あなたには渡さない|7話(最終話)の動画見逃し無料視聴はこちら【12月22日配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『あなたには渡さない』第7話(最終話 2018年12月22日放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『あなたには渡さない』第7話(最終話)のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『あなたには渡さない』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『あなたには渡さない』第7話(最終話)のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『あなたには渡さない』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『あなたには渡さない』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『あなたには渡さない』第7話(最終話)の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年12月22日(土)放送終了後〜2018年12月29日(土)22時00分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、放送終了から1週間以上経過してしまった『あなたには渡さない』を最もお得に見る方法はビデオパスです!

ビデオパスは30日間無料かつ『あなたには渡さない』は見放題扱いとなっているので、安心してご利用いただけます。

ビデオパスで『あなたには渡さない』動画を見る

ただし、ひとつだけ注意点があります!

それは、auユーザーじゃないと使えないこと!(私はdocomoユーザーなので見られませんでした…)

私と同じような境遇の方は、U-NEXTとビデオマーケットの無料キャンペーンを活用すれば2話分無料で見られると思うので、こちらをご検討ください!

U-NEXTで『あなたには渡さない』動画を見る

ビデオマーケットで『あなたには渡さない』動画を見る

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『あなたには渡さない』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『あなたには渡さない』の配信は以下のようになっています。

ビデオパスの詳細解説

ビデオパスは、携帯電話で有名なauが提供する動画配信サービスです。

見放題作品は約10,000本ということで他のVODサービスに劣りますが、月額562円(税込)というVODサービスの中でも最安値水準かつ、540円相当のビデオコインが毎月付与されるというコストパフォーマンスの良さが最大のポイントでしょう。

国内のドラマに関しては、テレビ朝日系列の作品の充実度が高めというのも、ひとつの特徴です。

初回登録後、30日間の無料キャンペーン期間が設定されているのもうれしいですね。

もちろん、無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

初回登録時にも540円相当のビデオコインをもらえます。

『あなたには渡さない』は見放題作品になっていますので、30日間の無料キャンペーン期間中であれば見逃し回を無料で見ることが出来ます。

『あなたには渡さない』見逃し動画を全話見放題で見る方法(auユーザー限定)

  1. auビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『あなたには渡さない』はポイントレンタル配信されているので、

登録時にもらえる600ポイントを使えば『あなたには渡さない』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

『あなたには渡さない』見逃し動画を1話無料で見る方法その1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数17万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部では配信本数の規模が近いU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額540円
  • プレミアム&見放題コース:月額980円

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『あなたには渡さない』の見逃し動画1話を無料ですぐに見ることが出来きます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
11月を例に出すと、11月1日〜11月30日が無料期間になります。

仮に11月29日に登録をしてしまうと、無料期間は11月30日までの2日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『あなたには渡さない』見逃し動画を1話無料で見る方法その2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

※紹介している情報は2018年11月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
一応、有名動画サイトへのリンクを貼っておくけど、自己責任で視聴するようにしてね!
ラマちゃん
もし上記の動画アップロードサイトで見られない場合は、以下のボタンからご覧ください!

2018年秋ドラマ『あなたには渡さない』第7話(最終話)のあらすじ

2018年12月22日(土)放送のドラマ『あなたには渡さない』第7話(最終話)のあらすじを紹介します。

週刊誌に通子(木村佳乃)が、笠井(田中哲司)の贈賄事件に関わっているという疑惑を書かれた記事が載り、料亭『花ずみ』に取材陣が押しかけてくるように。

そのせいで一気に客足が減り、通子は一つの大きな決断を下す。

一方、矢場(青柳翔)から多衣(水野美紀)が姿を消したという連絡が入った。

必死に捜すも行方が分からない。

そうした中で、通子は思わず別れた夫・旬平(萩原聖人)に電話を掛けていた。

騒動の渦中にいる通子を気遣う旬平に対して、ある言葉を告げた通子。

それに対する旬平の反応は…。

やがて、拘置所を出た笠井(田中哲司)が通子に連絡を取ってきて――。

通子、多衣、笠井、旬平が繰り広げてきた壮絶な四角関係…。

彼らが迎える衝撃の結末とは!?

ラストに待つどんでん返しに誰もが驚愕する…!

番組公式サイトより引用)

2018年秋ドラマ『あなたには渡さない』第7話(最終話)放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『あなたには渡さない』第7話(最終話)の見どころや期待度をご紹介いたします。

ぷしこ
水野さんと木村さんのどろどろした女の戦い、そろそろ見せてほしいです。

なんだか二人の美しい友情物語と化してるじゃないですか。

水野さんめちゃくちゃ良い人だし。

最初からそういうドラマだったのならそれならそれで良かったんですけど、ドラマ開始前のCMとか毎週の予告でさんざん女の戦いがあるっぽく見せかけてくるところがなんだかなぁと思いますね。

対決はつまりイイオンナ対決だったということですね。

青柳翔さんまで恋のいざこざに参戦してきましたね。

来週は青柳さんにも色っぽいシーンがあればいいなぁとちょっと期待してます(笑)

ペンネーム:ぷしこ(30代・女性)

まめこ
次回は、笠井の贈収賄の件で、通子も巻き込まれることになります。

せっかく多衣が自分を犠牲にしてまで守ろうとしてくれていたのに通子は本当のことを話してしまい、多衣は甘いと怒るのでした。

そんなピンチの中で通子が頼ったのは、やはり旬平でした。

通子は涙ながらに旬平に私と子供たちのところに戻ってきてほしいと頼むのでした。

やがて拘置所を出てきた笠井が自殺するつもりかもしれないと聞いて、通子は必死で止めに走ります。

多衣はそれでも好きだと言ってくれる矢場に見守られながらついに子供を産みます。

最後に驚愕の事実が判明するようでとても楽しみです。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

ねこぽん
来週の1番の見所は、通子の多衣に対する反撃が成功するかどうかという点だと思います。

マスコミを利用して、今度は自分が「悪女」になり女の戦いには勝つつもりのようですが、全てを犠牲にしてこんなかけに臨む必要があるのかと、心配です。

また予告では、通子が旬平に帰ってくるように頼み込むシーンがあったので、こちらがかなうのかどうか、興味津々です。

7話で最終回を迎えてしまうなんて展開が早くて、旬平がかつて「話していないことが2つある」といったことや、映らない姑の顔、菊模様の帯についてなど、いろいろ見落としている点もあるので、来週も目が離せません!

ペンネーム:ねこぽん(40代・女性)

ロケット、
常連客の編集者から笠井逮捕と多衣の事を中傷する週刊誌を見せられ、それに反論するように持ちかけられ通子の事が記事に載ってしまい、マスコミから通子と花ずみは激しく叩かれてしまう。

多衣と笠井を救いたい一心で6000万円を借りたいきさつを話した事を後悔していないと多衣に話すが、それが甘いと逆に叱られてしまう通子。

そんな騒ぎを知ってか旬平から連絡が来ると通子は涙ながらに私と家族の元に帰ってきて欲しいと、やっと素直に本心をぶつけるのだった…。

という展開予想がされますが、これまで一人の男をめぐって対立、牽制、共闘等々を繰り返してきたヒロイン達が最後は和解して理解し合う同志の様になって欲しいと願っています。

そんなハッピーエンドなラストシーンが見られるのが楽しみなポイントと思っています。

ペンネーム:ロケット、(40代・男性)

さつまいも
笠井は留置所にいました。

今後出てきた場合はどうするのでしょうか…。

多衣は妊娠していますが、産むつもりでしょうか。

そして矢場との関係もどうなるのか。

矢場は多衣が好きなようです。

旬平はこのままあの田舎で過ごすのか。

それともまたどこかへ身を隠すのか気になります。

そして通子の運命が一番気になります。

このあいだまで平凡な主婦だった通子。

通子の人生が劇的に変わったのは多衣のせいです。

でもそのおかげで通子の才能が発揮され、今では繁盛する店の女将です。

通子は今後どういった人生を歩むのか、旬平とやりなおすのか気になります。

ペンネーム:さつまいも(30代・女性)

はるか
展開予想としては、通子は、多衣に騙されていると思います。

多衣の妊娠相手は、矢場でもなくやはり旬平かもしれないなと予想します。

しかし、旬平から認知しないと言われて今回のわいろ騒動を利用して出産すると思います。

通子のために行動していたと思われる多衣の行動は、すべて作戦だったと思います。

楽しみな所は、旬平が、通子をまだ愛しているというのは、本当だと思います。

なぜ多衣と愛人になったかなどには、とんでもない取引が、あったのだと思います。

旬平が、多衣と愛人になったのも千葉の食堂にいるのも通子のためだと予想します。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

2018年秋ドラマ『あなたには渡さない』第7話(最終話)のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『あなたには渡さない』第7話(最終話)のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

ぷしこ

『あなたには渡さない』第7話(最終話)のあらすじネタバレ

木村さんは週刊誌の記者に騙された。週刊誌には木村さんは愛人に体を売らせてお金をせしめた鬼のような女として書かれていた。

お店にはマスコミが押しかけ、客足が途絶えてしまった。

そんな中、水野さんがいなくなった。

木村さんは青柳さんに金沢まで水野さんを探しにいくように命じた。

木村さんは萩原聖人さんに電話をして、戻ってきてほしいと涙ながらに頼んだ。が、断られた。

しばらくして萩原さんがはなずみに帰ってきた。

萩原さんは木村さんのところに戻りたいと言った。

木村さんは喜んで受け入れた。

子供たちも喜び、幸せな四人の生活が始まります。

田中哲司さんが保釈を要求しているという情報を耳にした。

出所してきた田中さんから木村さんに電話がかかってきた。

なんだか様子がおかしい。

萩原さんは田中さんが死ぬ気かもしれないと言い、木村さんは田中さんの元へ急いだ。

『あなたには渡さない』第7話(最終話)の感想

木村さんと娘さんとの関係はドラマ開始当初は最悪であるかのように見せかけましたが、木村さんが、萩原さんと離婚してからはすっかり娘さんの機嫌が良くなり母娘の関係はとても良くなりました。

意味はわかるっちゃわかるのですが、少しその辺りの娘さんの心の変化の描き方が雑だったかなと思いました。

涙ながらに戻りたいと言った萩原さんを木村さんが涙を流して喜び受け入れるシーンは、ジーンと来ました。

女性は意地なんか張らずに自分の感情に素直である方がずっと美しくて愛されるのだろうなと思いました。

なかなか普通の女性には難しいことですが、木村さんにはよく似合う役でした。

ペンネーム:ぷしこ(30代・女性)

ロケット、

『あなたには渡さない』第7話(最終話)のあらすじネタバレ

通子は矢場から多衣への結婚の意志を確かめると多衣の元へ訪れるが、週刊誌に笠井と多衣の関係を暴露した内容で、まるで贈収賄に関わっているかの様な誤解記事が載っていた事を多衣から雑誌を見せられ、甘いと叱られる通子。

その後花ずみにマスコミが押し寄せ、客足が遠退いてしまい店の経営が危うくなってしまう。

通子は大阪の勝浪を訪れると板長の前田と八重を雇う条件で銀座店を返すと話をつけた。

落ち着く間もなく多衣が行方不明になったと矢場から連絡が入り、実家の金沢へ矢場が探しに行く事になる。

板長が居なくなり、旬平にも断られた通子は途方に暮れるが、前田と八重の提案で昼間だけでも店をする事が出来て、少しずつ客足が戻って来ていた。

その後前田が旬平を店に連れてくる。

お前の所へ戻りたかったと初めて素直に話す旬平を涙を見せながら許す通子だった。

こうして久しぶりに家族で暮らし始めた通子達。

その後多衣が道の駅で働いている事が分かり、会いに行く通子。

お腹を大きくしてすっかりおだやかな顔つきになった多衣と矢場を見届けて帰る通子。

その一ヶ月後釈放された笠井から電話が入る。

多衣に会った時、笠井の言動が心配だと言われたのを思いだし、旬平に話すと笠井は死ぬつもりかもしれないと言われ、通子も嫌な予感がしたのか笠井のいるキャスバルホールへと向かうのだった。

通子のアドレスを削除してビルの屋上に佇む笠井。

その頃多衣は男の子を出産していた。

通子はただ夢中で笠井の元へ走っていくのだった…。

『あなたには渡さない』第7話(最終話)の感想

ほんの些細なすれ違いが今回ようやく解けて、通子と旬平は本当の夫婦になれたんだなと感じました。

せっかく手に入れた銀座店を手放す事になり残念だなと思いましたが、通子は旬平や家族を取り戻せたし、これで良かったのではないかと通子の表情を見て思いました。

多衣も最初に登場した頃とは別人の様に優しい顔つきになり、これが彼女の本当の顔だったんだなと感慨深く見ていました。

笠井が釈放されて思い詰めた顔を見せて自殺を連想してしまう展開という所で物語は終わってしまいましたが、何とか通子が間に合って笠井を助けだして欲しいと願っています。

助かって欲しい!

頑張れ通子!

ペンネーム:ロケット、(40代・男性)

まめこ

『あなたには渡さない』第7話(最終話)のあらすじネタバレ

通子は矢場に多衣から聞いた話を伝えると、矢場は多衣と結婚したいと通子に話した。

多衣は通子が受けた取材内容が記事になっていることを怒っていた。

しかし、通子は嘘をついてまで花ずみを守りたくないと言い、矢場と幸せになってほしいと多衣に伝えた。

報道陣が花ずみの前に集まり客足は遠退いたが、通子は反省して前向きに頑張っていた。

通子は今回の事態を乗り切るため、花ずみ銀座店を勝浪に無償で返すことにした。

矢場から多衣が居なくなったと聞き、通子は矢場を金沢に探しに行かせた。

そんな中、旬平から電話があり、通子は戻ってきてほしいと頼んだが、定食屋の先輩は先が短く、離れるのは無理だと言う。

花ずみには前田と八重がやって来て、夜は銀座店があるが、昼は本店でランチをやらせてほしいと言う。

優実は花ずみの4代目になりたいと通子に話し、自分からアイデアを出したり、手伝いに来たりするようになっていた。

一希は定食屋で、旬平は幸せなのかを訊ね、自分が二人を守っていくと旬平に伝えてほしいと話していた。

二人が頼もしくなり、通子はとても幸せだった。

花ずみは段々客足が伸びていたが、通子は夜の予約は断ろうとしていた。

その時前田が予約を受けると言い出し、旬平を連れてきたのだった。

旬平は定食屋は追い出されたと言い、ここに戻りたかったと話した。

通子はやっと謝ってくれたと喜んで旬平を受け入れた。

矢場から多衣を見つけたと連絡があり、通子は二人の働く道の駅へ会いに行く。

多衣は、笠井は保釈を申請しないと聞いていたのに変だと言う。

保釈された笠井から電話があり、通子は笠井の本心が聞きたいと言うが、旬を過ぎると言葉は意味がないと言って電話を切った。

通子は悪夢にうなされ、旬平は笠井が死ぬつもりなのではと通子に言う。

旬平は必ず戻ってこいと通子を行かせた。通子は笠井のいるホールへ走っていた。

その頃多衣は矢場に見守られながら、男の子を出産した。

『あなたには渡さない』第7話(最終話)の感想

最終回は、期待が大き過ぎたせいか、正直物足りないと感じました。

旬平に関しては、あれほど秘密があることを仄めかしていたにも関わらず、通子への2つの隠し事には触れることなく終わってしまいました。

これには何だかモヤモヤしました。

急に姿を消した件に関しても、納得の行く理由も聞けず、通子はこんなので納得できるのかと疑問に思いました。

多衣に関しては、身重で姿を消したところまでは多衣らしいというか内容に面白味を感じましたが、矢場が見つけてからは幸せに一直線という感じで、これまでの長年に渡る旬平との不倫や、笠井との騒動は何だったのだろうと思ってしまいました。

最後も、通子が笠井の命を救うために走るというシーンでしたが、その合間に多衣の出産シーンがあり、どの辺に感動していいのかもわからないまま終わっていました。

とにかくモヤモヤしました。

これがモヤモヤさせるのが目的ならば、大成功でした。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

midori

『あなたには渡さない』第7話(最終話)のあらすじネタバレ

通子(木村佳乃)は多衣(水野美紀)を助ける為に週刊記者に今までの経緯を正直に伝えていた。

だが週刊誌には通子がいかに性悪な女かと言う事が書かれていた。

その為、店の営業は苦しくなる。

そんな中、多衣は姿を消す。

疲れ果てた通子は旬平(萩原聖人)に連絡し「戻ってきて欲しい」と言うが俊平は断る。

通子は子供達に精神的支えられ頑張って店を営業する。

そんな中、旬平は戻ってきた「お前の所に戻りたかった」と。

受け入れる通子。

多衣を見つけ出した矢場(青柳翔)二人仲良く出産の日を迎える。

笠井(田中哲司)は拘置所から出て通子に電話する。

次の日、笠井は自殺するつもりだと旬平に言われ笠井のもとに真っ直ぐ走る通子であった。

『あなたには渡さない』第7話(最終話)の感想

全く予想とは違った結末になって残念な気持ちもあるけど逆に楽しめて良かったです。

終始ぶれない通子(木村佳乃)の真っ直ぐさが良いとは思ったけど多衣(水野美紀)の言う様にやっぱり世間的には甘いなと感じた。

通子が旬平(萩原聖人)に「戻ってきて欲しい」と言った時に旬平が断った理由が腹立つなぁと思った。

最初に原因作ったの旬平なのに。

暫くして旬平が「お前の所に戻りたかった」と言って帰って来た時は本当に呆れた。

通子もっといい男いるわよと言いたくなった。

許して受け入れた通子はすごいわ。一番感動したシーンだった。

多衣も幸せになってくれそうで本当に良かった。

誰か1人は辛い結末になるかな?とは思ってたけど、笠井(田中哲司)があんな結末になるとは…。

みんなそれなりに次の人生を歩き出してほしかったです。

ペンネーム:midori(40代・女性)

ねこぽん

『あなたには渡さない』第7話(最終話)のあらすじネタバレ

通子が雑誌社に正直に話してしまったことが「悪女の女将」という内容の記事になってしまい、花ずみは危機に陥る。

客足は遠のき、多衣は身重の体で失踪してしまい、矢場を探しに向かわせたため、本店は閉店せざるを得なくなった。

通子は銀座店を従業員保障で勝波社長にただで返し、お礼に前田は本店でランチを流行らせてくれた上に、旬平を本店に連れ戻してくれた。

帰りたいという旬平の「悪かった」という詫びの言葉を受け入れ、通子たち4人家族は再出発を切ることができた。

多衣も矢場と一緒に地方で幸せな出産を迎えることができたが…。

保釈後、自殺を図りそうになっている笠井を止めるために、通子は「命がけの浮気になるかも」と旬平に言い置いて、駆け出していくのだった。

『あなたには渡さない』第7話(最終話)の感想

出だしは最終回とは思えない密度の濃さと多衣の自由な失踪ぶりにドキドキしていたのですが、通子が走り出したまま、あとは事態の収拾をまったく描かないままに「完」となってしまったので、何が何だかわからない感じです。

目が点、という気分です。

多衣を一体どうやって矢場が見つけられたのかさっぱりわからないのも、気持ち悪いです。

花ずみの状況の改善を前田が全部片付けてくれたというのも、あまりに「情けは人の為ならず」の日本版解釈を拡大しすぎで、ビックリしてしまいます。

通子と旬平が「雨降って地固まる」的に復縁していったのも、都合よすぎて情けなく感じました。

ペンネーム:ねこぽん(40代・女性)

さつまいも

『あなたには渡さない』第7話(最終話)のあらすじネタバレ

通子は週刊誌に笠井とのことを書かれます。

しかし嘘ばかりの記事に通子も多衣も困ってしまいます。

通子は多衣に矢場と一緒になるよう伝えますが、多衣は一人姿を消します。

そんな多衣を心配した矢場は探すために店で働けなくなります。

銀座店も失い、本店ももうだめかと思ったとき前田と八重が昼に店をオープンさせることで何とか店は持ち直します。

そして旬平も帰ってくることになりました。

花ずみは以前のように店を開けることができ、旬平と子供たちで仲良く暮らす通子。

そんな通子のもとに笠井から電話がかかってきます。

笠井は自殺しようとし、通子はそれをとめるために走り出します。

『あなたには渡さない』第7話(最終話)の感想

通子と多衣との戦いは決着がつきました。

通子が最後には旬平を取り戻した形で決着がついたのですが、最後に笠井を助けるために走り出す通子。

通子が今度は笠井と複雑な関係になるのでしょうか。

多衣の立場からすると一体この泥沼関係は何だったのか…。

まあ一件落着となったのでよかった気もします。

家族4人で仲良く食卓を囲む姿は見ていて微笑ましかったです。

子供たちも親に振り回されて大変です。

でも雨降って地固まるというように、反抗期だった娘もよい娘となってすべてが丸く収まりました。

これからも仲良く親子ともども暮らしてほしいです。

そして矢場と多衣も仲良く幸せに過ごしてほしいと思いました。

ペンネーム:さつまいも(30代・女性)

まとめ

ドラまる
2018年秋ドラマ『あなたには渡さない』第7話(最終話)のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
2019年1月から同枠でドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』がスタートするのよ!そちらの情報も随時アップしていくのでチェックよろしく☆

『あなたには渡さない』見逃し動画を全話見放題で見る方法(auユーザー限定)

  1. ビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録

『あなたには渡さない』見逃し動画を1話無料で見る方法その1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『あなたには渡さない』見逃し動画を1話無料で見る方法その2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

コメントお待ちしています!

CAPTCHA