ごめん愛してる古沢塔子(とうこ)女優は誰?サックス演奏は本人?

  • fodoctor
  • この記事を書いた人:Ryota

TBS“日曜劇場”の7月期ドラマ『ごめん、愛してる』は、TOKIOの長瀬智也さんを主演に迎え、吉岡里帆さんや坂口健太郎さん、大竹しのぶさんなど超豪華キャストが集結しています。

追加キャストとして大西礼芳(おおにし あやか)さんが天才サックス奏者として登場することが発表され、ますます注目度が上昇中といった感じでしょうか!

こちらの記事では、ドラマ『ごめん、愛してる』で古沢塔子(ふるさわ とうこ)役を演じることになる大西礼芳さんについて掘り下げていきたいと思います!

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『ごめん、愛してる』古沢塔子役は大西礼芳さん

まずは、大西礼芳さんのプロフィールについて簡単にご紹介していきたいと思います。

三重県伊勢市出身の大西礼芳(おおにし あやか)さんは、1990年6月29日生まれで現在26歳。(所属事務所:トライストーン・エンタテイメント)

所属事務所のHPには、その他の詳細なプロフィールが以下のように紹介されていました。

趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、楽器演奏、読書、絵を描くこと
特技:日本舞踊6年、英会話、映像編集、サックス、ピアノ、水泳、剣道
身長:160cm 靴:23.5cm
資格:英検2級、書道7段、日商簿記検定2級(全国商業情報処理検定1級、全商簿記検定1級、全商英語検定1級)
(トライストーン・エンタテイメント公式プロフィールより引用)

2009年、京都造形芸術大学(映画学科俳優コース)に在学中、学科プロジェクトとして制作された『MADE IN JAPAN 〜こらッ!〜』のヒロイン役に抜擢され、女優デビューを飾りました。(公開自体は2011年10月1日)

2012年夏にはフジテレビドラマ『息もできない夏』(第5話)で、ドラマ初出演。

2014年にはNHK連続テレビ小説『花子とアン』で、翌2015年にはNHK大河ドラマ『花燃ゆ』でそれぞれの枠初出演を果たします。

その後も、堤幸彦監督の『イニシエーション・ラブ』(2015)やテレビ朝日ドラマ『はじめまして、愛しています。』(2016)に出演。

本年(2017年)には、NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』や現在放送中の日本テレビドラマ『フランケンシュタインの恋』(玉名瑠以役)に出演するなど、着実にステップアップを重ねているといった所でしょうか。

さらに、2017年10月7日(土)からの公開開始を控えている行定勲監督作品『ナラタージュ』にも出演しているそうで、今後の活躍がますます期待されていますね!

スポンサーリンク

2017夏ドラマ『ごめん、愛してる』古沢塔子はどんな役?

こちらでは、ドラマ『ごめん、愛してる』で大西礼芳さんが演じることになる古沢塔子(ふるさわ とうこ)の役柄について見ていきましょう。

まず、『ごめん、愛してる』は、2004年に韓国で放送されていた同名作品の日本版リメイクにあたるものです。

ドラマの公式サイトでは…

誰にも愛されたことがない男は、自分を捨てた母に復讐を誓った…
そして、運命の出会い
男は、生まれて初めて人を愛すること、愛されることを知る…
愛する人を求め、母親を求める男の物語
(公式サイトより引用)

…というように紹介されています。まず、ここに出てくる「誰にも愛されたことがない男」というのが、長瀬智也さんが演じる主人公の岡崎律(おかざき りつ)ですね。

そして、彼を捨てたという母親が大竹しのぶさんが演じる日向麗子。

日向麗子というキャラクターは、アーティスティックな元一流ピアニストという設定で、かつて息子を捨てたにも関わらず、現在は裕福な暮らしをして、一人息子までいるというのです。

その一人息子が、坂口健太郎さん演じる日向サトル。

公式サイトによると、サトルというキャラクターは…

元ピアニストの母親の英才教育を受けて育ち、卓越した演奏技術とルックスで、今では老若問わず女性に絶大な人気を誇るアイドルピアニスト。
(公式サイトより引用)

…という人物なのだとか。そんなサトルが夢中になる女性というのが、大西礼芳さん演じる古沢塔子ということですね。

塔子は個性的な天才サックスプレイヤーということで、性格的には“恋に奔放で自分の思うまま自由にかっこよく生きる”という役どころ。

上記したプロフィールの特技欄にあるように、大西さん自身サックスが得意ということで…

…ご本人のTwitterでこのようなコメントを残されていました。

天才サックス奏者という設定なので、大西礼芳さんご本人が全ての演奏をするかは微妙なところですが、多くのシーンで実際に演奏をしているのは間違いないようですね。

果たしてどんなサックス演奏を披露してくれるのか…楽しみですね!

また、サトルと塔子の関係性が物語の中でどのような役割を担っていくことになるのか。

そして、若手注目株の大西礼芳さんが、どのような演技を見せてくれるのか…注目が集まっていますね!

スポンサーリンク

まとめ

2017年は『べっぴんさん』、『フランケンシュタインの恋』に続いて、3本目の連続ドラマレギュラー出演となる大西礼芳さん。

連続ドラマにおいてはまだ主役クラスでの出演がないものの、今年のこの活躍ぶりは目を見張るものがありますね!

もしかしたら2017年下半期に大ブレイクを果たす女優さんかもしれまので、みなさんも是非注目していきましょう!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA