過保護のカホコ動画はHuluで全話無料視聴!9話あらすじと感想も

  • この記事を書いた人:DRAMAP編集部

2017年9月6日(水)22時00分より放送のドラマ『過保護のカホコ』第9話の見逃し動画を無料で視聴する方法や、あらすじ&感想をご紹介!

放送前は『過保護のカホコ』第9話の期待度や気になる見どころ、放送後は感想や評価を順次アップしていきます。

リアルタイムでの放送を見逃してしまった場合のお得な無料視聴方法もご紹介していますので、ドラマ『過保護のカホコ』視聴にお役立てください!

なお、こちらの記事はユーザーボイス記事となります。

ドラまる
ユーザーボイス記事って何?
ラマちゃん
DRAMAP読者さんからいただいた展開予想や感想をまとめた記事よ。

ドラマの解釈や楽しみ方は人それぞれ☆

読者さんの声をご紹介することで、新たな発見をしてもらえたら、うれしいわ!

スポンサーリンク

2017年夏ドラマ『過保護のカホコ』第9話のあらすじ

2017年9月6日(水)22時00分より放送のドラマ『過保護のカホコ』第9話のあらすじをご紹介します。

カホコ(高畑充希)は泉(黒木瞳)と正高(時任三郎)に初(竹内涼真)との結婚の許しを乞うが、本気の二人を前に泉は自分も本気で反対すると宣言。

そんな中、初代(三田佳子)が意識を失い、親戚中が病院に駆けつける。

初代の余命が短いことを受け入れられない泉は、どうしても母を助けたいあまり治療法を巡って再び姉妹喧嘩を始めてしまい…。

心細さを感じるカホコを、初は初代の意識が戻った時に喜んでもらえるよう二人で家族の問題を解決して、結婚についても応援してもらおうと励ます。

早速親戚たちに結婚したいことを報告するカホコだったが、初代の病気は自分の行いのせいだと泣く福士(西岡德馬)に、離婚することにしたといじける環(中島ひろ子)、イト(久保田紗友)を勘当したと言う節(西尾まり)と、自分たちのことで精一杯の皆が応援してくれるはずもなく…。

つきっきりの看病で焦燥しきった泉は、家族の絆を修復しようとするカホコに思わず冷たい言葉をかけてしまう。

大好きだった家族を誰も救うことができず無力感を感じるカホコを励ますため、初はカホコを抱きしめようとするが…。

タイミング悪く現れた正高が今度は教子(濱田マリ)がやらかしてしまったと話し、一同は根本家へ。

そこには以前施設を飛び出した保(横山歩)の他にも、親の帰りが遅いため行き場のない子供たちに夕飯を食べさせようと家に連れ帰ってきてしまった教子がいて…。

子供たちを家に帰そうという正高たちだったが、カホコにはあるとんでもないアイデアが浮かぶ。

それはカホコの将来を左右するひらめきだった。

昏睡状態から目覚めた初代は、泉とカホコに「家に帰りたい」と懇願する。

久しぶりに我が家に帰った初代は、三姉妹とカホコに最後のお別れをする。

命の灯はやがて消えようとしていた…。

公式HPより引用)

スポンサーリンク

2017年夏ドラマ『過保護のカホコ』第9話 放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『過保護のカホコ』第9話の見どころや期待度をご紹介いたします。

りんりん
『過保護のカホコ』第8話のテレビ放送ラストでは予告がなかったものの、一番気になるのは、おばあちゃんが倒れたとの連絡がきたことでした。

カホコと初がお互いにココロの底から気持ちを伝えあえて良かったので、おばあちゃんにも二人の幸せな姿を見せて元気にいてもらいたいです。

カホコの笑顔や大好きな人の名前を呼ぶ声で、家族、親戚中が幸せ届きますようにと願うばかりです。

ストーリーもクライマックスに差し掛かったので幸せな流れが続いて欲しいです。

ペンネーム:りんりん(30代・女性)

まぁさん
ドラマ『過保護のカホコ』第9話はバアバがストーリーの中心になりそうです。

予告を見た感じでは、8話ラストで倒れた状態から一時は体調回復するものの、9話の後半にはバアバはこの世を去ってしまいそうな雰囲気です…

遊川和彦さんの脚本の魅力は、こういった非常に現実的な容赦ない展開をサラッとやりのけることだと思います。(これが賛否両論ではありますが…)

『過保護のカホコ』第9話でバアバが亡くなって、第10話ではカホコと初の関係性の結末が描かれるのではないでしょうか?

ただ、結末と言っても「結婚」といった明確な結末では無い気がしますね。

最終回までのラスト2話、注目して見ていきたいと思います!

ペンネーム:まぁさん(30代・男性)

PAN
ばぁばは命の危機にさらされています。

家族の皆も治療方針や各々の家族間のトラブルもあってカホコの結婚に関して関心を示してくれません。

そんな中、又教子が子どもを拾ってきます。そんな教子の行動がカホコに何かアイデアを浮かばせます。

色んな人がばぁばの事を思って行動しますが、ばぁばが望んでいる事と自分たちが最善だと感じる事にはギャップがあるのかもしれません。

ばぁばを一番喜ばす事が出来るのは何気なく、普段の生活のままを送ろうとするカホコなのかもしれません。

ばぁばの最期と家族の関係がドラマ『過保護のカホコ』第9話の見どころかなと思っています。

ペンネーム:PAN(30代・女性)

スポンサーリンク

2017年夏ドラマ『過保護のカホコ』第9話 放送後の感想や評価まとめ

りんりん

ドラマ『過保護のカホコ』第9話のストーリー解説

カホコ(高畑充希)は、泉(黒木瞳)と正高(時任三郎)に初(竹内涼真)との結婚を気持ちはわかりましたと言ってはもらうものの、本気の二人を前に泉は本気で反対すると言います。

もし、それでも結婚するなら勘当ものだと言われ、感動と勘違いしそうなカホコに、親子の縁を切ることよと話します。

カホコのばあば、初代(三田佳子)は意識を失い、親戚中が病院にやってきました。

そこで泉は、母である初代の命がもう短いことをまだまだ受け入れられないのです。

なんとしてでも助けたいと思う気持ちが先走り、治療をめぐって感情も高まり、またまた姉妹喧嘩が始まってしまいます。

カホコは自分がどうしたらいいかわからなくなります。

そして初は、ばぁばだったらどのように声をかけてくれるか思い浮かべたらとカホコに言います。

それを聞いてカホコは、母たちの姉妹喧嘩をしないように、など答えを出してきます。

とても心細くて、寂しさを感じてしまうカホコに初は、おばあちゃんの意識が戻ったらおばあちゃんに喜んでもらえるように認めてもらえるようにと、二人で家族の問題を解決しようと話しをします。結婚についても応援してもらえるようにと。

結婚への気持ちを親戚へ報告するカホコでしたが、今はそれどころでなく、それぞれの家庭が大変過ぎていっぱいでした。

病院でつきっきりの看病をする泉は、家族の絆をもう1度繋ぎなおそうと頑張るカホコに、冷たい言葉を言って、当たります。

カホコは、大好きだった家族を誰も救うことができず無力感を感じています。

そんなカホコを励ますため、初はカホコを抱きしめようとすると…

タイミング悪く、父の正高が家からかけ出てきました。話を聞いて根元家にカホコと初も急ぎます。

根本家には、きょうこおばさんが子どもを集めていました。

その様子を見てカホコは、あるとんでもないアイデアが浮かびます。

それはカホコの将来を左右するひらめきでした。

きょうこおばさんと同じ思いで、身寄りのない子どもたちや遊び場のない子どもたちに場所の提供をしたいと意気投合します。

昏睡状態から目覚めた初代は、泉とカホコに「家に帰りたい」と懇願します。

カホコもばぁばの願いを叶えたく泉にお願いします。

久しぶりに我が家に帰った初代は、カホコに三姉妹に見せてほしいと宝箱を持ってきます。

それを見た三姉妹は懐かしい思い出話をします。

いつの間にか、にぎやかな笑い声で響き渡っていました。

その声で目覚めた初代は、三姉妹一人一人に母、娘としての的確なアドバイスを最後の言葉として残します。

そして泉に、厳しく育てたからカホコへの愛も過保護になってしまったのかもと伝え、愛にも自由があるかどうかだと話します。

ドラマ『過保護のカホコ』第9話の感想

おばあちゃんの病気の話でグッと話のクライマックスへ突入しました。

後半になり惹き付ける内容です。

カホコの過保護さに最初は心配しかなかったけれども、今はカホコが表現する気持ちひとつひとつが純粋な思いで大事なことなのだと実感します。

カホコが家族や親戚中を結びつけていることがわかります。

今の時代、希薄化していく人間関係の中でカホコの存在が必要なんだとドラマの最後は感動で涙でした。

ペンネーム:りんりん(30代・女性)

PAN

ドラマ『過保護のカホコ』第9話のストーリー解説

初君と結婚を決意し、両親に報告しますが母親から本気で反対する事を宣言されます。

そんな中ばぁばの容態が悪化します。

病院ではばぁばは意識を取り戻さず、寝たっきりです。

泉を始め、三姉妹は看病に明けくれますが、三人の関係は良くありません。そんな状況でカホコは二人の叔母さんに結婚を報告します。

しかし、一人は離婚をし一人は娘の糸ちゃんとの事、又、ばぁばの事もあって心から応援出来ないと言います。

じぃじは泣いてばかりです。

カホコは初君に相談し、今、ばぁばが目を覚ました時に喜ぶ顔になる様に環境を整えようと言われます。

カホコは自分なりにどうすればばぁばが喜ぶのか考えます。

取りあえず、三姉妹には仲直りを望み、糸ちゃんにも家出をしないでと言いにいき、離婚を思いとどまる様にと伝える為に奔走します。

運良く、ばぁばの意識は戻ります。ばぁばの希望で実家に戻ってきます。それでも皆の関係は悪いままです。

ばぁばがカホコにニ階から箱を持ってこさせます。

その中には子どもの頃に母親にプレゼントした物等が沢山入っていました。

それを喧嘩している三人で見ては、思い出話に華を咲かせます。

ばぁばは娘一人ひとりに謝罪し、言葉を残します。死期を感じ取った様な行動です。

そして、皆に見守られながらばぁばが他界しました。

一方父親の実家の方では教子が又知らない子どもを連れて帰ってきていました。

そこで、カホコは子どもが自由に来られる場所を作ろうと提案します。

ドラマ『過保護のカホコ』第9話の感想

ばぁばの死去はショックでした。

死期を間近に迎えた母親が娘に残す言葉は謝罪何だと言う事もショックでした。

恐らく、きちんと母親をしていたばぁばでさえもそんな風に感じてしまうんだなと思いました。

きっときちんと認められる事で自分の人生に悔いを残さない様に逝きたかったのかなと思います。

カホコが困った時に、掛けてあげる初君の言葉の的確さに驚きました。

自分で考え導いた様に話す彼の話方は相手も尊重していていいなと思います。

ただ、ばぁばが亡くなった直ぐに元気で明るいカホコが好きだと言うのは、ちょっと違うかなと思いました。

そんな境遇でもニコニコ元気になんてしなくてもいいと思います。

自分は母親と再開した時には思いっきり泣いた癖に、ばぁばが死んだ時にはクヨクヨするなは酷いと感じました。

優しく見守り、泣かせてあげたり支えてあげるべきだと思いました。

ペンネーム:PAN(30代・女性)

ドラマ『過保護のカホコ』見逃し動画を無料で見る方法は?

ドラマ『過保護のカホコ』は放送終了直後からHuluで見逃し動画配信がスタートします。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 奥様は、取り扱い注意
  • 先に生まれただけの僕
  • 今からあなたを脅迫します
  • 過保護のカホコ
  • 脳にスマホが埋められた!
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 愛してたって、秘密はある。
  • わにとかげぎす

などが見放題となっています。

また、2017年夏ドラマで最も視聴者を釘付けにした作品『愛してたって、秘密はある。』の完結編『僕は誰だ?』も、もちろん無料で見られます!

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

Huluで過保護のカホコ全話を無料で見る

※紹介している情報は2017年8月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

2017年夏ドラマ『過保護のカホコ』第9話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。

ドラまる
『過保護のカホコ』を無料で見るにはHuluがおすすめなんだね!
ラマちゃん
動画配信サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『過保護のカホコ』に限らず日本テレビ系列のドラマを見るならHulu一択よ!

ドラマ『過保護のカホコ』第8話(前回)のあらすじや感想はこちら

ドラマ『過保護のカホコ』最終回 第10話(次回)のあらすじや感想はこちら

ドラマ『過保護のカホコ』視聴率一覧はこちら

Huluで過保護のカホコ全話を無料で見る

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA