黒革の手帖2017最終回(8話)ネタバレと感想。武井咲の原口元子を総括

  • この記事を書いた人:Keiji
ドラまる
2017年夏ドラマ『黒革の手帖』もいよいよ最終回だね!
ラマちゃん
打ち切り説もネット上ではささやかれているけど、以前放送された米倉涼子さんバージョンの『黒革の手帖』も7話で終了しているので、打ち切りって訳ではないみたいね☆

武井咲さん演じる稀代の悪女・原口元子はクラブカルネを奪い返し、さらに銀座の高級クラブルダンも手に入れることができるのでしょうか!?

2017年夏ドラマ『黒革の手帖』最終回(第8話)のネタバレと感想をご紹介していきます。

スポンサーリンク

2017年夏ドラマ『黒革の手帖』最終回のネタバレと感想

安島(江口洋介)から受け取ったある封筒を武器に、闇社会の首領長谷川(伊東四朗)のもとを再び訪れる元子(武井咲)。

その度胸に感服され、ついにルダンを取り戻し、ちゃっかりルダンも手に入れるのでした。

しかし契約書にサインする途中で、長谷川が謎の病気?を発症。そのまま死亡してしまったようです・・・

ん?なんで?と思ったのが正直なところで、せめて病気で長くないという描写がほしかったのですが。なんともあっけない最期となりましたね。

それでも元子は死亡した長谷川の手を取り母印を押させる。

さすが悪女!やることはきっちりこなすのですね。

安島に連絡を取り、後処理は任せてくれとのことでその場を後にする元子。すいませんここまでポカーンとしてしまいました。

契約書によれば、3億円もするルダンを無条件で譲渡するという内容でした。つまりただでルダンを手に入れてしまったのですよ!まあ死んじゃってますからね。サインさせれるだけですもの。

カルネの新ママとして任命された波子(仲里依紗)も、村井(滝藤賢一)と仲間割れし、ひょこっとカルネに、戻ってきた元子に奪い戻されあっけなく終了。

次第には元銀行の派遣時代の思い出話を始める波子。それをそんなことは忘れたと一蹴する元子。波子にはツッコミどころ満載です。

どこで間違えたのかしら?うん結構序盤からですね・・・

その後橋田(高橋政伸)に折り入って相談したいことがあると連絡を取る。そこで手元に戻ってきた黒革の手帖を武器に、2億円融資してくれと申し出る。しかし相手もなかなかのやり手で、長谷川の死後屋敷から出てくるところを写真に取られていたのです!

やっとここで少し抵抗する人間が現れましたか!橋田さんさすがです!でも「愛の偏差値は変わらない」、だからリークするなんて野暮なことは言わない、「いい加減合格させてくれよ!」と元子に言い寄るのでした。

名言連発で気持ち悪さも極めましたね。

襲われそうになる元子でしたが、そこに警察が登場し署へ同行を求められます。警察の操作はさすがに甘くはありませんね。当然元子に疑いがかけられます。

しかし稀代の悪女がここで真骨頂を見せます!長谷川と男と女の関係だったと堂々と嘘を付き、それっぽく演じるのでした。実際は署に訪れた安島に助けられたのですがね。

ここで終わりかと思ったのですが、ここで終わったはずの波子と、脱税の容疑で国税局に全て差し押さえられた中岡市子(高畑淳子)に不穏な動きが・・・

全てを失ったもの同士なにを企んでいるのやら。

市子は波子にそそのかされて、元子の自宅を訪れ黒革の手帖を盗んだのです!

まだ物語に動きがあるとは思わなかったのでこれは少し気になる展開になりました。

その頃安島にも大きな動きがあり、斡旋と収賄の容疑で署に同行を求められました。しかも結婚式の直前に・・・なんとも最後に盛りだくさんですね。

そしてそんなことを知らずにルダンを開店させる元子。これから銀座のトップとして君臨するのだろうなと思ったところに、再び警察が訪れる。

そしてここで物語は終了!という・・・

つまり市子が盗んだ黒革の手帖を交番に届けたことがきっかけで容疑がかかったのでしょう。

そして安島とともに逮捕、ということなのでしょうか。

悪は決して栄えない。そういうメッセージとともに物語は幕を閉じたのです。

ドラマ『黒革の手帖』第7話(前回)のネタバレと感想はこちら

ドラマ『黒革の手帖』視聴率一覧はこちら

スポンサーリンク

ドラマ『黒革の手帖』最終回に対するネットの反応は?

敵の最後がみんなあっけなく、無理やりなんとかまとめた感がありましたが反応はどのようになっているのでしょう?

最終回なので盛りだくさんで見ていきます!

橋田さんのキャラはこのドラマに必要不可欠でしょう。

あそこまで気持ち悪くできる高嶋さんの演技にも脱帽です。

名言がしばらくクセになりそうですね!

安島も元子と同じく逮捕でしょうか。

二人は刑務所で再会、というアナザーストーリーはあまり期待はしていませんが・・・

たまには悪が栄える結末でも良い気がしますよね。

最後に勝ったのは市子をそそのかした波子だということになり、なんだか納得いかないところもありますね。

スポンサーリンク

2017年夏ドラマ『黒革の手帖』見逃し動画を無料で見る方法は?

『黒革の手帖』は放送終了後、1週間はTverで限定無料配信されますが、その後は削除されてしまいます。

1週間以上経過した回を安全かつ無料で見る方法はU-NEXTがオススメです

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『黒革の手帖』はポイントレンタル配信されているので、

登録時にもらえる600ポイントを使えば『黒革の手帖』の見逃した回を無料で見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXT31日間無料お試しはこちら

※紹介している情報は2017年9月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

打ち切りではないようですが、最後はすごく駆け足に感じてしまったというのが正直なところ…

もっと悪女が仕返しをしてスカッとしたいとも思いましたね

ただやはり話が進むに連れて武井咲さんの悪女に磨きがかかっていたのは事実です。

これで彼女の女優としての幅が広がったといっても過言ではありません。

2017年秋ドラマ『今からあなたを脅迫します』は予定通り撮影が行われているようですが、その後は出産・産休期間に入るので、少しの間テレビで見られなくなってしまいそうですね。

ひょっとして、このまま引退も?という想像も頭をよぎりますが、また武井咲さんが活躍する姿を見たいところですね。

ドラまる
同枠(テレビ朝日木曜21時)の2017年秋ドラマは、武井咲さんの事務所の先輩である米倉涼子さん主演の大人気シリーズ『ドクターX』の第5シリーズが放送されるね〜
ラマちゃん
DRAMAPでは『黒革の手帖』同様、毎週ネタバレや感想をアップしていくので是非お楽しみに☆

関連記事:ドクターX2017キャスト一覧。原作や脚本情報も【第5シリーズ】

ドラマ『黒革の手帖』第7話(前回)のネタバレと感想はこちら

ドラマ『黒革の手帖』視聴率一覧はこちら

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 長谷川宅に防犯カメラがあることはわかっていたので、はじめから警察で事情聴取されることを見込んで、口裏を合わせていたんですね。最後の二人の逮捕も、二人とも不適な笑を浮かべていたので、こちらも見込んでいたと言うことなのかな!?と、思いました。どうなのでしょうか?

    • コメントありがとうございます!

      ラストの2人の表情は解釈分かれるところですよね。

      私もみりんさんのご意見に同意です!

  • コメントお待ちしています!

    CAPTCHA