【ウツボカズラの夢】最終回(8話)ネタバレ感想。無料動画視聴も

  • この記事を書いた人:Keiji

2017年9月30日(土)の放送で最終回を迎えた、”オトナの土ドラ”『ウツボカズラの夢』。

これまでの総括として、やはり志田未来さんの演技力の高さを再確認するドラマだったと思います。

彼女以外が演じていたら、きっと内容も薄く感じたはずです。

ずる賢くも一生懸命生きる未芙由(志田未来)を通して、幸せになるって大変なことだなと痛感しました。

ラストにどうなるのかは分かりませんが、本性がバレてしまう描写がありましたね!

長野に帰るのか、それとも東京か?

はたまたどこか誰もしらないところに飛ぶのか。

どうなるのかしっかり見届けましょう!

スポンサーリンク

ドラマ『ウツボカズラの夢』最終話のネタバレと感想

尚子(大塚寧々)と雄太郎(羽場裕一)は、未芙由と隆平(上杉柊平)が付き合っていることを知ります。雄一は反対しているようで、そのときに過去未芙由と関係を持ったことを暴露しました!

雄太郎は未芙由の本性を知っているようで、尚子にも未芙由はおれたちが思っているような子じゃないと警告するのでした。

なるほど、こうして本性が広まっていくのですね。

未芙由の本性を知った隆平がどう思うのかが気になるところです。やはり別れることになるのでしょうか・・・

疑われている未芙由は、鹿島田家の全員の前に呼び出され、家族会議が開かれる。

しかも過去不倫関係を持ったことをバラすと、なかば脅しのように雄太郎に出て行けと言われる。尚子も裏切られた気持ちでいっぱいで、掴みかかろうとするのでした。

修羅場ここに!でも未芙由はとても冷静に、これまで自分がやってきたことを全て白状する。

責められているはずの未芙由ですが、ここから未芙由劇場が開幕する!予告にもあったシーンですね!思いの丈を全て吐き出す。超絶長台詞をよくここまで覚えたなと関心しました。

「私のほうが生きていくのに必死なだけ、それを責めるんですか?」

さすが演技派女優。圧巻の演技でした。

事態はなんとか収まったようで、結果はいまいち煮え切らないことになりました。

その後尚子は、吉岡(松本利夫)の元へ・・・一流の生活を捨てて、吉岡と生きていく決心をしました。それはつまり未芙由の話を聞いたことが影響しているのでしょうか。個人的にはそう感じました。

一方未芙由はあんなことがあったにも関わらず鹿島田家に残っているようで、もう計画はほぼ完成。しかしここで緊急事態が発生するのです。

そう、久子(松原智恵子)が倒れてしまったのです。歳ですからね、予想できなくはない展開でしたが・・・

倒れた後早急に対応したことで、さらに久子の信頼を得ることになりました。そして自分がいなくなった後の鹿島田家をまかせられるとのことでした。

久子もまたウツボカズラのように、誰かまかせられる人間がやってくるのを待っていたのです。つまり、未芙由もまた鹿島田家に吸い寄せられたわけです。

さすがラスボス。最初から手のひらの上だったとは・・・

そして場面は急展開し、隆平と未芙由の結婚式の場面へ・・・

展開は急ですが、結果はこうなったのですね。全てを失って一人になるかと思ったのですが。

結婚式の準備中に、尚子が未芙由と二人っきりで話がしたいとやってくる。現在も吉岡と暮らしているようで、今はかつての未芙由のようにお金に苦労して生活しているようでした。

全てを手に入れた未芙由に対して「それがあなたが望んだこと?」そう言い放ち、その場を去る尚子。その言葉が頭から離れなかったようで、未芙由は自分に問いかける。

そして未芙由は久子の世話を一生していくことを強要され、もう逃げられないわよと言われる。

それでも最後は、もっと良い環境があれば、すぐに捨てて出ていくと久子に対して反撃する。そう、結局未芙由はこれからも望むもののためなら全てを捨ててでも突き進むという決断をしたのでした・・・

その表情はとても凛としてしていました。

スポンサーリンク

ドラマ『ウツボカズラの夢』最終話に対するネットの反応は?

このラストは感想が別れるところもあります。なのでネットの反応で様々な意見を見比べてみましょう!

もうだれも言い負かすことができなかったですからね。芯の強さが鹿島田家の人間とは各が違うと感じました。

とりあえず一番だらしないのは雄太郎ですね。

久子もまた自分の世話を一生させることができる人間を待っていたわけですが、未芙由は最後まで負けなかったですね。

久子も何も言い返せなかったですから・・・より欲望が強い人間はやはり未芙由だと言うことです。

長台詞に関心してしまいました。聞く人によっては屁理屈のような感じに聞こえたかもしれませんね。

もう正論のオンパレードで誰もなにも言い返せませんでしたし。

未芙由は屁理屈のプロです!

スポンサーリンク

ドラマ『ウツボカズラの夢』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法は?

ドラマ『ウツボカズラの夢』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンド(FOD)は、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『ウツボカズラの夢』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

フジテレビは『コードブルー3』をなんとしても、月9ドラマ視聴率復活のきっかけにしたいと考えていることもあり、これまでに放送された

・コード・ブルー シーズン1(2008年)
・コード・ブルー スペシャル(2009年)
・コード・ブルー シーズン2(2010年)

『コード・ブルー』シリーズ全話が期間限定で見放題というキャンペーンも行っているので、今のうちに是非チェックしてみてください!

[PR]フジテレビオンデマンド(FOD)はこちら

※紹介している情報は2017年9月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

最高のラストというわけではなく、納得してしまった感じがありました。

主人公が全くブレずに負けないので、一貫性はあるもののもう少しラストに変化が欲しかったのが正直な感想です。

ただ、志田未来さんの演技のおかげで夢を叶えること、生きていくことがどれだけしんどいことなのかを痛感しました。

物語としては足りないところがありましたが、メッセージ性はかなり高いものがあるのではないでしょうか。

これからも未芙由は変わらず、自分の野望のために動くと宣言したので、その決意には思わず頷いてしまいました。

『ウツボカズラの夢』第7話(前回)のネタバレと感想はこちら

[PR]『ウツボカズラの夢』全話無料視聴(FOD)はこちら

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA