わにとかげぎす主題歌歌詞と発売日!TOKIO『クモ』【2017夏ドラマ】

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

TBSテレビ7月期の「テッペン!水ドラ!!」枠は、古谷実さんによる同名マンガを、お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平さん主演でドラマ化する『わにとかげぎす』が放送されることが決定しています。

今回公式サイトにて、主題歌をTOKIOが担当することが発表され、ますます盛り上がりを見せていますね!

こちらの記事では『わにとかげぎす』の主題歌に決定したTOKIOの新曲『クモ』の歌詞や発売日情報について掘り下げていきます!

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『わにとかげぎす』の主題歌はTOKIO

TBSテレビの2017年夏ドラマ『わにとかげぎす』の主題歌は、TOKIOの新曲『クモ』に決定いたしました!

事前に「わにとかげぎす主題歌アーティストは○○??」というクイズも公式サイトで行われていたこともあり、大きな話題を集めていましたね。

一体どのような楽曲に仕上がっているのか気になる所ではありますが、まずはTOKIOのプロフィールを簡単にご紹介いたします。

2017夏ドラマ『わにとかげぎす』の主題歌を担当するTOKIOの紹介

まずは、TOKIOのメンバー5人の簡単なプロフィールからご紹介致します。

長瀬智也(ながせ ともや)

生年月日:1978年11月7日(38歳)
血液型:O型
出身地:神奈川県
担当:ボーカル、ギター

城島茂(じょうしま しげる)

生年月日:1970年11月17日(46歳)
血液型:O型
出身地:奈良県
担当:ギター

山口達也(やまぐち たつや)

生年月日:1972年1月10日(45歳)
血液型:O型
出身地:埼玉県
担当:ベース

国分太一(こくぶん たいち)

生年月日:1974年9月2日(42歳)
血液型:O型
出身地:東京都
担当:キーボード

松岡昌宏(まつおか まさひろ)

生年月日:1977年1月11日(40歳)
血液型:A型
出身地:北海道
担当:ドラム

1994年9月21日に1stシングル『LOVE YOU ONLY』でCDデビューを飾ったTOKIO。

オリコン週間チャートで3位を記録するなど、現在でもTOKIO最大のヒット・シングルとなっており、その年の「第45回NHK紅白歌合戦」にも出場を果たしました。

翌1995年4月12日には、テレビアニメ『キテレツ大百科』の主題歌に起用された3rdシングル『うわさのキッス』をリリース。

この曲で『LOVE YOU ONLY』を上回るオリコンチャート最高位2位を獲得することに。

同年11月からは日本テレビにて冠番組『ザ!鉄腕!DASH!!』の放送も開始され、現在でも続く看板番組として人気を博していますね。

2001年にソニー・ミュージックエンタテインメントからユニバーサルミュージックへ移籍。最初のシングルとして『どいつもこいつも/ボクの未来』をリリース。

同年5月には、『メッセージ/ひとりぼっちのハブラシ』をリリースし、初のオリコンチャート1位を獲得

『ひとりぼっちのハブラシ』は、長瀬智也さんが主演を務めたフジテレビドラマ『ムコ殿』の劇中歌であり、長瀬さんが演じた桜庭裕一郎名義でのシングル曲となっています。

2004年9月1日には、デビュー10周年記念としてジャニーズのヒットソングをカバーしたアルバム『TOK10』をリリースし、こちらもオリコン1位を獲得するなどのヒットを記録。

その後も『AMBITIOUS JAPAN!』(2003)や中島みゆきさんが作詞・作曲を手掛けた『宙船』(2006)など、ヒット曲を連発。

2008年以降は現在の「J Storm」へと移籍。シングル『-遥か-』(2010)やベストアルバム『HEART』(2014)でオリコン1位を獲得するなど、常に第一線を走り続けています。

今回の新曲『クモ』は、2016年11月30日にリリースされた『愛! wanna be with you…』以来約9ヶ月ぶりのシングルということで、一体どのような楽曲となっているのか…期待が高まってきましたね!

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『わにとかげぎす』の主題歌『クモ』の歌詞は?

ドラマ『わにとかげぎす』の主題歌『クモ』の歌詞についてはまだ未発表の段階ですので、新たな発表があり次第随時更新してまいります!

今回の新曲『クモ』は、オファーを受けた長瀬智也さんが原作漫画『わにとかげぎす』を読んだ上で書き下ろしたのだそう。

ドラマ公式サイトでは、楽曲のテイストについてこのように記されていました。

不器用ながらも必死に生きる主人公を想い、書き下ろした渾身のロックナンバー。切ない中にも力強さ、希望を感じられる名曲です。
(公式サイトより引用)

長瀬智也さんご自身は、今回の楽曲について…

『原作を読ませて頂き、主人公・富岡の変わろうとする心、不器用ながらも真面目に生きる姿勢に心打たれました。
ドラマの中でこの曲がかかっている時間だけは、そんな富岡がかっこよく見え、彼のきれいな気持ちがドラマチックに伝わると良いな、と思っています 』
(公式サイトより引用)

…とのコメントを残されています。“没な人生”を送っている富岡(有田哲平)の純粋な心を一体どのように表現されているのか…気になる所ですね。

TOKIOを起用することになった経緯について、プロデューサーの峠田浩さんはこのように語っておられます。

『 有田哲平さん演じる富岡と本田翼さん演じる羽田の純粋な思いや恋愛を原作で何度も読んでいたとき、TOKIOさんの「LOVE YOU ONLY」が頭の中で自然とリピートしていました。
それ以降、富岡と同世代となった長瀬さん、そしてTOKIOさんは、この『わにとかげぎす』の世界観をどう表現してくれるかと考えるようになり、これはTOKIOさんしかないとオファーしました。
富岡と同世代の長瀬さんは原作をすごく愛してくれていて、とても素晴らしい曲を書き下ろしてくれました。自分を変えたいと必死にあがく富岡がかっこよく見えて、その背中をとにかく押してくれる曲です 』
(公式サイトより引用)

そもそもがTOKIONOデビュー曲である『LOVE YOU ONLY』が発端だったことが非常に興味深いですね。

また、ドラマの年齢設定が38歳である富岡と長瀬さんが全く同い年であったという偶然の一致もあり、まさに宿命的な起用であったともいえるのかもしれません。

主演を務める有田哲平さんも…

「曲を聴かせてもらって、この曲がドラマの中でかかることを想像しただけで、すでに今からグッときています!」
(公式サイトより引用)

…と語っておられ、一体どのような化学反応が見られるのか…要注目です!

スポンサーリンク

『わにとかげぎす』の主題歌『クモ』の発売日は?

ドラマ『わにとかげぎす』の主題歌『クモ』の発売日は、2017年8月30日(水)に決定しております。

今回『わにとかげぎす』の主題歌に起用された『クモ』の他にも、国分太一さん作詞・作曲の『story』やムード歌謡曲『女の坂道 / 島 茂子とザ・ソイラテズ』も収録されるとのことです。

発売形態は初回限定盤と通常盤の2種類で、それぞれ収録内容は以下の通りとなっています。

初回限定盤【CD+DVD】

〈CD収録内容〉
01 クモ
02 story
03 クモ (Backing Track)

〈DVD収録内容〉
01 「クモ」Video Clip
02 「女の坂道 / 島 茂子とザ・ソイラテズ」Video Clip

通常盤【CDのみ】

〈CD収録内容〉
01 クモ
02 story
03 女の坂道 / 島 茂子とザ・ソイラテズ

また特典として、通常盤初回プレス分のみ『島 茂子とザ・ソイラテズ着せ替えジャケット』を封入されているとのことですので、気になる方は「TOKIOオフィシャルサイト」をチェックして見て下さい。

まとめ

くりぃむしちゅーの有田哲平さんを主演に起用したり、“水曜日のカンパネラ”のコムアイさんやラッパーのDOTAMAさんやACEさんなど、挑戦的なキャスティングが目立っていたドラマ『わにとかげぎす』。

気になる主題歌にも、キャストとして出演していないにも関わらずTOKIOが起用されるなど、やはり一筋縄ではいかないのが非常に面白い所ですね!

そんな注目のドラマ『わにとかげぎす』は、TBSテレビで2017年7月19日(水)夜11時56分よりスタートします!ぜひお見逃しなく!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA