だいすけお兄さん警察官役の演技評価や感想!ドラマ警視庁いきもの係

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

2017年7月期のフジテレビ「日曜ドラマ」は、渡部篤郎さんや橋本環奈さんら号キャストを軸に展開されるアニマル・ミステリードラマ『警視庁いきもの係』が放送されることが決定しています。

今回公式サイトにて(6月25日付)、NHK『おかあさんといっしょ』にて11代目うたのおにいさんとして大人気を誇っていた、”だいすけお兄さん”こと横山だいすけさんが、なんとレギュラー出演することが発表され、大きな話題となっていますね!

こちらの記事では、そんな横山だいすけさん(制服警官・四十万拓郎役)について掘り下げていきたいと思います!

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『警視庁いきもの係』四十万拓郎役は横山だいすけさん

まずは、横山だいすけさんのプロフィールについて簡単にご紹介していきたいと思います。

千葉県出身の横山だいすけさんは、1983年5月29日生まれで現在34歳。(所属事務所:株式会社ケン企画)

横山だいすけさんの公式HPには、その他にも以下のように紹介されています。

好きな食べ物:カレー、ハンバーグ、たこ焼き、チーズケーキ

趣味:映画鑑賞、お風呂に入る、散歩

好きな動物:インコ

(横山だいすけ公式サイトより引用)

2006年に国立音楽大学音楽学部声楽学科を卒業後、劇団四季に入団。舞台『ライオンキング』に出演するなどで活躍。

そして、2008年3月31日からかねてよりの夢であったNHK Eテレ『おかあさんといっしょ』の第11代目“うたのおにいさん”に抜擢されることに。

そこから2017年4月1日まで9年間務め上げ、この期間は歴代最長出演記録となっています。

2013年4月3日より開始した「かぞえてんぐ」のコーナーは、子供たちだけでなく大人たちをも虜にしました。

番組卒業後は、子供たちやママたちの間で“だいすけロス”なる現象をも巻き起こし、いかに愛されていた存在かが窺い知れますね。

2017年6月には、東京で行われた舞台『魔女の宅急便』で主人公・キキのお父さんであるオキノ役として出演。(8月には大阪公演を控えている)

本作『警視庁いきもの係』で初のドラマ出演(しかもレギュラーキャスト)となる他、秋公開予定の『トムとジェリー 夢のチョコレート工場』(ウィリー・ウォンカ役)では声優にも挑戦するということで、今後の活躍からも目が離せませんね!

今回、ドラマ出演のオファーを受けた時の心境を、横山さんはこのように語っておられました。

ただただ、うれしかったです。

うたのおにいさんを卒業して、どういったことをやっていこうかと考えていた時期でもありましたので。

ドラマ初挑戦となりますが、求めていただけるのでしたら、ぜひ挑戦してみたいと思いました。

オファーをいただいた際には、ドラマに出演している自分が想像できなかったので、撮影初日を迎えるまで、日に日に、不安な気持ちも募っていました(笑)。

公式サイトより引用)

果たして、俳優としてどのような演技を披露してくれるのか…

ますます期待が高まってきましたね!

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『警視庁いきもの係』四十万拓郎はどんな役?

こちらでは、ドラマ『警視庁いきもの係』で横山だいすけさんが演じることになる四十万拓郎(しじま たくろう)の役柄について見ていきましょう。

まず、『警視庁いきもの係』の簡単なあらすじは公式サイトにて以下のように紹介されています。

とある事件で負傷し、前線の捜査から外された元捜査一課の鬼警部補・須藤友三(すどう・ともぞう/48歳)が配属されたのは、容疑者や行方不明者などのペットを保護する窓際部署の“警視庁総務部総務課・動植物管理係”(通称=警視庁いきもの係)。

そこで出会ったのは、獣医学部卒の動物マニア女子・薄圭子(うすき・けいこ/22歳)巡査。

人間よりもむしろ動物をこよなく愛し、わが道を突き進む圭子に怒り心頭の須藤でしたが、圭子が現場に残されたペットの様子を手がかりに、その豊富な知識と鋭い観察力から驚くべき推理を展開し、結果、須藤と圭子のコンビは次々と事件を解決することになるのです。

公式サイトより引用)

このように展開していく物語の中で、横山だいすけさんが演じているのは、制服警官(巡査)の四十万拓郎(しじま たくろう)です。

幼い頃から警察官になることが夢だった四十万は、ひたすら努力を積み重ねて念願を果たしたという人物なのだとか。

夢の職業へと就くことが出来たことで、その使命感に燃えているという今時珍しい純粋な青年のようですね。

役回りとしては、須藤(渡部篤郎)と圭子(橋本環奈)を現場で案内するなど、彼らのフォローをすることになります。

横山だいすけさんご自身は、この四十万というキャラクターについて…

僕自身、学生のころから“うたのおにいさん”を目指して、夢に向かって頑張ってきましたが、四十万もあこがれの警察官を目指して、ひたむきに頑張ってきたキャラクターのように感じます。

地元の方々に愛される、親しみやすい“交番のおにいさん”という感じを出せていけたらいいなと思います。

公式サイトより引用)

…このように語っておられました。“うたのおにいさん”を目指してひたすら努力してきた横山さんにとって、この四十万の気持ちは非常に良く分かるのかもしれませんね。

また、本作では毎回様々な動物が登場するということで…

伯母が犬を飼っていまして、伯母の家に行くたびに、犬の散歩をしたりしていました。

最近はインコが好きで、インコの動画を見ては癒やされています。第1話が小鳥を扱う回だったので、個人的にはうれしかったです(笑)。

所属していた劇団四季では、『ライオンキング』で動物(アンテロープ)を演じていたので、動物の動きを勉強しに動物園に通っていました。

公式サイトより引用)

…とのコメントを残されていました。プロフィールにも「好きな動物:インコ」となっているほど動物好きの横山さんは、劇団四季時代にも動物とは密接な関係にあったようですね。

果たして、“うたのおにいさん”から“交番のおにいさん”へとどうのような転身を図っているのか…要注目ですね!

スポンサーリンク

ドラマ『警視庁いきもの係』に出演する横山だいすけさんへのネット上の反応は?

まずはこちらのツイートからご紹介いたします。2017年4月1日の“うたのおにいさん”卒業後、こうしてすぐに様々なオファーが来ていることで如何に大人気を誇っているかが分かりますよね~。

続いてはコチラ。だいすけお兄さんが出るからこのドラマを観るという方も結構いらっしゃるようで、しかもカワイイ動物が毎回登場するとあれば…これはもう観ない訳にはいかないでしょう!

最後はコチラをご紹介します。ファンの方からは「カワイイ」という風に見られているんですね(笑)渡部篤郎さんと橋本環奈さんとの絡みが主になると思いますが、一体どんな掛け合いが見られるのか…要注目です!

ドラマ『警視庁いきもの係』横山だいすけさん(四十万拓郎役)の演技評価や感想は?

ドラマ『警視庁いきもの係』でだいすけお兄さんこと横山だいすけさんが演じる四十万拓郎(しじま たくろう)の演技評価や感想はドラマ放送開始後、随時アップいたします!

ドラマ『警視庁いきもの係』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法は?

ドラマ『警視庁いきもの係』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

最近は違法アップロードされた無料動画なども探せば見つかりますが、低画質なケースが多いですし、何よりもウイルス感染やパソコンの情報を盗むために作られたフィッシングサイトなどのケースもありますので、気を付ける必要があります。

フジテレビオンデマンド(FOD)は、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全に『警視庁いきもの係』の見逃し動画配信を見たいという方はまずFODをチェックすることをオススメします!

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

また、フジテレビは2017年夏『コード・ブルー3』を、なんとしても月9ドラマ視聴率復活のきっかけにしたいと考えていることもあり、これまでに放送された

・コード・ブルー シーズン1(2008年)
・コード・ブルー スペシャル(2009年)
・コード・ブルー シーズン2(2010年)

『コード・ブルー』シリーズ全話が期間限定で見放題というキャンペーンも行っているので、非常にお得なタイミングとなっているのも、うれしいポイントですね。

フジテレビオンデマンド(FOD)はこちら

※紹介している情報は2017年6月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

“だいすけロス”という言葉が生まれるほど、“うたのおにいさん”時代に絶大なる人気を誇っていた横山だいすけさん。

初挑戦となる連続ドラマという舞台で、俳優として一体どのような演技を披露してくれるのか、非常に気になる所ですね!

第1話では警官としての役回り以外にも“意外な形”での登場もあるそうなので、7月9日(日)夜9時スタート(初回15分拡大)のドラマ『警視庁いきもの係』をぜひお見逃しなく!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA