居酒屋ふじED曲の歌詞と発売日!月に吠える(大森南朋バンド)『夜の雲』

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

テレビ東京「土曜ドラマ24」の7月クールでは、永山絢斗さんと大森南朋さんが意外にも民放の連続ドラマ初主演を飾るということで注目を集めているドラマ『居酒屋ふじ』。(テレビ東京:2017年7月8日より毎週土曜深夜0時20分~)

そしてこのドラマの主題歌を斉藤和義さんが、エンディングテーマを主演の大森南朋さん率いるロックバンド“月に吠える。”がそれぞれ担当することも判明し、ますます盛り上がっていますね!

こちらの記事ではドラマ『居酒屋ふじ』のエンディングテーマに決定した“月に吠える。”の『夜の雲』の歌詞や発売日情報について掘り下げていきます!

スポンサーリンク

2017年夏ドラマ『居酒屋ふじ』のエンディングテーマは“月に吠える。”

テレビ東京の2017年夏ドラマ『居酒屋ふじ』のエンディングテーマは大森南朋さん率いるロックバンド“月に吠える。”の『夜の雲』に決定いたしました!

今や日本を代表する名優の一人である大森南朋さんがボーカル&ギターを務める“月に吠える。”は、古くからの友人だったプロギタリストの塚本史朗さんと大森さんが偶然再会したことから結成に至ったのだそう。

そんな“月に吠える。”の楽曲が、ドラマと一体どのような化学反応をおこすことになるのか気になる所ではありますが、まずはその前に“月に吠える。のプロフィールを簡単にご紹介いたします。

2017年夏ドラマ『居酒屋ふじ』のエンディングテーマを担当する“月に吠える。”の紹介

“月に吠える。”は、大森南朋さん(Vo, Gt)、塚本史朗さん(Gt)、長野典二さん(Ba)、山崎潤さん(Dr)の4人組ロックバンド。

それではここで、メンバーそれぞれのプロフィールをご紹介させていただきます。

大森南朋(Vo, Gt)

名優・麿赤児を父に持つ大森南朋さんは、1993年の映画『サザンウィンズ日本編 トウキョウゲーム』で俳優としてデビューを果たしました。

2001年には、三池崇史監督の『殺し屋1』で主人公・イチを演じ、一気に注目を集めることに。

テレビの世界では、2003年のフジテレビドラマ『Dr.コトー診療所』や『僕と彼女と彼女の生きる道』などに出演。

その後もNHKドラマ『ハゲタカ』(及び映画)、大河ドラマ『龍馬伝』、オリヴィエ・アサイヤス監督の映画『DEMONLOVER デーモンラヴァー』など、様々な作品で存在感を発揮し続けています。

塚本史朗(Gt)

福岡県で1976年に生まれた塚本史朗(つかもと しろう)さん。

小学生の頃に“THE BLUE HEARTS”に影響を受け、エレキギターを始めたのだそう。

22歳で上京して以降は、aikoさんや阿部真央さん、EXILE等、様々なアティーストのライブやレコーディングに参加し、幅広いジャンルにおいて活躍されています。

長野典二(Ba)

同じく福岡県出身の長野典二(ながの てんじ)さんは、ベーシストとしてロックバンド“everset”や、“Crack6”、“眩惑 庭園”、“Chewing High!!”に参加。

その他にも、ライブのサポートメンバーや作詞・作曲及びレコーディングに多数参加し、活躍されています。

山崎潤(Dr)

大森南朋さんと同じく俳優でもある山崎潤(やまさき じゅん)さんは、1995年に福岡のオーディション番組『ドォーモ』でバンドグランプリを受賞したことをきっかけに上京。

俳優としては映画『ホワイトアウト』(2000)や『仮面ライダーアギト』(2001)に出演し、この辺りから本格的に活動し始めたようですね。

最近でも『るろうに剣心』(2012)、『寄生獣』(2014)などの話題作に出演されています。

さて、ここからはロックバンド“月に吠える。”結成の経緯について見ていきたいと思います。

元々は、俳優としてよりもバンド活動を主に行っていた大森南朋さんは、29歳の時にバンドを解散させ、役者に専念することにしたのだそう。

その時の心境について、大森さんはこう語っておられました。

「29歳は過渡期。青春も終わりかけていて。バンドは4人組みだったんですけど、4人だともう足の引っ張り合いで。嫌気がさしてきてしまって。俳優だとひとりでできる。台詞覚えて、現場に行って自分だけで勝負できる。バンドだと練習したり話しあったり曲作ったり。それに嫌気がさしてやめたんです」
(『RollingStone JAPAN』2015/12/15 インタビュー記事より抜粋)

そして、そこから十数年を経たある時、古くからの友人だった塚本史朗さんに、偶然再会したことによって、再びバンド活動への意欲が沸いてきたのだそう。その経緯については…

「死ぬまでにもう一回、やっておきたかったんです。夢とか言うとクサイですけど、やっとやれたって感じです。でもあの時以来、ちゃんと組む初めてのバンドなんですけど、メンバー全員、バンドで挫折経験があるのと、みんな40歳前後なので、相手に対して思いやりもあって。若い頃は頭でっかちだったけど、今は身体でわかるところも」
(『RollingStone JAPAN』2015/12/15 インタビュー記事より抜粋)

…と、語っておられました。そうして、ベースの長野典二さんとドラムの山崎潤がメンバーとして加入。2015年1月14日には、青山で初ライブを行うことに。

同年7月29日には、ファーストアルバム『第一巻』を発表し、翌年にはファーストEP『第一巻。別冊』を全国リリースすることになりました。

さらに、本年5月3日にドラマ『居酒屋ふじ』のエンディングテーマ『夜の雲』が収録されている『第二巻。~浮世歌~』をリリースするなど、今後の活動からますます目が離せなくなってきましたね!

スポンサーリンク

2017年夏ドラマ『居酒屋ふじ』のエンディングテーマ『夜の雲』の歌詞は?

ドラマ『居酒屋ふじ』のエンディングテーマ『夜の雲』が収録されているミニ・アルバム『第二巻。~浮世歌~』はすでにリリース済みですが、歌詞についての情報は公開されておりません。

ドラマ公式サイトでは、『夜の雲』という楽曲について…

夏の夜を締めくくるにふさわしい、思わず雲を見上げたくなるようなゆったりとした大人のバラードが、ドラマの情感をより一層深くさせます。
(ドラマ公式サイトより引用)

…このように表現されています。一体どのような形でドラマとリンクしていくことになるのか…要注目ですね!

スポンサーリンク

『居酒屋ふじ』のエンディングテーマ『夜の雲』の発売日は?

ドラマ『居酒屋ふじ』のエンディングテーマ『夜の雲』は、2017年5月3日にすでにリリースされているミニ・アルバム『第二巻。~浮世歌~』(Mastard Records)に収録されています。

収録内容は以下の通りです。

01 カモンレッツゴーロックンロール
02 ただただ…
03 リズム
04 夜の雲
05 西のインディアン
06 狼、走る。
07 オールドでヤングなロックンロール

(全7曲)

アルバム全体としては…

僕たち大人の愛と人生と言い訳とロックンロールを詰め込んだら
世知辛い浮世の歌になったのです。どうかすれ違い様にでも聴いて下さい。
(Mastard Records公式HPより引用)

…このように紹介されていました。気になる方はぜひチェックして見て下さい!

まとめ

自らが主演を務めるドラマでエンディングテーマをも手掛けるというマルチな才能を見せつけている大森南朋さん。

俳優としてはすでにその地位を確立している大森さんが、果たしてアーティストとしても大成することが出来るのか…気になる所ですね!

注目のドラマ『居酒屋ふじ』は、テレビ東京で2017年7月8日(土)深夜0時20分より始まります!ぜひお見逃しなく!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA