過保護のカホコ6話のあらすじと感想。見逃し動画を無料で見る方法も

  • この記事を書いた人:DRAMAP編集部

2017年8月16日(水)22時00分より放送のドラマ『過保護のカホコ』第6話の見逃し動画を無料で視聴する方法や、あらすじ&感想をご紹介!

放送前は『過保護のカホコ』第6話の期待度や気になる見どころ、放送後は感想や評価を順次アップしていきます。

リアルタイムでの放送を見逃してしまった場合のお得な無料視聴方法もご紹介していますので、ドラマ『過保護のカホコ』視聴にお役立てください!

なお、こちらの記事はDRAMAP読者さん参加型のユーザーボイス記事となります。

スポンサーリンク

2017年夏ドラマ『過保護のカホコ』第6話のあらすじ

2017年8月16日(水)22時00分より放送のドラマ『過保護のカホコ』第6話のあらすじをご紹介していきます。

カホコ(高畑充希)の脱過保護宣言を受けて突然家を出てしまった泉(黒木瞳)。根本家では残された正高(時任三郎)とカホコが慣れない家事に手を焼き、家の中はメチャクチャに。

一方で初(竹内涼真)が両親の前で交際を申し込んでくれたことが嬉しいカホコだったが、「カホコと呼ぶこと」と「好きだと言うこと」の2つのお願いに、照れる初はなかなか答えてくれず…。

出て行った泉を説得するため、正高は泉の実家・並木家を訪ねる。しかし、泉から口をきいてもらえないどころか、夫婦喧嘩をして家を出てきた泉の妹・節(西尾まり)がタイミング悪く転がり込んできて、正高の説得はスルーされてしまう。

その頃、料理ばかりか掃除や洗濯が一切できないカホコが家事に挑んだおかげで家の中はさらなる惨状を極めていて…

再び並木家を訪ねる正高だが、今度は家出をした泉の妹・環(中島ひろ子)が駆け込んできて、またしても正高の説得はうやむやに。逆に根本家には、実家で娘の教子(濱田マリ)の借金トラブルに巻き込まれそうになった正高の父・正興(平泉成)が逃げ込んでくる。

親戚中でトラブルが勃発していることを相談するカホコに、初は心配しなくてもすぐに元に戻ると話す。照れながらもカホコのことを名前で呼ぼうとする初だったが、そこにすっかり印象の変わったイト(久保田紗友)が割り込んできて…。

そんな中、女たちの集まる並木家と反対に、根本家には妻に出て行かれた夫たちが続々と集結。

妻の悪口で盛り上がる男たちの間でカホコは意外な行動に出る!

公式サイトより引用)

スポンサーリンク

2017年夏ドラマ『過保護のカホコ』第6話 放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『過保護のカホコ』第6話の見どころや期待度をご紹介いたします。

ターナー
母に、過保護から自立することを話したカホコでお父さんも頑張れよく言ったと応援していましたが、お母さんは荷物をまとめて出ていってしまうところで終わっていました。

『過保護のカホコ』6話では、これまでカホコを過保護にしてきたお母さんが変わっていくのか楽しみです。

またカホコを送り届けにきた初がカホコへの思いを語り、改めて挨拶をしに伺います、今日はこんな格好なのでと礼儀正しく去っていく姿にも好印象で、過保護から自立をそして初への恋愛感情。

カホコへの恋愛感情がお互いにどの方向へつながっていくのか、6話が楽しみでこのドラマのファンに5話を見て一気になりました。

ペンネーム:ターナー(30代・女性)

こと
2人は相思相愛になったのだろうけど、お母さんの壁はとても高そうでどうやって乗り越えて行くのかが楽しみです。

また2人もどんどん喧嘩していきそうだし、かほこ自身の就職だったり花嫁修業など、なにより自分のことを自分ですると宣言したのは良いけれど、そう簡単には上手くいきそうにないと思います。

またいとちゃん一家のいとちゃんの反抗期にどう対応していくのだろうかというのも今後の見どころかなと思います。あと、お父さんの妹もちゃんと仕事を見つけれるのかな…笑

最後はハッピーエンドで結婚して幸せな家庭を築いて行ってほしいです。2人の子供とかみてみたい!

ペンネーム:こと(30代・女性)

れれたん
カホコはこれから自立して生きていけるようになるのか心配です。

自立していくにしても、これからドラマの中で様々な困難が待ち構えているかと思います。

カホコは過保護にされてきた愛されキャラでいい面はたくさんありますが、やっぱり一人の女性としてしっかり自立してもらいたいです。

母親がカホコを離さないから、カホコの自立を阻んでいる気がします。

母子分離、子離れする事が重要になってくると思います。

果たしてそれがうまく行くのかが今後の物語のキーポイントだと思います。

そして、カホコの自立問題とは別にカホコの恋愛模様も今後気になる展開です。

ペンネーム:れれたん(30代・女性)

たみ
5話の最後、カホコを家に送りながら堂々と姿を見せたムギノくんがカホコとの交際宣言をしました。

ムギノくんが少しずつカホコに自分の過去を話したり、好意を抱いてる様子が不器用でこれからがとても楽しみな内容です。

もう1つ、お父さんが家出から帰って来て今度はお母さんが家出をしました。

お母さんがカホコへの過保護を気にして親離れをしようとしているのか。

それとも、ムギノくんの交際宣言やカホコに干渉することを拒否されたことが悲しかったための家出なのかがとても気になる次回。

糸ちゃんと両親の関係が最悪になってしまっているが、今後どうなっていくのかも気になります。

ペンネーム:たみ(10代・女性)

スポンサーリンク

2017年夏ドラマ『過保護のカホコ』第6話 放送後の感想や評価まとめ

りんりん

『過保護のカホコ』第6話のストーリー解説

カホコ(高畑充希)と交際宣言した初(竹内涼真)。

大学を訪ねてきたカホコは約束を2つお願いします。

ひとつは、名前でよんでくれないかな?ふたつは、ちゃんと好きって言ってくれないかな?と。

カホコの母、泉は家を出ていって、実家へ帰ってしまいます。

そこへカホコの父、正高も駆けつけるものの話してはくれず目の前にいるにも関わらずメールでのやりとりしかしてくれません。

家事も、カホコ自らやりたいと意欲満々ですが料理、洗濯どれも家の中がバタバタに…

母の実家、並木家では偶然にも三姉妹それぞれの家庭でも、もめ事続きで三姉妹帰ってきて実家には三姉妹集合です。

カホコが帰ってくると家の中には、三姉妹の旦那さんが勢揃いとなり、そしてそこへ三姉妹の父(カホコのおじいちゃん)までやってきます。こちらも三姉妹ともめてしまったようで、男性陣、三姉妹陣お互いの言い分があります。

男性陣にカホコが、ウジウジせずに、それぞれ奥さんに感謝の気持ちを伝えるべきだと説得されみんなで実家に向かいます。

カホコのおばぁちゃん(三田佳子)から三姉妹へのエールを聞いて三姉妹も考えが変わっていきます。

カホコもそこへ走り込んでやって来て、ママの愛は当たり前ではなかった、愛は偉大なんだ、と真剣に話すカホコに、泉も心変わりします。

大好きだよ、カホコ。と初に言われて時が止まるカホコですが、もう一回言って言って攻撃します。

そしてママが戻ってきたら付き合おうと言われ満面の笑みのカホコでした。

泉が帰ってきて淡々と家事をこなします。そして自分の事は自分でしましょうと言ったり、カホコ放任主義を宣言します。

とりあえず母は家に帰ってきたことになりました。

おばぁちゃんにお礼を言いに来たカホコは、ばぁばがもうすぐ死ぬと言う事実を偶然にも知ってしまうのです。

『過保護のカホコ』第6話の感想

恋愛ドラマだと本人たちだけにスポットが当たることが大きいのだが、過保護のカホコの場合、家族や周辺の身近な人へもスポットが当たっています。

カホコは家族や両家のおじいちゃんおばぁちゃん、親戚にも支えられていることが伝わってきました。

自立したいカホコですが、今は家事も全くこなせずドジドジばかりです。カホコ自身がやる気にあふれているところが見ていても清々しいです。

ドラマの最後の最後に、初(竹内涼真)から大好きだよカホコと優しく低めの声が女心をくすぐるシーンでした。

ペンネーム:りんりん(30代・女性)

PAN

『過保護のカホコ』第6話のストーリー解説

泉は実家に帰ってしまいました。カホコが連絡をしても既読にもなりません。

正高は泉に帰って来てもらえるように泉を迎えに行きます。一生懸命話しをしますが、泉の返事はラインだけです。

何度か泉の実家を訪れます。その度に次女、三女が旦那とトラブルになり実家に帰ってきていました。

カホコは泉がいない間、しっかりすると宣言した通り家事や自分の事を頑張ろうと思います。

しかし、それは全て空回り。全く上手くは行きません。

とうとう泉の姉妹の旦那が根元家に集結する事になりました。グジグジ話している旦那の集団を見たカホコは感謝の気持ちを本人に伝えるべきだと後押しします。

そうして実家に行き、姉妹の昔話しを聞く事になりました。

泉が一生懸命、カホコに愛情を注いでいた話しを聞いて、カホコは泉に駆け寄ります。

そうして翌日には泉は帰ってくる事になりました。しかし、泉は以前の通りではありません。

自分の事は自分で。をモットーにした妻、母親になる宣言をします。

そんな中、ばぁばが心臓の検査に引っ掛かってしまい、余命宣告を受けた事を子カホコは知ってしまいます。

初とは初初しくも少しずつ不器用なりに距離が近付いています。

『過保護のカホコ』第6話の感想

夫婦は結局、他人同士の契約です。感謝やお互いを理解しようと言う気持ちがないと上手くはいかないものです。

旦那には旦那の言い分もありますが、そんな話しはお互いに同じ嫁同士、旦那同士が集まって話していても進展が無い事だと思いました。

ただ、母親は無条件に子どもに愛情を与えていますが、実は子供が無条件に親を愛しているのだと気が付きました。

母親としても与えられている事に気が付かなければ、不幸なものだと感じました。

初の不器用にカホコが好きだと表現する所もドキドキしますが、どちらかと言うと子どもを持つ親として物語を見ていた方が感情移入できると思いました。

ペンネーム:PAN(30代・女性)

ドラマ『過保護のカホコ』見逃し動画を無料で見る方法は?

ドラマ『過保護のカホコ』は放送終了直後からHuluで見逃し動画配信がスタートします。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 過保護のカホコ
  • 脳にスマホが埋められた!
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 愛してたって、秘密はある。
  • 孤食ロボット
  • わにとかげぎす

などが見放題となっています。

また、2017年夏ドラマで最も視聴者を釘付けにした作品『愛してたって、秘密はある。』の完結編『僕は誰だ?』も、もちろん無料で見られます!

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

※紹介している情報は2017年7月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

2017年夏ドラマ『過保護のカホコ』第6話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。

7話以降も各話の情報を随時アップしていきますので、引き続きチェックのほど、よろしくお願いいたします!

ドラマ『過保護のカホコ』第5話(前回)のあらすじや感想はこちら

ドラマ『過保護のカホコ』第7話(次回)のあらすじや感想はこちら

ドラマ『過保護のカホコ』視聴率一覧はこちら

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA