ブラックスキャンダル|7話の見逃し動画無料視聴はこちら【11月15日配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『ブラックスキャンダル』第7話(2018年11月15日放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『ブラックスキャンダル』第7話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『ブラックスキャンダル』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『ブラックスキャンダル』第7話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『ブラックスキャンダル』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『ブラックスキャンダル』放送終了から1週間以内はTverなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『ブラックスキャンダル』第7話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年11月15日(木)放送終了後〜2018年11月22日(木)23時50分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

まず、始めにドラマ『ブラックスキャンダル』の見逃し動画配信状況をご紹介します。

Huluの詳細

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『ブラックスキャンダル』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2018年10月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioでも見られる?

結論からお伝えするとパンドラ・デイリーモーション・ミオミオといった動画アップロードサイトでもドラマ『ブラックスキャンダル』の動画を見られることはあります。

ただし、

  • 低画質・低音質
  • 全話揃っていない
  • 違法にアップロードされた動画
  • スマホやPCがウイルス感染する恐れのある広告が表示されることがある

といったデメリットもありますので、気を付けてください!

ドラまる
上記のリンク先に動画がない場合は、著作権違反の違法アップロード動画として削除されているってことだね。
ラマちゃん
その時は、Huluの2週間無料キャンペーンがおすすめだよ!

2018年秋ドラマ『ブラックスキャンダル』第7話のあらすじ

2018年11月15日(木)放送のドラマ『ブラックスキャンダル』第7話のあらすじを紹介します。

勅使河原純矢(安藤政信)に、自分が藤崎紗羅であることを打ち明けた矢神亜梨沙(山口紗弥加)。

そして亜梨沙は、父親の勅使河原友和(片岡鶴太郎)に復讐するつもりだと純矢に告げる。

すると純矢は、思わぬ言葉を亜梨沙に返すのだった…。

一方、『フローライト』の新社長になるジョーンD(マイケル富岡)は、社員たちに「私が社長になったら、タレントもマネージャーも、ともに整理をする」と言い放ち、『フローライト』には不穏な空気が漂い……。

ドラマ『ブラックスキャンダル』公式サイトより引用)

2018年秋ドラマ『ブラックスキャンダル』第7話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ブラックスキャンダル』第7話の見どころや期待度をご紹介いたします。

ちぃ
次回の社長に怒鳴り散らしている亜梨沙の予告は爽快でした。

完全なる黒幕にやっと復讐でこるのかと思うとわくわくしました。

だけど夏恋は亜梨沙を慕ってくれているのに事務所がなくなってしまったらどうなってしまうのかなという不安もあります。

そして、新社長は一体何者なのかも気になります。

純矢が復讐に協力してくれるようですが、実の親にどこまでするのかも気になります。

ちょいちょい出てくる沙羅がとても良いので来週はどんな沙羅が見られるのかを楽しみにしています。

また、亜梨沙の怒りの演技もとてもいいので来週はスカッとできそうなのが楽しみなポイントです。

ペンネーム:ちぃ(30代・女性)

シャワローズ
純矢は最初、亜梨沙が紗羅ではないと判断したものの、純矢と紗羅の間でしか知らないことを亜梨沙が口にしたため、純矢は亜梨沙を信じることにした。

亜梨沙が実は紗羅であることに気付いた花園は今後も亜梨沙に協力していくことになる。

亜梨沙は花園が持っている情報全部把握した。

ソフィアはついに仕事に復帰することができるようになってきた。

勅使河原は社長をやめることで亜梨沙は復讐するのが厳しくなってきたため、焦りを覚えるという展開を予想する。

純矢と花園は亜梨沙の味方になってあげることができるかどうかということが楽しみなポイントとする。

ペンネーム:シャワローズ(20代・女性)

まめこ
第7話では、ついに勅使河原社長への復讐が始まります。

予告では、純矢に社長へ復讐するつもりだとと話し、協力させてくれと言われているシーン、社長が紗羅を商品価値がないと言って突き飛ばすシーンが流れました。

最後に社長に心の底から謝罪しろと叫ぶシーンが流れていましたが、すごい迫力でした。

復讐内容は今までの上を行くものと成りそうですね。

とても楽しみです。

次回の見どころとしては、亜梨沙の正体を知った純矢がどうするのか?です。

これだけは全く予想がつきませんが、希望としては亜梨沙と社長をやっつけてほしいと思います。

社長側についたら幻滅です。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

ミックスジュース
ありさがいよいよ5年前の事件の核心、黒幕であると思われる事務所社長に迫っていくであろう展開がとても楽しみです。

その前に手を打ったかの様に、社長交代を宣言した社長がどうやって、これまでの黒い闇の証拠を隠滅しようとするのか?

新しい社長は何者なのか?

どうやってありさが闇を明らかにして、社長を追い詰めで行くのか?

そこにありさの正体を知った、社長息子でかつてのサラの恋人がどう絡んでくるのか?

協力してくれるのか?

2人の恋の行く末はどうなるのか?

クライマックスはどうなるなるのか?

これまでの点が線となり、いよいよ重なりあって、全てが明らかになり答えが出ると思うとワクワクします。

ペンネーム:ミックスジュース(30代・女性)

ぴよちゃん
矢神が勅使河原純矢に自分は藤崎と告白したので、純矢も矢神の復讐に協力すると思います。

その相手は父親の友和なので純矢はそれでも協力することができるのか気になります。

純矢は矢神を裏切らないと信じています。

藤崎だと知って純矢との恋はこれからもっと盛り上がってほしいと思いました。

また裏切った巻田は今後出てくるのか、矢神はまた巻田に言うことを聞かせるように仕向けるのかも気になります。

友和がフローライトの社長を辞めて後任の人を紹介されていましたが、その人はいったい何者なのかも気になります。

またその人によって新たなトラブルが発生すると思うので注目しています。

ペンネーム:ぴよちゃん(30代・女性)

ピーチ
矢神が正体を明かし、フローライトも突如新社長に代わるというめまぐるしい展開です。

フローライトは一体どうなってしまうのか?

矢神がサラだと知った元恋人はどうするのか?

父に復讐しようとしている事実を知り、父側に付くのか?

そこら辺も気になります。

最後に社長に詰め寄っていた矢神に対して社長はどういう受け答えをするのか。

どうしてサラを窮地に追い込み除外したのか、やはり息子の相手として気にくわなかった為なのか次回は気になる点が沢山あります。

最終的にはみんな幸せになって欲しいですね。

矢神には自分の人生を取り戻して欲しいなと思います。

ペンネーム:ピーチ(30代・女性)

2018年秋ドラマ『ブラックスキャンダル』第7話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ブラックスキャンダル』第7話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

ぽろぽろ

『ブラックスキャンダル』第7話のあらすじとネタバレ

亜里沙は藤崎だと純矢に告白し棚城が社長から1億円を貰って嘘の会見をしたと伝えます。

純矢は亜里沙に謝ります。

そして亜里沙は社長の不正な金を暴露すると言い、純矢が協力をすると言います。

勅使河原はパソコン内のデータを処分しろとジョーン新社長に言います。

ジョーンはタレントは商品でありマネージャー含めて見直すと言います。

純矢はジョーンは脱税の隠蔽の為にやとわれ、ほとぼりが冷めたら勅使河原は復帰するのだろうと亜里沙に言います。

一方、社長はジョーンに純矢を切れと言い、亜里沙の動向にも注意しろと言います。

社長は純矢を信用していないと言い、会社を自分の息子だと思っていると言います。

亜里沙は藤崎を名乗り社長を受け付けに誘いだし、その間に純矢が社長のパソコンにクラッカーで侵入し棚城への入金記録を入手しコピーしようとする現場に社長が踏み込もうとすると亜里沙は自分が藤崎だと言い、引き留めます。

亜里沙は、この時を待っていたと言い、不正送金データを含めてマスコミに公表すると言います。

社長は会社を守る為にやったと言います。

亜里沙は自分と母親に謝罪しろと言います。

社長は無言で頭から油を被り亜里沙にライターを渡し、すべてを受け入れると言い、火をつけろと言います。

しかし亜里沙は純矢とやり直す道を選び、勅使河原に会社を去れ、自分が純矢と会社を生まれ変わらせると言います。

データのコピーを入手した純矢と亜里沙は抱き合います。

一方、巻田は亜里沙のスキャンダルを握っていました。

阿久津は巻田に会い、亜里沙のネタを公表しないように交渉します。

巻田は阿久津も協力者として、ゆすろうとしていたと言います。

しかし先に会社のスキャンダルを他の雑誌に抜かれます。

しかし巻田は別のネタも握っていました。

亜里沙は純矢に結婚の申し込みをするようです。

しかし、その前に晴天の霹靂で、阿久津と純矢が婚約していたとテレビが報道します。

『ブラックスキャンダル』第7話の感想

亜里沙は勅使河原に自分を娘だと思っていると励ましてくれたのも、純矢との結婚を喜んでくれたのに、何故、守ってくれなかったのか、商品価値が亡くなったと切り捨て、1憶円で、いけにえにしたと非難し自分と母親に謝罪しろと言います。

それでも謝罪せず、自分のプライドに拘る社長は相当な無慈悲な人間を演じたなと思いました。

息子の純矢に対して、会社が自分の息子だと言い切る無慈悲な人物が飼い犬に手を噛まれるのも因果応報かと思います。

そして無言で頭から油を被り亜里沙にライターを渡し、すべてを受け入れると言い、火をつけろと言います。

涙を流す迫真の演技で、亜里沙は本当に火をつけるのかと息を呑む場面でした。

しかし、良く思い留まったと思いました。

しかし勅使河原を追放して、大成功と思ったときに阿久津が純矢と婚約したとの報道が出たのは、まさかと思いました。

阿久津は、今度は亜里沙を強迫するのでしょうか。

今日の味方は明日の敵になってしまうのか、予想外の展開になりそうです。

ペンネーム:ぽろぽろ(60代・男性)

シャワローズ

『ブラックスキャンダル』第7話のあらすじとネタバレ

亜梨沙は自分が藤崎紗羅だと純矢に告白した。

5年前の復讐をするため、不倫記事は社長が捏造し、会見も棚城は社長のお金で不倫相手を演じたのだと亜梨沙は話した。

純矢は亜梨沙に抱きついて謝罪した。

だが亜梨沙は「私は矢神亜梨沙です。

これからあなたの地位親に最後の復讐をします」と話した。

純矢は社長が許せない、手伝わせてくれと言った。

新社長は皆に「タレントは商品です。すぐに在庫整理します」と話した。

「ジョーンの言うことに従え」と社長は純矢と亜梨沙に話した。

純矢が協力してくれるから唯菜は大丈夫だと亜梨沙は話した。

夏恋は遅刻し、新しい台本を受け取ったがそそくさとその場を去った。

唯菜は巻田に亜梨沙が紗羅だという記事を公表しないで、と話した。

だが巻田は断った。それに対し、唯菜は交渉に来たと話した。

紗羅は5年前の1億円のことで話したいことがあると社長に電話をかけた。

社長が出ている間、純矢が社長室に入った。

だが社長は受付にて紗羅がいないのを確認し、社長室に戻ろうとする。

PCには二重パスワードがかけられていた。

その間、社長は戻ってきそうになった。

亜梨沙は社長に自分が紗羅であると名乗った。

その隙に純矢は社長室から出て行った。

花園も五色沼も亜梨沙の仕業だと社長は知った。

社長が棚城に振り込んだ1億円のデータをマスコミに公表すると亜梨沙は話した。

亜梨沙は私の眼の前で「藤崎紗羅に謝罪しろ」と訴えた。

社長は自分にガソリンをまいて、ライターを亜梨沙に渡した。

社長は「お前の好きにしろ」と言った。

だが亜梨沙は思い留まって「フローライトを去って」と話した。

社長は今でも君のことは娘だと思ってると涙を流した。

社長の巨額脱税が明らかにし、純矢が新社長に就任した。

水谷は姉の墓参りした。

純矢が唯菜と婚約するニュースを亜梨沙は見た。

『ブラックスキャンダル』第7話の感想

タレントは商品だという新社長の考え方は危険ではないか?と思った。

タレントは商品ではなく、人間だろうと感じた。

ジョーンが社長だとフローライトの未来はもう保証されなくなってしまうのだと思った。

「君にはもう商品価値はない」と勅使河原が紗羅に言い放った言葉がひどかった。

ジョーン社長と同じく勅使河原もタレントを商品として見ているのだと伝わってきた。

結局は自分の利益を最優先にしていたのだと感じた。

亜梨沙が社長に対し、直接で自分が紗羅であることに名乗るという行動力はすごいと思った。

唯菜が亜梨沙の知らぬ間に行動を取るようになってきたのはあまりにも恐ろしいことであった。

ペンネーム:シャワローズ(20代・女性)

あき

『ブラックスキャンダル』第7話のあらすじとネタバレ

矢神亜梨沙は勅使河原純矢に自分が藤崎紗羅だということを告白しました。

そして父親の勅使河原友和に復讐すると言ったら、純矢は友和が許せないと言って復讐に協力することになりました。

亜梨沙は紗羅の声で呼び出しました。

その隙に純矢は友和のパソコンから案件収支管理画面のデータを出してコピーをしました。

亜梨沙は画面を見せてマスコミに流すと脅し、紗羅や亡くなった母親に謝罪しろと言いました。

友和はガソリンを浴びて亜梨沙にライター渡し火をつけろと言いました。

亜梨沙は火をつけることはできませんでした。

その後純矢が社長になりました。

小嶋夏恋は亜里沙が紗羅だということを知って、今まで自分への励ましが嘘だと思い泣きました。

『ブラックスキャンダル』第7話の感想

第7話では残り1人の復讐相手である友和でしたが、私は見ていて友和は紗羅のことを娘のように思っていたのは本当だと思いました。

自分にガソリンを撒いて火をつけさせるなんて余程のことでないとできないと思います。

5年前の黒幕が友和だと思っていましたが、他にいると私は思っています。

亜梨沙と友和が話しているシーンでの亜梨沙の涙は今までで1番5年前のことで辛かったと伝わってきました。

見ていて私も涙が出てきました。

犬飼のしっぽの振り方は面白かったです。

偉い人には言うことを聞いていた方が良いと言う気持ちも分かります。

純矢が社長になって良かったです。

第7話も面白かったです。

ペンネーム:あき(30代・女性)

ふじお

『ブラックスキャンダル』第7話のあらすじとネタバレ

ドラマも、遂に最終章に入ってきました。

矢神亜里沙は、勅使河原の息子に、藤崎沙羅とばらしてしまいました。

好意を持っていた勅使河原は、酷いことをしてしまった沙羅に謝ってもどうにもなりません。

矢神亜里沙として生まれ変わったので、目的はただ一つ、復讐のみです。

勅使河原も父の社長には、あまり好感を持っていません。

息子では社長を任せられないと、お父さんに言われてしまい反感をかっています。

元恋人同士で、社長に復讐を考えている二人です。

最後のターゲットが社長だなんて、楽しみは最後にとっておくみたいに見えてしまいます。

『ブラックスキャンダル』第7話の感想

矢神亜里沙は、勅使河原社長に藤崎沙羅とばらしてしまいました。

社長も沙羅の面影があるので、驚きは隠せなかったですが、謝ろうとしません。

なぜ簡単なことができないのかが、大人の悪いところです。

人生を狂わされた、沙羅は社長に詫びることを進めましたが、社長がとった行動はオイルを頭から被ることでした。

これに火をつけたら、沙羅のお母さんと同じ死に方になってしまいます。

同じ償いをしようとした社長は、覚悟を決めている姿に驚きました。

会社を守るために、自分の子供のように可愛がっていたのは、人間ではなく会社でした。

我が子が会社だなんて、洗脳されています。

ペンネーム:ふじお(40代・男性)

リンコ

『ブラックスキャンダル』第7話のあらすじとネタバレ

矢神亜利砂は自分が紗羅ということが純也に打ち明けます。

5年前のスキャンダルは勅使河原社長の仕業だったことに復讐するつもり、純也も協力をすると言う。

フロ-ライトの勅使河原社長が退き、新社長の内定が決まり新社長になったら息子純也を首にしろと、フロ-ライト会社のことを息子と大事にしている。

純也は社長室の中に入り内部デ-タ-の入っているパソコンを操作、勅使河原に亜利砂は自分が紗羅と言うことを明かし謝罪を要求する。

勅使河原は燃料を頭から被り亜利砂にライタ-を渡すが火はつけなかった。

亜利砂は純也とフロ-ライトを新しく生まれ変えると断言した。

『ブラックスキャンダル』第7話の感想

5年前のスキャンダルは勅使河原社長が仕組んだことだったとは意外な展開でした。

とうとう勅使河原社長への復讐が始まる予感、今度はどんな手で復習が繰り広げられるのか気になります。

沙羅の声で勅使河原を呼び出す間に、パソコンのデ-タ-を盗むことができるのか、ハラハラドキドキした瞬間です。

事務所を守るために1億園必要だったと明かす勅使河原、芸能人を商品のように思っていたようです。

しかし勅使河原は沙羅のことを本当の娘だと思っていたとはとても新雑な気持ちです。

お墓の前で姉さんの分までと言った男性が誰を殺そうとしているのかまだまだ復讐劇が続きそうです。

ペンネーム:リンコ(50代・女性)

たかは

『ブラックスキャンダル』第7話のあらすじとネタバレ

亜梨沙は純矢に自分が藤崎紗羅だと告白します。

5年前の復讐をするために整形して、名前も変えたのだと。

そして社長の勅使河原に復讐をすると言う亜梨沙に純矢は自分も手伝わせて欲しいと言うのでした。

純矢は自分たちの幸せを奪った父親のことが許せないでいたのです。

純矢と亜梨沙は協力して脱税の証拠を掴み、ジョーンD社長は退任して純矢が新社長に就任しました。

亜梨沙は勅使河原にも自分が紗羅だと告白し、5年前の謝罪するように要求します。

すると勅使河原は突然オイルをかぶり、亜梨沙にライターを渡すのでした。

亜梨沙は火をつけようとしますが純矢の顔が浮かんで結局できませんでした。

立ち去る亜梨沙に勅使河原は今でも娘のように思っていると呟くのでした。

復讐を果たして純也との未来に希望を持つ亜梨沙でしたが、純矢と唯菜が婚約したというニュースを耳にするのでした。

『ブラックスキャンダル』第7話の感想

亜梨沙が純矢に全てを打ち明けた時はどうなるかと思いましたが、純矢が味方になってくれて安心しました。

社長への復讐を果たしてこれでやっと幸せを掴むことができると思った矢先に純矢と唯菜の婚約を知ることになります。

純矢の亜梨沙への気持ちは一体なんだったのだろうと理解できませんでした。

唯菜と付き合っていながら亜梨沙に惹かれてしまったのかもしれません。

亜梨沙に紗羅の姿を重ねて、想いが溢れてしまったのだと思います。

唯菜の裏切りにも驚きました。

そこまですると言う事は紗羅に対して恨みが相当あったということなのかもしれません。

これから亜梨沙がどうなってしまうのか心配です。

ペンネーム:たかは(30代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年秋ドラマ『ブラックスキャンダル』第7話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第8話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『ブラックスキャンダル』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA