刑事7人視聴率速報!第3シリーズまでの一覧も【2017夏ドラマ】

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

2017年7月クールのテレビ朝日「水曜21時」枠のドラマは、東山紀之さんが主演を務める大人気シリーズの第3作目となる『刑事7人 第3シリーズ』に決定いたしました!

テレビ朝日の「水曜21時」は、これまでに『相棒』シリーズや現在放送中の『警視庁捜査一課9係』シリーズなどの、どちらも10年以上もの歴史を誇る名作を生み出してきた伝統あるドラマ枠。

こちらの記事では2017夏ドラマ『刑事7人 第3シリーズ』の初回(1話)から最終回まで更新していきます!

なお、視聴率一覧はページ下部に掲載しています。

ドラマ『刑事7人』視聴率を今すぐご覧になりたい方はこちらをクリック!

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『刑事7人 第3シリーズ』視聴率はどうなる?

まずはテレビ朝日の「水曜21時」枠で近年放送されたドラマの視聴率を振り返っていきましょう。(『刑事7人』シリーズを除く)

警視庁捜査一課9係 season10(2015年4~6月)

初回(第1話)視聴率 10.9%
最終回(第10話)視聴率 11.0%
全話平均視聴率 11.86%

相棒 Season 14(2015年10月~2016年3月)

初回(第1話)視聴率 18.4%
最終回(第20話)視聴率 15.8%
全話平均視聴率 14.97%

警視庁捜査一課9係 season11(2016年4~6月)

初回(第1話)視聴率 13.9%
最終回(第11話)視聴率 11.8%
全話平均視聴率 12.14%

相棒 Season 15(2016年10月~2017年3月)

初回(第1話)視聴率 15.5%
最終回(第18話)視聴率 16.2%
全話平均視聴率 14.96%

『相棒』も『警視庁捜査一課9係』もどちらも人気シリーズだけあって、軒並み良い数字が並んでいますねー。

『相棒』に至っては2クール放送にも関わらず、その数字を保ち続けている(しかも何シーズンにもわたって)のが本当に感服すべきことで、常にマンネリを打破し続けている証拠だと言えるでしょう。

ただし、どちらも超人気シリーズで多くの固定ファンを抱えていることから、今回の『刑事7人』の視聴率予想に参考になるかという…そうもいきませんので、ここで過去のシリーズ2作品の視聴率を見ていきたいと思います。

刑事7人 第1シリーズ(2015年7~9月)

初回(第1話)視聴率 11.8%
最終回(第9話)視聴率 10.7%
全話平均視聴率 9.50%

刑事7人 第2シリーズ(2016年7~9月)

初回(第1話)視聴率 10.8%
最終回(第9話)視聴率 10.0%
全話平均視聴率 10.29%

こう見てみると、やはり『相棒』と『9係』が突出しているということが良く分かりますね。これら2作品と比較するとかなり劣る(とはいえ健闘はしている)といった印象でしょうか。

ただ『刑事7人』の素晴らしかったのは、第1シリーズよりも第2シリーズの方が数字が上昇したことだと思います。

全話平均で見ても明らかに上昇傾向にあるのですが、各話で見ても第1シリーズが3回しか二桁超えを果たせなかったのに対し、第2シリーズでは5回も二桁超えを記録しているのです。

シリーズ化が断念されるケースとして2作目でコケるというのは往々にしてあるパターンですので、『刑事7人』に関しては大成功だったと言えるでしょう。

さて、それではここで参考までに、現在放送中の『警視庁捜査一課9係 season12』の視聴率がどうなっているのか見ていきたいと思います。

警視庁捜査一課9係 season12(2017年4月~)

初回(第1話)視聴率 11.5%
第2話視聴率 11.6%
第3話視聴率 13.9%
第4話視聴率 7.2%
第5話視聴率 9.4%
第6話視聴率 13.7%
平均視聴率 11.22%

ドラマ開始直前にこれまで『9係』を引っ張り続けていた渡瀬恒彦さんがお亡くなりになったこともあり、少し苦戦しているようですね。

改めて、渡瀬恒彦さんがいかに偉大な俳優であり、彼の存在感が『9係』の全てを象徴していたのだということが良く分かります。

前作(season11)、一度も二桁を割ることがなかった『9係』ですが、今回は最低で7.2%にまで落ち込んでしまっているというのが現状です。

しかし、大黒柱を失ったのにも関わらず平均ではいまだ11%超えを記録しており、渡瀬恒彦さんの想いを引き継いだメンバーたちの奮闘ぶりが窺い知れる結果であると言えるかもしれません。

さて、以上を踏まえまして『刑事7人 第3シリーズ』の視聴率予想に移りたいと思います。

まず初回は強気に12%と予想します!平均でもその数字が保てれば、さらなる続編も期待できると思いますので、ぜひ奮闘を期待します!

『刑事7人 第3シリーズ』制作陣から視聴率を予想!

2017夏ドラマ『刑事7人 第3シリーズ』の主要制作スタッフで現時点で発表されているのは、以下の方々になります。

脚本:真野勝成 ほか
音楽:吉川清之
ゼネラルプロデューサー:内山聖子
プロデューサー:三輪祐見子、和佐野健一、井元隆佑
監督:及川拓郎 ほか

脚本を手掛けるのは、これまで第1シリーズから携わってきた真野勝成さん。真野さんは『相棒』シリーズも担当しており、まさにこのテレ朝の「水曜21時」枠を代表するような脚本家さんといえるでしょう。

また、監督の及川拓郎さんは『刑事7人 第1シリーズ』や、2016年1月クールのドラマで唯一全話を通じて二桁視聴率を記録した『スペシャリスト』を担当した方ですので、かなり期待が持てますね!

さらには、視聴率14%超えを記録した『DOCTORS3 最強の名医』(2015)や、現在放送中で今クールの視聴率1位を快走している『緊急取調室』を手掛けていることでも知られる三輪祐見子さんがプロデューサーを務めているのです!

これはもう最高のスタッフが集結したといっても過言ではなく、視聴率の上でも彼らが貢献することは間違いありません!

もしかしたら、これまでのシリーズで最高の数字を叩き出すかもしれませんので、今後の動向を注目して見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

まとめ

シリーズものが多いテレビ朝日の「水曜21時」枠の中で、待望の第3シリーズの放送が決定したドラマ『刑事7人』。

順調にステップアップしている中、ここでコケるのは許されない(今後のシリーズ化断念につながりかねない?!)と思いますので、将来的にもこの夏で大きなターニングポイントを迎えることになるのかもしれませんね!

放送開始後はこちらの記事で視聴率を全話更新していきますので、是非チェックのほど、よろしくお願いします!

ドラマ『刑事7人』視聴率一覧

第1話(2017年7月12日放送)視聴率

11.8%

第2話(2017年7月19日放送)視聴率

12.1%

第3話(2017年7月26日放送)視聴率

-%

※ビデオリサーチ社調べ・関東地区
※ドラマ『刑事7人』の視聴率は木曜午前10時前後に発表となります。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA