ハロー張りネズミ6話見逃し無料動画視聴!ネタバレと感想も

  • この記事を書いた人:しいろ
ドラまる
瑛太さん主演のドラマ『ハロー張りネズミ』の6話が、2017年8月18日(金)に放送されたよ!
ラマちゃん
こちらの記事では、『ハロー張りネズミ』の6話の感想を紹介するわね!

スポンサーリンク

『ハロー張りネズミ』6話のネタバレと感想!

『ハロー張りネズミ』6話は最後の最後まで展開が全く読めませんでした!

ゴロー(瑛太さん)に届いた死者からの手紙。

そこには自分は殺されたということや、犯人の名前を記したメモのある場所が記されていて…という展開でした。

最後まで、伊佐川(ムロツヨシさん)が殺したのか?自殺なのか?ということがわからず、被害者である依頼人の真意も読めませんでした。

しかし、なんとも後味の悪い事件でしたね…。

自殺した依頼人は、「少しでも愛があれば、死んだ自分をすぐに見つけてくれるはず」と僅かな希望を抱いき、死者なりの思いやりを残していたわけですが、それは叶わず。

結局、殺人犯にしたくなかった愛する人に対して、「社会的に殺す」という形で復讐したわけですね…。

「本当に愛してたのに!」と号泣する伊佐川(ムロツヨシさん)の取り乱しぶりや、無慈悲に「ご当選、おめでとうございます」と呟くゴローなど、役者さんの演技が特に光っていた回だったなと思います!

特にムロツヨシさん…。

かなり濃いキャラクターでした(笑)

しかし、そんな濃いキャラクターに負けないムロツヨシさんの怪演が凄まじかったです!

あかつか探偵事務所の面々だけでなく、ゲストキャラクターも毎回濃い『ハロー張りネズミ』。

今後はどんなゲストキャラクターが出てくるか、楽しみです!

ドラマ『ハロー張りネズミ』第5話(前回)のネタバレ&感想はこちら

ドラマ『ハロー張りネズミ』第7話(次回)のネタバレ&感想はこちら

ドラマ『ハロー張りネズミ』視聴率一覧はこちら

スポンサーリンク

ドラマ『ハロー張りネズミ』6話のネットの感想や評価は?

ネットではあかつか探偵事務所の面々にいじられる伊佐川を演じるムロツヨシさんが話題になっていました。

いかにも怪しい伊佐川がなんだかとてもハマっているように見えました(笑)

何よりも、その怪演ぶりには背筋がゾクゾクとしました…!

というか、「生理的に無理」…。

蘭子(深田恭子さん)はかなり辛口ですね(笑)

もちろん、ムロさんの演技力も話題に!

本当に「すごい」という言葉がぴったりの熱演ぶりでした。

特にゴローが種明かしをした後の絶叫は、痛々しさが溢れていました…。

また、蘭子の調査能力が高いと話題に!

元ホステスをしていただけあって、その界隈には非常に詳しい蘭子。

亡くなった依頼人の経歴をたどるために使うのがスカウトマン…というのは、確かにこの筋の人ならではの発想かもしれません!

しかし、元々全体的な能力が高そうに見える蘭子。

今後の活躍にも期待したいですね!

『ハロー張りネズミ』見逃し動画を無料で見る方法は?

『ハロー張りネズミ』は放送終了後、1週間はTverで限定無料配信されますが、その後は削除されてしまいます。

1週間以上経過した回を安全かつ無料で見る方法はU-NEXTがオススメです

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『ハロー張りネズミ』はポイントレンタル配信されているので、

登録時にもらえる600ポイントを使えば無料で『ハロー張りネズミ』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXT31日間無料お試しはこちら

※紹介している情報は2017年7月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

スポンサーリンク

ドラマ『ハロー張りネズミ』7話のあらすじは?

2017年8月25日(金)22時より放送のドラマ『ハロー張りネズミ』第7話のあらすじをご紹介します。

ある日、「あかつか探偵事務所」の近所にある八百屋の店員・星野(宇野祥平)が訪ねてくると、ある女性について調べてほしいと調査の依頼をする。

その女性は時々、閉店間際にやってきては必ずネギを買って帰るという。

「その彼女を調べてどうしたいのか?」と蘭子(深田恭子)が聞くと、「デートに誘いたい」と答える星野。

その女性の写真を見せられたゴロー(瑛太)とグレ(森田剛)は、星野の願いは叶わないと確信するも、かほる(山口智子)は依頼を承諾。

カップルを装って調査する方が都合がいいだろうと、ゴローと蘭子を担当に当てる。

ほどなく、調査対象の女性は外資系企業でOLをしている中村七菜子(橋本マナミ)だと判明。

また、複数の男性と交際し、デートを繰り返しては身体の関係を持ち、貢がせていることを突き止める。

そんな七菜子に苛立ちを覚えるゴローだが、一方の蘭子は……。

公式サイトより引用

まとめ

『ハロー張りネズミ』6話のネタバレあり感想と7話のあらすじを紹介しました。

ドラまる
ムロツヨシさんの演技には圧倒されたね〜
ラマちゃん
胡散臭い感じもあったけれど(笑)、最後の絶叫にはゾクゾクさせられたわね!

少し不思議な雰囲気の話が続いた『ハロー張りネズミ』、次回はまたまた路線変更!?で、トレンディードラマ風の話になるようです。

しかも、ゴローと蘭子の関係にも進展が見られるようで…!?

個人的にこの2人の行方は非常に気になるので、とても楽しみです!

『ハロー張りネズミ』、7話もしっかりチェックしたいと思います!

ドラマ『ハロー張りネズミ』第5話(前回)のネタバレ&感想はこちら

ドラマ『ハロー張りネズミ』第7話(次回)のネタバレ&感想はこちら

ドラマ『ハロー張りネズミ』視聴率一覧はこちら

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA