コードブルー灰谷が生命の危機…7話ネタバレ。8話は救命病棟のパクリ?

  • この記事を書いた人:しいろ
ドラまる
山下智久さん主演の『コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON』の7話が、2017年8月28日(月)に放送されたね。

今回も泣けて考えさせられるストーリーだったなぁ。

ラマちゃん
ラストでの展開は驚きだったわね…!

こちらの記事では、『コードブルー3』第7話のネタバレを感想ありでご紹介します。

スポンサーリンク

『コードブルー3』7話のネタバレと感想

6話で医師としての自信をつけたように見えた灰谷(成田凌さん)でしたが、7話では自分の発言の所為でドクターヘリが着陸失敗。

さらに調査委員会にかけられ、ドクターヘリが出動停止となってしまい、灰谷にとっては辛いことの連続となってしまいました。

患者が助かっていればまだ救いもありましたが、ドクターヘリが着陸失敗した際の事故の患者は1人死亡という結果に…。

これは直接灰谷の発言が原因となったわけではないものの、灰谷が自分を責めるには十分な材料となってしまいました。

灰谷の発言を止めることができない、指導医である白石(新垣結衣さん)も辛い立場となってしまいました。

特に白石は、フェロー時代に周囲にフォローされることも多く、過去の自分と灰谷を重ねる部分もあったのではないでしょうか。

様々な思いが交錯して、見ている方も辛かったです…!

灰谷も、横峯(新木優子さん)の「自分だったら(人のために医者になった)灰谷先生みたいな医者に診てもらいたい」という言葉に、少しでも救われるといいな…と思ったのですが…。

ラストでは灰谷が駅のホームから転落し、救命に運ばれるという事態に!

やはりドクターヘリ着陸失敗の件が灰谷を追い詰めたのでしょうか?

また、衝撃だったのが奏(田鍋梨々香さん)の手術の真実。

奏の希望通り、藍沢(山下智久さん)が全てを手術したわけではない…という事実が明かされました。

目を潤ませながら言葉を紡ぐ藍沢の心はどれだけ痛く、思い悩んだことかと思います。

藍沢に、白石の「患者はあなたのような医者を必要としてる」という言葉が届いているといいのですが…。

それぞれが思い悩み、問題解決の道を模索している『コード・ブルー3』。

それぞれがどのような結論を出すのか、しっかり見守っていきたいと思います!

[PR]FODでコードブルー全話を無料で見る

スポンサーリンク

ドラマ『コードブルー3』7話のネットの感想や評価は?

「泣ける」「考えさせられる」という感想が多かった7話でした。

結婚式を挙げる直前に事故に巻き込まれてしまった夫婦。

夫は大動脈破裂で死亡、生き残ったのは妻のみ。

「一緒に死にたかった」と漏らす妻に、緋山は体の傷が左側に集中していたことから、右側にいた妻を守りたかったのではないかと推測。

この検死結果の報告シーンは、「命とはなにか」を考えさせられる場面だったと思います。


灰谷が規則を守らなかったことを問い詰められた際に、指導責任者として謝罪をする白石の姿が格好良いと話題になっていました。

まだフェローの頃は、動揺することも多かった白石が、今やフェローのために頭を下げる立場に。

長年、医師として務めてきた白石の成長を感じるシーンでした。

緋山(戸田恵梨香さん)と緒方(丸山智己さん)に名取(有岡大貴さん)、まさかの三角関係勃発!?に、視聴者も湧いていました!

緋山と緒方のまるで夫婦漫才のようなやりとりに、「こっちがムカつくわ」と零す名取には、ビックリさせられましたね〜。

今回は以前のシリーズに比べ恋愛要素が強くなっていましたが、まさかここにも恋愛の種があるとは思いませんでした。

この3人がどのような関係になっていくかも、今後注目ですね。

スポンサーリンク

ドラマ『コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON』8話のあらすじは?

2017年9月4日(金)21時より放送のドラマ『コード・ブルー3』第8話のあらすじをご紹介します。

藍沢耕作(山下智久)は天野奏(田鍋梨々花)のリハビリの様子を離れて見ていたがおはじきを裏返すことさえなかなかできない奏に声もかけられない。

その日、灰谷俊平(成田凌)が駅のホームから転落し負傷して以来はじめて救命の職場に復帰した。

灰谷の事故は睡眠薬の効き過ぎでホームから落ちたという説明になっていたが、白石恵(新垣結衣)らは灰谷が自殺しようとしていたのではないかと疑っていた。

そんな空気を灰谷に悟られまいと普段通りでいようとするのだが、白石や藤川一男(浅利陽介)もぎこちなくなってしまう。

そんな時、成田空港到着ロビーで男性が倒れたとドクターヘリ要請が入る。

緋山美帆子(戸田恵梨香)、名取颯馬(有岡大貴)、雪村双葉(馬場ふみか)が現場に向かうと、男性はショック状態でエコノミー症候群が疑われるとのこと。

名取がラインを取ろうと患者の腕に針を刺すとその刺激で患者が覚醒、突然暴れて腕を振り払った。

そのせいで、名取は一度患者の体に入った針を緋山の指に刺してしまう。

初療室に運び込むとその患者、堀内豪(天田暦)は吐血。

エコノミー症候群ではなく何か別の要因があると考え橘啓輔(椎名桔平)は急遽スタッフたちにゴーグル、ガウン、マスクなどを着用するよう指示を出す。

感染症研究センターにも連絡し堀内の検体を採取して送ることに。

緋山は処置を続けるが顔色を失っていく。名取も気にしないではいられない。

密かに緋山は藍沢に、名取のことには触れずに患者のラインを取る際あやまって針が指に刺さったと告げ、自身の血液サンプルも感染症研究センターに送って欲しいと依頼する。

そこへ堀内がICUで亡くなったと冴島はるか(比嘉愛未)が告げに来た。

堀内はジャーナリストで西アフリカ各国を回っており、自然保護団体の取材のため動物との接触もあったという…。

公式サイトより引用

ドラマ『コード・ブルー3』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法は?

ドラマ『コードブルー3』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンド(FOD)は、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『コードブルー3』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

フジテレビは『コードブルー3』をなんとしても、月9ドラマ視聴率復活のきっかけにしたいと考えていることもあり、これまでに放送された

・コード・ブルー シーズン1(2008年)
・コード・ブルー スペシャル(2009年)
・コード・ブルー シーズン2(2010年)

『コード・ブルー』シリーズ全話が期間限定で見放題というキャンペーンも行っているので、今のうちに是非チェックしてみてください!

[PR]FODでコードブルー全話を無料で見る

※紹介している情報は2017年8月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

『コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON』7話のネタバレあり感想と8話のあらすじを紹介しました。

ドラまる
まさか、灰谷が救命に運ばれてくる展開になるとは思わなかったね!
ラマちゃん
やっぱり、着陸失敗の件で追い詰められて自殺未遂…という展開になるのかしら?

あまりにも衝撃的すぎるラストに、思わず息を飲んでしまいました!

もともと繊細な印象だった灰谷。

やっぱり精神的に追い詰められたのか?と視聴者としても思いますし、白石もその線を疑っているようです。

この詳細についても、次回の冒頭あたりで明らかになるのでしょうか。

さらに次回は、緋山が感染症で隔離される展開に。

ここでも名取が関係してくるようですが…。

以前とは変わり、少しずつ距離感が変わってきた2人。

緋山に対してしてしまったことを、名取が重く受け止める様子が見受けられましたが…。

その心境の変化なども描かれるのかな?と予想しています。

ドラまる
第8話の緋山が感染症にかかるというストーリーは、以前フジテレビで放送されていたドラマ『救命病棟』で似たような展開があったとネットではパクリ疑惑も盛り上がってるみたいだけど…
ラマちゃん
同じ局のドラマだから問題は無いんだろうけど…

2017年版『コード・ブルー』は放送開始前から脚本家さんが変わったことが話題になっていて、今も恋愛要素が強いことに賛否が分かれているからね。

以前の『コード・ブルー』が好きだった視聴者にとっては、「ちょっと違う…」感があるのは否めないわね…

『コードブルー3』第8話も注目ですね!

ドラマ『コード・ブルー3』第6話(前回)の感想とネタバレはこちら

ドラマ『コード・ブルー3』第8話(次回)の感想とネタバレはこちら

ドラマ『コード・ブルー3』視聴率一覧はこちら

[PR]FODでコードブルー全話を無料で見る

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA