真昼の悪魔4話の感想とネタバレ!難波はどうなる?5話あらすじも

  • 編集長りとぽん
  • この記事を書いた人:編集長りとぽん

田中麗奈さんの怖すぎる女医役が話題となっている2017冬オトナの土ドラ『真昼の悪魔』

全8回(おそらく)になる『真昼の悪魔』にとって折り返し地点となる第4話の感想をネタバレありでまとめていきます!

スポンサーリンク

オトナの土ドラ『真昼の悪魔』第4話の感想&ネタバレ!

『真昼の悪魔』第4話もしっかり葉子先生(田中麗奈)の悪魔っぷりが堪能出来る、良い意味で非常に気分の悪い仕上がりになっていましたね。

お決まりの葉子が男の手に針を刺すシーンもあり(第4話はまさかの芳賀でした…!)、苦手な人は本当に苦手な作品だろうなぁという感想をいつも抱いてしまいます。

“オトナの土ドラ”と銘打っているので、これくらい振り切っていて正解だと個人的には思いますが!

『真昼の悪魔』第4話は難波(中村蒼)がどんどん追い込まれていく回でしたね。

小説家志望なのに葉子が行っている悪事の追求の仕方が短絡的すぎて残念すぎる難波青年…(笑)

芳賀(篠原篤)や外科部長のマーシーこと吉田(鈴木省吾)に裏切られて、4話ラストでは心療内科の病棟に軟禁状態になってしまった難波ですが、これは原作小説通りですね。

芳賀の設定など原作とドラマで違っている部分もありますが、5話で神父(伊武雅刀)が病院に来る流れなど、基本的には原作に忠実なので、先が気になる方は小説を読むことをオススメします!

スポンサーリンク

オトナの土ドラ『真昼の悪魔』第4話ネットの反応や感想は?

真昼の悪魔4話のネット上の反応や感想もご紹介しましょう。

4話で打つ手がことごとく潰されてしまった難波がここからどう行動していくのか、気になりますね。

小説家志望の意地を見せてほしいところ!(無理っぽいですが…笑)

なっちゃんのCMの頃から田中麗奈さんを見ている私からすると、田中麗奈さんがこんな役を演じるようになるとは…!と驚きもありますが、相変わらずキレイですし、自然に年齢を重ねている感じが素敵です。

今後、優しい女性の役を演じている田中麗奈さんを見ても、葉子先生の姿が浮かんでしまいそうですが…

確かに『真昼の悪魔』はBGMを突然切ったり、いきなりCMに入ったりという独特な手法が多用されていますね。

それがまた作品の不穏な、気持ちの悪い空気感とマッチしているので、非常に効果的な演出だと思います!

スポンサーリンク

オトナの土ドラ『真昼の悪魔』第5話のあらすじ

オトナの土ドラ『真昼の悪魔』の第5話は「挑発」というサブタイトルです。

以下、公式サイト掲載の『真昼の悪魔』の第5話のあらすじです。

葉子(田中麗奈)が勤務する病院に神父(伊武雅刀)が人間ドックの申し込みにやってきた。

葉子は神父に対し、これからは自分らしく生きることに決めたと宣言する。そして、愛を説く神父への強い反発から対立を深めていく。

心療内科医の病室では、すっかり生気を無くし、葉子に洗脳されたかのように従順な難波(中村蒼)が、一心にペンを走らせていた。葉子は亡くなった父・徳広(村井國夫)が最後に言いたかったことの意味を知るために、作家志望の難波に自分の生い立ちを小説の題材として提供していた。

一方、葉子と婚約した大塚(大倉孝二)は、自分のスマホに登録していない番号から葉子を中傷するメールが多数入ってきているのが気になっていた。ホテルのバーで葉子を待っていると、かわりにやってきたのは芳賀(篠原篤)だった。メールの犯人はお前かとなじる大塚に、芳賀は葉子への思いをぶつけ、挑発する。

そんな折、浅川(瑛蓮)が手術を担当し、その後死亡した患者の妻が、医療ミスだと病院に詰め寄る。その妻は熱心に教会に通っていたため、神父とも顔見知りだった。その話を聞いた葉子は勝手に金で示談を持ちかけたが断られ、さらに怒りに火をつける。「愛をお金で量るのは間違いだ」と非難する神父に対し、いら立ちの表情を見せる葉子。すると後日、その妻に思いもよらぬ恐ろしい災難が降りかかる……。

公式サイトより引用

第4話後半で清掃員が芳賀じゃなくなっていたので、「葉子に消された?」というツイートをしている方が結構いましたが、違いましたね。

ちなみに芳賀については以下の記事に詳しくまとめています。

まとめ

2月も月末になり、冬ドラマも佳境に入ってきましたが、『真昼の悪魔』はスタートが遅かったので、まだ中盤という感じですね。

ちなみに『真昼の悪魔』がいつまで放送されるかは公式サイトなどには掲載されていませんが、おそらく2017年3月25日(土)放送の第8話が最終回となると思います。

引き続き、葉子先生の悪魔っぷりを楽しませていただきましょう!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA