ドラマ『わにとかげぎす』有田哲平の演技評価と感想【富岡ゆうじ役】

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

『ヒミズ』や『ヒメアノ〜ル』で知られる大人気漫画家・古谷実さんの同名コミックを実写映像化するということで早くも話題となっているTBSテレビの夏ドラマ『わにとかげぎす』。

主演を務めるのは、なんとお笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平さんということもあり、ますます注目度が増していますね!

ということで、こちらの記事ではそんな有田哲平さん(富岡ゆうじ役)について掘り下げていきたいと思います!

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『わにとかげぎす』富岡ゆうじ役は有田哲平さん

まずは、有田哲平さんのプロフィールについて簡単にご紹介していきたいと思います。

熊本県出身の有田哲平(ありた てっぺい)さんは、1971年2月3日生まれで現在46歳。(所属事務所:ナチュラルエイト)

高校時代の同級生である上田晋也(うえだ しんや)さんと、1991年に「海砂利水魚」を結成し、コント山口君と竹田君の付き人としてキャリアをスタートさせました。

有田さん個人名義としては、2000年のテレビ朝日ドラマ『スタイル!』で俳優として初出演。(海砂利水魚名義ではそれ以前にも出演経験あり)

翌2001年9月には、『新・ウンナンの気分は上々。』の「負けたら改名」企画にて、さまぁ〜ずに敗れ、現在の「くりぃむしちゅー」に改名し、一気にブレイクを果たします。

2006年には、内村光良監督作品『ピーナッツ』で映画初出演。最近では『パパドル!』(本人役)や映画『SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』にも出演されていました。

今回、連続ドラマ初主演を務めることになる有田哲平さんですが、その起用理由について峠田浩プロデューサーは…

純粋で真面目だけど、すごく不器用で愛らしい童貞・富岡という男を誰が演じることができるのか──。

そこが大きな壁でした。

そんなことを考えていたとき、ふと飛び込んできたのが、テレビに映る有田哲平さん。

その瞬間、この人だと思いました。

有田さんが隠し持つ少年のような無邪気さや純粋さがこの役にぴったりだと感じたからです。

ドラマ公式サイトより引用)

…というように語っておられました。長年『わにとかげぎす』の映像化を熱望されていたという峠田プロデューサーの「富岡ゆうじ」像に有田さんがピタリとハマったようですね。

また、実際撮影に入ってみて…

実際撮影に入ってみて、驚くほどハマってます。

富岡はすごく優しい人間なんだけど、これまで周りの人と触れたことがないので、そこに全く気付いていない。

そして、その優しさゆえに、周りに振り回されるが、毎日を必死に生きている・・・、そんな姿を的確に演じてくれてどんどん共感していきます。

有田さんが演じる富岡が次々といろんなことに巻き込まれていくと、かわいそうだが、どこか愛らしくて応援したくなりますし、一転、シリアスな場面では、これまで見たことのない表情を見せてくれます。

とにかく今後の富岡が楽しみです。

ドラマ公式サイトより引用)

…との感想を述べられています。どうやら演技面での評価も高いようですので、期待して見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『わにとかげぎす』富岡ゆうじはどんな役?

こちらでは、ドラマ『わにとかげぎす』で有田哲平さんが演じることになる主人公・富岡ゆうじの役柄について見ていきましょう。

まず、公式サイトでは冒頭のあらすじについて以下のように紹介されていました。

深夜のスーパーマーケットで警備員をしている富岡(有田哲平)は、日々の生活に疑問と不安を覚え、孤独は罪だと自覚する。

ある夜、流れ星に「友達が欲しい」と願うものの、現れたのは、富岡に一目惚れする謎の隣人女性・羽田(本田翼)。

その気持ちに全く気付かない“最強に最弱な男”富岡。果たして二人の恋は始まるのか──。

さらに、人生放浪者と称するホームレスのオヤジ(光石研)の出現や、「お前は一年以内に頭がおかしくなって死ぬ」という謎の脅迫状により、富岡の人生は一変していく…。

ドラマ公式サイトより引用)

このように、有田哲平さんは、スーパーの夜勤警備員として働く38歳にして未だ独身・童貞の主人公・富岡ゆうじ役として登場します。

ある日、「友達が欲しい」と流れ星に願った時から、彼に恋する謎の隣人女性・羽田(本田翼)が現れた他、様々な災難が降りかかってくることに。

富岡という男は、純粋で真面目、なおかつ不器用で優しく愛らしい面を持っており、その性格ゆえ周りの人間たちに振り回されてしまうのです。

古谷実さんの原作マンガについて、有田哲平さんご自身は…

原作は人間の深い部分をついていて、恋愛も含めシリアスな人間ドラマ。

笑える部分もたくさんありますけど、古谷さんの作品の重みはハンパなくて“この作品をやるんだ”という責任を感じますね。

ドラマ公式サイトより引用)

…このように語っておられました。「人間の深い部分」というものを有田さんがどう表現してくれているのかが気になる所ですね。

また、富岡がどのように人間的成長を遂げていき、その様をどのように演じてくれるのか…要注目です!

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『わにとかげぎす』に出演する有田哲平さんへのネット上の反応は?

まずはこちらのツイートからご紹介いたします。連ドラ化決定を受けて、原作ファンの方の反応ですね。有田さんのキャスティングに関してもこのように好意的な意見が多数上がっていました!

こちらも同様に、原作ファンの方からのツイート。「臆病で頭でっかちでバカみたいに優しい富岡ゆうじ」というキャラクターを有田さんがどう演じてくれるのか…気になる所ですね!

最後はこちら。『なんでもアリタっ!』というのは、今はなきgoomo(TBS系の動画配信)にて2009年に放送されていた番組。この時からすでに演技面で高く評価されていた方もいっらっしゃるようですので、初挑戦となる連ドラ主演にもますます期待が高まってきましたね!

ドラマ『わにとかげぎす』有田哲平(富岡ゆうじ)の演技評価や感想は?

ドラマ『わにとかげぎす』で有田哲平さんが演じる富岡ゆうじ役の演技評価や感想はドラマ放送開始後、随時アップいたします!

まとめ

様々なバラエティ番組で大活躍されている有田哲平さんが、連ドラ初主演に挑戦するということで話題のドラマ『わにとかげぎす』。

原作ファンの方々からもこのキャスティングには概ね高評価を得ており、実際にどのような「富岡ゆうじ」像を描いてみせてくれるのか…注目が集まっていますね!

そんなドラマ『わにとかげぎす』は、TBSテレビにて2017年7月19日(水)夜11時56分からスタートします!ぜひお見逃しなく!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA