ドラマ居酒屋ふじ主題歌の歌詞と発売日!斉藤和義『I’m a Dreamer』

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

2017年夏のテレビ東京「土曜ドラマ24」は、東京・中目黒に実在する店を舞台に、永山絢斗さんと大森南朋さんが主演を務めるドラマ『居酒屋ふじ』が放送されるということで早くも話題を集めています!(テレビ東京:2017年7月8日スタート)

今回公式サイトにて、主題歌を大人気アーティスト・斉藤和義さんに決定したということが発表されました!

こちらの記事ではドラマ『居酒屋ふじ』の主題歌に決定した斉藤和義さんの新曲『I’m a Dreamer』の歌詞や発売日情報について掘り下げていきます!

スポンサーリンク

2017年夏ドラマ『居酒屋ふじ』の主題歌は斉藤和義さん

テレビ東京の2017年夏ドラマ『居酒屋ふじ』の主題歌は斉藤和義さんが歌う『I’m a Dreamer』に決定いたしました!

今年(2017年)に入ってすでにシングル『遺伝』(2月22日リリース)や、サントリー「鏡月」のCMソング『はるかぜ』(4月12日)を配信限定で発表するなど、精力的に活動されている斉藤和義さん。

今回はドラマ『居酒屋ふじ』のために新曲を書き下ろしたということで、一体どのような楽曲に仕上がっているのか気になる所ではありますが、まずは斉藤和義さんのプロフィールを簡単にご紹介いたします。

2017年夏ドラマ『居酒屋ふじ』の主題歌を担当する斉藤和義さんの紹介

斉藤和義さんは、栃木県で1966年6月22日に生まれ現在50歳。(ドラマ開始時は51歳)

デビューのきっかけは、1992年のオーディション番組『星期六我家的電視・三宅裕司の天下御免ね!』だったのだそう。

そこで見事に勝ち抜いた斉藤和義さんは、翌1993年にシングル『僕の見たビートルズはTVの中』でデビューを果たします。

同年9月にはファーストアルバム『青い空の下…』、11月にはセカンドシングル『Rain Rain Rain』をリリース。

そして翌1994年には、今でも愛され続けている伝説的名曲『歩いて帰ろう』をリリース。『ポンキッキーズ』のオープニングテーマに使用されたこともあり、一気に注目を集めることに。

その後も『歌うたいのバラッド』(1997)や『ウエディング・ソング』(2007)、『ずっと好きだった』(2010)、『やさしくなりたい』(2011)など、様々な名曲の数々を世に送り出している斉藤和義さん。

2011年からは、元BLANKEY JET CITYのドラマー・中村達也さんと新ユニット“MANNISH BOYS”を結成。

これまでに3枚のシングル、3枚のアルバムをリリースし、こちらも人気を博していますね。

2017年2月22日には46thシングル『遺伝』を、4月12日には配信限定6thシングル『はるかぜ』(石原さとみさん出演の「ふんわり鏡月クリア<ライム>」CMソング)を発表。

さらに、5月から全国21都市23公演にて弾き語りツアーも開催中(7月まで)で、今後の活躍がますます期待されています!

スポンサーリンク

2017年夏ドラマ『居酒屋ふじ』の主題歌『I’m a Dreamer』の歌詞は?

ドラマ『居酒屋ふじ』の主題歌『I’m a Dreamer』の歌詞についてはまだ未発表の段階ですので、新たな発表があり次第随時更新してまいります!

ちなみにドラマ公式サイトでは曲調について…

アップテンポで爽快な音楽、そしてシンプルでストレートなメッセージ性のある歌詞が、俳優という夢を追い続ける西尾(永山絢斗)の姿とリンクします!
(公式サイトより引用)

…との紹介がされていました。斉藤和義さん自身、ドラマの舞台となる「ふじ」を知っているそうで、このドラマのために書き下ろした楽曲となっているようですね。

また、斉藤和義さんご本人は今回の楽曲について以下のようなコメントを発表されています。

主人公の西尾のくすぶってる頃の心境っていうのは、自分が23~24歳のデビュー前の頃のどこにも決まらずウズウズしている感じとすごい似ていると思ったんです。当時、俺も吉祥寺の居酒屋によく行っていたから。そこのおばちゃんはすごい飲んだくれで、ダメ人間で。だからこそ、行くとホッとできたというか。シチュエーションは違うけど心境はすごいシンクロするところがあったから、その頃を思い出しながらメロディも歌詞も結構スムーズに出来ました。あと、「居酒屋ふじ」の雰囲気とか、豪快なオヤジさんも栃木県出身だし親近感もわきました。
(公式サイトより引用)

永山絢斗さん演じる主人公・西尾と自らの若い頃をオーバーラップさせ、そのうずうず感を一体どのように楽曲へと反映させているのか、非常に気になりますね!

さらに、本人役で出演する大森南朋さんは『I’m a Dreamer』について…

出来上がった曲を聞かせていただきましたが、和義さん節というか…どんな感じでくるのか、全くイメージしていませんでした。こうきたか、と。すごく好きです、今回の曲も。早くこの音楽がかかった本編を見てみたいです。和義さんと「ふじ」には一緒に行ったことはないのですが、不思議な縁がありまして。何度かお仕事をご一緒させていただきましたが、また、ご一緒できて嬉しいです。何より一方的にファンだったので、ただただ嬉しいです。
(公式サイトより引用)

…と、語っておられました。大森さん自身が斉藤和義さんのファンだということで、一体どのようにドラマとリンクしていくのか…期待が高まってきましたね!

スポンサーリンク

『居酒屋ふじ』の主題歌『I’m a Dreamer』の発売日は?

※ドラマ『居酒屋ふじ』の主題歌『I’m a Dreamer』の発売日につきましては、現時点で明らかにされておりません。新たな発表があり次第随時更新してまいります。

まとめ

『超高速!参勤交代 リターンズ』や『夜明け告げるルーのうた』など、CMなども含めた映像作品の主題歌として様々な場面で起用されている斉藤和義さん。

常に耳に心地よく残るメロディーとメッセージ性の高い歌詞でファンの心を鷲掴みし続けており、今回の楽曲も一体どのような仕上がりとなっているのか、非常に気になる所です!

そんな注目の主題歌が披露されるドラマ『居酒屋ふじ』は、テレビ東京で2017年7月8日(土)深夜0時20分より始まります!ぜひお見逃しなく!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA