スリル赤の章2話感想とネタバレ!ヒトミが外河に恋?3話あらすじも

  • 編集長りとぽん
  • この記事を書いた人:編集長りとぽん

第1話を見て小松菜奈さんの魅力にすっかりハマってしまった『スリル!赤の章』。

2017年3月1日(水)22:25から放送の第2話「警視庁庶務係ヒトミの大予言」の感想をネタバレありでご紹介していきます!

スポンサーリンク

NHKドラマ『スリル!赤の章』第2話の感想とネタバレ

『スリル!赤の章』第2話も、しっかりとおもしろかったですね。

ドラマの枠自体は50分と普通のドラマよりも短いんですが、NHKのドラマはCMが入らないことを考えると民放のドラマと同じか、場合によってはちょっと長いくらいなんですよね。

そのため1話しっかり見ると、推理要素もあるので、結構エネルギー使いますね…!

『スリル!赤の章』第2話は政治家を中心とした利権を巡って起こる事件が中心のストーリーでしたが、政治家関連の事件×工事現場というシーンを見て、現在話題の森友学園の問題がなんとなく頭に浮かんだ視聴者の方も多かったのではないでしょうか?

撮影時期などから、森友学園の件にオマージュされてということでは当然無いわけですが、ドラマや映画などは公開されるタイミングでその内容とリンクする事件が起こることなどがよくあるので、不思議だし、おもしろいですね。

第2話で政治家を操る占い師として登場した釈由美子さんは、どう考えても犯人オーラ出まくりの割にあっさりと逮捕されて、「あれ?展開早くない?」と思ったらその後保釈、でも結局黒幕で最後は逮捕という二転三転する展開でした。

『スリル!』は刑事ものとしてストーリーもおもしろいですが、とにもかくにも小松菜奈さんの存在感が素晴しいですね!

少しクセのある顔立ちで苦手と思っている方もいるかもしれませんが、今回の『スリル!』で演じている中野瞳は丸眼鏡や古着っぽいのに上品なファッションがとても似合っているし、抜群にかわいいので一見の価値ありですよ!

しっかりとした刑事モノをベースに、時にコミカルな演技をする必要のある中野瞳という役ですが、非常に上手に違和感なく演じられているのも好感度高いです!

ちなみに『スリル!赤の章』第2話ではお父さんから受け継いだノートの「人を好きになってはいけない」という部分がアップで写り、その後外河(小出恵介)が部屋に入ってくるというフラグばりばりのラストシーンもあり、ヒトミと外河のラブストーリー的な展開もあるかも?という雰囲気になってきました。

実際1話ではダメダメだった外河が、2話では犯人に襲われたヒトミを助けるなど相当良い仕事をしてかっこよかったので、あり得るとは思うのですが、全4話ですしこれでヒトミが恋をしてしまったらちょっと作品の軸がブレるので、それっぽい雰囲気は漂わせつつ、ベタな恋愛展開にはならないかなと予想しています!

イメージとしては『踊る大捜査線』の青島とすみれさんみたいな感じと言えば分かりやすいでしょうか?

スポンサーリンク

『スリル!赤の章』第2話 ネットの反応や感想は?


これは事件の真相を説明するシーンのことですね。

1話でマネキンチャレンジ(主人公だけ動いていて他の人は止まっている演出)的な演出や2話での事件説明的な演出もあったので、これは『スリル!赤の章』の名物シーンという位置づけで良いんでしょうね。


これも上記でご紹介した回想シーン以上に「よっ!出ました!」となるキラーフレーズですね。

なんてこと無いセリフですが、『スリル!』がシリーズ化すると小松菜奈さんの代名詞的なフレーズになりそうですね。

また、このセリフを言っている時の小松菜々さんがかわいいんですよね…!


『スリル!赤の章』2話は小出恵介さん演じる外河が良い仕事しましたね。

このまま3話以降もイケメン要素強めでいくのか、注目です!

スポンサーリンク

『スリル!赤の章』第3話のあらすじ

2017年3月8日(水)22:25から放送の『スリル!赤の章』第3話のあらすじは以下の通りです。

ホテルの屋上で女子大生の死体が見つかるが、被害者の足跡しか残っておらず、自殺と見立てられる。

一方、瞳(小松菜奈)は領収書に不備のある外河(小出恵介)を追いかけるが、無視されたため休暇を取って捜査現場に押しかける。

そのホテルでは宿泊客が失踪する事件が多発しており、5年間も宿泊を続ける兵藤(石橋蓮司)に疑惑の目が向けられていた。

そのころ、ホテルの過去に疑念を抱き、独自の調査を進める瞳に魔の手が忍び寄る…!

公式サイトより引用

まとめ

第2話の放送を見て「こんなドラマやってたんだ」というツイートをしている方もちょこちょこと見受けられるドラマ『スリル!』。

テレビ朝日の金曜ナイトドラマ枠あたりで放送をしたらかなり人気が出る作品だと思うので少しもったいない気もします…

ちなみに個人的にはやはり黒の章より赤の章の方が好きですね。

といいつつも日曜日放送の黒の章(主演は堀北真希さんの芸能界引退で話題の山本耕史さん)も引き続き見てしまうと思いますが…!

各章4話ずつということで3月中には終わってしまいますが、引き続きチェックしていこうと思います!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA