コードブルー3|9話ネタバレ。藍沢どうなる?強引な脚本に厳しい声も

  • この記事を書いた人:しいろ
ドラまる
山下智久さん主演の『コードブルー3』の9話が、2017年9月11日(月)に放送されたね。今回は、それぞれが人生の岐路に立たされる形に…。
ラマちゃん
果たしてそれぞれが選ぶ道は!?こちらの記事では、そんな『コードブルー3』第9話のネタバレを感想ありでご紹介します!

スポンサーリンク

『コードブルー3』9話のネタバレと感想

今回は「人生を左右する1時間」の話でした。

藍沢(山下智久さん)のトロント大への推薦の話、緋山(戸田恵梨香さん)の周産期医療センターの医局長就任の話、名取(有岡大貴さん)の実家についての話、灰谷(成田凌さん)のPTSDの話、そして優輔(歸山竜成さん)の心臓移植の話…。

いつも以上に人間ドラマが濃密に描かれていました!

特に、「他の人が死ぬのを待つような父親ではなく、大好きだった人の命を助ける父親に戻って欲しい」という優輔の言葉は、深く突き刺さりましたね…。

自分が助かるということは、誰かの命がなくなるということ。

それが心臓移植の現実です。

しかも優輔は、親しかった友達を亡くしていることもあり、「命」というものにより敏感になっているのかな、と感じました。

しかし、緋山に背中を押された橘は、「嫌われても、優輔に生きていて欲しい」という気持ちから移植を決意。

ここは、白石(新垣結衣さん)が、冴島(比嘉愛未さん)に「いつまでフライトドクターを続けるのか」と言われた藤川(浅利陽介さん)に対して言った「自分より愛する人が傷つく方がずっと怖い」という言葉に通じるものがありますね。

自分が傷ついても良いから、愛する人には笑顔でいて欲しい。

シンプルな感情なだけに、響くものがあるな〜と感じました。

また、今回はほかにも名言がたくさんありました!

個人的には、白石が藍沢に言った「藍沢先生のキャリアを奪いたくない」「あなたがいない分私たちは頑張れる」という言葉がグッと来ましたね!

チームが好きで、藍沢のことを尊敬しているからこその言葉だなと強く思いました。

白石に背中を押されたように見えた藍沢。

しかし、ラストでは地下鉄の崩落に巻き込まれ…!?

現場での救出の最中に思わぬトラブルが起き、ドクターの未来を左右する…というのは1stSEASONの黒田先生(柳葉敏郎さん)を思い出しますね…。

黒田は腕の切断により救命を去りましたが、藍沢は一体どなるのでしょうか。

次回が気になって仕方ありません…!

スポンサーリンク

ドラマ『コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON』9話のネットの感想や評価は?

9話に多く見られたのが、「今日の話は重い!!」という感想でした。

確かに、様々な話が入り組んでいて、しかもその1つ1つが「人生」に関わる話だったので、非常に重たかったですよね…。

「それぞれがどんな人生を選ぶんだろう?」とハラハラした視聴者も多かったのではないでしょうか。

ネットでは、フェローが成長していると話題に!

冒頭では橘(椎名桔平さん)の言う通り、当初はフェローのもたついた動作も多く、命を救えなかった状況もありましたが、かなり動きもスムーズとなり、頼もしく見えましたね〜!

前までは「こんな医者に診られたらと思うと少し不安かも…」と思っていましたが(笑)、今はその印象も変わりました!

しかし、灰谷(成田凌さん)が気になるところです…。

PTSDを発症し、ヘリを降りたいと白石に懇願した灰谷。

灰谷が選ぶ道は「フライトドクターにならない」という道なのでしょうか…?

それともまた、フライトドクターになりたいと気持ちを新たにする出来事が起きるのでしょうか?

灰谷の今後が非常に気になります!

優輔の切なすぎる心臓移植拒否の理由に、思わず涙した視聴者も多かったようです。

優輔は父親を好きで、優しいからこそ「移植」を拒んでいたんですよね…。

ドラマ『コード・ブルー3』第8話(前回)の感想とネタバレはこちら

ドラマ『コード・ブルー3』最終回 第10話(次回)の感想とネタバレはこちら

ドラマ『コード・ブルー3』視聴率一覧はこちら

[PR]FODでコードブルー全話を無料で見る

スポンサーリンク

ドラマ『コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON』10話のあらすじは?

2017年9月18日(月)21時より放送のドラマ『コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON』最終回(第10話)のあらすじをご紹介します。

地下鉄開通前の線路内で崩落事故が発生したとドクターヘリ要請が入った。

藍沢耕作(山下智久)、白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)、冴島はるか(比嘉愛未)、藤川一男(浅利陽介)、名取颯馬(有岡大貴)、横峯あかり(新木優子)、雪村双葉(馬場ふみか)たち救命チームが総動員体制で現場に向かう。

心の傷が癒えていない灰谷俊平(成田凌)は患者の受け入れのために橘啓輔(椎名桔平)と病院に残った。

藍沢たちが事故現場の蒔田中央駅コンコースに到着すると大人数でごった返している。

開通記念の見学イベントが開催されていたため、一般参加者が300人もいたらしい。

医療者たちの指揮を任された白石は、藍沢と藤川を地下2階の崩落現場へ向かわせる。

冴島は思わず「行かないで」と藤川に言ってしまう。

しかし、藤川は冴島を残して地下へと降りた。

藍沢、藤川から重症者の報告を聞いた白石は、2人にその場で治療を継続するよう伝える。

新海広樹(安藤政信)も現場に来た。

その頃、緋山と名取は藍沢たちとは別の地点で頭部外傷の妊婦を見ていたが助かりそうにない。

緋山は傍にいる妊婦の夫に、母体は助からないが子供の命は救えるかもしれないと話す。

一方、治療を続けていた藍沢は肩口に地下水が滴り落ちていることに気づいた。

次の瞬間、頭上から大量の土壌が崩れ落ちて来る。

地下2階で再崩落が発生してしまった。

患者だけではなく消防などの救助隊、そして藍沢たち医療者は無事なのだろうか…。

公式サイトより引用

ドラマ『コード・ブルー3』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法は?

ドラマ『コードブルー3』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンド(FOD)は、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『コードブルー3』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

フジテレビは『コードブルー3』をなんとしても、月9ドラマ視聴率復活のきっかけにしたいと考えていることもあり、これまでに放送された

・コード・ブルー シーズン1(2008年)
・コード・ブルー スペシャル(2009年)
・コード・ブルー シーズン2(2010年)

『コード・ブルー』シリーズ全話が期間限定で見放題というキャンペーンも行っているので、今のうちに是非チェックしてみてください!

[PR]FODでコードブルー全話を無料で見る

※紹介している情報は2017年9月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

『コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON』9話のネタバレあり感想と10話のあらすじを紹介しました。

ドラまる
それぞれの人生を左右する1時間。

非常に重い話だったね…。

あとは、色々なストーリーを詰め込みすぎかつ、最終回にインパクトのある展開を作るための強引な脚本には厳しい声も多かったね…。

ラマちゃん
コード・ブルー3は開始当初から脚本への賛否は多かったけど、たしかに第9話はちょっと強引な感じもしたわね…

予告で引っ張ってたシーンがラストでちょろっと出て来週に持ち越し…というのも視聴者としては「あれ?」となるポイントだったかな。

まぁなんだかんだ言いながら、藍沢先生がどうなるか気になりすぎて、最終回絶対見ちゃうけど…!

9話はそれぞれに人生の岐路が訪れ、自身の未来について思いを馳せる回でしたね。

唯一解決したのは優輔の心臓移植の話でしたが、そのほかは次回に持ち越しといった形でしょうか。

現場の崩落に巻き込まれてしまった藍沢を助ける過程で、それぞれが自分の未来を決める…という展開になるのかな?と思いますが、一体どうなるのでしょうか?

そして何よりも気になるのが藍沢です。

果たして藍沢は助かるのか?

そして、助かったとしても、医者としての生命がどうなるのか…という部分が非常に気になります。

『コードブルー3』、次回はいよいよ最終回です!

それぞれの迎える結末を、しっかりと見届けたいと思います。

ドラマ『コード・ブルー3』第8話(前回)の感想とネタバレはこちら

ドラマ『コード・ブルー3』最終回 第10話(次回)の感想とネタバレはこちら

ドラマ『コード・ブルー3』視聴率一覧はこちら

[PR]FODでコードブルー全話を無料で見る

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA