気がつきました。

銀林嵐望は鈴掛好美にプロポーズをしました。

嵐望はこれを機に好美の母親のあき恵と3人で食事をしました。

嵐望の前では反応が良かったあき恵ですが、帰った後急に「好美は騙されている、あなたから断りなさい」と反対しました。

ひかりに冬村奈々の話をしたら後押しされたので、1週間以上ぶりに奈々に連絡して一緒に食事をしました。

その食事中奈々は自分の家庭の事情などを話して、龍彦に私を断ってほしいと言いました。

『結婚相手は抽選で』第6話の感想

龍彦はLGBTのことを真剣に勉強をして、分厚い量の上申書を作って頑張っていて偉いと思いました。

人の役に立っていることをしていると思います。

まさかひかりが大臣の娘だったことには驚きました。

好美と嵐望は早い段階から良い感じで後は結婚するだけって感じだったのに、母親が認めないという問題があって大変だと思いました。

好美のことを大事に思ってるからこそなのだとは思いましたが、相手が嵐望でも認めなかったと思います。

龍彦はかなり潔癖症なのに奈々といるとお店のお箸で食べれたのにはすごいと思いました。

奈々も龍彦からメールが来た時は嬉しそうに笑顔だったので可愛かったです。

第6話も面白かったです。

ペンネーム:ぴよちゃん(30代・女性)

けい

『結婚相手は抽選で』第6話のあらすじネタバレ

抽選見合い結婚法は欠点が多く指摘されていました。

大臣はテレビ番組内で問題発言的な事を言ってしまっていました。

好美と嵐望は、順調に交際を続け、嵐望からプロポーズをされました。

交際が順調ではありましたが、好美の母は心配しており、嵐望に直接会う事になりました。

好美の母は、嵐望の前では家柄を含めてもったいないくらいだと快い反応だったが、好美と二人になるとあの男はダメだと言って反対したのでした。

奈々と龍彦は、1週間音沙汰のない時を過ごしてのメールで久しぶりにデートをする事になりました。

龍彦は、その間抽選見合い法案に対する上申書を作成しており、LGBTについて調べるなどしていました。

奈々と龍彦は、居酒屋デートをしお互いの理解を深めますが、奈々はやはり龍彦から断って欲しいとお願いするのでした。

『結婚相手は抽選で』第6話の感想

抽選見合い法案で出会った好美と嵐望は、デートを重ね仲が深まっていき、お見合い結婚と同様、偶然会った二人が上手くいくと言う場合もあるのかなぁと思いました。

奈々と龍彦のカップルもそうですが、普通の生活の中で出会う可能性のない人に出会う事で新しい未知の出会いが出来ると思うと悪いことばかりではないようにも思います。

龍彦が考えていた上申書は、とても詳細に調べて作られており、ライターを通じて大臣へ届けられる予定ではありますが、法案にどのような影響を今後与えるのかとても興味深いと思いました。

龍彦の上申書はあらゆる法の犠牲者達の気持ちを汲んでいてとても心優しい上申書なのだろうと思いました。

ペンネーム:けい(40代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年夏ドラマ『結婚相手は抽選で』第6話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
7話以降も情報をアップしていくので、引き続きよろしくね☆

『結婚相手は抽選で』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間無料キャンペーンに登録
  2. 『結婚相手は抽選で』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA