【コードブルー3】6話ネタバレ。7話ヘリ墜落に巻き込まれるのは誰?

  • この記事を書いた人:しいろ
ドラまる
山下智久さん主演の月9『コード・ブルー −ドクターヘリ緊急救命- THE THIRD SEASON(コードブルー3)』の6話が、2017年8月21日(月)に放送されたね。

今回はフェローが大活躍!

ラマちゃん
どうなるのか終始ヒヤヒヤしっぱなしだったわね…!

こちらの記事では、『コードブルー3』第6話のネタバレを感想ありでご紹介します。

スポンサーリンク

『コードブルー3』第6話のネタバレと感想

今回はフェローたちが様々な出来事に立ち会い、成長した回でしたね。

冷凍庫に閉じ込められ、フェローだけで処置をしなくてはならなくなった灰谷(成田凌さん)と横峯(新木優子さん)。

過去に脳死判定について問題を起こし、再度脳死判定の現場と立ち会うことになった緋山(戸田恵梨香さん)と、それを見て自分の考えと向き合った名取(有岡大貴さん)…。

今まで生意気な面が目立ったり、臆病だったりしたフェローたちですが、確実に成長しているんだなと思わされました。

特に灰谷が覚悟を決めて処置をするシーンと、名取が臓器提供をした患者に向き合い、感謝の言葉を述べるシーンが非常に印象的でした。

フェローたちも、自分たちが「変わった」ことを自覚し、前に進めたのではないでしょうか。

これからも様々な現場で、彼らは困難に突き当たると思います。

しかし、確実に成長を見せてくれる彼らであれば、この先も大丈夫なのではないでしょうか。

フェローたちのこれからの活躍も期待したいです!

ドラマ『コード・ブルー3』第5話(前回)の感想とネタバレはこちら

ドラマ『コード・ブルー3』第7話(次回)の感想とネタバレはこちら

ドラマ『コード・ブルー3』視聴率一覧はこちら

[PR]FODでコードブルー全話を無料で見る

スポンサーリンク

ドラマ『コードブルー3』第6話のネットの感想や評価は?

今回はフェロー、特に灰谷への応援が非常に多かったです!

落雷により冷凍庫に閉じ込められてしまった灰谷と横峯。

処置をしなければ負傷者が死んでしまう…。

そんな絶体絶命の状況に立たされた灰谷。

処置が成功したときは、とてもホッとしました…!

灰谷の成長を感じた瞬間でしたね〜!

不測の事態により、急遽ヘリに乗り込むことになった冴島(比嘉愛未さん)が格好良すぎると話題に!

妊娠によってしばらくヘリを降りていた冴島ですが、ヘリに戻ると以前と変わらず不敵な笑みを浮かべました。

心配する藤川(浅利陽介さん)にも、「いつも通りやるだけ」と笑顔で答える冴島…。

本当に格好良すぎます!

冴島の身に起こってしまったことは残念でしたが、またヘリに乗っている冴島を見ることが出来るのはコード・ブルーファンとしては嬉しくもあり…。

少し複雑ですが、こうなったらとことん仕事と向き合いつつ、藤川としっかり幸せになって欲しい!と思います。

今回、地味に!?人気を稼いでいたのが、冷凍倉庫事故の負傷者の1人である太田さんでした。

現場に駆けつけた藤川に、「太っ田(ふとった)と書いて、太田です!」と冗談を言ったり、冷凍庫の寒さに震えるフェローたちに上着を提供したりと、終始優しい対応が目立った太田さん。

緊張感漂う現場の唯一の癒しとなっていました。

ここまで負傷者が人気を集めるパターンは、なかなか新しいです(笑)

スポンサーリンク

ドラマ『コードブルー3』第7話のあらすじは?

2017年8月28日(月)21時より放送のドラマ『コードブルー3』第7話のあらすじをご紹介します。

西条章(杉本哲太)の部長室を訪ねた藍沢耕作(山下智久)はトロント大へのレジデント候補の件を辞退すると伝えた。

天野奏(田鍋梨々花)の術後経過が原因かと尋ねる西条に、藍沢は特に理由はないと部長室を出て行く。

入れ替わりに来た新海広紀(安藤政信)は西条から藍沢の辞退を聞いて驚いた。

救命フロアに向かう途中、藍沢は白石恵(新垣結衣)と会う。

白石は奏の手術と救命の手術が重なったこと、藍沢が手術記録を書いていないことを心配していた。

だが、藍沢は白石には関係ないと言ってその場を去る。

緋山美帆子(戸田恵梨香)は緒方博嗣(丸山智己)のリハビリ中。

間もなくリハビリテーション科に移る緒方のためだが、患者とは思えない手厳しさ。

2人を夫婦みたいだと眺める名取颯馬(有岡大貴)は緒方のどこが良いのか? と、緋山をからかう。

CS室では藤川一男(浅利陽介)が横峯あかり(新木優子)たちに医者を目指した理由を聞いていた。

灰谷俊平(成田凌)は幼い時にドクターヘリに助けてもらった経験からと答える。
そんな時、ドクターヘリ要請が入った。

踏切事故で3人が負傷。

すぐさまドクターヘリは現場へと飛び立つのだが、不測の事態が発生してしまって…。

公式サイトより引用

『コードブルー3』第7話、最大の見どころはドクターヘリの墜落となりそうですね。

誰が乗っていたのかが非常に気になりますが、ネット上では藍沢では?という意見が大多数でしたね。

また、ドクターヘリの墜落というインパクト重視の展開に否定的な意見も見られたのが印象的でした。

『コードブルー3』第7話を見た視聴者がしっかり満足できる内容になることを期待して待ちましょう!

ドラマ『コード・ブルー3』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法は?

ドラマ『コードブルー3』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンド(FOD)は、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『コードブルー3』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

フジテレビは『コードブルー3』をなんとしても、月9ドラマ視聴率復活のきっかけにしたいと考えていることもあり、これまでに放送された

・コード・ブルー シーズン1(2008年)
・コード・ブルー スペシャル(2009年)
・コード・ブルー シーズン2(2010年)

『コード・ブルー』シリーズ全話が期間限定で見放題というキャンペーンも行っているので、今のうちに是非チェックしてみてください!

[PR]FODでコードブルー全話を無料で見る

※紹介している情報は2017年8月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

『コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON』6話の感想と7話のあらすじを紹介しました。

ドラまる
フェロー1人1人の成長が丁寧に描かれた回だったね!
ラマちゃん
でも、今度は藍沢(山下智久さん)が 思い悩む展開に…。この問題にどう藍沢が結論を出すのか、気になるところね。

フェローたちの成長が描かれた第6話、非常に見応えがありました!

きっと今後の回では、前シリーズまでの藍沢たちと同様、頼もしい姿を見せてくれるようになるはずです。

しかし一方、藍沢は奏(田鍋梨々花さん)との「またピアノを弾けるようになる」という約束を守れなかった形に…。

奏に「命より大事なものを奪った」と責められてしまった藍沢。

どうやら、成功と思われた奏の手術には何か秘密があるようで…。

どのようなものなのか、非常に気になります。

しかも7話では、ドクターヘリの墜落事故が発生!?

前代未聞の規模の事故になりそうな予感がします。

『コードブルー3』第7話が待ち遠しいですね!

ドラマ『コード・ブルー3』第5話(前回)の感想とネタバレはこちら

ドラマ『コード・ブルー3』第7話(次回)の感想とネタバレはこちら

ドラマ『コード・ブルー3』視聴率一覧はこちら

[PR]FODでコードブルー全話を無料で見る

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA