ウツボカズラの夢6話ネタバレ!末芙由(志田未来)の計画はどうなる?

  • この記事を書いた人:Keiji

ドラマ『ウツボカズラの夢』は先週おやすみで一週間空いてしまいました。

そのため他のドラマの最終回と足並みがそい、ちょうどいいタイミングにはなりましたね。

次回のオトナの土ドラ『さくらの親子丼』が10月7日放送開始ということで、再来週が最終回かと思いますが、ここで少しだけおさらい。

末芙由(志田未来)は東京に戻り、今度こそ鹿島田家に認めてもらおうと悪知恵を働かせます。

その協力相手がこれまた国生さゆりさん演じる仁美なのです!悪女中の悪女と手を組んでなにをやらかすのか・・・

ドラマ『ウツボカズラの夢』第6話も波乱の予感満載です!

スポンサーリンク

ドラマ『ウツボカズラの夢』6話のネタバレと感想

「あの家は嫌いだけど、あの家に居たい」今度こそ失敗しないようにと決意を新たに固める末芙由。仁美との策略により、川島鈴遥(美緒)の真の子供の父親が尚子(大塚寧々)に知らされました。この件をどう利用するのか。

事実を知り、尚子は末芙由に電話をかける。こういうときに悩みを話せるのは末芙由だけですからね。そこの地位は確保していたということですね!

末芙由は美緒の件だけではなく隆平(上杉柊平)にも気にかけてあげてください、とフラグを立てておく。

これはとてつもなく大きなトラブルの予感ですね。

いくつもの要素がどのように交わるのか予想がつきません。

しかしまだ足りないようで、仁美はさらに末芙由に尚子の秘密の情報を与えました。おそらく吉岡(松本利夫)との関係のことでしょう。

吉岡は仁美の差し金で尚子に近づいたわけですし、ずいぶん前から仁美は復讐に萌えていたんだと感じます。もはや怨念ですね。

ここで少し予定が狂います。不意に吉岡の携帯に仁美からLINEが入り、その内容が尚子の目に入ってしまう・・・

吉岡がお金目当てだったと知り、ひどくショックを受ける尚子。

そしてここから始まるよく分からない吉岡との純愛劇。

ただそれももちろん末芙由の餌です!吉岡に抱きついたところをバッチリカメラに収めるのでした。

それから尚子は仁美の家に行き、美緒の妊娠の件で謝罪に訪れました。土下座をする尚子を見てほくそ笑む仁美。悪すぎます。

そして今度は隆平が失踪。鹿島田家はもはやガタガタです・・・

末芙由はパン屋でアルバイト中に、隆平と関係のある今村という女性と遭遇する。どうやら隆平は、仲間と会社を設立するために投資に手を出し、金銭トラブルに巻き込まれてしまったようでした。

さきほどの不倫カードもダメ押しで発動!雄太郎(羽場裕一)もさすがに焦りを隠せない様子。まあ不倫は雄太郎もしてますがね。

そこに乱入してくるのが久子(松原智恵子)。この人に認められなければ鹿島田家にはいられません。

雄太郎は不倫に加え横領の疑いもあり、それもバレて家を追い出されてしまいます。

順調に進んでいるかのように見える末芙由の計画ですが、少し不穏な空気も漂わせます。

これを踏まえて最後にどうなるのか、全く予想できません!

『ウツボカズラの夢』第5話(前回)のネタバレと感想はこちら

『ウツボカズラの夢』第7話(次回)のネタバレと感想はこちら

[PR]『ウツボカズラの夢』全話無料視聴(FOD)はこちら

スポンサーリンク

ドラマ『ウツボカズラの夢』6話に対するネットの反応は?

悪女の緻密な策略がエグいほど巧妙でしたね。それを受けてどんな反響があるのかを見ていきましょう!

雄太郎は完全にダメですね。

それを悟ったのか未芙由も使いないな~という表情ですぐに見捨てました。

正直自業自得なのであまりかわいそうに感じませんでしたが・・・

忙しい展開なのですが、ぐちゃぐちゃにならずにまとまっているのがすごいですよね!

もっと評価されてもいいドラマだと思います。

志田未来さんの眼力は不思議な魅力があるので引き寄せられそうになります。

とくに今回はキャラクターがぴったりなので一層引き立ちますね!

スポンサーリンク

ドラマ『ウツボカズラの夢』第7話あらすじ

「バイバイ、ダンナさん。ダンナさんはもういらない」

職場での横領が露見し、九州転勤を命じられた雄太郎(羽場裕一)。未芙由(志田未来)はもはや利用価値のない雄太郎には見切りをつける。

この家にいるのに必要なこと。

鹿島田家のラスボスは……雄太郎を追い出した張本人、久子(松原智恵子)だ。

久子さえ取り込めば、ずっとこの家にいられる……

だが、久子は一筋縄ではいかなかった。

久子は雄太郎とともに、尚子(大塚寧々)にも九州へ行けと命じたのだ。

「尚子さんがいなくなれば、あなたがここにいる理由ももうないわよね」

久子の言葉に焦る未芙由。何とか尚子を家に留めようとするが、「しばらくひとりにして」と尚子は出て行ってしまう。

何か手がないかと思案する未芙由。そんな中、雄太郎が横領していた金を入れていた通帳を隆平(上杉柊平)が持ち逃げしたと知り……

一方、尚子は知りたくもなかった夫の裏の顔を知り、心の中で何かがポキリと折れてしまっていた。

九州へ行くつもりはなかった……むしろ、もはや雄太郎と夫婦として生きていく気持ちはない。

だが、尚子には行く場所がなかった。仕方なくNPO法人の事務所で一夜を明かす尚子。

と、そこに出勤してきた吉岡(松本利夫)とばったり会ってしまう。

心配する吉岡に心が癒される尚子。だが、そんな様子を仁美(国生さゆり)が目撃して……

未芙由は、久子に隆平の状況を報告する。大学の友人との金銭トラブル、雄太郎の通帳を持って逃亡した事実…

「家族じゃない方が連絡を取りやすいのではないでしょうか?私が連れ戻します。それまでここにいさせてください」

未芙由の申し出を久子は了承する。何とか鹿島田家に踏みとどまれたと安堵する未芙由。

しかし…久子から期限を切られてしまう。

「老人に悠長にしている時間はないの。1週間だけ待ちます」

1週間以内に隆平を連れ戻さなければすべてお終い……

未芙由は何とかして隆平と連絡を取ろうとするが……

公式サイトより引用)

ドラマ『ウツボカズラの夢』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法は?

ドラマ『ウツボカズラの夢』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンド(FOD)は、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『ウツボカズラの夢』の見逃し動画配信を見たいという方は是非チェックしてください。

なお、2017年夏の最注目ドラマ月9『コード・ブルー』のシーズン1とシーズン2全話が期間限定で見放題となっているので、FODを試すには、かなりオススメのタイミングになっています!

[PR]『ウツボカズラの夢』全話無料視聴(FOD)はこちら

※紹介している情報は2017年9月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

末芙由の強い決意と願いは強く伝わってきました。

手段を選ばず挑む覚悟にはかっこよさすら感じます。

様々な要素が絡み合う脚本も評価できる部分があり、緻密ながらもしっかり軸をブらさない点も関心です。

『ウツボカズラの夢』第7話では、いままで張り巡らされた伏線がすべてつながり、末芙由の望みが叶うのでしょうか?

こういったドラマは結末が読めないのが魅力的ですね!

あと2話で『ウツボカズラの夢』も完結となりますが、最終的にどのような終幕を迎えるのか、非常に楽しみです。

『ウツボカズラの夢』第5話(前回)のネタバレと感想はこちら

『ウツボカズラの夢』第7話(次回)のネタバレと感想はこちら

[PR]『ウツボカズラの夢』全話無料視聴(FOD)はこちら

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA