【孤食ロボット】7話の見逃し動画を無料で見る方法!ネタバレも

  • この記事を書いた人:YUKIKO

Hey! Say! JUMPの有岡大貴さん、髙木雄也さん、八乙女光の3人がアンドロイドとなりご主人様のお食事をサポートし、心のケアもしていく見ているだけで癒されるドラマとして話題の『孤食ロボット』。

今夜は第7話とっても楽しみです!

今回はオットリが中心となって物語が進んでいくようで、心優しいオットリがご主人様の小橋と妻のサエコの仲を修復させるべく奮闘してくれるみたいです。

それでは早速ドラマ『孤食ロボット』第7話の感想をネタバレありの料理レシピ付きでお届けしていきたいと思います!!

スポンサーリンク

『孤食ロボット』7話ネタバレと感想

ムジャキ(有岡大貴)、ヤンチャ(高木雄也)、オットリ(八乙女光)の3人は”小橋アキオ様夫婦再生戦略特別会議”を開いていました。

「なぜ我々までがほかの主人の為に出席しないとならんのだ、納得いかん!」というヤンチャと「右に同じ!」というムジャキに「今は対立しあっている場合ではありません、縦割りに関係なく協力を要請したいのです。」となにやらやる気のオットリ。

「都合のいいやつだ!」と乗り気ではないヤンチャと、あまり意味も分からず「右に同じ」と笑顔で答えるムジャキに「とにかく、私の主人である小橋アキオ様の奥様サエコ(宮地雅子)様が出ていかれて1か月何とか仲を修復すべく粉骨砕身努力してきましたが、いまだ成果は結実しておりません」とオットリが言うと「夫婦仲を修復することが我々、アンドロイドの使命なのか!!」と机をたたくヤンチャとそれにつられて「右に同じ!」とムジャキも机を嬉しそうにたたきます。

するとオットリは「あなたさっきから、右に同じばっかりじゃないですか?」と不満を言うとムジャキは「えっ?じゃあ左に同じ!」と言いヤンチャに「裏切るのか!!」と怒られると「じゃあ、右~!」とどっちつかずのムジャキに「どっちの味方なんです」「どっちか決めろ!」と二人から責められると「ええっと…」といってフリーズしヤンチャから「都合が悪いと電源オフるな!」と言われオットリからも「小橋様と奥様の仲を修復してあげたいんです!協力してください」と頼まれます。

「右に同じ~!」って言いたいだけのムジャキが可愛すぎて、フリーズしても許しちゃう(笑)

小橋が家でごろごろしている様子を見ていたオットリは「小橋様、休日だからって寝てばかりいるのはいかがなものかと思いますが?」と言うと「考え事をしてるんだよ、どうしたら妻が戻ってくるのか」と小橋が答えると「ん~私も色々考えたのですが、熟年離婚というのは修復が難しいそうですね、奥様は長年貯め込んで言われることが多く決意が固いようです」と言い切ります。

すると小橋が「わざとか!わざとなのかお前は私にダメだししたいのか」と言いますがオットリは「そういうわけでは…」とそっぽを向きます。

「なんだか、具合が悪くなってきたアイタタタッ!お前のせいだどうしてくれる?私の健康と食事をサポートしてくれるんじゃないのか」と訴えますがその瞬間、お腹が鳴り「お腹がすいているんじゃないですか」とオットリに言われてしまいます。

小橋の扱いに慣れてきた様子のオットリがなんだかちょっといい感じ♡

そして「いかがでしょう。天気もいいことですしウォーキングがてら外で昼食でも取られては!」と小橋と一緒に外に出かけることにしました。

「肘を90度に曲げて腕を後ろに引く感じで歩きましょう、その方がカロリーが消費されます」とアドバイスを送るオットリに「そろそろ昼飯にするか!」とオットリの言うことも聞かずご飯屋さんに入ります。

ハンバーグ定食を注文した小橋は注文をとる店員を見て驚きメニューで顔を隠します、なんと注文を取った店員は妻のサエコだったのです。

隠れている小橋に、カバンから出てきたオットリは「どうしたんですか?」と聞き小橋にサエコがいることを告げられると「たしか娘さんご夫婦が住んでいるのはこの駅かと!奥様は気づいてらっしゃらないんですか?」と聞くと小橋は「あいつ目が悪いからな~まったく…仕事中なのに眼鏡もかけないで何色気づいてやがるんだまったく!」と小言を言っているとそこにハンバーグ定食をサエコが運んできてまた隠れます。

サエコがまだ小橋と名乗っていることを知り、「はなしかけましょうよ!」というオットリに「別居中の夫が来てるとわかったら店主はどう思うよ」とサエコが賄を食べている姿を眺めるだけとなりました。

家に帰ってきた小橋は家族で写っている写真を見ながら「あんなにおいしそうに食べてる顔初めて見た、あれは何を食べてたんだっけ?」と聞くと「あれはハヤシライスです」と答えると「和食ばっかる作っていたから和食好きだと思っていた」と小橋が話すと「和食好きの小橋様に気を使われていたのでは?」とオットリは言います。

「では、和食好きの私にずっと合わせて?」と小橋が驚くと「おそらく洋食好きなのを隠して必死に苦手な和食を作ったのに、小橋様は”まずい、こんなのは白和えじゃない、白和えはもう飽きた”などひどいことを…」とオットリにいわれ小橋は落ち込みます。

結構、ズバズバと正論をいうオットリに落ち込む小橋..いいコンビになってきましたね!

落ち込む小橋に「どうしたのですか?」と聞くと「謝りたい、ちゃんと誤って戻ってきてもらいたい、何かきっかけが謝るきっかけがあれば」と小橋が言いオットリは考えます。

そして開かれた第二回、”小橋アキオ様夫婦再生戦略特別会議”「諸君の考えを聞かせてくれ」とオットリが言い「論外だ!謝れぬのなら作戦を立てる意味がない」とヤンチャが言うと「右に~…」と言おうとしたムジャキの腕を持ち「今度は意見してくださいよ!会って謝るきっかけ何かないですか?」とオットリに詰め寄られます。

するとムジャキは「あっ!朝昼晩奥様の仕事場に通い詰める」と提案するも「それはストーカーです」とオットリに却下され悩んでいるとヤンチャが「こんなこともあるかと思って有力な情報源を呼んだ、入ってくれたまえ」といい、そこに現れたのはヤンチャのご主人矢口豊 (森田甘路)で「君たちいつもこんなことやってるの?」と少々あきれた様子でした。

いつもはもっとくだらない事言い争っていますよ~(笑)

ヤンチャが「豊、おっさんの部下だろ、なんか嫁さんの情報ないか?」と聞くと「僕、会社で部長とほとんど話さないから」というと「なんでもいいです、小橋様が奥様の事何か話したことないですか?」とオットリが食いつきます。

すると何かを思い出した豊は「あっそうだ!一回だけあった」といい期待する3人に「小橋さんの奥さん虫歯一本もないって!!」と本当にどうでもいい情報でした。

「女性の方がわかるかもしれません、あなたのご主人様はどうでしょうか?」とオットリはムジャキのご主人の希巳(三倉茉奈)に聞いてほしいと頼みます。

ムジャキは希巳に「なんでもいいんでご夫婦が仲直りする方法を教えてください!」と頼むも希巳に「仲直りなんて興味ない!!」といわれふと横にいた永田春(郭智博)のところに行くと「昨日、ぼく待ち合わせの時間に1時間遅れてしまって…高木さんほんとすみませんでした」と頭を下げるも「連絡もしないなんて絶対に許せない」と二人は喧嘩しているようでした。

そのころオットリは小橋の家にある写真を眺め何かを思いつき行動に出ます。

サエコの働くお店に来たオットリはサエコに「先日、実は小橋様とこのお店に来たのですが」というとサエコは「この仕事始めたばかりでいっぱいいっぱいで。」というと「私は小橋様の健康とお食事をサポートさせていただいております」と自己紹介し突然土下座をし、サエコを驚かせます。

オットリは「どうか一度小橋様のところにお戻りいただけませんか?」と頼むとサエコはあからさまに嫌がると「そんなにあからさまに嫌がらなくても…小橋様は奥様の事で反省しておられるようです、ご自分で白和えを作って奥様の大変さにようやく気付いたと」とオットリが伝えると「だったらなんで自分で来ないの?」と聞くサエコに「今日は私が勝手に来ました、小橋様は今、食欲も減られて元気がありません、きっと奥様が戻られたらお食事も明るくなるかと思いまして」とオットリは言いました。

「そうなのかしら、ここまでするのご主人様のために?」というサエコに「本当は少し怖いんです、もちろんうれしさの方が強いんですが…小橋様と奥様ならきっと楽しい食事になります!どうかよろしくお願いします」と頭を下げました。

帰ろうとするオットリにサエコは「大丈夫?一人で帰れる?さらわれたりしない?」と心配しますがオットリは「大丈夫です!あの~奥様とお呼びしましたが大丈夫でしたか?」と最後に聞くとサエコは「やだ!それって小橋の妻ってことね~」と笑います。

店内に戻ったサエコに店主が「さっきのロボットってあれって単身者のとこに来るやつでしょ?」と聞くと「単身者用?じゃあ一人じゃなくなったらあのロボットって?」と聞き返すと「あ~返品しないといけないらしいよ」と教えられ心配そうな顔をします。

家に帰ったオットリは元気のない小橋に「小橋様、お食事会をいたしませんか?娘さんや奥さんをお呼びして小橋様の手料理を振舞うのです」というと投げやりに小橋は「どうせ来ないだろう」と言いますがオットリは「いいえ、必ずいらっしゃいます、最高においしい洋食を食べさせると言えば!」と言い、「そんなの作れるか!」という小橋に「小橋様には私が付いています!料理で奥様の心を取り戻すんです」と言い切ります。

「一体何を作ればいいんだ?」と聞く小橋に「決まってます!男の絶品ハヤシライスです」とキメポーズをします。

なんだか今回のオットリはとても頼もしいですね!!

そしてオットリに教えられながら小橋は張り切ってハヤシライスを作ります。

翌日、娘家族とサエコが家にやってきてハヤシライスを振舞うとみなおいしい!とほめてくれ小橋は「全部作ったわけじゃじゃないがコツを教えてもらったんだ、こいつに」とオットリの頭をなでていると娘が「お母さん、もう許してあげたら」とサエコに言いますがサエコはこの間オットリが自分に会いに来た時のことを思い出します。

そして「美味しいけど、カレー粉もらえる、ちょっとパンチが足りないのよね~」というと小橋は「ハヤシライスなんてこういう味だろう」と言いますが「でもお店には負けるよね、私お店でおいしいの食べてるし」と譲りません。

「店がどうのこうの言い出したら家庭料理の良さが無くなる、家庭料理なんてちょっと抜けてるくらいがちょうどいいんだよ」と小橋も反論しますが「あら!私にはまずい!!って言ったくせに、もう私、我慢せずに言いますよ悔しかったらもっとおいしい料理作って食べさせてくださいな!」というサエコに皆、驚きますが小橋は「望むところだ、おいしい諒る作ってやるからまた絶対に食べに来い!」と負けずに言い返しました。

食事も終わり帰ろうとするサエコを呼び止めたオットリは「サエコ様、小橋様の料理をお褒めにならないのは私のせいでしょうか?私が変なことを申し上げたから?」というと「変なこと?」と聞き返すサエコに「怖いなどと…」とオットリは申し訳なさそうに言います。

するとサエコは「ううん、私あの人の事まだ許せてないの!だからもっといろんなもの作ってもらわないと…でも…あなたが居てくれたら考えてもいいかも、あの人とあなたと私の3人で暮らせたら楽しそうじゃない~じゃあね」といってサエコは帰っていきました。

3人で楽しく暮らせるようになればいいのに~(願)

帰っていく姿をじっと見ていたオットリに小橋は「おい!何してる!早く新しい料理教えろ!サエコをギャフンと言わせてやる。」とやる気満々でした。

第三回、”小橋アキオ様夫婦再生戦略特別会議”が行われようとしたときヤンチャが「ちょっとまてよ!二人の関係は修復したんじゃないのか?」と聞くとオットリは「まぁ少し前進したと申し上げればよろしいかと」と満足そうな顔をすると「でも!よく一人で奥様のとこに行ったね」というムジャキに「自分でもびっくりしました、こんなにも思考回路が働くとは!」とオットリ自身も驚いている様子でした。

「なんかさ、お前こいつに似てきたんじゃないか?」とムジャキの方を触りながら言うヤンチャに「そうかもしれません」と照れたようにいうオットリにムジャキは「やめてよ!僕こんなにおっさん臭くないよ」と言っているところに「どうしよう、どうしよう」と言って豊がやってきました。

「どうした?豊?」とヤンチャが聞くと「もしかしたら僕、会社クビになるかも!助けてよ~」とヤンチャに言いますが「おれはどらえもんじゃね~ぞ~」という所で今回は終わりました。

今回のレシピはハヤシライスです。

【材料2人分】

牛肉…300~400g
玉ねぎ…1個
塩こしょう…少々
オリーブ油…大さじ1
バター…30g
赤ワイン…適量(50cc)

A
にんにく(すりおろし)…1片(10g)
しょうが(すりおろし)…30g
B
トマトペースト…大さじ2
ケチャップ…大さじ3
ウスターソース…大さじ2
C
<ブラウンルウ>
薄力粉…1/2カップ
バター…50g
D
<カラメルソース>
グラニュー糖…大さじ2
水…大さじ2

フォンドボー(洋風だし)…500~600cc
ご飯…適量
パセリ…(みじん切り)適量

【作り方】
1.牛肉は食べやすい大きさに切って、塩コショウする。
2.玉ねぎは7~8mm幅に切る。
3.フライパンにオリーブ油、Aを入れて熱し、香りが出たらバター、①を入れて焼き②を加えてさらに炒める。
4.赤ワインを加えてフランベし、鍋に移して、フォンドボーを加えて煮る。Bを加えてさらに煮詰める。
5.Cをフライパンに入れてブラウンルウを作る。
6.Dを別のフライパンに入れてカラメルソースを作る。
7.⑤に④を少量づつ入れて伸ばしながら混ぜ、滑らかになったら④に合わせる。
8.⑦に⑥を少量づつ入れて焦げ付かないように混ぜ、人に立ちしたら完成。
9.器にご飯を盛り、⑧をかけてパセリをふる。

ポイントは今回は手間がかかって大変ですが、できたときの味わいの深さをお楽しみください。

ドラマ『孤食ロボット』7話見逃し動画を無料で見る方法は?

ドラマ『孤食ロボット』は放送終了直後からHuluで見逃し動画配信がスタートします。

『孤食ロボット』は放送地域が限られているのがネックですが、それを解決する最善の選択肢はHuluですね!

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 奥様は、取り扱い注意
  • 先に生まれただけの僕
  • 今からあなたを脅迫します
  • 過保護のカホコ
  • 脳にスマホが埋められた!
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 愛してたって、秘密はある。
  • わにとかげぎす

などが見放題となっています。

Huluと日本テレビは繋がりが強く、日本テレビはジャニーズタレント出演ドラマが多いということで、ジャニーズファンの方にとってはかなりお得感のあるサービスだと思います。

2週間の無料トライアルキャンペーン中かつ、2017年7月1日からはKinKi Kidsが20年前に主演をし、嵐の松本潤さんや相葉雅紀さんも出演していた伝説のドラマ『ぼくらの勇気 未満都市』の配信もスタートするので、うまくタイミングを合わせて無料トライアルを活用すると、かなりお得ですね!

もちろん、無料トライアル期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

Huluで今すぐ視聴

※紹介している情報は2017年7月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

スポンサーリンク

『孤食ロボット』7話ネットでの感想や評価

可愛いしか言葉が見つからない♡

今回はオットリがなんだかたくましく感じましたね!

そうそう!孤食ロボとの公式HP可愛いんですよね~ほっこりな感じで!

スポンサーリンク

『孤食ロボット』8話のあらすじ

ヤンチャ(高木雄也)のご主人様・矢口(森田甘路)とオットリ(八乙女光)のご主人様・小橋(阿南健治)の会社で、料理バトルが行われることに。

常に自分とは正反対の明るい性格の新入社員・塩野(五十嵐健人)と比較されることに引け目を感じる矢口。

ヤンチャはムジャキ(有岡大貴)、オットリとも相談するが、何を作ればよいかまとまらない。

そんな中ヤンチャが考えた秘策は…。

公式サイトより引用)

料理バトルだったら勝ち!間違いなしのような気もしますが、新人社員も中々のやり手のようですしこの勝負の気になる行方はいかに!?

まとめ

今回のお話は小橋と妻のサエコがオットリのおかげで一歩前進してくれてほんと良かったです。

サエコが言うみたいに3人で暮らせればいいんですが、どうなるのでしょうか?

心優しいオットリと同じく優しいサエコなら絶対楽しい毎日になるし小橋も優しくなりそう…

でも単身者用アンドロイド、返品されてしまうのでしょうか?

気になりますが来週までまた待ちたいと思います。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA