屋根裏の恋人2話ネタバレ感想!ドラマ見逃し動画を無料で見る方法も

  • この記事を書いた人:Keiji

2017年6月7日スタートの大人の土ドラ『屋根裏の恋人』は、石田ひかりさん主演のラブサスペンスです。

ホラー映画の監督が演出を手掛けているだけあって、随所に不気味な演出が見られます。それがドラマの雰囲気を演出していて、なにが起こるか分からないドラマです。

今回はドロドロの展開だと予告でありましたが、いったいどんなことになるのか、楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

昼ドラよりもドロドロな展開が期待される大人の土ドラ『屋根裏の恋人』の、2話ネタバレと感想をご紹介していきます。

スポンサーリンク

『屋根裏の恋人』2話ネタバレと感想

冒頭から展開される、石田ひかりさん演じる西條衣香と、三浦理恵子さん演じる菅沼杏子の女の小競り合い。

友人同士の二人でも、心の中では実際妬みや意地の張り合いが展開される、実際もこうなのでしょうか。怖いものですね。

とあるお店で家族で食事をする西條家ですが、少し不穏な空気が感じられるようで、なにか全員隠し事をしているようでした。大友花恋さん演じる娘の西條帆花は、バンドマンと付き合っているようで、大学試験のことなどそっちのけの様子。

夫の、勝村政信さん演じる西條誠も、会社で少し危ない方法で仕事している様子。高橋楓翔さん演じる西條勇人も、なにか返事が歯切れが悪い。

今井翼さん演じる瀬野は、それを全て見抜いていて、真実を見てくるよう衣香に勧める。帆花は大学受験の勉強をしているわけではなくキャバクラで働いていたのです・・・それはバンドマンの恋人を養うためのようでした。

瀬野がなぜそのような秘密を突き止めることができたのか、大きな謎で、ひたすら不気味ですね。それは全て愛する衣香のためなのでしょうか。

バンドマンの恋人と結婚するつもりな帆花・・・その気持ちと母親の心配がぶつかり合うなかで、帆花から、本気で人を好きになったことがある?私はママみたいにはなりたくないの!と衣香は言われてしまいます。

誠は衣香からの相談に的外れな返答しかせず、結局瀬野に相談する衣香。

バンドマンの恋人は、よくある展開通り最低な男で、別れさせるために瀬野が動き、なんとか帆花の目を覚まさせました。

まずはここから崩れていきました。ドロドロの始まりですね!まだこのあたりはよくホームドラマでもある展開ですが、瀬野が絡むことにより一味違う雰囲気が加わります。

娘はまともな道に戻ってきたようですが、本当にこれで終わりでしょうか?まだ2話ですから、一度家族の問題がすべて解決したとみせかけて大事件が起こるかもしれませんね!

瀬野と衣香の過去も徐々に明らかになっていくと思うので、まだまだエンジン全開とまではいきませんでした。

ドラマ『屋根裏の恋人』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法は?

ドラマ『屋根裏の恋人』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されるのですが、他のフジテレビ系ドラマと違い、残念ながら無料ではありません…(300円でレンタルという扱いになります。)

では、『屋根裏の恋人』の見逃した回を無料で見る方法が無いかというと、ひとつだけ方法があります。

それは、U-NEXTです。

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

U-NEXTもFOD同様、『屋根裏の恋人』をレンタル配信しているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば無料でドラマ『屋根裏の恋人』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXT31日間無料お試しはこちら

※紹介している情報は2017年7月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

スポンサーリンク

『屋根裏の恋人』2話に対するネットの反応は?

『屋根裏の恋人』2話に対するネットの反応はどうなのでしょうか?ドロドロ度120%という割にはまだまだ序の口でしたが、皆さんはどう思っているのか見ていきましょう。

瀬野は屋根裏に住んでいるにも関わらずのんきに下に降りてくることが多々ありますが、そこにたいする突っ込みが比較的多かったです。

あり得ない設定で不気味な雰囲気のドラマの唯一の笑えるポイントなので、瀬野は本当にいい仕事してますよ!盗み聞きはときには人の役に立つということですかね。

全体的にまだ『屋根裏の恋人』のあり得ない設定が受け入れられていない様子があります。このドラマは実際に海外であった事件がモチーフになっているようですが、さすがに降りてきてのんきにお茶を飲んだりはあり得なさすぎます。

あまり誇張すると現実味がなくなりすぎるのでこのあたりにしておいたほうがいいかもしれませんね、ドラマの内容よりそちらが気になるのはあまりいいことではないので・・・

スポンサーリンク

ドラマ『屋根裏の恋人』3話あらすじ

帆花(大友花恋)の恋人への一途な想いは、18年間心の奥底に閉じ込めていた気持ちを衣香(石田ひかり)に思い出させた。屋根裏で見つめ合う二人。しかし、瀬野(今井翼)は「地獄に堕ちる覚悟はあるのか?」と問いかけ、衣香は答えに窮する。5歳のときに母親が愛人と駆け落ちした記憶を思い出し、子供たちにもあの時の自分と同じ気持ちを抱かせてしまうと、思いとどまるのだった。

休日のある日、千鶴子(高畑淳子)が衣香に虐待をしていないかと聞く。勇人(髙橋楓翔)の腕の痣を見たのだという。母親として気づかないのも虐待と同じだと言われた衣香は、勇人の部屋で大量のゲームソフトがあるのを見つけ、勇人を問い詰めた。しかし、勇人は激しい口調で衣香を突き放して…。

後日、衣香は優等生風の男子生徒たちに勇人がいじめられているところを目撃。勇人は彼らに強要され、ゲームソフトを万引きしてネットで売っていたのだった。衣香は、男子生徒たちを一喝し、誠(勝村政信)にも相談するが、よくある男の子の世界だからと相手にしてくれない。
 
結局、勇人を助けたのは瀬野だった。感謝しながらも、母親として生きる覚悟を決めたと話す衣香の前から、瀬野は姿を消した。

心に穴の開いた衣香のもとに再度、刑事の和田(松澤一之)が訪れる。和田は、殺された井沢と瀬野の関係について話す。瀬野が18年前消えた真相を知った衣香は、想いを押さえられず、瀬野の行方を追って家を飛び出すのだった…。

公式サイトより引用

第3話は息子の勇人に動きがありそうです。イジメで悩んでいる様子で、衣香に向かってばらしたら殺すとまで言い放つ描写がありました。

ただそこも展開に詳しい方なら予想できてしまうので、そのに瀬野が加わって予想できない展開にしてほしいところですね。

家族に問題ありすぎですがそれと同時に衣香と瀬野の過去も同時進行で明らかになっていきます。そして夫の誠は相変わらずまともに相談に乗ってくれませんが、多分誠は家族のことなど微塵も考えていないでしょうね。

まとめ

1話で幸せそうだった西條家が、一気に怪しい雰囲気に。

人間の感情の裏と、屋根裏、というのがかかっているように感じて、一気に物語に黒いオーラが出てきました。

ドロドロといった割にはまだそこまで崩れてはいませんが、まだまだこれからといったところでしょうか。

とにもかくにも瀬野はいったい何者なのか、なぜそんなことができるのかと謎が残るばかりですが、物語の鍵を握っているのは間違いなく瀬野です。

瀬野は衣香に何をもたらすのか、家族はどんな秘密を持っているのか、ドラマ『屋根裏の恋人』今後の展開も見逃せません!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA