ドラマ【ブラックスキャンダル】キャスト一覧とあらすじ。視聴率や原作情報も

  • この記事を書いた人:yatarou

2018年秋の日本テレビ系「木曜ドラマF」枠は、ドラマ『ブラックスキャンダル』が、10月4日(木)より放送スタートされることが決定しています!

主演にはドラマ初主演となる女優・山口紗弥加さんを迎え、芸能界でもっとも注意をしなければいけない“スキャンダル”をテーマにしたドラマが始まるという事で注目を集めています。

こちらの記事では、2018年秋ドラマ『ブラックスキャンダル』のキャスト一覧・あらすじ・原作情報などをご紹介します。

ドラまる
山口紗弥加さんが芸歴24年で初のドラマ主演ってのが意外だね!
ラマちゃん
ドラマに出ていない年は無いというくらい名バイプレイヤーとして人気なのにね!!

なお、視聴率一覧はページ下部に掲載しています。

2018年秋ドラマ『ブラックスキャンダル』視聴率を今すぐご覧になりたい方はこちらをクリック!

スポンサーリンク

2018年秋ドラマ『ブラックスキャンダル』キャスト紹介

矢神 亜梨沙 / 山口 紗弥加

ドラまる
ドラマ『ブラックスキャンダル』での山口紗弥加さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
主人公・矢神亜梨沙という役よ!

周囲からの人望も厚い芸能プロダクション「フローライト」の敏腕マネージャーです。

元々5年前までは芸能プロダクション「フローライト」に所属する『藤崎紗羅』という名前の女優でした。

しかし、身に覚えのない不倫スキャンダルで芸能界から追放されてしまいます。

だが、実はあのスキャンダルは「フローライト」によって仕組まれたものだったことを知り、紗羅は復讐の炎を燃え上がらせ整形手術で顔を変え、名前を変え自分を嵌めた者たちに復讐するために「フローライト」へ潜入しています。

山口紗弥加さんは芸歴24年になるベテラン女優さんです。

デビュー以来24年間ドラマに出なかった年はないほどの人気女優さんです。

しかし、調べてみてビックリ!!ドラマ主演は単発作品等も含め1度も無かった事に驚きました。

そんな彼女が、ようやく掴んだ主演作品!面白くないわけがないと期待しちゃいます!!

山口紗弥加さん代表作
  • 若者のすべて(1994年、フジテレビ)
  • 僕と彼女と彼女の生きる道(2004年、関西テレビ)
  • anego[アネゴ](2005年、日本テレビ)
  • 14才の母(2006年、日本テレビ)

勅使河原 純矢 / 安藤 政信

ドラまる
ドラマ『ブラックスキャンダル』での安藤政信さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
「フローライト」チーフマネージャー・勅使河原純矢という役よ!

「フローライト」芸能1部チーフマネージャーです。

「フローライト」社長・勅使河原友和の一人息子でハンサムで仕事もでき人望も厚い男です。

亜梨沙とは結婚の約束をした恋人でしたが、ねつ造された『不倫スキャンダル』騒動後、引き裂かれる様に破局し婚約も解消することになってしまいます。

気持ちを切り替え仕事に精を出し、社長の座を継ぐつもりでいたが、父から『お前に会社を継がせるつもりはない』と言われてしまいます。

安藤政信さんといえば、やはり映画デビュー作の『キッズ・リターン』で新人賞を総ナメにした役者さんとイメージが強いですね!

一気にブレイクしたのですが、2000年以降テレビドラマには出ずに映画作品主体で俳優として活動していた実力派です。

近年はテレビドラマに出演していますが、やはり演技力は凄いですね!惹き込まれます。

安藤政信さん代表作
  • キッズ・リターン(1996年、映画)
  • 聖者の行進(1998年、TBS)
  • 青の時代(1998年、TBS)
  • バトル・ロワイアル(2000年、映画)

阿久津 唯菜 / 松井 玲奈

ドラまる
ドラマ『ブラックスキャンダル』での松井玲奈さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
女優・阿久津唯菜という役よ!

「フローライト」芸能1部に所属の女優です。

看板女優として連続ドラマの主演を数多く務めCM契約数5本を誇るトップ女優です。

亜梨沙に憧れており、5年前の不倫スキャンダルが仕組まれたものであると知り、亜梨沙にその事を伝えます。

亜梨沙にとって最大の理解者でもあります。

松井玲奈さんはアイドルグループ「SKE48」元メンバーで、センターなどを務め主力として活躍し、卒業後女優として本格的に活動をしています。

テレビドラマ・映画・舞台と場数を踏み着実に実力を上げて来ており、今後女優として大成しそうですね

松井玲奈さん代表作
  • 名古屋行き最終列車 シリーズ(2012年~、メ〜テレ)
  • 放送博物館危機一髪(2013年、NHK総合)
  • 笑う招き猫(2017年、TBS)
  • 海月姫(2018年、フジテレビ)

水谷 快人 / 若葉 竜也

ドラまる
ドラマ『ブラックスキャンダル』での若葉竜也さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
新人マネージャー・水谷快人という役よ!

「フローライト」新人マネージャーです。

所属タレントには並々ならぬ情熱を注ぎ、マネージャー業務に人一倍の熱意を持っています。

亜梨沙と行動を共にすることが多く、振り回されています。

ソフィアを街でスカウトし、すぐブレイクするが身勝手な行動が多く、しょっちゅう火消しに奔走しています。

若葉竜也さんは幼い頃、大衆演劇 老舗劇団「若葉劇団」チビ玉三兄弟として知られました。

幼少期から培った経験で、現在も多くの作品に俳優として参加されており、2016年には映画『葛城事件』で「第8回TAMA映画賞」最優秀新進男優賞を受賞する等活躍を続けています。

若葉竜也さん代表作
  • マイ★ボス マイ★ヒーロー(2006年、日本テレビ)
  • 生徒諸君!(2007年、テレビ朝日)
  • 葛城事件(2016年、映画)

犬飼 遊真 / 森田 甘路

ドラまる
ドラマ『ブラックスキャンダル』での森田甘路さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
「フローライト」マネージャー・犬飼遊真という役よ!

「フローライト」芸能2部マネージャーです。

花園からの命令でアイドルグループ「ミルキーロード」を結成させます。

紆余曲折しながら今年、ついに努力が実って大ブレイクを果たしました。

だが実は「ミルキーロード」のリーダー「ミカ」と極秘交際中です。

森田甘路さんは劇団所属の俳優さんで、確かな演技力と個性的な風貌や空気感で数多くの作品に参加しています。

森田甘路さん代表作
  • モテキ(2010年、テレビ東京
  • イニシエーション・ラブ(2015年、映画)
  • でぶせん(2016年、Web配信、Hulu)

小嶋 夏恋 / 小川 紗良

ドラまる
ドラマ『ブラックスキャンダル』での小川紗良さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
若手女優・小嶋夏恋という役よ!

「フローライト」芸能2部所属の若手女優です。

容姿端麗で才能もあるが、毎回もう少しの所でチャンスを逃し続けています。

亜梨沙が担当することになってからこれまでの甘い考えを捨て、“芸能界で女優として生きていく”覚悟を決めます。

すると、メキメキと頭角を表わしていくことになります。

モデルとして芸能活動を開始した小川紗良さんは、女優として初主演映画『イノセント15』が異例のロングラン上映され、2018年公開の主演映画『聖なるもの』はプチョン国際ファンタスティック映画祭長編コンペティション部門で審査員特別賞を受賞するなど輝かしい経歴を持っています。

それだけではとどまらず、映画監督としても活動しており最新作『最期の星』は「第40回ぴあフィルムフェスティバル 」コンペティション部門 PFFアワード2018に入選されるなど、才能溢れる女性です。

大学は早稲田大学で、同大学で教鞭をとる是枝裕和監督の門下生ということです。納得です。

これから増々活躍が期待できる女性です。

小川紗良さん代表作
  • イノセント15(2016年、映画)
  • 聖なるもの(2018年、映画)

田澤 美樹 / 野村 麻純

ドラまる
ドラマ『ブラックスキャンダル』での野村麻純さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
「フローライト」マネージャー・田澤美樹という役よ!

「フローライト」芸能2部マネージャーです。

野村麻純さんは短大在学中にオーディションで合格し、内定していた就職先を蹴って芸能界入りしたそうです。

テレビドラマを中心に多くの作品に出演し活躍しています。

長谷川 浩文 / 谷川 昭一朗

ドラまる
ドラマ『ブラックスキャンダル』での谷川昭一朗さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
「フローライト」マネージャー・長谷川浩文という役よ!

「フローライト」芸能2部マネージャーです。

「劇団東京乾電池」所属のベテラン俳優さんですね!

棚城 健二郎 / 波岡 一喜

ドラまる
ドラマ『ブラックスキャンダル』での波岡一喜さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
俳優・棚城健二郎という役よ!

元「フローライト」所属の俳優で、現在は「棚城プロダクション」に所属しています。

ねつ造されたスキャンダルで亜梨沙の不倫相手と報道された人物です。

騒動後、大御所俳優で父親でもある棚城正則の事務所に移籍し1年の謹慎期間を経て、現在も復帰して俳優として活動しています。

波岡一喜さんといえば、やっぱりその風貌から悪役・ヤンキー・チンピラという感じがハマり役ですよね!

本作でもねつ造されたスキャンダルに加担し、ありもしないことを認め「藤崎 紗羅」を芸能界から抹殺するというなんともピッタリな役です。

波岡一喜さん代表作
  • パッチギ!(2005年、映画)
  • ライオン丸G(2006年、テレビ東京)
  • ちりとてちん(2007年、NHK)
  • 陽はまた昇る(2011年、テレビ朝日)

ソフィア / 瑛茉ジャスミン

ドラまる
ドラマ『ブラックスキャンダル』での瑛茉ジャスミンさんは、どんな役なの?
ラマちゃん
モデル・ソフィアという役よ!

「フローライト」所属外国出身の美人モデルです。

水谷にスカウトされ、デビューするとすぐに人気商品のCMが決まりブレイクします。

身勝手な行動が多く、水谷に常に迷惑をかけています。

モデルとして活躍している瑛茉ジャスミンさんですが、実は子供タレントとして NHK教育『天才てれびくんMAX』に出演したりしていたんですね。

オーストラリア人の父と日本人の母の間に生まれたハーフで、スタイル抜群の美人さんです。

女優としての才能は未知ですが、期待しちゃいます!

藤崎 紗羅 / 松本 まりか

ドラまる
ドラマ『ブラックスキャンダル』での松本まりかさんは、どんな役なの?
ラマちゃん
元女優・藤崎紗羅という役よ!

「フローライト」に所属していた元女優です。

身に覚えのない不倫スキャンダルが大々的に報じられ釈明会見を開こうとした矢先、不倫相手とされる俳優が謝罪会見を開き不倫を認めてしまい、世間の容赦ないバッシングと炎上で一気に地獄の底へと叩き落とされ芸能界から抹殺されてしまいます。

その結果、恋人であり婚約者だった勅使河原純矢からも別れを切り出せれてしまい、母親も娘のスキャンダルを苦に自殺という地獄の底へと叩き落とされてしまいます。

5年後、そのスキャンダルがねつ造された物だと知ると、整形手術を行って顔を変え、名前を「矢神亜梨沙」と名乗り、「フローライト」にマネージャーとして潜入し自分を嵌めた者たちに復讐する決意をします。

松本まりかさんといえば、今年1月から放送されたドラマ『ホリデイラブ』の印象が強いですね!

自らも夫と子供がある身であるのにも関わらず、妻子持ちの男性をしたたかに狙う女性役は注目を集めました。

“あざとかわいい悪女”・“あざとかわいい小悪魔”など、視聴者を中心に話題を呼びました。

30代半ばという年齢ですが、今後一気にブレイクする可能性があります、要注目です!!

松本まりかさん代表作
  • 六番目の小夜子(2000年、NHK)
  • 純情きらり(2006年、NHK)
  • ホリデイラブ(2018年 、テレビ朝日)

巻田 健吾 / 片桐 仁

ドラまる
ドラマ『ブラックスキャンダル』での片桐仁さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
写真週刊誌の記者・巻田健吾という役よ!

写真週刊誌『週刊星流』の記者です。

亜梨沙の不倫スキャンダルをスクープした人物です。

「フローライト」若手女優・小嶋夏恋のスキャンダルを狙っている最中に、マネージャーの亜梨沙が『藤崎紗羅』だと見抜き、揺すりにかかります。

お笑いコンビ「ラーメンズ」として活躍し、その後俳優としてもその独特かつインパクトある風貌で活躍を続けています。

美大出身で今も粘土細工が得意で作品展を開催するほどの腕前です!

片桐仁さん代表作
  • ザ・クイズショウ(2008年、日本テレビ)
  • 99.9 -刑事専門弁護士- シリーズ(2016年・2018年、TBS)

花園 由祐子 / 平岩 紙

ドラまる
ドラマ『ブラックスキャンダル』での平岩紙さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
「フローライト」チーフマネージャー・花園由祐子という役よ!

「フローライト」芸能2部チーフマネージャーです。

亜梨沙の現場担当マネージャーで、亜梨沙の不倫スキャンダルをねつ造し、陥れた中心人物です。

昔はタレント第一にと考えていたが、現在は若手女優を斡旋して仕事と信頼を受け取るなど、タレントを売るためなら手段を選ばず、タレントを“物”として扱い利用価値がなくなれば問答無用で切り捨ててしまいます。

劇団「大人計画」所属の実力派女優さんです。

同劇団の宮藤官九郎さん作品の常連で、存在感ある演技をします。

平岩紙さん代表作
  • 仮面ライダーアギト(2001年、テレビ朝日)
  • ロッカーのハナコさん(2002年、NHK)
  • 木更津キャッツアイ(2002年、TBS)

勅使河原 友和 / 片岡 鶴太郎

ドラまる
ドラマ『ブラックスキャンダル』での片岡鶴太郎さんは、どんな役なの?
ラマちゃん
「フローライト」代表取締役社長・勅使河原友和という役よ!

「フローライト」代表取締役社長で純矢の父親です。

所属タレントに対して並々ならぬ愛情を注ぎ、父親の様に慕われています。

タレントを売り込む手腕は本物で、10年で「フローライト」を芸能界のトップに押し上げたやり手です。

世間では亜梨沙のスキャンダルをねつ造し、陥れた元凶と思われているが実際のところは謎のままです。

片岡鶴太郎さんといえばお笑いタレントというイメージがありますが、それはもう昔の話のように感じます。

現在は俳優・画家・書家・ヨーギ(ヨガ実践家)など、多くの顔を持っておりマルチに活動しています。

ライセンスを取りプロボクサーとしての顔もありました。

お笑いタレントの鶴ちゃんの頃が懐かしいです。

片岡鶴太郎さん代表作
  • 男女7人夏物語(1986年、TBS)
  • 季節はずれの海岸物語 シリーズ(1988年 – 1994年、フジテレビ)
  • 家栽の人(1993年、TBS)

スポンサーリンク

2018年秋ドラマ『ブラックスキャンダル』作品紹介

ドラマ『ブラックスキャンダル』とは、2018年10月4日(木)にスタートする日本テレビ系「木曜ドラマF」枠で放送されるドラマです。

陰謀によって人気女優の座から地獄に突き落とされたヒロインの壮絶な復讐劇を描いたドラマです!

ドラマ『ブラックスキャンダル』気になるあらすじは?

「フローライト」に所属する人気女優・藤崎沙羅は、ある日身に覚えのない不倫スキャンダルが大々的に報じられてしまいます。

全く身に覚えの無い事であり釈明会見を開こうとした矢先、不倫相手と報じられた2世俳優・棚城健二郎が突然釈明会見を開き、不倫の事実関係を認めてしまいます。

この会見により沙羅は、世間から強烈な誹謗中傷を浴び芸能界から追放されてしまうことになります。

更に沙羅の母親は、世間からのバッシングに耐えられず自ら命を絶ってしまいます。

---5年後

沙羅は後輩女優・阿久津唯菜から不倫スキャンダルは「フローライト」により、ねつ造されたものだと聞かされます。

真実を知り沙羅は、自分を陥れた者たちに復讐するため、整形手術し顔を変え、名前を矢神亜梨沙に変えて「フローライト」にマネージャーとして潜入します。

そして、沙羅による復讐劇が幕を開けるのです!!

2018年秋ドラマ『ブラックスキャンダル』みどころは?

ドラマ『ブラックスキャンダル』のみどころをあげると、

  • 沙羅を陥れ、復讐のターゲットになるのは誰なのか?
  • 何故 沙羅は陥れられたのか?
  • 黒幕は誰なのか?
  • 唯菜が復讐に加担する真相は?
  • ラストはどんな終幕を迎えるのか?

以上のようなところになるでしょう!

そしてやはり、女優業24年目にして初ドラマ主演という山口紗弥加さんの演技力には注目したいところです!

恐らく本人もプレッシャーは感じているでしょうが、意気込みは半端ないと思います!!

スポンサーリンク

ドラマ『ブラックスキャンダル』原作&脚本情報

ドラマ『ブラックスキャンダル』は原作は無く、ドラマオリジナルストーリーです!!

そして脚本を担当するのは、バラエティ番組のAD⇒ディレクター⇒ドラマのAPを経て脚本家になった佐藤友治さんです!

佐藤友治さん代表作
  • 地獄先生ぬ~べ~(2014年、日本テレビ)
  • 臨床犯罪学者 火村英生の推理(2016年、日本tレビ)
  • THE LAST COP / ラストコップ THE MOVIE(2017年、映画)
  • ブラックリベンジ(2017年、日本テレビ)

まとめ

2018年秋ドラマ『ブラックスキャンダル』のキャスト一覧・あらすじ・みどころ・原作情報をご紹介しました!

ドラまる
脚本家さんが一緒だからドラマ『ブラックリベンジ』と一緒にならないといいね!
ラマちゃん
そこは制作サイドも十分に分かっているから大丈夫だと思うわ!

ドラマ『ブラックスキャンダル』視聴率一覧

第1話(2018年10月4日放送)視聴率

4.3%

『ブラックスキャンダル』1話のあらすじネタバレと感想はこちら

第2話(2018年10月11日放送)視聴率

3.3%

『ブラックスキャンダル』2話のあらすじネタバレと感想はこちら

第3話(2018年10月18日放送)視聴率

3.0%

『ブラックスキャンダル』3話のあらすじネタバレと感想はこちら

第4話(2018年10月25日放送)視聴率

3.3%

『ブラックスキャンダル』4話のあらすじネタバレと感想はこちら

第5話(2018年11月1日放送)視聴率

3.0%

『ブラックスキャンダル』5話のあらすじネタバレと感想はこちら

第6話(2018年11月8日放送)視聴率

2.8%

『ブラックスキャンダル』6話のあらすじネタバレと感想はこちら

第7話(2018年11月15日放送)視聴率

-%

『ブラックスキャンダル』7話のあらすじネタバレと感想はこちら

第8話(2018年11月22日放送)視聴率

-%

※ビデオリサーチ社調べ・関東地区
※ドラマ『ブラックスキャンダル』の視聴率は放送翌日の金曜日に発表となります。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA