あなたには渡さない|あらすじと原作情報【木村佳乃主演2018秋ドラマ】

  • この記事を書いた人:yatarou

2018年秋のテレビ朝日系「土曜ナイトドラマ」枠は、木村佳乃さん主演ドラマ『あなたには渡さない』が放送されることが決定しています。

本妻と愛人との壮絶な修羅場、愛憎バトルが繰り広げられるということで話題を集めています!!

こちらの記事では、2018年秋ドラマ『あなたには渡さない』のあらすじ・みどころ・脚本情報をご紹介します。

ドラまる
主演の木村佳乃さんは最近バラエティ番組でも活躍しているよね!
ラマちゃん
脇を固めるキャスト陣も演技派ベテラン俳優陣で、ドロドロ凄いドラマになりそうね!!

スポンサーリンク

2018年秋ドラマ『あなたには渡さない』作品紹介

ドラマ『あなたには渡さない』は、2018年10月にスタートするテレビ朝日系「土曜ナイトドラマ」枠で放送されるドラマです。

『おっさんずラブ』・『ヒモメン』とコメディ要素の強かった作品の後に、今度は40代の男女が繰り広げる、激しく濃厚なラブ・サスペンスドラマがスタートします!!

ドラマ『あなたには渡さない』気になるあらすじは?

主人公・上島通子(木村佳乃)は、料亭の御曹司で板長を務める夫・旬平(萩原聖人)のもとに嫁ぎ結婚して20年になる専業主婦です。

2人の子どもにも恵まれ、何不自由なく平穏な日々を送っていました。

そんなある日、通子の前に突然、夫・旬平の愛人と名乗る女・矢萩多衣(水野美紀)が現れます。

多衣は「ご主人をいただきにまいりました」と通子に告げます。

しかも関係は6年も前から続いており、夫の母である亡き姑もその事実を知っており2人の関係を歓迎していたと、驚きの事実まで知ることになります。

多衣は夫の署名入りの離婚届を通子に突きつけます。

さらに、順風満帆だと思っていた料亭は多額の負債で倒産寸前であることも発覚します。

思いもよらなかった事実が次々と明らかになった通子は、夫を差し出す条件として多衣に6000万円を要求します。

そして自らが女将となって料亭を立て直すことを決意し、通子の戦いはスタートします。

強く、美しく、そして恐ろしく、女将として、女として通子が“変身”していく様を描いた作品です!!

ドラマ『あなたには渡さない』みどころは?

ドラマ『あなたには渡さない』のみどころは、何と言っても「決して負けたくない」という女たちの壮絶な愛憎バトルでしょう!

夫を奪われた女と、夫を奪った女の激しくぶつかり合うさまは想像を超える壮絶な戦いになるでしょう!

そしてその激しい戦いの渦中に巻き込まれ消耗していく男たちの様も見ものです!!

平穏な日々から一転、どん底に突き落とされた平凡な専業主婦だった通子が真っ向から立ち向かい勝利することが出来るのか?

ドラマの中心となる4名の演技派実力俳優陣が熱演する、40代の男女が繰り広げる、激しく濃厚なラブ・サスペンスは「自分だったらどうしよう?」とハラハラ・ドキドキがリアルに感じられるドラマとなっているでしょう!!

スポンサーリンク

ドラマ『あなたには渡さない』原作&脚本情報

ドラマ『あなたには渡さない』の原作は、1996年に刊行された小説家であり僧侶でもあった連城三紀彦(れんじょう みきひこ)さんの名作『隠れ菊』です!!

美しい愛憎劇が描かれた本作を現代版にリメークし、ドラマ化しています。

連城三紀彦さんの代表作
  • 戻り川心中
  • 恋文 【改題】 恋文・私の叔父さん
  • 黄昏のベルリン
  • 隠れ菊
  • 造花の蜜

そして、脚本を担当するのはドラマ『星の金貨』(日本テレビ)や『バージンロード』(フジテレビ)手掛けた龍居由佳里(たつい ゆかり)さんです。

龍居由佳里さんの代表作
  • 星の金貨(1995年、日本テレビ)
  • ピュア(1996年、フジテレビ)
  • バージンロード(1997年、フジテレビ)
  • セミダブル(1999年、フジテレビ)
  • 砂の器(2004年、TBS)
  • ストロベリーナイト(2012年、フジテレビ)

スポンサーリンク

まとめ

2018年秋ドラマ『あなたには渡さない』のあらすじ・みどころ・脚本情報をご紹介しました!

ドラまる
木村さんと水野さんの戦いの場面は物凄い迫力になりそうだね!
ラマちゃん
やっぱり”女は怖い”ってことを改めて感じられるはずよ!!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA