ごめん愛してる視聴率速報を最終回まで更新中【長瀬智也主演ドラマ】

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

2017年7月クールのTBSテレビ“日曜劇場”は、TOKIOの長瀬智也さん×吉岡里帆さん×坂口健太郎×大竹しのぶさんという豪華キャストが集結したラブストーリー『ごめん、愛してる』に決定いたしました!

TBSテレビの“日曜劇場”は、現在放送中の『小さな巨人』が視聴率に大健闘を果たしており、常に大きな話題を集めているドラマ枠。

こちらの記事では2017夏ドラマ『ごめん、愛してる』の視聴率を初回(1話)から最終回まで更新していきます!

なお、視聴率一覧はページ下部に掲載しています。

『ごめん、愛してる』視聴率を今すぐご覧になりたい方はこちらをクリック!

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『ごめん、愛してる』視聴率はどうなる?

まずはTBSテレビの“日曜劇場”で2016年春から2017年冬に放送されたドラマの視聴率を振り返っていきましょう。

99.9 -刑事専門弁護士-

初回(第1話)視聴率 15.5%
最終回(第10話)視聴率 19.1%
全話平均視聴率 17.15%

仰げば尊し

初回(第1話)視聴率 11.4%
最終回(第8話)視聴率 12.2%
全話平均視聴率 10.58%

IQ246~華麗なる事件簿~

初回(第1話)視聴率 13.1%
最終回(第10話)視聴率 7.8%
全話平均視聴率 10.66%

A LIFE〜愛しき人〜

初回(第1話)視聴率 14.2%
最終回(第10話)視聴率 16.0%
全話平均視聴率 14.55%

さすがTBSの伝統的ドラマ枠“日曜劇場”といった感じで、軒並み高視聴率を連発していますね!

あまり評価の高くなかった『仰げば尊し』や、最終話に向けて急落してしまった『IQ246』でも結局は平均で二桁越えしてしまうというのは非常に驚くべきことだと思います。

嵐の松本潤さん主演の『99.9』や木村拓哉さん主演の『A LIFE』に至っては、最終話に向けてどんどん視聴率を上昇させていき、素晴らしい結果を残しました!

ということで、ここで現在放送中の『小さな巨人』の視聴率について見ていきましょう。

小さな巨人

初回(第1話)視聴率 13.7%
第2話視聴率 13.0%
第3話視聴率 11.7%
第4話視聴率 13.5%
第5話視聴率 13.9%
平均視聴率 13.19%

第3話で少しだけ落ち込んだものの(それでも11%超え)、その後はどのどん上昇傾向にあり、今後の展開がますます気になる所ですね。

2017年の春クールの民放連ドラ作品の中では、目下絶好調のテレビ朝日ドラマ『緊急取調室』に次ぐ数字となっており、この2作品(+カンテレの『CRISIS』)が一歩抜きんでているといった印象でしょうか。

今のところは『IQ246』よりもやや上といった所を推移しており、今後の上昇次第では『A LIFE』級の結果が期待できそうですね。

さて、それでは肝心の夏ドラマ『ごめん、愛してる』の視聴率予想に移りたいと思いますが、今回の作品がこれまでのものと大きく違うのがラブストーリだということ

しかもサスペンス色も加わっており、全く毛色が異なる作品であるのが非常に読みにくい所ではありますね。

長瀬智也さんをはじめとしたキャストはから見れば、引きの強い方ばかりが集結しているという点もありますので、初回では13%台後半は到達するでしょう!

スポンサーリンク

『ごめん、愛してる』制作陣から視聴率を予想!

2017夏ドラマ『ごめん、愛してる』の主要制作スタッフで現時点で発表されているのは、以下の方々になります。

原作:韓国KBSドラマ『ごめん、愛してる』(脚本・イ・ギョンヒ)
脚本:浅野妙子
プロデュース:清水真由美

『ごめん、愛してる』は、元々韓国で2004に放送された同名作品のリメイクにあたるもの。

脚本は、『ラブジェネレーション』や『神様、もう少しだけ』、『大奥』、『ラスト・フレンズ』といった超人気作品を手掛けて来た浅野妙子さんが担当することが決定しています。

ラブストーリーはもちろんお手の物であるのに加え、最近では松本清張作品の脚本も手掛けており、今回の『ごめん、愛してる』にはピッタリの人選ではないでしょうか。 

そもそも、原作となる同名ドラマが韓国ではあの『冬のソナタ』をしのぐ、29.2%という高視聴率を記録しており、爆発的なブームを引き起こしたのもでもありますので、持っているポテンシャルは相当高いはず。

この作品をいかに日本風(もしくは現代風)にアレンジできるか…脚本の浅野妙子さんの手腕によっては、視聴率を大きく左右することになるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

TBSテレビの“日曜劇場”という固定ファンの多いドラマ枠ですので、一定の数字は確保されているとはいえ、韓流ブームが過ぎ去った今この作品をリメイクとして放送するのはかなり勇気がいることでしょう。

そういったこともあってか、長瀬智也さんや大竹しのぶさんといった幅広い年齢層に人気のある方々に加え、吉岡里帆さんや坂口健太郎さんといった若年層に人気が高い方たちもキャスティングされており、この辺りは細かな配慮が感じられますね。

放送開始後はこちらの記事で視聴率を全話更新していきますので、是非チェックのほど、よろしくお願いします!

ドラマ『ごめん、愛してる』視聴率一覧

第1話(2017年7月09日放送)視聴率

9.8%

『ごめん、愛してる』1話ネタバレ感想はこちら

第2話(2017年7月16日放送)視聴率

10.0%

『ごめん、愛してる』2話ネタバレ感想はこちら

第3話(2017年7月23日放送)視聴率

9.5%

『ごめん、愛してる』3話ネタバレ感想はこちら

第4話(2017年7月30日放送)視聴率

9.2%

『ごめん、愛してる』4話ネタバレ感想はこちら

第5話(2017年8月13日放送)視聴率

9.4%

『ごめん、愛してる』5話ネタバレ感想はこちら

第6話(2017年8月20日放送)視聴率

9.5%

『ごめん、愛してる』6話ネタバレ感想はこちら

第7話(2017年8月27日放送)視聴率

8.0%

『ごめん、愛してる』7話ネタバレ感想はこちら

第8話(2017年9月3日放送)視聴率

9.2%

『ごめん、愛してる』8話ネタバレ感想はこちら

第9話(2017年9月10日放送)視聴率

9.8%

『ごめん、愛してる』9話ネタバレ感想はこちら

最終回 第10話(2017年9月17日放送)視聴率

12.8%

『ごめん、愛してる』10話ネタバレ感想はこちら

※ビデオリサーチ社調べ・関東地区
※ドラマ『ごめん、愛してる』の視聴率は放送翌日月曜午前10時前後に発表となります。

『ごめん、愛してる』見逃し動画を無料で見る方法は?

『ごめん、愛してる』は放送終了後、1週間はTverで限定無料配信されますが、その後は削除されてしまいます。

1週間以上経過した回を安全かつ無料で見る方法はU-NEXTがオススメです

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『ごめん、愛してる』はポイントレンタル配信されているので、

登録時にもらえる600ポイントを使えば無料で『ごめん、愛してる』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXT31日間無料お試しはこちら

※紹介している情報は2017年9月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • ごめん、愛してるとにかく誰がなんと言おうと、長瀬がかっこいい!!顔見てるだけで、すべてのストレスぶっ飛ぶ!!ホンッつとうに嬉しかった!!ワイルドで繊細で男らシーッ ドラマ終わっても…脳にしっかり焼き付いてる!!次はなんのドラマに出るのかなあ、早く決めて下さいねーヽ(^○^)ノ楽しみがなくなってしまいます(T-T)

  • コメントお待ちしています!

    CAPTCHA