ドラマ【ウツボカズラの夢】1話ネタバレ。志田未来の演技力に注目!

  • この記事を書いた人:Keiji

直木賞作家乃南アサさんの作品が原作となっている『ウツボカズラの夢』。

2017年8月スタートの”オトナの土ドラ”枠は、理不尽な状況を生き抜く少女の生き様を描いているドラマです。

主演は演技派女優として定評のある、志田未来さんとのことで注目されています!

主人公の他にも様々な事情を抱えた女性が登場し、それぞれが欲望をぶつけ合う内容となっているので、やはりドロドロするのでしょうか。

各女優さんがどう演じるのか注目しつつ、ドラマ『ウツボカズラの夢』第1話の内容を詳しくご紹介してきます!

スポンサーリンク

ドラマ『ウツボカズラの夢』1話のネタバレと感想

長野の実家を追い出された斎藤未芙由(志田未来)。母が亡くなり、父親が愛人を引き入れたことにより居場所を失ったのです。

そんな未芙由は、東京にいる母の従妹のもとに身を寄せることに・・・

裕福な家庭ではありましたが、色々と問題がある家族のようでした。そこで未芙由は、住まわしてもらう代わりに家事全般をこなします!と提案する。

少し冒頭部分から登場人物が多くて、構図を理解するまでに時間がかかりました。そして私は、若干『家政婦は見た』のような雰囲気が感じられました。

あるとき鹿島田で家事をしているところ、 雄太郎(羽場裕一)から電話が入ります。内容は資料を届けてほしいとのことでした。

雄太郎の部屋から資料を取り出した際、怪しい箱を偶然見つけてしまいます。それは・・・浮気相手へのプレゼントでした。

会社に資料を届けたとき、雄太郎が浮気相手にプレゼントを渡す場面に遭遇!重要な秘密を握ることに!本当に今のところ家政婦状態ですね。

ここから人物が豹変しそうで怖いです・・・でも見てしまう、大人の土ドラならではの魅力を感じました。

その晩姑の鹿島田 久子(松原智恵子)が家族を集合させ、未芙由を家に置いておくことを反対する。この人物が非常にお局的な雰囲気を持っています。

危機を感じた未芙由は、雄太郎の浮気を交渉材料に家に置いてくれと懇願する。ここから手段を選ばずがめつく生きていく術を身に着けていくのです。

一度は拒否されるも、なんとか追放を免れました。しかし今度は働くか習い事をすることが条件として突きつけられる。

食を探すも今度はスマホが止まっていることが発覚。母親の口座のお金は父と愛人の手により全額引き下ろされる。もう理不尽のオンパレードといったところです・・・

生き残れ!そう心で思いました。

『ウツボカズラの夢』第2話(次回)のネタバレと感想はこちら

スポンサーリンク

ドラマ『ウツボカズラの夢』1話に対するネットの反応は?

冒頭から主人公が悲惨な状況に遭遇し、少し心が痛む部分がありました。ではここでドラマ『ウツボカズラの夢』1話に対するネットの反応を見てみましょう。

理不尽な状況がある程度揃って、まさにこれからどうする!?という感じですね。おそらく話は二転三転をしてうまくいかないのでしょう。

妙に感情移入できる部分があり、私も面白くなってほしいと願う気持ちが出てきました。生き残るために悪女になるというのなら、少し肯定してしまうかもしれません。

スポンサーリンク

ドラマ『ウツボカズラの夢』2話あらすじ

2017年8月12日(土)放送のオトナの土ドラ『ウツボカズラの夢』第2話のあらすじをご紹介します。

未芙由(志田未来)は家事を引き受けることと引き換えに鹿島田家の中に居場所を得る。しかし、家にいる条件として尚子(大塚寧々)から突きつけられたのは、専門学校などに通うことだった。「月に5万もあれば出来るでしょ♪」未芙由は固まった表情のまま「そうですね……」と答える。未芙由の全財産は3万円未満…簡単に5万円という数字を口にする尚子たちとの間に、やはり大きな壁がある事を感じる未芙由だった。

とりあえず洋服店でアルバイトを始めた未芙由だったが、同世代の同僚・怜美(梶原ひかり)との会話で、自分がいかに将来の夢や、そのために必要な金も持っていないかを思い知らされる。未芙由は今、何者でもない。そしてそれは、5年後も何者でもないままかもしれないということでもあった。不安にかられる未芙由。そんな中、家で家事をしていると隆平(上杉柊平)から「料理の勉強したら?」と提案される。「料理なら世界で働けるし」柊平は未芙由のために料理学校の資料も探して渡してくれた。「無理にそこにしろとかじゃないし、ゆっくり選べばいいよ」隆平のやさしさに心が潤う気がする未芙由。だが、資料を見て愕然とする。そこに書かれていた費用は到底、未芙由が手を出せるような金額ではなかったのだ。「そういうことなのだ。貧乏人にはチャンスさえやらないって。それがこの世の中なんだ」

一方、保護猫の里親を探すボランティアに参加している尚子は、NPO法人の吉岡(松本利夫)に見た目の印象をほめられ、浮き立つものを感じていた。そんな尚子に仁美(国生さゆり)が声をかける。「若い子にどう見られるか確かめてみる?」仁美に誘われやってきたのは合コンだった。無理にはしゃぐ尚子。その場の会計も自分で済ませてしまう。そんな尚子の様子を仁美がじっと見ていて……

そんなある日、未芙由は雄太郎(羽場裕一)との会話から、亡くなった母親・幸恵(芳本美代子)の遺産や保険金を自分が受け取れる可能性に思い当たる。未芙由は実家に連絡するが、父親の幸司(春田純一)も、継母のはるか(玄理)もお金のことは弁護士に任せてある、と取り合わない。こちらで弁護士に相談しようにも金がない。やはり、世の中はお金だ……絶望の中、未芙由は雄太郎から食事に誘われる。

公式サイトより引用)

ドラマ『ウツボカズラの夢』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法は?

ドラマ『ウツボカズラの夢』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンド(FOD)は、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『ウツボカズラの夢』の見逃し動画配信を見たいという方は是非チェックしてください。

なお、2017年夏の最注目ドラマ月9『コード・ブルー』のシーズン1とシーズン2全話が期間限定で見放題となっているので、FODを試すには、かなりオススメのタイミングになっています!

フジテレビオンデマンド(FOD)はこちら

※紹介している情報は2017年7月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

ドロドロドラマというより、エグさを持った物語という印象を受けました。

一つ悪いことが起きれば連続で起こり、主人公が打ちのめされていく姿が悲惨です。

見ていて頑張れ、なんとしても生き残ってほしいと純粋に思えました。

人物が一気に登場したため、第1話で理解できない部分が多い点はありました。

しかし、感情移入できる部分が多いため、見ごたえがありこれからに期待できるドラマと言えます。

志田未来さんの演技が、相変わらず素晴らしいため一度ご視聴する価値はあると思います!

『ウツボカズラの夢』第2話(次回)のネタバレと感想はこちら

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA